人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3743119.html の続きの質問させていただきます。(誤って補足質問する前に、回答締め切りしてしまいました)、皆様の回答で、室外がとてもさむいときは、エアコンの効きが悪くなることがわかりました。この場合解決策としては、エアコンを現在のエアコン(6畳用使用)より一回り上のエアコン(例えば8畳用)に変えれば解決する可能性は高いですか?また他に解決方法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おそらくエアコンを大きくしても改善されないのではないかと思います。


熱交換器の容量が大きくても、霜がつくような状況(温度差)になれば除霜運転をしますから。

冷媒加熱機能搭載のエアコンなら、除霜運転を減らすことができます。

参考URL:http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb …
    • good
    • 0

容量の大きいエアコンに変えれば、それだけパワー面でのアドバンテージがありますので良くなるかと思います。



しかし、パワーもそうですが、一番大事なのは機種のグレードだと思います。各社の安いエアコンと高いエアコンでは、暖房時の最大能力が全然違います。

最上位モデルのエアコンはどこも外気温がマイナスになるような寒い時でも暖房能力が低減しにくいような構造になってますので、パワーを上げるよりも有効です。ただし、パワーを上げる以上に金額も上がると思います。

エアコンの購入時に暖房の最大能力をチェックして下さい。6畳用(2.2kw)クラスだと、ベーシックタイプで4.0kw前後だと思いますが、最上位モデルだと、6.0kw前後になってきます。ひとつそこをポイントにエアコンを選んでみて下さい。

それ以外の機能面でも暖房効率をアップさせるような物もありますので検討してみて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング