痔になりやすい生活習慣とは?

ニコニコ動画を見ていると、重たくて一瞬固まることがよくあります。
ダウンロードがどこまで進んでいるのかがわかる水色のバーを見ると
ダウンロードに再生が追いついてしまっているわけでありません。
で、タスクマネージャでCPU利用率を確認したら
ときどき100%に達してしまっている。
スペックは以下のとおりで、悪くはないんと思うんですが・・・

CPU   Pentium4 2.8GHz
メモリ 1GB
OS   Windows XP SP2
ブラウザ IE6

他の質問を見てFlash Player 9に
バージョンアップしてみましたが効果なし。
タスクトレイに表示されている常駐ソフトを
ことごとく終了しても同じでした。
タスクマネージャーでプロセスを見るとiexplore.exeのCPU使用率が
ときどき非常に大きくなっていて、他のプロセスは変化なし。

似たようなスペックのPCをお持ちの方はどうでしょうか?
単にスペックの問題なら仕方ないのですが、もしそうでないなら
どうすれば原因をつきとめることができるでしょうか。
アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その症状はいつごろからですか?


自分は富士通の4年前のノートPC使っていますが、私のスペックより
いいので、動画は快適に見られると思うのですが…
自分も最近iexplore.exeが90~100%になる症状が続いていました。
ウイルスでもなく、スパイウェアでもなく困っていました。
リカバリもしたのですが、変化なしでした^^;動画やネトゲしていると、動きがカクカクして、ひどいときは止まっていました。
ある日友人に、PC本体が熱くなってない?と言われて
PCの下のカバーを触って見ると・・・すごい熱でした。
そこで、PCを解体してみると、CPUの放熱フィンにホコリがびっしり・・・
ホコリを取り除き、いざ動画を見てみると使用率50~60の間で安定するようになりました。
友人の言うことには、ホコリが詰まるとCPU自体が熱を持ち、
その熱を放熱できないため、CPUが熱暴走を起こしてしまう。
それを、回避するために保護機能が作動している・・・そうです。
参考になるかは分かりませんが、2~3年経っているPCならやってみてはいかかでしょうか?(ただし、PCの解体は自己責任でお願いします。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が非常に遅くなってしまい大変申し訳ありません。

>PCを解体してみると、CPUの放熱フィンにホコリがびっしり・・・
>ホコリを取り除き、いざ動画を見てみると使用率50~60の間で
>安定するようになりました。

まさにその通りでした!
ホコリを取り除いたら完全解決しました。
「熱暴走を回避するための保護機能」ですかー。
勉強になりました。
保護機能が付いているせいで掃除のしどきに
気づけなかったわけですね。
今度からは「熱暴走したら掃除」ではなく、
「遅くなってきたら掃除」ということで。

ありがとうござました!

お礼日時:2008/02/18 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング