利用規約の変更について

昨日、高裁から即時抗告の結果が郵送で来ました。
昨年12月に家裁にて子供の監護者決定となったのですが、相手に即時抗告されていたようです。
そこで質問なのですが、即時抗告した際に抗告された相手にもその旨の通知等はあるのでしょうか。

A 回答 (2件)

 即時抗告には,控訴の手続きが準用されます(民訴331条)。


このため,抗告をした場合も,相手方のある内容であれば,抗告状を相手方に送達する必要があると考えられます(民訴289条1項)。

 もっとも,何に対して即時抗告をしたかにもよりますね。
 

この回答への補足

>もっとも,何に対して即時抗告をしたかにもよりますね。
家裁での決定内容(正本の文書)が事実と違っているのでその訂正と再度の監護者選定を求めるものでした。

今回高裁から来たのは、相手が即時抗告をした結果の内容でした。
この事について相手が抗告したという連絡や通達は一切ありませんでしたので不思議に思っています。
ただ今回気付いたのですが、
・家裁と高裁で抗告者の住所が別居後の住所になっていない(多分知られたくないからだと思われます)。
・受け取った当日、一度郵便物を回収した後、15~20分後にもう一度確認するとポストに入っていました。

後者の方は相手が一度私の家まで来て手紙を無断で取り、後で戻しに来たとも考えられます。
もし抗告状が来ていた場合、相手が無断で勝手に取った可能性もあったため質問しました。

補足日時:2008/02/07 10:13
    • good
    • 0

即時抗告の申立人に対しても、決定正本は送達されます。

あなたは、即時抗告に関して、相手方なんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
今回来たのが決定正本の方です。

>あなたは、即時抗告に関して、相手方なんですよね。
私の立場は抗告された側になります。

お礼日時:2008/02/07 10:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通抗告・即時抗告・再抗告について

 抗告は、辞書によると「下級裁判所の決定・命令を不服として、上級裁判所に異議を申し立てること。普通抗告・即時抗告・再抗告などがある。」だそうですが、普通抗告・即時抗告・再抗告の違い(それぞれの)定義について教えてくだされば幸いです。

Aベストアンサー

#「再抗告」というのがあるので一応民事訴訟を前提に話をしておきます。

まず簡単な説明を。

即時抗告というのは、抗告に期間制限のあるもの。
通常抗告(普通抗告)というのは、期間制限が特にないもの。

再抗告というのは、最初の抗告についての裁判に対する抗告のこと。つまり、簡裁の裁判に対して抗告を申立てたところ抗告審の地裁でも同じ判断が出たので更に高裁に抗告する場合の高裁に対する抗告を言います。


次にもう少し細かい話を参考として。

抗告というのは、判決以外の裁判(裁判機関がその意思又は判断を法定の形式で示す訴訟行為)に対する不服申立手続きを言います。ちなみに判決に対しては、控訴、上告になります。決定と命令の違いは、決定は裁判所、命令は裁判官が行う裁判、という点です。

通常抗告というのは、抗告をするに当たって期間の制限がなく、原裁判について取消を求める利益がある限り、いつでも申立ができるものをいいます。これが一応は、原則なので「通常」抗告と言います。
一方、即時抗告というのは、裁判の告知日より1週間の不変期間(裁判所の裁量により期間を伸縮することができないもの)内に申立をしなければならないものを言います。これは、条文により個別の定めがあります。

最初の抗告は原裁判に対して行います。最初の抗告はかなり広範な裁判について行うことができます(詳細は、民事訴訟法参照。原則は328条ですがこれ以外にも特別規定があります)この最初の抗告を審理する裁判所を抗告裁判所と言いますが、抗告裁判所の決定に対する不服申立を再抗告と言います。再抗告は、最初の抗告と異なり、憲法違反、決定に影響を及ぼす重大な法令適用の誤りを理由とする場合以外は、できません(法330条)。
また、高裁が抗告審の場合には、最高裁に対する再抗告はできません(再抗告の条文だけ見ると制限がないのですが、実際には後述する特別抗告、許可抗告という規定によって、最高裁に対する抗告は制限を受けるので結局一般的な再抗告はできないということになります)。

これ以外に、特別抗告、許可抗告というものがあります。いずれも最高裁判所に対して申立てるものです。
特別抗告は、法336条に定めがあり、
(1)地方裁判所、簡易裁判所の決定および命令について不服申立ができない(=抗告ができない)場合
(2)高等裁判所の決定および命令
に対して「憲法違反」を理由とする場合にのみ可能です。
(2)の場合、抗告審が高裁の場合、実質的には再抗告を認めたのと同じとも言えます。
なお、特別抗告以外の抗告をまとめて「一般抗告」と言います。

許可抗告は、法337条に定めがあり、高等裁判所の決定および命令について、憲法違反ではないが法令解釈に関する重大な違反がある場合に、当該裁判をした高等裁判所が許可をした場合にのみ可能です。
これも高等裁判所が抗告審の場合については、実質的には最高裁に対する再抗告を認めたのと同じことになります。
ちなみに特別抗告は高裁が再抗告審の場合にも申立ができますが、許可抗告は申立ができません。ここが特別抗告の特殊性で、特別抗告はあくまでも憲法判断を最終的に行うのが最高裁であるということから認められる「特別」なものであり、通常の不服申立とは趣旨が違うということです。これが、特別抗告は「本来の意味の上訴(裁判に対する上級審への不服申立)ではない」というゆえんです。そしてまた、これが「一般抗告」との違いということです。

ところで特別抗告と許可抗告は、5日間の不変期間の定めがあるのでその意味では定義上は即時抗告の一種とも言えます。が、そのように言う意味がないので即時抗告と言えば特別抗告と許可抗告は含みません。

刑事の場合も定義としては同じです。ただし、制度としては、例えば「再抗告」「許可抗告」がないなどの違いはあります。

#「再抗告」というのがあるので一応民事訴訟を前提に話をしておきます。

まず簡単な説明を。

即時抗告というのは、抗告に期間制限のあるもの。
通常抗告(普通抗告)というのは、期間制限が特にないもの。

再抗告というのは、最初の抗告についての裁判に対する抗告のこと。つまり、簡裁の裁判に対して抗告を申立てたところ抗告審の地裁でも同じ判断が出たので更に高裁に抗告する場合の高裁に対する抗告を言います。


次にもう少し細かい話を参考として。

抗告というのは、判決以外の裁判(裁判...続きを読む

Q家裁審判の即時抗告の流れ

即時抗告は原家裁へ、14日以内の提出期限。抗告の詳細理由書の追加提出をする場合は、それから14日以内となっています。
質問は――
1)抗告すれば、相手方への抗告があった旨の通知連絡が届けられるのですか。
2)抗告をした後、予定していた詳細理由書を提出しないで、抗告そのものを「取下げ」― たら、手数料などは没収扱いになるとしても、裁判所では完全に抗告削除(抹消)の措置をとってもらえるのですか。

Aベストアンサー

「即時抗告」と言ってもヤマほどあり「家事審判法における審判に対する即時抗告」でしたら、経験がありませんが、民事執行法での即時抗告でしたら経験があります。
その場合ですと、相手には通知は行かないです。ただし、即時抗告が認められた場合は通知しています。
取り下げは、裁判所の事件簿に、取り下げた旨の記載で事件として終了します。

Q即時抗告の審理はどこがするの?

民事訴訟法上「即時抗告ができる」と規定のある決定については即時抗告できると理解しているのですが、高裁の決定に対して即時抗告すると、どこが審理するのでしょう?同じ高裁の合議審が審理するのですか?それとも最高裁が審理するのですか?
教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>申立てる先によって、一回しか見てもらえないということになってしまいますよね。

 それは審級制度の問題ですから、法解釈論としてはやむを得ません。最高裁判所の負担軽減の要請と、違憲立法審査権を有する終審の裁判所としての役割、法令の最終的な公権的解釈を図る法律審としての役割に鑑み、民事訴訟法は最高裁判所に対する抗告は、特別抗告と許可抗告に制限しているのです。ちなみに、旧法では特別抗告しか認められませんでしたが、決定、命令に関する判例の統一の必要性から(特に民事執行法、民事保全法において)、新法では許可抗告制度が導入されました。

Q婚姻費用分担請求の調停を審判へ移行するには

結婚のカテゴリでトピ立てましたがなかなか回答が付かなかったので削除してこちらのカテゴリに移しました。

現在2ヶ月の息子を抱える新米ママです。
旦那が家を出て行きました。
理由は「(経済的にも精神的にも体力的にも)こんなに大変だとは思わなかった」という大変身勝手なものです。
不貞などの兆候・証拠はありません。
生活費をもらえず、生まれたばかりの子供を抱えて働くこともできずに明日をも知れない状態です。
現在、旦那は月給27万円の仕事を辞め、実家でフリーターをしています。

ですので、婚姻費用分担請求を家庭裁判所へ申し立て、先日第一回目が開かれました。
請求額は月々10万円。
内訳は家賃34,000円、食費・生活用品費20,000円、水道光熱費13,000円
息子のミルクやおむつ代及び健康保険料合わせて20,000円、その他税金やガソリン代など20,000円。

しかし調停の進行はのらりくらりでちっとも話がまとまりそうにありません。
とりあえず今月は7万円振り込むと約束しましたが実際にはまだ何も振り込まれていませんし息子と2人で7万円では到底足りません。
一刻も早く審判へ移行して欲しいのですが、次回調停員へ申し出ればよいのでしょうか?
また、審判へ移行した場合には審判が下るまではどれくらいの時間を要するのでしょうか?

旦那は生活費や養育費を支払いたくないがために調停が終わるまでは算定表の最低ランクでしか働かない。
無い袖は振れない。
と言い、更には離婚調停の申し立てもしたようです。

そんなことがまかり通るのでしょうか?

離婚には応じなければ成立はしないですよね?

婚姻費用分担請求の調停が審判になったとしても不服申し立てをする と言っています。
不服申し立てをされた場合、私の打つ手はあるのでしょうか?

教えてください。
宜しくお願いします。

結婚のカテゴリでトピ立てましたがなかなか回答が付かなかったので削除してこちらのカテゴリに移しました。

現在2ヶ月の息子を抱える新米ママです。
旦那が家を出て行きました。
理由は「(経済的にも精神的にも体力的にも)こんなに大変だとは思わなかった」という大変身勝手なものです。
不貞などの兆候・証拠はありません。
生活費をもらえず、生まれたばかりの子供を抱えて働くこともできずに明日をも知れない状態です。
現在、旦那は月給27万円の仕事を辞め、実家でフリーターをしています。

ですの...続きを読む

Aベストアンサー

 婚姻費用分担の調停は,不調になれば,申立てを取り下げない限り,自動的に審判に移行します。

 ですから,どうやって調停を不調にするかということになりますが,一般的にいえば,調停で,お互いに納得して金額を決めた方が,後の履行が期待できるということで,できるだけ調停でまとめようというのが流れになります。お互いに金額の提案がでている場合(お話にならない金額であればともかく)には,その傾向が強いと思われます。

 また,審判になると,必要な費用だけでなく,それぞれの収入も基礎的な考慮要素となりますので,実家でフリーターをしているなどという状態では,審判でいくらの金額がでるか,何とも難しいところです。

 これから先をどう進めていくか難しいところですが,無責任な人間に法律で立ち向かうことには限界があります。要求するものは要求するとして,自分自身の生活をどうするかも,検討された方がよいと思います。

 審判に移行してどの程度の日数がかかるかは一概にはいえません。それぞれの収入と費用の資料が揃っていれば,比較的早く審判が出されますが,その調査が必要だとなると,時間がかかります。

 離婚調停は応じなければ審判には移行しませんが,離婚の訴訟を起こされることになります。離婚の訴訟の中で,過去の婚姻費用の精算や,子供の養育料なども一緒に判断されます。

 婚姻費用の審判に不服申立てをすると,高裁で書面審査となります。家庭裁判所の審判が,それなりにスジが通ったものであれば,高裁で覆ることは少ないようです。審判が不服申立てされる(抗告といいます)と,基本的には書面審査で,審判のように双方の言い分が聞かれることは少ないようです。(だから,抗告された方は,裁判所にお任せになってしまいます。)

 婚姻費用分担の調停は,不調になれば,申立てを取り下げない限り,自動的に審判に移行します。

 ですから,どうやって調停を不調にするかということになりますが,一般的にいえば,調停で,お互いに納得して金額を決めた方が,後の履行が期待できるということで,できるだけ調停でまとめようというのが流れになります。お互いに金額の提案がでている場合(お話にならない金額であればともかく)には,その傾向が強いと思われます。

 また,審判になると,必要な費用だけでなく,それぞれの収入も基礎的...続きを読む

Q婚姻費用分担調停の審判で即時抗告をしたいです

婚姻費用分担調停が不成立になり審判になりました。
私は軽く考えていたのですが、内容が余りにも不服なので即時抗告をしたいです。
弁護士に相談しましたが、時間がないので自分でやろうと考えています。

用紙や見本など、参考になるサイトはありますでしょうか?
教えて頂ければありがたいです。

郵便で到着してから2週間以内ということなので時間がありません。
申請先は家庭裁判所で収入印紙は1800円と郵便切手が必要だということは裁判所の書記官から伺いました。

どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あまりにも不服と言う内容が、どのようなものでしょうか?

また、あなたは、どちらの立場にある者なのでしょうか?
妻、夫? また、調停を申し立てた方、申し立てられた側?



あと、即時抗告って2週間もありましたっけ?
もしかして、異議と勘違いしていません?

Q婚姻費用分担の即時抗告の棄却を不服とする方法

妻から申し立てされた婚姻費用分担の調停の審判が家庭裁判所で出ましたが、
私は審判内容を不服として即時抗告をしました。
しかしながら、高等裁判所は私の即時抗告を棄却しました。
棄却を不服として私はアクションを起こしたいのですが、
どうすればいいでしょうか?
尚、弁護士は立てていません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>棄却を不服として私はアクションを起こしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

 法律上は、高等裁判所の決定について、1.最高裁判所への特別抗告、2.最高裁判所への許可抗告という2つの手段は残されています。しかしながら、1.については憲法違反を理由としなければなりませんし、2.については、最高裁等の判例違反やその他の法令の解釈に関する重要な事項を含むと高等裁判所が認めないと、そもそも最高裁判所への抗告を許可してくれませんので、実際上の問題として、かなりハードルが高いです。

民事訴訟法

(特別抗告)
第三百三十六条  地方裁判所及び簡易裁判所の決定及び命令で不服を申し立てることができないもの並びに高等裁判所の決定及び命令に対しては、その裁判に憲法の解釈の誤りがあることその他憲法の違反があることを理由とするときに、最高裁判所に特に抗告をすることができる。
2  前項の抗告は、裁判の告知を受けた日から五日の不変期間内にしなければならない。
3  第一項の抗告及びこれに関する訴訟手続には、その性質に反しない限り、第三百二十七条第一項の上告及びその上告審の訴訟手続に関する規定並びに第三百三十四条第二項の規定を準用する。

(許可抗告)
第三百三十七条  高等裁判所の決定及び命令(第三百三十条の抗告及び次項の申立てについての決定及び命令を除く。)に対しては、前条第一項の規定による場合のほか、その高等裁判所が次項の規定により許可したときに限り、最高裁判所に特に抗告をすることができる。ただし、その裁判が地方裁判所の裁判であるとした場合に抗告をすることができるものであるときに限る。
2  前項の高等裁判所は、同項の裁判について、最高裁判所の判例(これがない場合にあっては、大審院又は上告裁判所若しくは抗告裁判所である高等裁判所の判例)と相反する判断がある場合その他の法令の解釈に関する重要な事項を含むと認められる場合には、申立てにより、決定で、抗告を許可しなければならない。
3  前項の申立てにおいては、前条第一項に規定する事由を理由とすることはできない。
4  第二項の規定による許可があった場合には、第一項の抗告があったものとみなす。
5  最高裁判所は、裁判に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反があるときは、原裁判を破棄することができる。
6  第三百十三条、第三百十五条及び前条第二項の規定は第二項の申立てについて、第三百十八条第三項の規定は第二項の規定による許可をする場合について、同条第四項後段及び前条第三項の規定は第二項の規定による許可があった場合について準用する。

>棄却を不服として私はアクションを起こしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

 法律上は、高等裁判所の決定について、1.最高裁判所への特別抗告、2.最高裁判所への許可抗告という2つの手段は残されています。しかしながら、1.については憲法違反を理由としなければなりませんし、2.については、最高裁等の判例違反やその他の法令の解釈に関する重要な事項を含むと高等裁判所が認めないと、そもそも最高裁判所への抗告を許可してくれませんので、実際上の問題として、かなりハードルが高いです。
...続きを読む

Q審判後に「即時抗告申立書」が送られてきました。

土地の遺産分割の審判後に高等裁判所から「即時抗告申立書」が送られてきました。分からないので教えてください。

即時抗告とはどのようなものでしょうか。
裁判所書記官の事務連絡書面で「反論がある場合は書面(A4判左とじ)でご提出ください。」とあるのですが 、提出しないと不利になるのでしょうか。
またどのような反論ができるでしょうか。そして反論するとどうなりますか。
この書面は受領書になっているみたいなのですが受領印して返送したほうがよいのでしょうか。

審判の主文を以下に簡単に記載します。
「土地の共有持分2分の1につき、相手方(私のことです)の単独取得とする。」
(ただしこの土地の上に申立人所有の建物が建っています。)

期限がせまっているので分かりやすい回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>即時抗告とはどのようなものでしょうか。

裁判所の説明が分かりやすいと思います。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_05_2/index.html

>提出しないと不利になるのでしょうか。
「即時抗告することができます」と様式が送られてきたのか、相手が即時抗告をしたから「反論があるならどうぞ」と言われているのか、対応は、それによって変わってきます。

審判に対して「即時抗告することができる」と言われているなら、審判に不服がおありなら、即時抗告するべきでしょう。でないと審判を認めたことになります。
審判に不服がないなら、抗告の必要はありません。

相手が即時抗告をしたから「反論があるならどうぞ」と言われているなら、反論があるのか否かですね。
相手の抗告がもっともだと思われるなら、提出しなければいいでしょう。その場合、当然ながら相手の広告が説得力を帯びます。利害対立しているはずの質問者さまが納得しておられるのですから。
相手の抗告が勝手な言い分だ、事実と違う、事実を無視していると思われるなら、それを書けば反論になります。

>どのような反論ができるでしょうか。
当事者でもないのに、分かるはずがありません。
この質問に答えが欲しければ、弁護士さんに依頼するしかありませんよ。

>反論するとどうなりますか。
相手の抗告と、質問者さまの反論で、審理が行われます。
つまり、現在の審判が見直されます。結果が同じになるか、相手に有利になるかは、具体的な事実が分かりませんので、推測の仕様がありません。

>受領書になっているみたいなのですが受領印して返送したほうがよいのでしょうか。
ご質問時点で「みたい」では、適切な回答は難しいです。
事務連絡文面にかかれていないのであれば、送ってきた元に訊かれるのが一番確実ですよ。

>即時抗告とはどのようなものでしょうか。

裁判所の説明が分かりやすいと思います。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_05_2/index.html

>提出しないと不利になるのでしょうか。
「即時抗告することができます」と様式が送られてきたのか、相手が即時抗告をしたから「反論があるならどうぞ」と言われているのか、対応は、それによって変わってきます。

審判に対して「即時抗告することができる」と言われているなら、審判に不服がおありなら、即時抗告するべきでしょう。でないと審判を認めた...続きを読む

Q即時抗告書の書き方

夫から婚姻費用減額の申し立てをされました。
相手の言う月4万円では子供もいる身で生活出来るわけもなく、反論しましたが、家裁の審判では夫の収入の低さから月4万円と審判されてしまいました。(婚姻費用で夫の月4万しか払えないのが家裁で認められるとは情けない話ですが)

そこで、家裁に連絡した所、「不服があるなら即時抗告書を2週間以内に提出して下さい」と言われました。

今、現在仕事をしていないので、金銭的に苦しい為、弁護士をつけることが出来ず、自分で製作するしかないのですが、即時抗告書の書き方が分かりません。

市の無料弁護士相談は2週間先の予約しか取れず、それでは間に合わないのです。

詳しく書き方を教えてください。
それか、書き方の見本があるようなサイトがあれば教えてください。
宜しくお願いします。

また、弁護士を通さず、自分で即時抗告を家裁に提出して(高等裁判所)いる方の経験談も教えて頂ければ助かります。

Aベストアンサー

申立書は家庭裁判所でもらいます。「即時抗告申立書」という書類はないので、通常の審判や調停に使う申立書を使います。

書き方や手続については、こちらが参考になると思います。記載例もあります。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_05_2.html

記載例のうち「抗告の理由」以外は具体的な日付や事件番号を入れる以外は丸写しでいいと思います。

抗告の理由だけは自分で考えなければなりません。これは弁護士に相談しても、最終的には同じです。

Q急ぎです!家事審判 即時抗告の趣旨の書き方 続

こちらでお答えいただいたのですが、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6433252.html

私の質問の仕方が悪いのと、当人の理解不足により
続けて質問させていただきます。

書き方が正しいかどうかの判断をいただきたいです。
YES。NO。のような形でお願いします。

(抗告の流れや解釈は、法律相談やサイトで教えていただきました。
よって、不要です。)

《質問1》

1.○○○との審判は、これを取り消し、本件を○○家庭裁判所に差し戻すとの審判を求めます。

という書き方は、、高等裁判所の審理はなく、家庭裁判所で、もう一度やり直すということでしょうか?もしその解釈で正しいのであれば、この書き方であっていますか?

《質問2》
また、高等裁判所→家庭裁判所へ戻され、担当家事審判官が変わるということになりますか?

Aベストアンサー

YES,NO的にいうと,NOかな,と。

一般的には,抗告の趣旨として,

1 原決定を取り消す
2 相手方は,抗告人に対して,婚姻費用として,月額●万円を支払え
との裁判を求める。

と書かれることが多いかと。

また,質問2について,
婚姻費用分担審判であれば,高裁から家裁に差し戻されることはまずなく,高裁が,家裁の審判の金額が適正かどうかを判断することになると思います。

適正であれば,高裁は「抗告を棄却する」との決定を出しますし,
高裁が,金額を変更する場合には
「1 原決定を取り消す。
2 相手方は,抗告人に対して,別居解消・・・・まで,婚姻費用として月額●万円を支払え」
というような決定を出すと思います。

いずれにしても,資料を持って,弁護士がダメなら,家裁の窓口に相談に行った方がよいと思います。
抗告状の宛先は高裁ですが,提出先は家裁ですので,相談してそのまま出せます。

Q即時抗告について教えて下さい

2年半年別居していた妻が勝手に子供を連れ去り行方を眩ましたので、直ぐ人身保護手続き(実際には家裁への監護者指定及び子の引渡しの審判)を行いました。4ヶ月後家裁より申立て容認の決定が下されましたが、妻が不服とし
即時抗告をしました。今度は高裁に移されるようです。
そこで教えて頂きたいのですが、私には不利になるような事はないですし、相手方にとって有利な条件はないと思うのですが、簡単に決定が覆されるのでしょうか?
詳しい方教えて下さい。早く子供に会いたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ANo.3 [お礼] の追加のご質問に対する回答です。

>家裁の審判決定ではかなり私に有利な審判書になっております。

家裁の審判において、「妻」が自分に有利な事情を論理的に主張できなければ、相対的に
「私に有利な審判書」となります。


>相手方の抗告書の内容によっては棄却されない可能性もあるのでしょうか?

「妻」が、子供の親権問題に精通した辣腕弁護士に依頼していた場合、その可能性は高く
なります。
弁護士は、依頼人の有利な事情を強固に理論武装して 法廷戦術を駆使して あらゆる角
度から相手の弱点を攻撃します。
その攻撃に対して、感情的にならず冷静に反論できなければ、裁判官の心証が悪くなります。


>また、家裁での資料に基づき裁判を進める事はないのですか?

家裁での資料と抗告での証拠書類などは同等に判断材料となりますが、どの証拠を採用す
るかは、裁判官の自由な裁量に委ねられています。


>このまま高裁の何らかの決定を待つのは愚策となるのですか?

裁判所から抗告申立書が送付されますので、口頭弁論において準備書面で反論していくこ
とになります。
双方の主張が出尽くした時点で結審となり、数ヶ月後に判決が言い渡されます。


以上参考まで。

ANo.3 [お礼] の追加のご質問に対する回答です。

>家裁の審判決定ではかなり私に有利な審判書になっております。

家裁の審判において、「妻」が自分に有利な事情を論理的に主張できなければ、相対的に
「私に有利な審判書」となります。


>相手方の抗告書の内容によっては棄却されない可能性もあるのでしょうか?

「妻」が、子供の親権問題に精通した辣腕弁護士に依頼していた場合、その可能性は高く
なります。
弁護士は、依頼人の有利な事情を強固に理論武装して 法廷戦術を駆使して あらゆ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報