人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

マジックで使おうと思っているのですが
自作発火装置で四苦八苦しています。

豆電球のフィラメントを使ったものは一度発火すればフィラメントが切れてしまいます。

ニクロム線を使っても発熱するまでが時間がかかり。

キセノンフラッシュの回路は難しくて理解できません。

何かいいアイデアはないでしょうか

よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

これはどうでしょう。


1~2秒くらいかかりますが...

石油ストーブ用点火ヒータです。
http://www.rakuten.co.jp/mellow/327068/372601/40 …

もう長らくいじってませんが、
昔は単一乾電池を2本使ったりしましたが、
いまどきなら単三でもアルカリ電池なら使えると
思います。オキシライド電池はパワーがあって尚よいのですが、
電圧高いので、焼き切れてしまうかも。

電気屋さんで今も買えると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速購入しました。

お礼日時:2008/02/08 21:09

買ってきたのですか。

いくらしましたか。
使い切ったライターか着火器具をばらせばただですが。
新しいライターを買っても100円以下です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、会社の売店でまさしく電子ライターが100円で売って増したので3つ買いました。
私はたばこをすいませんのでライターの構造がわからず分解するのに手間がかかりそうだったので
昼休みに検索すると1個315円で売っていたので3つ購入しました。

でも家に帰ってライタを分解するとあっさり圧電素子だけとれたので
ひょうしぬけしました。

お礼日時:2008/02/06 03:52

電子ライターの発火装置はチャッカマンのような着火器具にあるものと同じです。


リード線を長く伸ばして使えば離れた所でも火花を出すことが出来ます。ただ火花で着火できるものにしか使えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

圧電素子を売っている所を見つけました。

届くのが楽しみです。

お礼日時:2008/02/05 23:40

電子ライタはどうですか? 100円です。

ちょっと音がしますが、しゃべりや別の音でごまかせると思います。しかし起電圧が高いので、取り扱いに気を付けないと、強い感電ショックを受けますよ。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

電子ライタでどんなものですか?

タバコを吸わないのでライタの種類がよくわかりません。

すみませんが教えてください。

補足日時:2008/02/05 07:15
    • good
    • 1
この回答へのお礼

会社の売店でまさしく電子ライタがうってました
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/05 23:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャンプファイヤーでの盛り上がる点火方法

今度、学校での野外学習で
キャンプファイヤーの点火の係りをすることになったのですが、どうもその点火方法がわかりません。
出きればありきたりのではなく
変わった(マジックファイヤ等)方法で点火し、一気に
盛り上がらせたいのですが、いい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私がよく使うのはこの2つです。
電熱線式
豆電球を中の電熱線を切らないようにしてガラスを取り、その豆電球に長い銅線を付け、反対側に乾電池とスイッチを取り付けます。スイッチは目立たないところに隠して設置します。そしてタイミングよくスイッチを入れ、電気を流すことによって電熱線が赤くなり、灯油をしみこませた新聞紙に引火するという方法です。
マッチの火薬を、電熱線に付くか付かないかの距離に置くことで点火をしやすくすることもできます。
化学反応方式
薬品の化学反応による発熱、発火を利用したものです。ドリンク剤の小さなビンに濃硫酸を入れ、そのビンの底にタコ糸をガムテープでとめます。台木に結びつけビンが倒れたときに台木の下にぶら下がるようにし、口のところにもタコ糸を結び、ファイヤーの外に出しておきます。ビンの下には砂糖と塩素酸カリを等量混ぜ合わせたものを新聞紙の上に置き、まわりに灯油をしみこませたぼろ布を置きます。点火のタイミングで、ファイヤーの外に出ているタコ糸を引くことでビンが倒れ、中の濃硫酸が下にたれて発火します。
どちらも何回か練習したほうが良いと思います。
成功を祈ります。

私がよく使うのはこの2つです。
電熱線式
豆電球を中の電熱線を切らないようにしてガラスを取り、その豆電球に長い銅線を付け、反対側に乾電池とスイッチを取り付けます。スイッチは目立たないところに隠して設置します。そしてタイミングよくスイッチを入れ、電気を流すことによって電熱線が赤くなり、灯油をしみこませた新聞紙に引火するという方法です。
マッチの火薬を、電熱線に付くか付かないかの距離に置くことで点火をしやすくすることもできます。
化学反応方式
薬品の化学反応による発熱、発火を...続きを読む

Qキャンプファイヤーの点火方法

以前に経験したキャンプファイヤーで、薪に点火する方法がとても印象的なものがありました。
それは、一通りの劇があった後、「火の神」の気合の掛け声一発で薪全体が一瞬にして火に包まれる、というものでした。

その方法を再現しようと思っているのですが、やりかたがわかりません。

遠隔操作で点火する方法として、豆電球のフィラメントを使う方法や、濃硫酸+塩素酸カリウムによる方法は知っています。

しかし、その方法では着火した火は小さく、薪全体が一気に燃え上がるということはないと思います。

薪にガソリンでも塗ってあったのかもしれませんが、そのような印象は受けませんでした。

よい方法をご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

私なら組み木の中にネジって硬く締めた大量の新聞紙に灯油を染み込ませ、灯油で塗れない位置に「爆竹から外した導火線」を仕掛けます。この導火線にはニクロム線を巻きつけておいて、単一電池2本直列繋ぎにしたものを3~4個並列繋ぎにしてニクロム線の両端に繋ぎます。これでスイッチさえあればニクロム線が赤く熱して火が着きます。ニクロム線は太さによって赤くなるまで時間が掛かる場合がありますから線が切れないように電池を調整してみてください。
場合によっては火がつきやすいように「ドラゴン」が良いかも知れません。(あるいは分解した花火の火薬・・・、またはマグネシウムリボンとか)

私は乾電池とニクロム線、銅線、ボール紙で作ったランチャーへロケット花火を大量に仕込み、電気を流して一斉に発射する遊びを小学校3年の時にやってました。(2X年前ですね、当時「科学者」が夢でしたから色んな意味でアブナイ小学生かもだったかも知れません。実験が好きでしたからね)無論、成功しましたよ。

Qニクロム線が熱くなる仕組み

ニクロム線が熱くなる仕組みを教えてください。

E=RIで考えてみたんですけど、よくわかりません。
金属が熱くなるのは電流が沢山流れるからだと習いました。
でも電気がたくさん流れても銅腺は熱くなりません。
なんでですか?

ニクロム線の抵抗:0.00000108Ω
銅線の抵抗:0.000000016Ω
ステンレスの抵抗:0.00000072Ω

電流はI=E/Rになるので、ニクロム線に乾電池に繋いだ場合の電流は
I=1.5V/0.00000108Ω=1388888A
銅線に乾電池を繋いだ場合の電流は
I=1.5V/0.000000016Ω=89285714.29A
ステンレスに乾電池を繋いだ場合の電流は
I=1.5V/0.00000072Ω=2083333.33A

銅線の方が電流はたくさん流れています。
なんでニクロム線は熱くなるのでしょうか?
ステンレスはどうなるのでしょう?熱くなるのですか?

熱くなる事を考えるにはオームの法則以外に必要ですか?
例えとかニュアンスとかじゃなくて、科学的に教えてください。
公式とかを使って教えてください。

ニクロム線が熱くなる仕組みを教えてください。

E=RIで考えてみたんですけど、よくわかりません。
金属が熱くなるのは電流が沢山流れるからだと習いました。
でも電気がたくさん流れても銅腺は熱くなりません。
なんでですか?

ニクロム線の抵抗:0.00000108Ω
銅線の抵抗:0.000000016Ω
ステンレスの抵抗:0.00000072Ω

電流はI=E/Rになるので、ニクロム線に乾電池に繋いだ場合の電流は
I=1.5V/0.00000108Ω=1388888A
銅線に乾電池を繋いだ場合の電流は
I=1.5V/0.000000016Ω=89285714.29A
...続きを読む

Aベストアンサー

 #3です。
 補足を拝見しました。

>もうちょっと子供向けの補足お願いします!

 数式を使った説明が分からないとすれば、これ以上の説明はできません。文章だけで論理的に途中の経過を含めて解説することができないからです。そのため、より深い理解を得たいのでしたら、それだけの勉強をしてからにしたほうがいいでしょう。
 以後の説明は、数式が分かるという前提で行います。

>あの、この答えだとステンレス線が一番発熱量が大きい事になってますが、つまりステンレスが一番熱くなるって事ですか?

 先ほどの前提であれば、そういう結果になりますが、これは乾電池の内部抵抗値と電線の抵抗値によります。
 電線の抵抗値が内部抵抗値と同じとき、消費電力は最も大きく、内部抵抗値から離れるにしたがって、消費電力は低下します。しかし、消費電力の低下は、電線の内部抵抗が大きくなる場合はなだらかですが、小さくなる場合は急激です。
 そのため、内部抵抗を0.2Ωとした場合、この値に最も近いステンレス線の消費電力が最も大きくなり、0.2Ωよりも離れたニクロム線の方が銅線より消費電力が大きくなっています。

>W=E^2 R/(r+R)^2
>↑これって何の公式ですか?

 オームの法則から導いた式です。公式ではありません。
 オームの法則を使うと、電流をIとおけば次のようになります。
  E=Ir+IR   ∴I=E/(r+R)
 次に、消費電力は#4さんが示されたように次の関係があります。
  W=RI^2
 この式に、先ほどのIについての式を代入すると、
  W=E^2 R/(r+R)^2
の式が得られます。
 ちなみに、この式からは消費電力はR=rのとき最大値W=E^2/4rをとることが分かります。

>あと電線の抵抗値ってどういう公式使ったんですか?
>その公式使えば他の金属の電線の抵抗値も求められますか?

 電線の抵抗値Rは、材質の体積抵抗率をρ、長さをL、断面積をSとすると次のようになります。
  R=ρL/S
 この公式は、材質が電線状のもので中に隙間なく材質が密集していれば、他の金属でも電線の抵抗値を求めることができます。

 #3です。
 補足を拝見しました。

>もうちょっと子供向けの補足お願いします!

 数式を使った説明が分からないとすれば、これ以上の説明はできません。文章だけで論理的に途中の経過を含めて解説することができないからです。そのため、より深い理解を得たいのでしたら、それだけの勉強をしてからにしたほうがいいでしょう。
 以後の説明は、数式が分かるという前提で行います。

>あの、この答えだとステンレス線が一番発熱量が大きい事になってますが、つまりステンレスが一番熱くなるって事...続きを読む

Q乾電池とニクロム線で熱線を作る。

昔のことなんですが、友人に兄がいまして、その兄も当時小学生だった気がしますが、乾電池とニクロム線を使い、熱線にして発泡スチロールをキレイに切った事を覚えています。なぜ、乾電池とニクロム線(少なくとも、そう見えた)を使用するだけで、あのような熱線が作り出せるのか?いまだにわかりません。この手の問題はわかる人にはすぐにわかると思いますが、電気に弱い当方などはさっぱりわかりません。わかりやすくメカニズムもお願いします。

Aベストアンサー

ニクロム線でなく、普通の電線でも熱を出させる事はできます。

むしろニクロム線よりも電線の方が電気抵抗が小さいので電流が沢山流れ、
高い温度を作れます。

ただ、電線だけで繋ぐというのはつまり「ショート」という事で、
電源供給能力によって異なりますが、あまりに大きな電流が流れ、あまりに高温になり
大抵はショートさせた付近の電線が一瞬にして溶けてと飛び散ります。
「ショートさせるとバチッという」のはそういう事です。

電源が乾電池の場合は、あまり大きな電流を流す能力がないので
それほど激しい現象にはなりませんが、熱を出す事には変わりありません。
オススメしませんが、乾電池を電線でショートさせると電線が熱を出し、
ヤケドさせたり、被覆を熔かしたりします。

ニクロム線は電気抵抗がある程度高くなるよう作られた合金(ニッケル+クロム)です。
「ニクロム線だから熱を出す」のでなく、「ニクロム線だと熔けない程度の熱を作るの都合がよい」という事です。
電気抵抗は電線・ニクロム線の太さ、長さによって変わるので、
本当は使いたい能力に合わせてそれらを決める必要があります。
例えば長すぎれば電気抵抗が大きくて電流が少ない→発熱が少ない→温度が低い
という事になります。

ニクロム線でなく、普通の電線でも熱を出させる事はできます。

むしろニクロム線よりも電線の方が電気抵抗が小さいので電流が沢山流れ、
高い温度を作れます。

ただ、電線だけで繋ぐというのはつまり「ショート」という事で、
電源供給能力によって異なりますが、あまりに大きな電流が流れ、あまりに高温になり
大抵はショートさせた付近の電線が一瞬にして溶けてと飛び散ります。
「ショートさせるとバチッという」のはそういう事です。

電源が乾電池の場合は、あまり大きな電流を流す能力がないので
それほど...続きを読む

Qニクロム線

抵抗と熱とワットがよくわかってない素人です。
ニクロム線をつかって花火に火をつけたいとき、ニクロム線の種類と長さはどうやって決めたらいいでしょうか。
100Wと200Wと300Wのニクロム線を持ってます。電池は単2電池8本直列でつかいます。
電圧と電流は変わらないでニクロム線の長さとワットだけ変える場合は、どのニクロム線つかったら火がつきやすいでしょうか。長さは長いほうが火がつきやすいでしょうか、短いほうがいいでしょうか。
電池がなくなってきて電圧と電流が少なくなってきたときは、どれをつかったら火がつきやすいでしょうか。長いのと短いのとどっちがいいでしょうか。

Aベストアンサー

まず、発熱量と温度は分けて考えましょう。ワット数が違えば発熱量は当然違いますが、温度はほとんど同じに設定してあると思います。同じ温度で発熱量が多い方が、長さは長いのでは?温度と発熱量で点火しやすさに効くのは温度の方だと思います。発熱量が多いと電池の持ちが悪くなる欠点があります。
同じ電圧であれば、抵抗が大きい方が発熱量は小さくなります。だから太くて短い方が発熱量は大きくなります。特に短くすると回りに逃げる熱も少なくなるので、温度はグッと上がります。はじめは長めにして切りながら温度を調整すると良いでしょう。細い方が、発熱量は少なくなるので良いと思います。あと、コイル状のニクロム線なら、引き延ばすと放熱が良くなるので、温度は少し下がってしまうと思います。
電池は直列で使用と言うことですが、それではニクロム線がかなり長く必要になるでしょう。電流もかなり流れるので、電池の持ちも考えると並列に使った方が良い気がします。

Qニクロム線を用いる理由

ヒーターにニクロム線が多く用いられていると以前目にしました。それは「電気抵抗が大きいから」という理由ですが、そこで疑問が生じました。

ジュール熱が、
Q=V^2/R
に従って発生するのであれば、
コンセントに差し込んで、同じ電圧をかけたとき、
電気抵抗Rが小さい方が大きい熱量を発生することになるので、
「電気抵抗が大きくて、発生する熱量が大きいから」
という理由ではないという結論に至ります。

それでは、何故ニクロム線が用いられるのでしょうか?
他に理由があるのか、私の考えに何かがヌけているのか・・・ご意見よろしくお願いします(><)

Aベストアンサー

ヒーターにニクロム線が多く用いられているのは「電気抵抗が大きいから」ではないと思われます。
ヒーターの発熱体は、伝導、対流、放射のどれかによって被加熱物を暖めるために、必ずヒーターの方が対象より温度が高くなります。

そのため発熱体は、高温度での安定性が最も重要です。
1.耐熱性が大きく、熔融、軟化、酸化温度が高く、酸化膜が強いこと。
2.耐食性が大きく化学的に安定なこと。
3.適当な抵抗値(必ずしも最大ではない)を持つこと。つまり、抵抗率が比較的に大きく、温度係数が小さいこと。
4.伸展性が大きく加工がしやすく経済性があること。

などによって、ニッケル・クロム系の合金や鉄・クロム計の合金が適します。
最高使用温度950℃から1200℃のものがあります。

Q数年前に放火した知人

放火の時効などについて、知人から相談を受けました。
知人もネットで調べたようなのですが、わからない用語ばかりで理解できないそうです。
私もいまいちわからないので、なるべくわかりやすく教えてください。

私の知人は、2004年(平成16年)12月頃から、廃墟の屋上でたき火をしたり、他人のポストからはみ出しているチラシに火をつけるようになったそうです。

そして、2005年(平成17年)6月頃にはエスカレートし、他人の家の乳母車や、別れた夫の家に火をつけたそうです。

別れた夫の家は外観が半焼、中に人はいなかったそうです。

ちなみに、その間知人は通院先の精神科に『放火をしてしまうから入院させてください、しないように見ていてほしい』と相談しています。

しかし、入院設備のある病院を何ヵ所か回るも、ベッドの空きが無いという理由で入院はできなかったそうです。

知人が知りたがっているのは、以下の三つです。

●知人が行った放火の時効は何年なのか?

●誰からも訴えられていない(裁判所から通知が来ない)し、放火の件で警察が来たことはない、犯人が知人だとバレていないので、時効も何も無いのではないか?

●とにかく、知人が『あの時の放火がバレて捕まるかも、弁償の請求が来るかも』とビクビクせずに済むまであと何年なのか。


よろしくお願いいたします。

放火の時効などについて、知人から相談を受けました。
知人もネットで調べたようなのですが、わからない用語ばかりで理解できないそうです。
私もいまいちわからないので、なるべくわかりやすく教えてください。

私の知人は、2004年(平成16年)12月頃から、廃墟の屋上でたき火をしたり、他人のポストからはみ出しているチラシに火をつけるようになったそうです。

そして、2005年(平成17年)6月頃にはエスカレートし、他人の家の乳母車や、別れた夫の家に火をつけたそうです。

別れた夫の家は外観が半焼、...続きを読む

Aベストアンサー

>●知人が行った放火の時効は何年なのか?
現住建造物等放火は最高刑が死刑なので
公訴時効は25年。

>犯人が知人だとバレていないので、時効も何も無いのではないか?
逮捕し起訴する事ができるのが
犯罪を犯してから25年と言う意味なので
その間にわかれば起訴されて裁かれます。

>●とにかく、知人が『あの時の放火がバレて捕まるかも、弁償の請求が来るかも』とビクビクせずに済むまであと何年なのか。
公訴時効は25年なのであと19年は起訴される可能性がある。
民事の不法行為の時効は犯人を知ってから3年、不法行為があってから20年なので
あと14年は損害賠償の請求ができる。

更に罪を犯して捕まる前に警察に出頭した方がいいと思います。

Qガソリンに火つけたら燃えるんですか?

車が事故を起こしてガソリンがもれて火をつけたら一気に燃えるんでしょうか?

というのは以前ガソリンは火つけても燃えないって聞いたことあるんですが真相はどうでしょう?
くだらない質問ですけど。

Aベストアンサー

危険物乙4種を持っている危険人物です。
火をつけても燃えないのは灯油です。
常温では灯油自体は燃えません。気化したり布に染み込ませたりすれば燃えますが、常温の灯油自体にタバコを投げ込んでも消えます。
ガソリンは氷点下でも激しく燃え出し、その後爆発的に燃えます。気を付けましょう。

Qニクロム線の抵抗・線径・発熱量について

100Vで600Wのニクロム線があります。線径は約0.6mmです。この抵抗は約16.5Ωです。
---------------------------------------------------------------------------------------------
このニクロム線を直列に2本繋ぐと300Wで約33Ωだと思います。(以下全て100Vの設定)
しかし、ニクロム線は赤くならないと思いますが、発熱量は600Wの半分と考えていいでしょうか?
.....とすれば、仮に600Wのニクロム線を半分に切って300Wとすれば、発熱量は600Wの2倍になって赤くなり断線すると思いますが、この考え方でいいでしょうか?
----------------------------------------------------------------------------------------------
しかし、
新しくニクロム線を巻きたいと思ってW数・線径・長さの計算式は色々とありますが、その計算では赤くなり過ぎて断線したり、赤くならいで発熱量が得られ無かったりしております。
ちなみに極短ですが添付画像のような計算(約570W)で実際に実験しましたが、瞬時に断線しました。当たり前ですね。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
ニクロム線径と抵抗値の表はありますが、計算通りにはいかないようですので、新しく巻く時の計算式があればお教え下さい。
例えば、
200Wで コイル長さ(密着巻)20㎝、コイル径(芯)3mmの場合、ニクロム線の径は?

100Vで600Wのニクロム線があります。線径は約0.6mmです。この抵抗は約16.5Ωです。
---------------------------------------------------------------------------------------------
このニクロム線を直列に2本繋ぐと300Wで約33Ωだと思います。(以下全て100Vの設定)
しかし、ニクロム線は赤くならないと思いますが、発熱量は600Wの半分と考えていいでしょうか?
.....とすれば、仮に600Wのニクロム線を半分に切って300Wとすれば、発熱量は600Wの2倍になって赤くなり断線すると思いますが、この...続きを読む

Aベストアンサー

No.2に示したURLの「ニッケルクロム電熱線」の「NCHW1」をご覧になってください。線径に関係なく最高使用温度は1100度になっています。つぎに「温度特性チャート」の「電熱線・温度電流特性」をご覧になってください。線径0.2mmを見ると1100度で2.6Aになっています。これは直線上の電熱線を空気中に水平に張った場合の数値であることに注意してください。コイルにする場合には安全度を十分に見込んでください。

参考に示したニクロム線を使うわけではないので、ご使用のニクロム線の仕様を取り寄せてください。

Q放火の実行犯の決め手となるもの

ドンキホーテの火事のニュースを見て考えました。

放火犯って、特定するのがとても難しいんじゃないかと思うんです。
現行犯で捕まえる以外は、たとえ目撃者がいて「あやしい」ということになっても、実際に火をつけるところを見た場合以外は、決め手にならないんじゃないかと思うんですが(防犯カメラの映像も同様)、実際のところはどうなんでしょうか。

別件で捕まえて自白に持ち込むにしても(今それをやってるような報道がありますが)、裁判の途中で翻されれば、状況証拠がいくらあっても、有罪になる可能性は低いと思います。

ヒマな質問で恐縮ですが、よかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

放火に限らずすべての犯罪に共通していえることですが、シロであることは100%の立証が可能(例えばアリバイ)ですが、クロであることを100%の確率で立証することは不可能です。これを要求するなら、タイムマシンによって過去に遡り、犯行現場で現行犯逮捕する以外に方法はありません。

よって、有罪とは、限りなくクロに近い(裁判の用語でえいば「合理的な疑い」を挟む余地がない)ことを意味します。俗な表現をすれば、荒唐無稽な絵空事を前提にしない限り容疑者以外の真犯人の存在を想定できない程度の立証があればよい、ということでしょう。

その立証方法様々ですが、結局、各種の証拠(状況証拠を含む)を積み重ねる以外に方法はありません。自白も防犯カメらの映像も単独では絶対の証拠とはならなくとも、これらを組み合わせれば裁判官に「合理的な疑いがない」ことを納得させることができるでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング