利用規約の変更について

USBメモリにThunderbird_Portableなどの
メーラーを入れて使用するスタイルが
はやっているので質問です。

USBメモリには寿命があると聞きました。
USBからメーラー起動を続けていると
1日に何百回と書き込みを行うと思いますが、
やはりかなり消耗が激しいのでしょうか?

すでにご利用の方がいましたら、
消耗の具合や、使用感、対策等を教えていただけますでしょうか?
よろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

え?1日に何百回もメール受信するんですか?そっちのほーがしんどく無いですか?



いちおー一般的なUSBメモリーは10万回の書き換えが可能となっています。

1日100回書き換えたとして、1万日、27年は持つ計算ですね
1000000/100=10000
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
通常使用で考えていましたので、
5分おきの受信で12時間稼動させておくと100回は
軽く超えるのかな?と考えていました。

一般的なUSBメモリは10万回の書き換えが可能とのことで、
それだと1日100回書き換えて1000日なので、
2.7年持つ計算ですね。
PCの寿命も3年程度で考えると悪くない数字かもしれませんが、
いろいろアドバイスをいただいた結果、
メイン使用はやめる方向にしたいと思います。

お礼日時:2008/02/07 16:33

メインで使用するのは止めた方がよいと思います。


やはり、USBとパソコン本体との通信に時間がかかって、ちょっとイライラします。
起動時が特に感じます。

ローカルにインストールしたThunderbirdをメインに使用し、外出時や出張時などでも送受信するように出来ますから、そういう使い方になると思います。

もちろん、両方のアカウント設定にある「サーバーにメッセージのコピーを残す」設定にしておけば、同じメールをどちらでも後刻受信できますから、仮にUSBか壊れても、新しいUSBに再度インストールすれば、簡単にローカルのデータをUSBの方にコピー復元できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました!
やはりメインでの使用は不向きなのですね。

お礼日時:2008/02/07 16:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング