お酒好きのおしりトラブル対策とは

仕事もそろそろ落ち着いたため、
将来のために勉強がしたいと思っています。

基本知識が全くないところからのスタートですが、
株や経済の勉強がしたいです。

(超素人なので間違ったことを言ってるかもしれませんが)
将来的には、株や不動産投資とかが少しでもできればと思っています。

本?セミナー?
素人が全くの基礎から始める場合、
どこから手をつけていいのかアドバイス頂けると幸いです。
なにせ、とっかかりが全然分からず。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1年ほど前から、投資信託で資産運用している経験からお勧めします。

まず、初歩的な毎日の習慣として(1)テレビ東京がキー局になっている番組で、午後11時からのWBS(ワールドビジネスサテライト)、午前5時45分からのモーニングサテライトをご覧になるといいでしょう。国内外の株や債券、為替動向や、国内外の経済問題など、日本経済新聞が幅広いネットワークを駆使して得た情報が得られます。分厚い本を読むのもいいですが、かなり有効だと思います。(2)ネット検索なら、http://markets.nikkei.co.jpで、国内外の情報が満載です。http://jp.advfn.comから入って、ワールドサマリーをクリックすると、世界の主要国の株式市場の動きが分かります。いずれも、日経が発信しています。とりあえず、この辺りから始めると、さらに興味、関心が沸いて来て、専門的な雑誌などにも手を広げられるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
5:45~ モーニングサテライト
23:00~ ワールドビジネスサテライト
ですね。
正直、基本のき も分からないくらいなので、
まずはここから始めてみます。
まずは知ってから興味関心を広げていきます。
ありがとうございます!

お礼日時:2008/02/06 22:09

何の知識もなしにお金は増やせませんので



お金は銀行に預けるな -金融リテラシーの基本と実践-

光文社新書
著者: 勝間和代
出版社: 光文社
サイズ: 新書
ページ数: 230p
発行年月: 2007年11月
ISBN:9784334034252
本体価格 700円 (税込 735 円)

という本でも読んでみてはどうでしょうか。

私は、この本の内容に一部賛同しませんが、投資とはどんなものか、わかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
具体的な本を紹介して頂き、参考になります。
アマゾンで探してみます。

お礼日時:2008/02/06 22:12

 ごく当たり前のことですが、毎日新聞を読むこと。

全国紙で結構です。読み続けることで基礎知識が付いてきます。それと(2)さんが提案されているワールドビジネスサテライトやガイアの夜明け、カンブリア宮殿等の経済ニュース番組を見ること。モーサテまでは現状必要ないのでは。あと東洋経済等の経済週刊誌を見られたらいいと思いますよ。

 株を見てみたいというのであれば、あなたの職業の同業の会社を見ていると、いろんなことがわかってくると思いますよ。

 何にどう投資するかは、その後の話だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ガイアの夜明け、ですね。
それからカンブリア宮殿。
見てみます。
新聞は購読してますが、部屋の隅に積み上げられてくばかり。。。
読む習慣をつけます!
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/06 22:11

人それぞれに合う勉強方法があるでしょうから、一概には言えませんが。


まず、本からはじめてはどうでしょう?難しいのばかりではなく、万がだったり読みやすいものもありますし、繰り返し確認ができて良いのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
漫画、ですね!それは思いもつきませんでした。
試してみます。

お礼日時:2008/02/06 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経済の勉強の仕方

私は小さい頃から活字を嫌い、漫画ばかり読んでいました。
本といった本も読破したことは数えるほどしかありません。

そんな私が最近、経済を知るって生活していくうえで、すごく必要なことではないかと思うようになりました。

しかし、新聞を読もうとしても、時間はかかるし続きません・・・。

そこで、経済のしくみが分かりやすく書いてあるオススメなものや、オススメの勉強の仕方、新聞の読み方など、経済初心者でも理解できるような情報があれば教えてほしいです。

参考になるかはわかりませんが、法学部だったので法律の知識は少なからずあります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

十数年前、私も同じような状況でした。仕事の都合上、必要となり大変あせりました。treefrogさんが、現時点でどの程度の知識をもたれていて、具体的にどういう分野の知識を必要とされているのかわからないので、ピントはずれになってしまうかもしれませんが、以下、何ひとつわからない状態から始めた私がたどった経路です。

1. とりあえず読みやすいものから、ということで「漫画日本経済入門」(石ノ森章太郎)を読みました。経済学部出身の人には笑われてしまいそうですが、ズブの素人には、「とにかく短時間で読めて、経済をやってる人々がどんな言葉を使ってしゃべってるのか知るための導入編」として、とてもありがたいマンガでした。
2. 特定の業界について知りたい場合は、就職希望者向けのガイドブックに目をとおしてから、その業界に関するちゃんとした本を読むようにすると、わかりやすかったです。
3. マクロ経済については、当時、なかなかわかりやすいものが見つからず、ひたすら新聞を読みあさり、その時々に話題になっているものについて書かれた書籍をさがして、地道に努力しました。(これは結構時間がかかりました。)

もし、まだお読みになっていないようでしたら、数年前、竹中平蔵大臣が大臣になる前に、佐藤雅彦氏(今は確か、大学の先生になってるように思いますが、元々電通のコピーライターで、団子三兄弟の作詞も手がけた、と記憶しています)の共著(というか対談)で、「経済ってそういうことだったのか会議」という本がおすすめです。この本が出たとき、こんな本が十数年間あったらよかったのに、と思った次第です。(日本経済新聞社、2000年、1,500円)

十数年前、私も同じような状況でした。仕事の都合上、必要となり大変あせりました。treefrogさんが、現時点でどの程度の知識をもたれていて、具体的にどういう分野の知識を必要とされているのかわからないので、ピントはずれになってしまうかもしれませんが、以下、何ひとつわからない状態から始めた私がたどった経路です。

1. とりあえず読みやすいものから、ということで「漫画日本経済入門」(石ノ森章太郎)を読みました。経済学部出身の人には笑われてしまいそうですが、ズブの素人には、「とにかく短時...続きを読む

Q経済を勉強したい!そんな時・・・

当方、社会人1年目の若輩者です。

新聞やビジネス誌を読んでますと、なんとなく分かった気

にはなるのですが、実際は文面通りに受け取っているだけ

なのだと思います。私は経済学部でもなかったため、

専門的な知識もありません。

そこで、自分の頭で経済を分析・理解できるような知識・

能力を獲得したいと考えているのですが、

どのような学習法・教材が適しているのでしょうか?

Aベストアンサー

教科書から入るとすれば
伊藤元重の経済学入門を読むと分かりやすいでしょう。
私は福島正夫のゼミナール経済学入門を初めに読みましたよ。基礎を知るには十分だと思います。

読み物からすれば,梶井の戦略的思考の技術という本はおすすめです。これはゲーム理論と呼ばれる分野ですが身近な例が豊富で経済と日常を結び付けてくれます。経済学的な思考を習得するのもうってつけだと思いますよ。

新聞を読むのもいいと思いますが,書いてあるのは経済のニュースであって経済学ではありません。思考を身につけるという点では余分な知識になるかもしれません。
それよりも経済セミナーのバックナンバーを読んだほうがいいかもしれません。毎月必ずメインのテーマがあり,それに関する論文が5本くらいはありますからそのうち読みやすそうな論文を一本選んで読んでみるなんてのはどうでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報