利用規約の変更について

はじめまして。
色々教えてください。
2006年6月に追突されました。当方無過失です。
2007年10月末で治療打ち切りとなりました。
治療期間は509日のうち、入院2日、通院237日の239日間です。
治療費は200万円程だったようです。
むち打ちで後遺障害14級9号が認定されました。
保険会社の提示額は
慰謝料が105万と後遺障害遺失利益43万、後遺障害慰謝料32万の180万が提示額です。

当方としては、もう少し、後遺障害に対しての補償があってもいいのではと考えております。

自力で示談交渉する場合は保険会社にいくらが妥当だ等具体的な金額を提示すべきなのでしょうか?それとも単に増額してくれと頼むのがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。ちなみに現在の年収は400万程です。
遺失利益5年位は請求できますか?
2006年から学校を卒業したので、事故前の過去1年の収入はほとんどないです・・・
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


長期の治療、とても辛かったでしょうね?


保険会社が提示された金額なのですが、
これは任意保険基準に従った金額だと思います。
#3さんが触れております「裁判所の基準」ですが、
実は裁判所の基準ではなく弁護士の基準になっています。
日弁連交通事故相談センター東京支部が発行している通称「赤本」や、
日弁連交通事故相談センター専門委員会が発行している通称「青本」などを
裁判所は参考にしています。
金額的には、赤本>青本 といった感じです。
勿論、任意保険基準よりも金額的には上になります。

もし、自身が妥当と思われる金額で争われた場合、
法的に認められない場合が生じてきます。
例えば、赤本の金額を上回る不当な請求である場合などです。

また、弁護士基準の慰謝料で請求をする場合は、
示談でもできないことはありませんが、
法的手段、つまりは調停や訴訟といった形での請求が理想的です。
これらは法定代理人を立てることはできますが、
お金がない場合などは本人でも十分に戦えます。

あと、休業損害についての記載がありませんが、
休業損害については、何らかのアクションはございましたでしょうか?
    • good
    • 0

2006年6月15日から2007年10月31日までの入通院として、


任意保険の基準では106万0000円になります。
裁判所の基準では124万円ほどです。
後遺傷害の75万円は自賠責の基準です。
任意保険の基準では後遺傷害の慰謝料は40万円、裁判所の基準で110万円です。
逸失利益は14級9号であれば5年で請求します。
4000000×0.05×4.32948= 865,896円です。

入通院慰謝料は任意保険の基準で、後遺傷害は自賠責の基準で計算されている訳を確認する事になります。
ただ単に増額要求するのではなく、根拠を持って貴方が計算し、提示する事になります。
後遺傷害は症状固定日を基準に斟酌しますので、年収400万円であればその金額で計算します。
    • good
    • 0

> 当方としては、もう少し、後遺障害に対しての補償があってもいいのではと考えております。



なぜそう思うのか?具体的な補償の根拠を提示してください。
保険屋さんが納得できる理由を提示できれば、すんなり応じてくれるかと。
    • good
    • 0

それだけ状況を示す事実があるのなら


損はしないと思います。(人体的には取り戻せない状況もあると思います)

その基準は自己判断では、計算しにくいと思いますので
近所の弁護士センターで相談したらどうでしょう?

無料弁護士相談もありますので、活用してはどうでしょうか?
第三者からして、報われると思います。

これを読んだ感想ですと、示談をする理由が見当たりませんので
弁護士さんに依頼して解決して貰った方が妥当と思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング