柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

家族で事業をしており、私が事業主として確定申告をします。
ただ、仕入の支払いを息子の通帳から行ってしまっています。
このような場合、贈与となってしまう危険があるのでしょうか?
通帳を私のものにすれば一番なのでしょうが、その場合、取引先に引き落とし先の通帳を変更していただく等手数をかけてしまうのが気になります。
ただ、贈与で問題になるのであれば考えなければと思い、質問させていただいた次第です。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

>事業主は私で、息子も事業を手伝ってくれていますが、息子に給料は出していません。



法人化の目的のうち、毎年の節税対策は誰でも知っている事ですが、事業継承の際の相続税対策でもあるわけです。ご懸念ごもっともと思いますね。

別人格を混同させているという事自体、相続税云々以前に、様々な問題が心配されます。第一、それぞれの所得の計算をする根拠がないのではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのような様々な問題が詳しく載ってるHP、書籍等ありましたら教えていただけませんでしょうか?
自分でも勉強したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/11 21:00

だから前にも回答したとおり、一緒に事業に従事している家族名義の預金から出金したときは「事業主借」であり、贈与などではありません。



一般に、一人の人間が同じ銀行で同じ種別の口座を複数持つことはできません。
家事用口座を親名義、事業用口座を子名義と使い分けることは、理にかなっています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3732377.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、心配性なもので、
何度もありがとうございます。

お礼日時:2008/02/11 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング