マンガでよめる痔のこと・薬のこと

友人が地方公務員なのですが、公務員は兼業が禁止されていますよね。
ただ、許可を得ているのかどうかわかりませんが、
本などによる著作権収入を得ている人もいます。

そこで、休日などを利用して書いたE-BOOKを
インフォトップなどで販売することは違法でしょうか?

作ってしまえば、あとは特にすることはないので、業務に支障をきたす
とも思われません。

ちなみに、インフォトップで販売する場合、特定商取引法が適用され、
住所、氏名など公にすることになります。

一体、どうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>許可を得ているのかどうかわかりませんが、



もちろん許可を得ています。公務員には職務専念義務というものがありますから副業は原則(休日といえども)禁止です。それで、例えば大学の講師をするとか、本の著述をするなどの場合、許可申請を出して承認を得ています。

これが承認されるかどうかは、その「副業」の内容次第です。
本の著述や講演、大学の講師などの場合は、副業というよりも社会的な貢献という意味合いが強いですから、ほぼ承認されるということです。

無許可で副業をした場合、その内容ややり方によっては当然処分の対象となります。例えば、私の知っている例では、その収入の分だけ賃金の返還(確か30万円くらいだった)を求められた人がいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。
友人にも連絡させていただきます。

お礼日時:2008/02/17 10:16

本の著作については、法律で認められていますが、販売までは認められていません。



ただ、E-BOOKのようなシステムは想定されていないので、最終的には任命権者の判断になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2008/02/17 10:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング