自分のお店を開く時の心構えとは? >>

アンテナの分配で分配器を使った場合と、直列ユニット(壁面TV端子)を使った場合の違い(長所と短所)が解りましたらお願いします。
屋内配線が3CーFVの同軸ケーブルのため交換する予定です。
今は直列ユニットで配線していますが作業が困難な為、分配器に換える予定で5分配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

直列ユニットの場合は、1本の同軸ケーブルで各部屋を経由してぐるりと配線すれば1本の線で済みます。


元で5分配したら同軸は5本でそれぞれに配線しなくてはなりません、1本で済むか、5本必要かの違いです。
減衰量等はほとんど同じです、ただ5分配器はありませんので、2分配して3分配するしか方法はないでしょう。
その時はレベルが下がってしまいますので、ブースターアンプが必要になります。
メーカーでカタログを貰ってくると良く分かります。
http://www.maspro.co.jp/
http://www.dxantenna.co.jp/
http://www.yagi-antenna.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
減衰量等はほとんど同じで、直列ユニットの方が安くすむんですね。
地デジ変更に向けてチャレンジしてみます。
どちらにしても、ブースターアンプを入れようと思います。

お礼日時:2008/02/06 17:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング