『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在、某私立薬科大学の3年です。来年の夏に東京大学か京都大学の大学院(薬学系研究科)を受けようと思うのですが何かアドバイスをいただけたらと思います。

同じような質問と回答が氾濫していて、よく分からないのと今、現在の院試の状態を聞きたいと思い質問しました。(例えば去年の夏に受けた方や、現在大学院に通っていてアドバイスできる方など・・・)

現在の今の状況は、東大については過去問、ノートは手に入りました。京大についても手に入れれるようにがんばりたいと思います。

そして一番問題であり聞きたいのが英語のことです。はっきり言って私は英語が苦手なので何から手をつけたらいいかよく分かりません。

東大の過去問を見る限り、薬学の専門的な文章というよりごく一般的な文章が多いので薬学系向けの単語集なり、演習テキストは買わないつもりであるのですがどう思われますか?

質問が長くなって申し訳ありませんでした。
ほかに情報などあればなんでも結構ですので教えていただきたいと思います。

ちなみに、志望研究分野は抗がん剤と再生医療です。
この分野に関しての研究室の回答だけでも結構ですので何か情報を持っておられる方、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初めまして。



京大の薬は、英語が苦手ならば
『わかりやすい薬学英語』
から勉強を始める、という話をよく聴きますよ。
薬学の専門的な文章というわけでもなく、単語も妙に専門的なものばかりではないので
私もあの参考書は勉強を始める時にはいいと思います。
一般的な文章とは言い難いですけど、内容は難しくありません。
全訳もついているので、一人で勉強できますしね。(たまに訳が変ですが)

参考までに書いてみました。
頑張ってください。
    • good
    • 1

私自身、東大薬なのでいくつか知っていることを。

3年なので受けるのは来年ですけど。

院試の英語は論文のeditorialを読んで対策する人が多いようです。大学の図書館には英語の学術雑誌が置いてあると思うので、日頃から論文を読んでおけばいいのではないでしょうか?知識も増えますし。

研究室だと、再生医療をやっているという話はききませんね。京大のほうが有名でしょう。「抗がん剤」そのものをメインに掲げている研究室も聞いたことがないです。もちろん、抗がん剤といっても色んなアプローチの仕方があるので、それぞれの研究室の得意な分野で攻めていくことになるでしょう。有機合成・x線回折・糖鎖・蛍光プローブ、トランスポーター…など研究室のホームページをみればそれぞれの研究室がメインにやっていることがおおよそわかると思います。

参考URL:http://www.f.u-tokyo.ac.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
英語は論文だけ読んで対策するのみという形ですか??

ほかに、受験科目など何が比較的解きやすいとか、東大生は何を選択して受験することが多いかや、この教科書をやっておけばカバーできるなどの情報があれば是非お伺いしたいのですがもし知っているようなら教えていただけたらと思います。

お礼日時:2008/03/06 18:34

一番の情報源は、質問者様の行きたい研究室の教授ないし陰性に情報を聞くことです。


まずお聞きしたいことは、受験するのは結構ですが、行きたい研究室の教授に受験したい旨を直接伝えたのでしょうか?
その点ににいては、これまでの単に受験をすればいいというこれまでの試験の感覚をもって院試にのぞんでは不幸になります。
院試についての質問には毎回同じ内容をアドバイスしていますので参照ください。例の1つです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3744222.html?ans_cou …

大学院によっては辞書持ち込みOKなところもあります。

いずれにしても、受けたい研究室の教授に直接「受けたい」と話をしにいくことが大事です。そのときにこれまでの試験の傾向等も教えてくれると思います。

この回答への補足

東大の訪問した研究室はまた来年訪問するということも伝えましたが、受験(受け入れOK)の許可はいただきました。

東大を受けるにあたってはそこは、希望研究室に入れるつもりでいます。また今年の春、再度訪問もする予定です。

補足日時:2008/02/09 22:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
貼り付いているリンクも拝見させていただきました。

現在の自分の状況は、去年の2月(大学2年生の2月)に東大の研究室を1っだけ訪問しました。今年の春にできるだけ多くの研究室を回ってみようと思います。

一応、大学院の入試に関する心構えというか、大学名だけで選ぶという誤解はしていないつもりでいます。東大も京大も学びたい研究室を選んでもし研究したい内容が一致していなければ受けませんしとりあえず1っは行きたい研究室に訪問したのでこれからもっと詳しく調べていこうと思います。

さらに入試に対する対策や勉強法などを教えていただけたら助かります。この大学院は外資系の職に就きやすい(一応、外資系の製薬企業に就職希望なので・・・)など何か細かい情報でも結構ですので教えていただければありがたいです。

今回は心構えという点を中心に回答していただきありがとうございました。またの回答をお待ちしております。

お礼日時:2008/02/09 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学系大学院 院試について

現在薬学部の三年です。そろそろ大学院受験の準備をしたいのですが、どのように勉強したらよいのかアドバイスお願いします。とくに英語の勉強法などについて良いテキストなど教えていただけるとうれしいです。志望大学としては東京大学の薬学系大学院などを考えています。

それと「わかりやすい薬学英語」という廣川書店の本はどうなのでしょうか?アマゾンでの評価を見ると誤字・誤訳が多いとかなり低めの評価だったのですが…
もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください◎

Aベストアンサー

薬学部4年で院進学を決めた者です。こんばんわ。
3年なのに院受験勉強を始めるなんてえらいですね!

まず、院受験ですが、外部受験ならばその大学の研究室を訪問したりする必要があると思います。研究室によっては募集してなかったり、その研究室の教授と話がついてないと受け入れてもらえないこともあります。
ただ「どの大学の院に行きたい」ではなく、どの研究室に行きたいか良く考えることが大事です。その上で、自分の所属する大学の研究室の教授等と相談し、連絡を取ってもらうか、あるいは自分で見学に行くとよいと思います。
大学院によっては、見学会や説明会を開いているところもあります。

次に、勉強についてですが、とりあえずその大学院の過去問をもらうといいと思います。問題の内容は、院によって全く違うので、その大学院の傾向に合わせて勉強するのが一番いいと思います。希望している研究室に関連した問題は必須ということもありますので、そういうこともきちんと募集要項を確認する必要があります。
過去問は事務等に問い合わせ、あるいは院見学のついでにもらいましょう。
外部生にとっては難しい問題でも、内部生には点取り問題というものもあるようです。見学の時に、その大学の人に傾向を聞いてみるのもいいと思います。

「わかりやすい薬学英語」の本は、私は使っていませんが、友達が使っていたので見せてもらいましたが、薬学系英語に慣れるという意味ではなかなか良いと思いました。確かに訳は変なものもありました。でも、自分で訳ができるなら、必ずしも和訳が書いていないといけない必要はないと思います。
薬学系英語は、普通の物語の英文を読んでいたら絶対出てこないような特殊な単語がたくさん出てきます。なので、薬学系の英語にしっかり慣れておくことが必要です!薬学系の単語を知っていないと読めない物が多いです。
あと、英語を読めるだけでもダメで、薬学の知識がないと理解できないこともあるので、英語だけできても意味が無いこともありますので、結構頭を使います。
東大の英語のレベルがどんななのか分からないですが、短めの英語の論文を読むのもいいと思います。教授に相談したり、図書館に行けばいろいろ出てくると思うので、そういうのも探してみてはいかがでしょうか?

薬学部4年で院進学を決めた者です。こんばんわ。
3年なのに院受験勉強を始めるなんてえらいですね!

まず、院受験ですが、外部受験ならばその大学の研究室を訪問したりする必要があると思います。研究室によっては募集してなかったり、その研究室の教授と話がついてないと受け入れてもらえないこともあります。
ただ「どの大学の院に行きたい」ではなく、どの研究室に行きたいか良く考えることが大事です。その上で、自分の所属する大学の研究室の教授等と相談し、連絡を取ってもらうか、あるいは自分で見...続きを読む

Q東京大学の薬学部について。

私は再来年大学受験なのですが、
東京大学の薬学部に行きたいと思っています。
そこで、質問なのですが、
東京大学の薬学部に入るためには、
理科一類などの中のどこを受ければいいのかが分かりません。
知っている方教えてください。
お願いします。
また、理系の学部にいる方でお勧めの参考書などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 trytomさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 東大の場合、他大学と違って入学時点で即薬学部と言う訳には行きません。理科I~III類の中から振り分ける事になります。詳しくは以下のサイトを参省して下さい。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinfuri.htm

 ところで、薬科大学は概ね薬剤師になるための6年制の学部と概ね研究者になるための4年制の学部とに分かれます。希望が薬剤師になることでしたら、6年制の学部に行かれる事をお勧めします。
 ところで東大の場合は、以下のHPを見ればお解りになると思いますが、薬剤師として病院や調剤薬局等で調剤業務や医薬品の販売を目的にした業務に就く事を目的にしてないことがお解りになると思います。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinro2003.htm
 「薬剤師=調剤や医薬品の販売等の薬の専門家」と一般の方は考えがちですが、それと決め付けるのもおかしい位に色々な仕事に就けるのが薬剤師(薬科大学卒業者)です。例えば化学系の研究者にもなれますし、環境衛生的な仕事も可能です。ですから将来どんな仕事をしたくて薬剤師になりたいのかを考えたら良いと思います。
 東大を含めた旧帝大系の薬学部は、概ね薬剤師と言うより薬学の知識を生かした研究者教育をする所です。ですから、私が国家試験を受けた頃の東大の国家試験合格率が40数%だった事からも解ると思います。(本当に研究者になりたいなら、薬剤師の資格なんて要らないですよね。この40数%の合格率とは、東大薬学部がバカの集まりと言う事では無くて国家試験を受けない人が相当いると言う事です。)6年制になってどうなるか解りませんが、こんなサイト(http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/gakubu.htm 2002年作成)が残っていると言うことからも6年制の薬剤師になるための教育には力を入れてない事が解ると思います。

 東大薬学部だけが薬学部ではないわけです。私大を含めたら沢山の数の薬学部があります。本当に薬剤師になって資格を生かした仕事をしたいと考えているなら、東大よりは他大学の方が良いと思います。
 薬学部は私大と国公立大学に解れます。概ね私大薬学部は薬剤師教育を主にしている学部・国公立大学(特に旧帝大)薬学部は研究者養成学部と考えると解り易いと思います。私大薬学部をお勧めするわけでは有りませし私大の回し者でも有りませんが、もし薬剤師になって資格を生かした仕事をしたいと考えているなら、私大を含めた薬剤師教育を主にしている大学を選ばれると良いとおもいます。大学受験までまだ日数がありますから、色々な大学を調べられたら良いと思います。

 色々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

 trytomさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 東大の場合、他大学と違って入学時点で即薬学部と言う訳には行きません。理科I~III類の中から振り分ける事になります。詳しくは以下のサイトを参省して下さい。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinfuri.htm

 ところで、薬科大学は概ね薬剤師になるための6年制の学部と概ね研究者になるための4年制の学部とに分かれます。希望が薬剤師になることでしたら、6年制の学部に行かれる事をお勧めします。
 ところで東大の場合は...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q他大学から東大大学院入試の難易度

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍)。数字だけをみると大学受験よりも門は閉ざされているような気がします。
色々と調べてみて(もちろんok web内も)、院の研究室に通って問題傾向を把握することができたら内部生との差も大きく縮まる(もちろんこれは東大院に限らない)ということはわかりました。また東大院は他大学生に対して門戸を開いている大学院である、ということも。
しかしこれだけが難易度が低い理由ではないと(ただの推測ですが)思っています。

私と同じ立場での東大院入学者、またはこれらの数字が示す本当の意味や実際の事情について知っていらっしゃる方がいましたらぜひ教えてください。

参考;http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/e02_01_j.html

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍...続きを読む

Aベストアンサー

東大の院はここ数年でかなりレベルが下がったと聞きます。私もw稲田大ですが、同期の友人が東大の院試を受けて理工研究科に進学しました。彼の話では、大学レベルではやはりかなり差があるものの、院になったら早大との差はほとんどない、むしろ東大の方がレベル低いように感じる、とのこと。

学部や研究科によって違いはあるのでしょうが、以前と比べて東大の院のレベルが落ちてきていることはどうやら間違いなさそうです。

単純な受験倍率だけで見れば上がっているのかもしれませんが、レベルが落ちてきたことで、受験者が増えてきたというだけかもしれませんよ。

Q大学院で東大や京大に移る人が結構いますがその場合

もともといた人達と同じ扱いを受けるのでしょうか?特に就職の時のことです。ネットでみてると大学院はあまり評価されず前いた大学で評価を受けるとよくみかけるのですがどうなんでしょうか?履歴書には最終学歴だけではなく前いた大学も書くのですか?教えてください

Aベストアンサー

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベルは低いし・・と教授も平気で言う。面倒なので自大学中心に採用をしたりする。
アメリカの場合は”学生への教育”も評価に入りますし、最悪の場合、連座してクビもあり得ます。だからともかく真っ当な人材を採ろう、成長させようと言う意欲が強く幅広く優秀な人間の獲得に動きます(プロ野球のスカウトみたいな感じですね。
よって90年代は「学歴ロンダ」と批判的に呼ばれました。



ただ今の日本は欧米アジア並に専門職化、高学歴化が進んでます。
以前は「就職逃げ層」あっかりのしょぼい奴が大学院に進んだこともありましたが、今は優秀層が専門性をつけるために大学院を選択するケースが増えてます。
(東大であれ、学部卒や英語が出来ないのに偉そうに出来る国は日本ぐらい。)

履歴書には当然、高校、大学、大学院を書きます。
ただ世界的には最終学歴(大学院)を学歴として話す傾向が強く(オバマなら私立オクシデンタル単科大学ではなくハーバード大)、評価もそのようになります。
さて、
表題の件ですが

優秀さ・・・むしろ学外の奴の方がやる気や危機感が強く優秀でもありました
就職・・・内部の上位>>>外部>>>内部の下位>>>>>>>>>>>>他大学

。あくまで僕の見聞きした小さなレベルですが、(あまり言いたくないのですが)一部ネットでは仕事もせず学校も行かず、あるいはリアルでパッとしない矮小な人がい定数います。
ともかく小さな自分の自尊心を納得させるために、自分より小さな存在、例えばマイノリティである編入者を「学歴ロンダ」と呼んで攻撃したりします。

ただどの国でもそうですが、そもそも決定権を持ってるのは政治家、経営者、お金持ちなどであり、そういう人がどのように感じるかが重要なんです。彼らは努力家や成果を出す者が大好きです。
もし、院で他大に進むことを検討してるのであれば、


それは効果のあることですよ。もちろん入ってからも頑張ることが求められますが、それも楽しんでやればいいと思います。

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベ...続きを読む

Q京都大学大学院のレベルわどのくらいのレベルですか?

京都大学大学院のレベルわどのくらいのレベルですか?

Aベストアンサー

京大は学部があって、その上にある院はそれなりに難関です。内部生でも結構普通に落ちてます。院でやる内容と大学受験の内容と違うのだからそういうことも十分にありえます。ただ、内部生が優位なことは確か。あと、下に学部のない大学院だけの院はそれよりは易しいですが、行っても将来が厳しいだろうな。

Q院試の有機化学勉強法

院試で有機化学が出題されるので勉強している者です。有機化学は膨大な量の反応式が院試までどうやって勉強していけばいいのか困っています。院試ではマクマリーの類題やマクマリー以外からも出題されます。自分はマクマリーを教科書として持っているのですが上中下とかなりの量です。そこで、サイエンス社の「演習有機化学」をやって演習で身につけた方がいいのではないかと思って2回ほどやり、基本の所は身につけたつもりでいましたが、院試問題を見ても解けそうにないです。そこで、三共出版の「有機化学演習」が評判が良かったのでこれを購入して半分手前までやっていたのですが、難しすぎて分かりません。量も多いしこれをこなしても暗記になってしまい、院試に対応出来ないような気がします。しかし、いまからあの分厚いマクマリーを上中下網羅するのも難しいように思えるのですが、何かいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

一年前に院試を受験した者です。
私も当時、有機化学はマクマリーで勉強しました。
ちなみに、院試本番は、滑り止めが7月中旬、第一志望が8月下旬でした。
しかし、6月には教育実習があったため、実際に院試勉強を始めたのは、7月の上旬位からだったと思います。
この頃には、もう卒研の方は研究室の先生と相談してお休み(実際には5月中旬から)をもらい、大学受験の頃を思い出し、朝7時から夜12時まで勉強してました。
ちなみに、睡眠時間は6時間半は確保するようにしました。
そのうち、マクマリーは一日一章2~3時間程度かけてこなし、約一ヶ月で一通り終わらせました。
ただし、私の受けた大学院の過去問の出題傾向から、下巻の生体分子や代謝経路関連の章はとばしました。
その際、章末問題までは手を出す余裕がなかったので、本文中の問題だけを解けない問題が解けるようになるまで勉強しました。
これで、一通りの有機化学の基礎固めはできると思われます。
また、私もサイエンス社の演習有機化学にも手をつけて、有機化学のより基本的なところの基礎固めをししました。
来年、ご希望の大学院で充実した研究生活を送れることをお祈り申し上げます。

一年前に院試を受験した者です。
私も当時、有機化学はマクマリーで勉強しました。
ちなみに、院試本番は、滑り止めが7月中旬、第一志望が8月下旬でした。
しかし、6月には教育実習があったため、実際に院試勉強を始めたのは、7月の上旬位からだったと思います。
この頃には、もう卒研の方は研究室の先生と相談してお休み(実際には5月中旬から)をもらい、大学受験の頃を思い出し、朝7時から夜12時まで勉強してました。
ちなみに、睡眠時間は6時間半は確保するようにしました。
そのうち、マクマリーは一日...続きを読む

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q製薬会社就職には・・・

製薬会社への就職(研究職メイン)だとどういった大学、学部がよいのでしょうか?
聞いたところによると、理学部化学科は良いとか、薬学部4年制は無難だとか、農学部でも入るのは可能だとか・・・
それに就職を考えるなら旧帝大とも・・・

しかしある経験者から聞いたところ農学出身だと他の学部卒の人よりは扱いがあまりよくないとも聞きました。これってほんとうでしょうか?

それで、僕自身高3で生物選択の理系です。それと偏差値は60以上あります。

長々とすいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナトリウムの発見者遠藤章博士は、東北大農学部の出身です。製薬会社の研究所勤務のときに、この仕事をしました。会社が大もうけする頃には、東京農工大の教授になっていましたが。
 どこの製薬会社でも、大勢の農学部出身者が働いています。私の上司も農学部出身でした。

 何学部に行くかよりも、学部(というより大学院)のどこの研究室で何の研究をしてきたか、このほうが重要です。
 
 製薬会社研究所に採用された人の専攻と配属先の一覧表を示している企業があります。ご参考までに。

http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 合成や分析のためには化学系の人が必要だし。薬理や毒性のためには生物系の人が必要だし、いろんな分野の人が必要とされているのが、わかります。
 実験系のみならず、数学や統計学や情報解析の人が採用されているのは、どこの製薬会社でもそうですが、臨床試験で高度なデータ解析の知識が必要だからです。

 なお、この表中の専攻は、学部名、学科名、研究室名がいりまじっているようです。

参考URL:http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナ...続きを読む

Q他大学大学院の受験校は何校くらいが一般的?

質問はタイトル通りです。現在、大学3年で理系学部に所属しています。
研究テーマや経済的な理由で他大学大学院を受ける予定です。
人それぞれだとは思いますが、経験された方が実際に何校受験されたのか教えて頂きたいと思います。春休み中に見学に行って、受験に関する話や研究テーマに関する話を聞く予定で参考にしたいと思うので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、今他大学の大学院に進学しています。
私は2校受けました。あまり多いとその勉強で結構時間がとられる気がします。同じ分野の学科を受けたとしても結構出題分野はばらばらです。
また、研究テーマが何より大事ですが、研究室の雰囲気も大事だと思います。教授はディスカッションをまめにしてくれるか等も。
きっと、もうしてると思うんですが、ホームページは意外と役に立ちます。
きちんとした研究室だと研究テーマを丁寧に説明していたりします。

無理かなーと思っても、理系の大学院は今から準備すれば、以外とレベルの高い問題のところでも受かったりします。
私の友達でも、C ばっかとってたやつが飛んでもないところに受かったりしてます。
研究室の定員もあるのでそういうことも聞いてきたほうがいいです。

また、余計なお世話かもしれないんですが、英語は点取れないとやばいので
少しづつでも文献を読むなどして、慣れておくといいと思います。


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較