先日、家族が車で走行中いいがかりをつけられました。
被害としては相手に胸ぐらをつかまれて、車から引きずり出されそうになり、怪我というほどのものはなかったのですが、掴まれたときに爪かどっかで引っかき傷が胸にできました。(次の日病院へいったところ、それでも全治1週間という診断がでました。)

その場ですぐに警察を呼び、刑事事件として告訴しましたが、警察は「大した事件ではないので・・・」とか「本当に告訴しますか?」と、言いはしませんが態度がありありでした。

しかしいわれのない暴力をうけ、車にはその人の妻も幼い子も同乗していたので、妻と子のその間の恐怖感を考えると、とうてい許せるものではありません。ましていわれのない理由で。(相手の怒ってる理由は後ろからついてきた・・・わけわかりません)

そういったことから相手を民事的にも告訴したいのですが、弁護士をつけるほどの事もないような気がして、自分でできることはしようと思ってます。
実際の被害は体の傷と、掴まれたときに着ていたセーター&シャツが伸びてしまった(購入時2万円程度)ことだけなんですが、どの程度の損害賠償請求ができるでしょう?
また正直、裁判は面倒なので示談なら示談でもいいと思っているのですが、いくらくらいもらえるものでしょうか?
相手は刑事事件だけと思ってますし、もうこれで解決したと思っているらしく、弁護士も立てる気もないようです(別に逮捕、拘置されたわけでもないので、書類上の前歴ということで)、民事訴訟とか示談とかそういう言葉さえも眼中にないようなんですが、こちらから示談という話をもちかけるというのはどうなんでしょうか?
法律的に詳しい方の的確なアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 お金どうこうよりも気持ちが治まらないから、という理由であれば小額Gが良いでしょう。

裁判は1日で片がつきますから。そして判決には強制力がありますんで、払わなけりゃ即強制執行(差押さえ)が可能です。
 といのは、裁判所からの出頭命令書が送達されてくると、素人はビビりますから。ただ、弁護士を立てての民事訴訟は、市の法律相談などでの検討が必要かと思います。民事裁判の報酬規定(弁護士会)では300万以下の場合は着手8%・成功16%の計24%が必要で、最低限が各10万の都合20万となってますから、なかなか動いてくれないですし、足が出ちゃいますから。
 示談や調停というのはお勧め致しません。調停が最後まで行けば問題無いですが、折り合いがつかない場合は強制力が無く、裁判所としては民事提訴を勧めてくるだけです。また、示談にしろ払うつもりのない相手から無理矢理むしる方法は、強制執行しかありません。差押さえるには、簡単に言うと判決と同じ効力のある決定が必要となるので二度手間になっちゃいますから。
 あまり良い言い方ではありませんが、警察を呼ぶタイミングが早すぎでした。このケースですと相手が執行猶予中または仮釈放中以外では、なかなか話しが進まないのが現状なのです。
 あんまし参考にならず申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

警察を呼ぶタイミング早かったでしょうか?警察を呼ばないと相手の氏名も住所もわからないと思ったので・・・。

相手が示談に応じるかどうかは疑問ですが、応じなければ訴訟を起こす方向で交渉中です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/19 13:34

大変ですね。


損害賠償請求(金銭での請求)は小額ほど難しいですよ。
相手方がいかに金銭を支払う意思が有る無しにより、損害賠償の請求方法が違うでしょう。
方法としては(1)個人的に示談交渉する。(2)調停を行う。(3)小額訴訟制度を利用する。でしょう。
出来る限り確実に相手方から損害賠償を得るには(3)の小額訴訟制度を利用すれば即決で判決が出ますし簡単です。
しかし、多少の裁判費用が必要ですし、勝訴してもあくまで相手方に支払う意思がなければ無駄になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。

早速法律相談へ行ってみました。示談に応じるという方向で交渉中です。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/19 13:32

刑事告訴のこともあり、複雑ですから、市の法律相談や、消費者センターに相談されたほうが間違いないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。早速のアドバイス通りに公の法律相談に行ってきました。
損害賠償請求する前に、示談でお金をもらった方がいいのでは・・・というアドバイスいただき、現在そっちの方向で交渉中です。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/19 13:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷害事件での示談と告訴について

娘が交際相手男性から暴力を受け、鼻骨骨折、顔面打撲、指骨折で全治4週間の被害を被った。
被害届を警察へ出し、加害者男性は逮捕3日後に略式起訴で30万円の罰金刑で釈放されました。
相手方へ入院治療費、休業補償、慰謝料について請求(具体的金額等はこれから提示)することを話したところ、支払う気持ちはあるようです。この場合、示談書を交わした方が良いのですか。
また、略式起訴で罰金刑を受けたと言うことは、更に告訴することは出来ないのですか。
ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

刑事事件では、再告訴はすでに罰金刑として判決されていますからできません。

しかし、民事訴訟は別ですから治療費・休業損害・通院費・付添いの費用・慰謝料の請求ができます。

示談ですが、個人間での示談はあまり薦められません。
できれば、費用がかかりますが「公正証書」での示談を薦めます。
先に、示談内容を決めておき、公証役場で双方が揃って出向き、公正証書で示談書を作成し、更には「執行認諾文または認諾書」を同時に作成すれば、訴訟なしに相手が不履行をしたときには「強制執行(差し押さえ)」ができます。
その前に、相談者さんの側で弁護士に相談して、請求内容を決めてからの方がいいでしょう。
正直言えば、弁護士を介入させる方がいいかと思いますよ。

Q刑事事件の判決は民事裁判、示談金、慰謝料に関係しますか?

私は傷害事件の被害者です。
現在、警察が捜査中です。 ですが、警察からは穏便に済ませたらと言われています。
ですが、現実に加害者は反省していなく許せません。
なので、しっかりと刑事的責任は取ってもらいたと思っています。
民事裁判で慰謝料を請求したいと考えています。
刑事事件を示談にしたほうがお金は多く取れるのでようか?
それとも、民事裁判をすれば刑事処罰も慰謝料もとれるのでしょうか?

Aベストアンサー

刑事と民事は別物か?
非常に難しい質問だと思います。
原則論だけで言えば、刑事と民事は全くの別物です。
実際、殺人事件で刑事事件では有罪なのに、その遺族が賠償を求めた民事訴訟では
賠償義務なしという判決になったというのが数年前にあったと思います。

とはいえ、同じ事件ですから刑事の判決を民事訴訟は完全無視するのか、といえば
必ずしもそうではありません。
大抵の場合は刑事の判決を証拠として民事でも提出するでしょう。
刑事の判決は少なくても裁判所が認定した事実ですので極めて信頼性は高いといえます。

賠償金額でいえば、相手にはらう意思があるのなら示談の方が取れるでしょう。
意外と裁判まで行くと取れませんので、腹八分で示談で終わらせるほうが額的にも時間
的にも意味があると思います。
もっとも相手はびた一文払う気が無いというのなら示談も成立しないので裁判しか
ありませんが・・・

Q刑事告訴で棄却 民事告訴で一審 敗訴

教えて下さい。私は被告側です。(絶対無罪です。)
原告は詐欺罪において、まず刑事告訴しましたが、で棄却されました。警察の捜査で証人に対して、証人尋問をした際 詐欺罪ではない事がわかりました。
ところが 民事訴訟では この証人の尋問では 警察に言っている事と逆の証言をしています。
つまり この証人は刑事告訴において 真実を述べ、 民事告訴において虚偽を言ってしまっています。 しかし 民事裁判では この証人の証言を まともに 真実として 証拠採用をしており、
被告人は損害賠償を請求される始末です。

警察は民事不介入ですので被告は立証ができず、犯人にされてしまい、 損害賠償支払い命令となっています。 
この証人の警察での調書を入手できれば良いのですけど、入手できないですよね。
立証方法があればご教示下さい。



 

Aベストアンサー

事件の内容がわからないのではっきりしたことはいえませんが、
刑事事件、詐欺にはならないが、民事、債務不履行は存在する
という事件はよくあります。

たぶん原告に何かの約束をしてあなたがお金を受け取った。
その後あなたがその約束を履行しなかった。
だから原告はお金の返金と不履行の損害賠償を求めた。
あなたはそんな約束はしていないとか、約束は既に履行している
と主張した。

という感じでしょうか?そして
受け取ったお金と約束して履行したこと(或いは提供したモノ)
とが衡平であることを立証できなかったということでしょう。
↑その辺のことは裁判官も証人の証言だけで判断したのではない
と思いますが、控訴したいのであれば法律専門家に相談すべき
でしょう。

Q夫の不倫相手に示談交渉せずに民事調停をおこせますか?

主人が職場の同僚と不倫をし、
その結果、離婚調停にて話し合うことになりました。

今後、不倫相手にも慰謝料を請求する予定ですが、
ハッキリ言いまして、示談交渉をしたくありません。
一度、不倫をやめると約束し、守られなければ、法的手段に訴えるとした誓約書をとっているので、民事調停で話し合い、慰謝料請求したいのですが、

示談交渉せずに、いきなり、内容証明で民事調停をおこす旨を申し立て、調停の手続きに入ってもいいものでしょうか?

わかりにくい質問内容ですいません。
知識のあるかた、教えてください。

Aベストアンサー

すぐに民事調停は可能です。

ところで、内容証明も不要です。民事調停は裁判所に申し立てて、裁判所が呼び出すものであることは、既に経験済みでしょう。あなたからの民事調停をするよという通知すら不要です。

Q明後日にケンカした相手と示談交渉しますが、相手がバカ多い示談金を請求された場合どうしますか? 鼻血ぐ

明後日にケンカした相手と示談交渉しますが、相手がバカ多い示談金を請求された場合どうしますか? 鼻血ぐらいしか出てないですが、ほんとに悩みます、 僕はまだ大学生なので、ケンカを挑発したのも相手で、五万円ぐらいで済ませますか?

Aベストアンサー

>警察も相手が先に手を出したのがわかってます。なぜなら、店の中の防犯カメラにはっきり写していますので、これは正当防衛のやりすぎたということで済ませるでしょうか?たとえバカ高い請求額が請求された場合は断ったほうがいいですか?

何を基準に「高い」と判断されるのか不明ですが・・・・
相談者に「負傷無し」で、相手に「負傷あり」では、相談者には有利な点が殆どありません。
正当防衛と書かれていますが、そもそも正当防衛の範囲は極めて狭く、受ける害を超えることは許されていませんので「過剰防衛行為」となる可能性が高いでしょう。
相手が先に手を出しても、相談者の反撃が原因での負傷であれば、一部相殺の話はできますが、全額は難しいでしょう。
相談者が殴られても、一切手出ししなければ今回の様な問題はありませんでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報