人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

CTで肝臓に小さな影が10個位ありました。先生から肝臓に直接できた元発性のものではなく転移性のものだから、何の手術もできないといわれました。意味がないと。。。内科の先生から言われたのですが、外科の先生に見せるまでもない状態!と言われました。なぜ転移性のものだと解るのでしょうか?CTとエコーの影で完全にガンとわかるのでしょうか?良性の腫瘍の可能性はもう0パーセントなのでしょうか。。。影の出方とかでわかるのでしょうか?教えてください。お願いします。また余命は早ければ2、3週間とも言われました。そんなに早く進行するのでしょうか。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#4,6です。



原発が分からないので、ここという病院が挙げられないのですが、お考えになっているような病院でいいと思います。癌に特化指定病院としては有明の癌研病院でしょうか。癌センターは科によっては主治医からの紹介がないと受診できない事がありますので、ご確認下さい。
    • good
    • 2

#4です。

お礼拝見しました。

セカンドオピニオンはお考え頂けましたか?
やはり、内科医でも外科医でも、一度だけでもいいですから、他の医師の意見を聞いて頂いた方がいいと思います。検査の結果によっては、抗癌剤治療などの提示もあるかもしれません。

輸血ですが、現在貧血で、倦怠感があったり、息切れをされるようですと、症状は楽になると思います。

あまりお力になれるような回答でなく、申し訳ないです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
主治医にセカンドオピニオンのお願いをしました。
原発の場所をしらべてから、CT等のデーターを借りて行って来ます。
東大病院か国立ガンセンターなどと漠然と思いつきましたが、どこに行ったらいいか分かりません。どこか最新医療の病院ご存知ないでしょうか。。すみません。色々聞いてしまって

お礼日時:2008/02/09 22:55

はじめまして、私も2年前に子宮ガンで手術をしました。

癌の種類はちがいますが私が良いと思う病院は横浜のコンフォート病院です。
ステージ4の末期癌の患者さんでも5年以上の生存率が良いです。
ただし、保険が利かない治療もありますので、一度ネットで調べてみたらいかがでしょうか。
病院名を入力すればすぐにわかります。それと私が癌がわかってから
、手術をするまでに6年ありましたが、その間飲んでいたのが(AHCCと
D-12)という2種類の健康食品です。日本では、認可がされていませんので、健康食品ですが、海外では薬としている国もあるそうです。
日本でも色々な大学病院などの先生が、使用している方もおおいそうです。この2種類を飲んでいたためだ!とは断定は出来ませんが、
6年間の間すごく進行が遅かったの事実です。
私の担当医も断定は出来ないが、それ以外に進行が遅れた理由が解らない、と言っていました。病院は1つだけではないので、色々調べて自分に合うところが見つかるといいですね。希望をもって頑張って下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最新医療でダメならば健康食品でもなんとか食い止めたいです。
横浜コンフォート病院ってみなとみらいにありますね。
希望を持って是非相談にいってみたいと思います。
chibisann今後も体の検査はまめにして、くれぐれも病気に気をつけて下さいね。

お礼日時:2008/02/09 23:06

原発性肝癌と転移性肝癌は、#2さんの回答の通り、CTやエコーの「影」の出方で、鑑別できます。

また、原発性肝癌には、肝細胞癌と胆管細胞癌があり、頻度は前者の方が多いです。前者は肝炎ウイルスの慢性感染や肝硬変がベースにあって癌が出来る事がほとんどです。これらは、採血やCT、エコーで診断しますので、主治医としては、この辺の結果もふまえて、転移性肝癌と診断したと思います。
手術についてですが、肝臓に関して言うと、検査では検出できないくらい小さな腫瘍が存在している可能性もあり、目に見える腫瘍を取り除いても、時間をおいて、それらが大きくなることを予見してだと思います。

予後については、最悪の場合の期間と考えます。

今後ですが、一人も医師の判断では納得いかなければ、早急にセカンドオピニオンを求めて下さい。治療をするにしても、早いほうがいいですから、主治医に早急に紹介状を依頼して、受診して下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう肝臓の良性な肉腫の可能性はないのですよね。。。
転移したガンは、どんな手術も無理と言われました。
また今日、貧血が進んでいるので輸血したほうがいいと言われました。
早く余命をどう生きるか考えなければ。
でもいざ何をしたらいいか解りません。
何かいい過ごし方はないでしょうか。。。
輸血はやったほうが多少延命効果はあるのでしょうか。。
末期の時はさらなる肝機能低下になり寿命が短くなると書かれている本もあり心配です。もしご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

お礼日時:2008/02/07 01:18

転移性肝がんか原発性肝がんかは腫瘍の出方によって判断されることが多いです。

書いておられるとおり「影」のパターンで識別されます。同じ大きさのものが多数でてくるのは転移性の可能性が高いです。
CTと超音波で検査されているのでは、ほぼ間違いないと思います。医学に絶対はありませんので、100%とはいえませんが、90%以上は確信をもって診断されているのでしょう。余命を見積もっていることからもそう考えられます。
余命2,3週間というのならば、よほど進行した状況でしょう。ただし、これに関してはかなり短く見積もってということだと思います。3ヶ月と伝えて、3週間でなくなられると揉め事になりかねないことも考慮してのことだと思います。
やはり現状としては、緩和医療も含めて残された余命をどう生きるかについて早急に考えるべきではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。
転移か原発かのガンは影のパターンで先生が識別するのですね。
もう肝臓の良性な肉腫の可能性はないのですよね。。。
転移したガンは、どんな手術も無理と言われました。
今日、貧血が進んでいるので輸血したほうがいいと言われました。
早く余命をどう生きるか考えなければ。
でもいざ何をしたらいいか解りません。

お礼日時:2008/02/07 01:09

心中お察しいたします。


ただお気持ちを強く持ってくださいね。
1の方も仰っているように、すべての医者があらゆる問題に強いわけ
でもなければ、何もかもわかっているわけでもありません。
人間ですので間違うこともありますよ。

どんな些細なことでも疑問があればどんどん質問し、それに対して
きちんと答えてくれない場合はすぐにでも別の医者を探しましょう。
患者の立場に立ち、患者が納得いくまで説明してくれる医者は
たくさんいますよ。それもこんな重要な問題であればなおさらです。

私も1昨年ガンの手術をしましたが、3人の医者がまったく別のことを
言いました。しかし一人の医者は本当に親身になって考えてくれ、
私はその医者を信じて頑張ろうと決めました。

質問者さまにもそんな医者が見つかりますように。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
医者も得意分野とかありますよね。
でもガンって恐ろしい病気ですね。
ガンはどの位の期間で発生するのでしょうね。一年位で死に至るまで成長するのでしょうかね?早期発見じゃないと手ごわいですね。一度かかったことがある方は再発もしやすいと聞きますので人間ドックはまめに受けてください。

お礼日時:2008/02/06 03:58

病院は一つだけではありません。

いろんな病院があります。
まずは他の病院へ行き診察、検査を受けることをお薦めします。
数箇所の病院の意見、見解を聞いてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。名医っていないのかな。。。
血液検査で肝臓のガンマGTPとかの値が高いので、もう確実なのでしょうか。
肝臓ガンっていつどのように死がくるのか怖いです。

お礼日時:2008/02/06 02:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCT検査で肝臓に影があると言われました

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血管腫や肝のう胞などの場合それらの項目に異常が出ないと知りましたが、やはりこのどちらかの可能性が高いのでしょうか?

こちらの過去の質問を一通り読んでみて、肝臓ガンの場合にも血液検査で異常もなく本人に症状もなく急激に悪化することもあると知り3週間後で大丈夫なのかますます心配になっています。
CT検査の結果を聞いた日に、再度詳しく血液検査をするということで採血しましたが、腫瘍マーカーと呼ばれる項目にも異常がなければひとまず安心なのでしょうか?それとも腫瘍マーカーにも異常が現れないこともあるのでしょうか?

どなたかご存知の方がおられましたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血...続きを読む

Aベストアンサー

肝血管腫、肝嚢胞であれば、そのまま放置です。病気だと思わなくてもいいくらいです。
熱、痛みがなく、検査で異常がなければ「肝膿瘍」もほぼ否定的ですね。

肝癌には、原発性肝癌と転移性肝癌があります。
原発性肝癌の場合、多くは肝硬変や慢性肝炎から肝癌に移行します。B型やC型ウィルスの陽性頻度も高いです。

転移性肝癌は他の癌が転移した状態ですので末期です。
したがって、診た感じで何となく予想がつきます。

どんな検査をしても判らない癌は決して珍しくありませんが、
医者の対応からは良性のような気がしますが・・・
何れにせよ、3週間位遅れても予後は左右されない疾患ではないでしょうか。

Qエコー検査で肝臓に腫瘍を発見した場合の悪性率は?

別件でエコー検査をしている最中に、偶然にも肝臓に腫瘍らしきものがあるのが発見されました。しかし、エコーだけでは良性か悪性か判別つかないので、CTスキャナーとかMRIとかで調べる必要があると言われました。肝臓には4箇所の腫瘍があるらしいのですが、本人は特に自覚症状はないようです。ただ、現在生後6ヶ月の乳飲み子を育てている最中なのですが、3ヶ月くらい前から、つわりのような気持ち悪さが続いているようで、今回はその調査をしていての偶発発見だったのです。そこで質問です。この状況から考えて、この腫瘍が悪性(つまり癌)である可能性は、おおよそどのくらいの確率なのでしょうか?おおよそでけっこうです。心の準備が必要ですので、ぜひ数値的なものを知っておきたいのです。お手数ですが、ご存知の方、ご教示お願い致します!

Aベストアンサー

ウイルス肝炎等の異常は特に言われませんでした。(血液検査で分かるのものなのでしょうか?)
調べてあればほぼわかります、今回ウイルスをいきなり調べたかは判りませんが、肝機能は調べた可能性はあると思います。
それ以前にお産のときにウイルスは調べてあるだろうと思います。

エコーで、肝硬変ということは特に言われませんでした。(エコーで肝硬変が分かるものなのでしょうか?)
エコーは肝硬変を調べる最も有用な検査の一つです。エコーをやってあれば通常肝硬変かはわかります。また、この状況で受診して肝硬変があれば説明はその時点であると思います

エコーでの腫瘤の有無以上情報(印象というべきか)が通常あって、それはかなり重要なのですが、文章でわかる範囲の状況(年齢、肝炎ウイルス、肝硬変の指摘がないこと)から、肝内の多発性の癌の可能性はかなり低いと思います。 肝細胞癌の可能性が低いとすると、癌であるとすれば、どこかに癌がありそれが肝臓に転移しているということになります(これも年齢などからは可能性は低そうです)
もちろんあくまでも可能性ですので完全に否定できるわけではありませんが・・・。
CTの結果をお待ちください。

ウイルス肝炎等の異常は特に言われませんでした。(血液検査で分かるのものなのでしょうか?)
調べてあればほぼわかります、今回ウイルスをいきなり調べたかは判りませんが、肝機能は調べた可能性はあると思います。
それ以前にお産のときにウイルスは調べてあるだろうと思います。

エコーで、肝硬変ということは特に言われませんでした。(エコーで肝硬変が分かるものなのでしょうか?)
エコーは肝硬変を調べる最も有用な検査の一つです。エコーをやってあれば通常肝硬変かはわかります。また、この状況...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q肝臓癌での最後の症状

今現在、39歳の兄が肝臓癌の末期状態で余命1ヶ月と言われた所を
1ヶ月半程がんばっています。

私は近畿に在住していて兄は鹿児島に入院しています。
昨年、大腸癌が見つかってそこから肝臓へ転移して
今を迎えているのですが、兄は独り者で面倒を見てくれるのは
病気がちな母しかおらず、わたしも出来る限り時間を作り
帰っていましたが正直今の状況だといつ帰っていい物なのか
わかりません・・・

今すぐ帰りたいところなのですが
心も体もボロボロで仕事もそう長々とは休めない状態です。

どの様な症状が出たら危ないサインなのでしょうか?

母によると兄の状態は意識ははっきりしていますが腹水がたまり
3日前程から下半身が相当腫れて来て歩くのが難しくなって
尿も出ずらい状態だそうです。

こういうことを書いてる自分に嫌悪感を覚えますが
どなたかわかる方がいらっしゃいましたら教えてもらえると幸いです。

Aベストアンサー

家族が全く同じ状況だったものです。
肝臓の機能が低下すると足に水が溜まってきます。
足が膨らんでぱんぱんになります。
そうなったらもう長くはないはずです。
本人が苦しくなった場合、死の数日前に早めにモルヒネを大量に投
入して意識をなくした状態にするかもしれません。
会うのであればその前がいいと思います。
意識をなくすかどうかは本人が決めることだと思います。
死の直前は呼吸の仕方が変わります。
肩で息をするようになります。
ただそうなってからは1時間も持たないかもしれません。
最後は心臓の持久力次第なので、医者にもわからないと思います。
意識をなくす前に一度お別れの挨拶をして、後は死後でもやむを
えないと考えたほうがいいのではないでしょうか。

Q肝臓癌末期 余命1ヶ月といわれ…

私の父は、昨年6月に胃癌がみつかり、肝臓にも小さな転移があり今日まで入院と通院で抗がん剤治療をすすめてきました。
一時は肝臓も胃の方も癌が小さくなり、順調に進んでいたのですが(2月の検査時)今回、肝臓の検査をしたところ大きな癌がたくさんあり今日、突然肝臓癌の末期と宣告されました…
このまま、抗がん剤も何もしなかったらもって1ヶ月。
副作用の強い抗がん剤をしたら数ヶ月は抑えられると。
先生いわく、肝臓の癌が急に大きくなったのは、抗がん剤によって抑えられてたのが一気に爆発して大きくなったのだと…
こんな事ってあるのでしょうか。
今になって体力の落ちるばかりの抗がん剤の恐ろしさに疑問を感じました。
今は、腹水も黄疸もなく特に痛みはないようですが、何も治療しなければもって1ヶ月と言われ、どうしたらよいのかわからない状態です。
本人はとても落ち込みやすい性格なので余命の事は話してありません。

免疫療法など試したほうがよいのか、延命目的で抗がん剤投与したほうがよいのかとても悩んでます。
インターネットでいろいろ調べていますが、情報が多すぎて何を最後の望みで信じたらよいのかわからず困惑してしまってます…
同じように末期の状態で回復された方など、治療法などいろいろと教えていただけたらと思います。お力貸してください。
よろしくお願いします。

私の父は、昨年6月に胃癌がみつかり、肝臓にも小さな転移があり今日まで入院と通院で抗がん剤治療をすすめてきました。
一時は肝臓も胃の方も癌が小さくなり、順調に進んでいたのですが(2月の検査時)今回、肝臓の検査をしたところ大きな癌がたくさんあり今日、突然肝臓癌の末期と宣告されました…
このまま、抗がん剤も何もしなかったらもって1ヶ月。
副作用の強い抗がん剤をしたら数ヶ月は抑えられると。
先生いわく、肝臓の癌が急に大きくなったのは、抗がん剤によって抑えられてたのが一気に爆発して大...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよくわかります。
私は父をガンで亡くし、姉は末期ガンの治療中です。
私も父には余命を告げませんでした。
私達がしたことは、父にとって何をしてあげるのが1番良いことなのかを考えたのです。意識もなく機械で無理やり生かされていたり、抗がん剤を使って体力も落ち、もがき苦しみながら最後を迎えるのは、見ている家族も辛いですが本人が一番辛いはずだし、本人が望んでいることではないと思ったのです。苦しませずに最後を迎えさせたいという事をお医者さんにも告げ、治療方法はお任せしました。最後の最後は痛みをとる為、少量のモルヒネを使用していました。
だからといって、pu-tyさんのお父様にも・・・ということでは決してありません。
こういった考えもあると言う事だけです。
事前にお医者さんに相談をしてからって事になりますが、カバノアナタケ・サルノコシカケ・レイシ・鮫の軟骨などの漢方も試してみるのも
良いのかもしれません。森林浴も良いそうです。木があり、川や滝がある場所は免疫効果もあると効きました。
決して安いものではないし、効くかどうかはわかりませんが、試してみるのも1つの方法だと思います。
そのお陰かどうかはわかりませんが、父も余命宣告から半年近く長く生きてくれましたし、末期ガンの姉も通常の生活を送っています。

セカンドオピニオンって言う方法もありますので、お父様とって
最善の方法を見つけてあげて下さい。

お気持ちよくわかります。
私は父をガンで亡くし、姉は末期ガンの治療中です。
私も父には余命を告げませんでした。
私達がしたことは、父にとって何をしてあげるのが1番良いことなのかを考えたのです。意識もなく機械で無理やり生かされていたり、抗がん剤を使って体力も落ち、もがき苦しみながら最後を迎えるのは、見ている家族も辛いですが本人が一番辛いはずだし、本人が望んでいることではないと思ったのです。苦しませずに最後を迎えさせたいという事をお医者さんにも告げ、治療方法はお任せしました。...続きを読む

Q肝血管腫か肝臓癌か

38歳の女性です。先日受けた人間ドッグで、肝臓の血管に腫瘍が見つかり、近くの総合病院で、CT検査をしたところ「おそらく肝血管腫でしょうが、腫瘍が小さいので、3ヶ月後にもう一度検査をしましょう」と言われました。ただ、腫瘍マーカーAFPの数値が基準より少し高く、7ng/mlと出ているのが気になります。肝血管腫でも、AFPの数値が高くなることはあるのでしょうか?MRI検査でハッキリわかるのであれば、3ヶ月待たずに他の病院へ行ってみようと思うのですが、東京、千葉で良い病院を知っている方がいらしたら教えてください。なにぶん、今まで大きな病気をしたことがないので、不安ばかり募って・・・

Aベストアンサー

結論から言うと、ウィルス性肝炎、アルコール性肝硬変などの基礎疾患がなければ、3ヶ月待って検査を受ける、でいいんじゃないかと思います。

人間ドックのエコー(超音波)検査で指摘されてCTを撮った、ということですよね? となると造影CT(ダイナミック)をやっていると思われます。それで「おそらく血管腫」、「小さいので」断言は出来ない、と言われたのですから、MRI(もしやるとしたら、フェリデックスMRI)で調べても、現段階では造影CT以上の結果は望めないのではないでしょうか。血管造影はリスクがそれなりにある検査ですので、メリットデメリットを考えるとメリットは少ないのでは?

念のため3ヵ月後に検査を、という言葉の意味は、3ヵ月後に大きくなっていたら、あるいはAFPの値が高くなっていたら、もっとリスクの高い検査(たとえば血管造影)をしましょう、3ヵ月後に大きくなっていなかったら、年に一度エコーを受けていればいいですよ、ということです。これを「経過観察」といい、ある意味、検査のひとつといえるほど、重要な診断方法です。

それでも心配なら、セカンドオピニオンを求めたらいかがですか?
一番患者さんにとってメリットのあるやり方は、担当医に「不安だからセカンドオピニオンをもらいたい。どこか紹介してください。」と正直に言うことです。たいてい、出身大学や近くの大学病院、またはそれに準ずる病院を紹介してもらえるはずです。そして、今までのデーター・画像とともに紹介状を書いてくれます。いらした病院はおそらくROJITAさんにとって便利な通いやすい病院なんじゃないかと思いますが、違いますか?もしも今後もその病院を利用したいなら、黙ってほかの病院で一からやり直しよりも、結果的にいいと思います。なぜならば、ほかの病院に行った時に、今の病院で検査したことを言わなければ話がつながらないからです。紹介状なしのセカンドオピニオンの患者さんに対するイメージは「ドクターショッピング」で、この手の患者さんを嫌がる医者は多いです。なぜなら「継続的な診療が難しい患者」だから。当然、一時しのぎ的な診療になりがちです。それは患者さんにとってとっても不利なことなんですよ・・・。
最後は愚痴みたいになってしまってすみません。少しはお役に立ててたらいいのですけれど。

結論から言うと、ウィルス性肝炎、アルコール性肝硬変などの基礎疾患がなければ、3ヶ月待って検査を受ける、でいいんじゃないかと思います。

人間ドックのエコー(超音波)検査で指摘されてCTを撮った、ということですよね? となると造影CT(ダイナミック)をやっていると思われます。それで「おそらく血管腫」、「小さいので」断言は出来ない、と言われたのですから、MRI(もしやるとしたら、フェリデックスMRI)で調べても、現段階では造影CT以上の結果は望めないのではないでしょうか。血管造影はリスクが...続きを読む

Q肝細胞癌の腫瘍の数

先日、肝生検で腫瘍の数がCTやMRI、血管造影などで当初2個と聞いていたのですが、6~7個以上あるとわかりました。比較的大きい腫瘍とみていたものが実はいくつもの腫瘍が重なって1個に見えていたとの事。
入院まで2ヶ月以上待ち、その間の増えてしまったとは考えられないですが、腫瘍が多いのであれば今後家族としてどうしたらいいのでしょうか?今は消化器内科で、閉塞法とエタノール、腫瘍に直接抗がん剤?は使ったみたいですが今後は退院して外来でみていきましょうとのことなのです。もうどうしようもない状況なのでしょうか?外科での再治療を検討すべきでしょうか?辛くてたまりません。どんなことでもいいのでどうぞご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

shupさんへ
補足を書き込んでいただいていたのであと一言。
多結節癒合型が画像で捉えられない、ということは考えにくいと思います。ただし、外来で2個、入院したら3個、検査後6~7個、と言われた訳ですよね。実際の診察、検査の状況を知りませんからあまり確定的なことはいえませんが、「入院待機中の2ヶ月間に増えてしまったのでしょうか・・・」の可能性は低いだろうと思います。免疫抑制剤などを使用しているか、非常に体力の消耗でもない限り、通常の体力を持った方の場合、腫瘍に対する免疫が働きますので、2ヶ月でどんどん増えてくる、というのは少ないように思います。半年~1年であればありえますが。それから、次第に数が増えてきたことに対する経験上の予想ですが、外来ではエコー、CT、MRIまででしょう。そこで2つ見つかった。入院後血管造影をし、そこで3つ目が見つかった(肝細胞癌は肝動脈から栄養を貰っているため、動脈造影をすると、造影剤が腫瘍に溜まってきて、CTなどではわからなくても血管造影では見つかる、ということがあります。CTの時の造影剤は静脈からですので、動脈からの方が直接的で効果的なのです)。さらに血管造影の時に抗癌剤を流し(リピオドリゼーション)、その後CTをもう一度撮って癌に薬がたまっているのを確認するのですが、撮ってみたら6~7箇所にたまっているのが見つかった(多分新たに見つかったものは5mm程度の小さなものではないかと)。という流れが考えられます。それ以上はちょっとわかりません。
もし上記のパターンの場合、見つかった癌がいろいろなところに存在している可能性が高いので、やはりすぐに手術、とはなりにくいように思います。ですが、流した抗癌剤が効いて小さなものが死滅し、主要のものだけになれば手術の適応も出てきます。
詳細も知らない状態で長々となりましたが(一言どころではなくなってしまいました)、どのような結果が待っているにしても、正面から受け止めることと、家族が明るく接してあげることが必要です。いずれ人間は死にます。No.1の方のおっしゃるとおり、突然命を落として別れも告げられないより、病気で亡くなる方のほうが家族の愛情が受けられるならば幸せのように思います。残念ながら家族の愛情を受けられずに最後を迎えられる方を何人も見送ってきましたが、他人の私でも心が痛みます。

shupさんへ
補足を書き込んでいただいていたのであと一言。
多結節癒合型が画像で捉えられない、ということは考えにくいと思います。ただし、外来で2個、入院したら3個、検査後6~7個、と言われた訳ですよね。実際の診察、検査の状況を知りませんからあまり確定的なことはいえませんが、「入院待機中の2ヶ月間に増えてしまったのでしょうか・・・」の可能性は低いだろうと思います。免疫抑制剤などを使用しているか、非常に体力の消耗でもない限り、通常の体力を持った方の場合、腫瘍に対する免疫が働きますの...続きを読む

Q肝臓に影

夫が会社の定期検診で、GPTとγ‐GTPが高いということで、病院に検査を受けにいきました。
GPTは80、γ‐GTPは160です。GOTは23でした。
エコー検査をしたところ、肝臓に影があるので、年末に造影剤を使ったCT検査をすることになりました。
検査結果は、正月明けに教えてもらえるそうです。
血液検査については、腫瘍マーカーはAFP、PIVKAIIともに陰性、肝炎ウイルスにも感染していないとのことでした。
しかし、病院で腫瘍マーカーは、癌でも陽性にならないことがあると説明を受けたようです。
夫は、アルコールは飲みませんが、隠れ肥満で肝臓にかなり脂肪がたまっていたようです。
(肝炎や肝硬変とは、言われなかったとのことです。)
検査&検査結果を言い渡されるまで期間があるので、心配でしょうがないのですが、そこで3つほど教えてください。

・GOTが正常値範囲内なのに、肝臓癌というケースは多いのでしょうか。
・肝炎にもなっていないのに、肝臓に癌が発生するケースは多いのでしょうか。
・CTでの診断は時間がかかるものでしょうか。(診断結果が最悪の結果でも、正月明けまで、ほっとかれるのが一般的ですか。)

夫が会社の定期検診で、GPTとγ‐GTPが高いということで、病院に検査を受けにいきました。
GPTは80、γ‐GTPは160です。GOTは23でした。
エコー検査をしたところ、肝臓に影があるので、年末に造影剤を使ったCT検査をすることになりました。
検査結果は、正月明けに教えてもらえるそうです。
血液検査については、腫瘍マーカーはAFP、PIVKAIIともに陰性、肝炎ウイルスにも感染していないとのことでした。
しかし、病院で腫瘍マーカーは、癌でも陽性にならないことがあると説明を受けたようです。
夫は、アルコー...続きを読む

Aベストアンサー

・GOTが正常値範囲内なのに、肝臓癌というケースは多いのでしょうか。
多くはないが、十分に起こりえることです。肝臓癌に対し、日常のように肝動脈塞栓術を行っていますが、そういう方にもよく出食わします。他の検査項目を含めて全て正常という方は多くないですが。

・肝炎にもなっていないのに、肝臓に癌が発生するケースは多いのでしょうか。
少ないです。ですが、いないわけではありません。


・CTでの診断は時間がかかるものでしょうか。(診断結果が最悪の結果でも、正月明けまで、ほっとかれるのが一般的ですか。)
放射線科医が常勤でいるような病院ならば即日で出ます。朝一番に検査を受けたらその日の診察前には検査報告書も添えて外来担当医に返しています、うちの病院では。
肝臓癌がある人でも普通に「今日は検査のみで、診察は次週」ということもあります。年末年始で、検査結果が出てもすぐに治療が出来ないならば、検査結果が正月すぎてからというのも別段、おかしいことではありません。

頻度から言えば、肝嚢胞や肝血管腫、脂肪肝がまだらになっている、といったところではないでしょうか。

・GOTが正常値範囲内なのに、肝臓癌というケースは多いのでしょうか。
多くはないが、十分に起こりえることです。肝臓癌に対し、日常のように肝動脈塞栓術を行っていますが、そういう方にもよく出食わします。他の検査項目を含めて全て正常という方は多くないですが。

・肝炎にもなっていないのに、肝臓に癌が発生するケースは多いのでしょうか。
少ないです。ですが、いないわけではありません。


・CTでの診断は時間がかかるものでしょうか。(診断結果が最悪の結果でも、正月明けまで、ほっとかれるのが一般...続きを読む

Q後期高齢者(83歳)で末期癌なのに、症状が無い!!

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父はまだ頭もはっきりしているので、長生きしてほしいと思っていました。

 最近、「足の付け根が痛い!」と言い出しているそうです。
 父は癌からきているんじゃないか、骨にまで転移してるのではないかと思うそうです。
 これは初期症状のはずですか?
 
 紹介状を書いてもらって、9月6日に市民病院へ持って行くそうです。そして、検査をするか決めるそうです。
 検査も相当苦しいそうで、父はどうせ長く生きられないのなら、残りの時間を自宅で、今まで通りの普通の生活をさせてやりたいと思っているそうです。

 余命を告げられ、とてもショックでした(涙)今も頭がボーっとしています。毎日でも会いに行きたい気分です。

 末期癌で全身に転移しているのに、『症状が無い』ことってあるのでしょうか?20年以上前に胃癌の手術で、胃を半分取ったので、38キロ前後と細いですが、食欲も変わりないようです(主に栄養ドリンク)。足の痛みが出たのは最近ですが、外出もしたいようで元気です。

 これから苦しむことになるのでしょうか?

 祖父母は今、2人暮らしなので、心配です。祖母には、まだ癌のことは伝えていません。

 末期癌で余命4ヶ月でも、祖父のように、たまたまレントゲンを撮ったら”末期”そして”無症状”という方はおられるのでしょうか?
 あり得ないと思いますが、私は誤診であって欲しいです。

 長文ですみませんが・・・宜しくお願いします。

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父は...続きを読む

Aベストアンサー

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが確実に痛みは来ますし食事も食べれなくなります。体力が落ちれば体の機能も低下します。きつい言葉で書き記しましたが私も医師から告知を受けちょうど3カ月で他界しました。奇跡を信じてあれもこれもと手を尽くし高額の健康食品も健康飲料も結局は効きませんでした。飲みにくいのと飲むことのストレスで今想えば反省だらけです。癌に効く薬は抗がん剤だけのようです。母は持病のリウマチですでに強い薬を服用していることも有り免疫を上げる治療も難しく抗がん剤治療は出来ませんでした。御祖父様が自宅で闘病生活をされたいとのお考えなら要介護認定を受けているのでしたら早速、ケアーマネージャーを通して往診の医師と看護ケアの手続きをして下さい。少しでも普通の生活に近い生活をさせてあげる場合は家族の協力が無いと無理です。最終的に点滴の交換やら排泄など家族が手を掛けます。緩和ケア病棟をエントリーするのも大切だと思います。私の場合は緩和病棟(ホスピス)は県内14棟の内、受付不能病棟多数。1~2ヵ月先の外来予約待ち、その後空きがあれば入院可能と言われたのが13棟です。残り1棟は数日中には入所可能だがとても古く、病院まで距離も遠く、私の場合は母の最期は県立病院の個室で最後の一月を過ごしました。告知を受けて一月後に家族で1週間の沖縄旅行に行きました。この時まで体力もあり痛みもなく本当に奇跡を信じていました。帰宅後数日で体力は落ちて行きました。
今後の御家族の方向性に少しでも役立てて頂けると幸いです。

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが...続きを読む

Q膵臓癌で末期・・・なのに症状なし

私の母が3月24日に膵臓癌と告げられました。
余命半年から1年とも言われました。

病院嫌いの母が病院に行き始めたのは、
大雪が続いた2月の始めに肩甲骨のあたりに痛みを覚え
それが半月ほど経っても改善されなかった為、
疲労骨折を疑っての事でした。
そして掛かり付けの個人病院へ行ってレントゲン、エコーを撮った結果
骨に異常はないのだけれど、肝臓にポリープ(後に良性と言われた)
胆嚢に小さな点があるので大きな病院でもっと詳しく調べておいで、
と言われました。

紹介された病院ではエコー、MRI、血液検査を実施し、
膵臓、肝臓に腫瘍が見つかりましたが、血液検査で異常が見られた
胃と大腸を胃カメラ、内視鏡にて急いで検査するべきだ、と言われました。
どちらも結局異常も無く、問題点はないとの結果の後に言われたのが末期の膵臓癌です。

けれども時間が経つにつれ、どうも納得行かない点がいくつかあるのです。

(1)黄疸がまったくない。
(2)食欲不振・体重の減少が見られない
(3)消化不良による下痢もない
(4)膵臓と大きな関わりのある、糖尿病の疑いもない。
(5)本人は背中しか痛くない。

これは一例ですが、私が調べた結果、膵臓癌の主な症状のどれもが全く当てはまってはいないのです。

膵臓癌でも、これらの症状が全く出なくて末期と言うこともあるのでしょうか?
膵臓癌の知識のある方、どうか教えて下さい。

私の母が3月24日に膵臓癌と告げられました。
余命半年から1年とも言われました。

病院嫌いの母が病院に行き始めたのは、
大雪が続いた2月の始めに肩甲骨のあたりに痛みを覚え
それが半月ほど経っても改善されなかった為、
疲労骨折を疑っての事でした。
そして掛かり付けの個人病院へ行ってレントゲン、エコーを撮った結果
骨に異常はないのだけれど、肝臓にポリープ(後に良性と言われた)
胆嚢に小さな点があるので大きな病院でもっと詳しく調べておいで、
と言われました。

紹介された病院ではエ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめして。
お母様の突然のご病気に、質問者様をはじめ、ご家族様のお気持ちを考えると、本当にお辛いと思います。

すい臓がんは大変症状が出にくく、「最近、なんだか食欲が無い」「背中がおもだるい、痛む」「血糖値が高いと言われた」など、様々の症状で調べてみたら、かなり進行したすい臓がんであったと言う方が多く、
また、これらの症状が全て出るわけではない方も多く、その中のどれか一症状だけの状態で発見される方も多いです。

国立がんセンター内に、すい臓がんの詳しい説明がありますので、参考にしてください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/pancreas.html

また、このHPに「家族ががんになったとき」というページがありますので、もし、よろしければ参考にしてください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/qa_links/brochure/family.html

ただ、現状の病名告知に対して、納得がいかない、不安がある場合は、やはり、不安や不満をそのままにする事は良くないと思います。
主治医に、もう一度病状の説明を希望し、納得行くまで話を聞く事をお勧めします。

また、セカンドオピニオンを他の医師や医療機関に求められても良いと思います。
この場合も、「セカンドオピニオンを希望したい」と、主治医に伝えられれば、必要な検査データーや書類などを用意してくれると思います。

大切なお母様のことです。
どうか、納得の行く、より良い方向を見つけてくださいね。

はじめして。
お母様の突然のご病気に、質問者様をはじめ、ご家族様のお気持ちを考えると、本当にお辛いと思います。

すい臓がんは大変症状が出にくく、「最近、なんだか食欲が無い」「背中がおもだるい、痛む」「血糖値が高いと言われた」など、様々の症状で調べてみたら、かなり進行したすい臓がんであったと言う方が多く、
また、これらの症状が全て出るわけではない方も多く、その中のどれか一症状だけの状態で発見される方も多いです。

国立がんセンター内に、すい臓がんの詳しい説明がありますので...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング