人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

海外でブランドバッグやアクセサリーを購入してる人をよくみかけますが、みなさん関税を払っているのでしょうか?
ハワイの場合(というか他を知らないだけでどこも一緒ならすいません)、20万以上は15%がかかるそうですが、ヴィトンのカバンやティファニーで20万以上のものを買った場合、やはりというか当然納めないといけないんですよね?だとするとあまりお買い得とはいえないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 金額だけで言えば、海外で買うブランド物は必ずしもお買い得とは


限りません。ただコーチやケイトスペードなどの米国ブランドなら、
米国で買うほうが3割ほど安いのでトクになることが多いですね。
MAC やマックスファクターなどの化粧品類も同様です。
※もっとも米系ブランドだと 20 万円以上の商品は少ないですが……

 ヨーロッパブランドは円安ユーロ高の現状では日本のほうが安いこと
さえあります。ただ、ケリーバッグのように常に品薄の商品については
値段云々より「 いま入手できるかどうか 」のほうが重要ですから、多少
高くても海外で買うことに意味があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ティファニーの3000ドルのネックレスを前々から狙ってます。
昨年みたとき日本価格と7万くらい安くてビックリ。多少の関税がかかってもまだお得ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/18 23:18

>20万以上は15%がかかるそうですが…


http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/menzei.htm ← 関税のサイト
一個が20万を超過する場合は其の全額が課税されますが、合計金額が20万を超えた場合は超過品のみ課税対象になります。
(合計22万円の買い物をしたら22万×15% = 課税額 ではありません。)

>当然納めないといけないんですよね?だとするとあまりお買い得とはいえないのでしょうか?

今は昔、輸入製品が舶来モノなどと呼ばれていた頃(???)には恐ろしく高率の輸入関税が(輸入品に)掛けられていた為、
海外での買い物は間違いなくお得でした…現在では国内の輸入業者から買うほうが安いケースもありです。
でも、旅での買い物は必ずしも損得だけでするのでは無いコトも。
関税を払っても(原産地で)手に入れたいものがあるのでしょう。
勿論、一昔前の感覚で海外に行けばなんでも(日本より)安いと錯覚しているケースもあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

関税官の目はごまかせないですよね??
実際すっごい安かったので検討中です。
購入額プラス関税ってとこに注意しないとダメですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/18 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング