七十歳のお祝いの事を何って言うのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お祝いというか年齢の異名ということですね。


「還暦の祝い」「古稀の祝い」などと使います。
また、70歳の異名としては「古稀」が一般的ですが、他にも「杖国(じょうこく)」・「従心(じゅうしん)」があります。
これらの異名は中国の論語や礼記から出た言葉です。
    • good
    • 0

60の『還暦』


70の『古希』 
77の『喜寿』 
80の『傘寿』 
88の『米寿』 
90の『卒寿』 
99の『白寿』

だと思いましたが…
    • good
    • 0

唐の詩人杜甫の「曲江の詩」の一節、「人生七十、古来稀なり」からつけられたもの。

平均寿命の短かった昔、70歳まで生きるということは稀であった。

古希(コキ) といいます。
    • good
    • 0

「古希」または「古稀」(こき)というそうです。


唐の杜甫の詩の一節からとったものらしいですよ。
詳細についてはこちらをどうぞ。

参考URL:http://www.kankonsousai.com/iwaigoto/nenshuku.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこういう事って何て言うんですかねぇ?(言いまわし・フレーズ)

母親がここ数ヶ月、以下のような事を何て言うのか思い出せない、と
悩んでいるようなので(数ヶ月も悩んでいるなんて初めて聞いたのですが。笑。)
どなたかピンっ!ときた方、回答願います。

で、母親が悩んでいる、どうしても思い出せないフレーズなんですが。。。
『今まで順調に進んでいた物事が、ちょっとした事でつまずく、突然壁にぶち当たって
しまう事or状態』
コレだけじゃ何もピンっ!と来るフレーズ、ありませんよねぇ?
けど、何かありますよねぇ?こんな事を言うフレーズ。。。

母親曰く、“四字熟語”や“ことわざ”では無いと言うのです。
“言いまわし”や“フレーズ”という言葉がしっくり来ているようです。

今晩、叔母の快気祝いで親族が集まり、その母親の悩みを老若男女問わず
聞いたのですが誰も分からず、母親はもちろん私も気になってしまって
イライラ・もやもやしています。
どなたか教えてくださ~いっ!!!

Aベストアンサー

再びです。

伸び悩み?挫折?

Q世の中、知ってたからって何なの? という事が殆どだと思うのですが、知識欲というか勉学に励む人が多いで

世の中、知ってたからって何なの?
という事が殆どだと思うのですが、知識欲というか勉学に励む人が多いです。
学んだ知識をどうするでも無く、単に教養を深める事に意義はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

人間は何でも知りたがるけど、一番は人生の意味や目的ですね。
知識欲というのは、この世界や社会がどうなっているか、人間とは
どういう存在なのかを知りたいということです。
それがわからないままでは、人間は不安になるんです。
自分がどんな世界に住んでいて、どういう存在なのかがわからないと
自我の支えがなくなり不安定になります。

知識欲がある人ほど、自我の安定が崩れやすい人と言えるでしょう

Q切ると言う事に関して。 初投稿です。 切るという事は日常的に行っている事だと思います

切ると言う事に関して。







初投稿です。

切るという事は日常的に行っている事だと思います。
そして体験的に引くとよく切れるという事もお分かりだと思います。
これに関して、
見かけの角度が小さくなる。
ノコギリ効果。
摩擦エネルギーが熱エネルギーに変換される。
等の様々な理由が考えられますが、実際はどの理由が大きく作用しているのでしょうか。

実験方法等を考えているのですが良いものが思い浮かびません。

どうかお力添えお願いします。

Aベストアンサー

切る原理には二通りあります。

一つは、圧力で切る方法です。
旋盤のバイトがその典型です。
角度をつけることにより、一カ所に圧力を
集中させて切る方法です。
応力集中といいます。


一つは、刃をつけて、つまりミクロのノコギリ
にして切る方法です。
日本刀がその典型です。

日本刀を焼き入れすると、柔らかいツルースタイト
という部分と、硬いマルテンサイトという部分に
分離します。

これに研ぎを入れると、柔らかいツルースタイトの
部分が削れ、硬いマルテンサイトが残る結果、
ミクロのノコギリができあがります。

だから、日本刀の基本は引いて切るか、押して切る
という方法をとります。
引き斬りといいまして、日本刀では引いて斬るのが
普通です。

西洋の剣には、応力集中を利用した剣が多い
と言われており、この点が日本刀と異なる
ところです。

Qよく自分の事を、 私は褒められると伸びるタイプなんですって言う人がいますが本当に伸びるのでしょうか?

よく自分の事を、
私は褒められると伸びるタイプなんですって言う人がいますが本当に伸びるのでしょうか?
絶対に伸びない気がしてなりません。

Aベストアンサー

回答と称して役にも立たない一般論や正論を語って ごりっぱな人間を気取る気はないので確認させていただきますが、質問の主旨は↓でよいのでしょうか。


>私は褒められると伸びるタイプなんですって言う人がいますが本当に伸びるのでしょうか?

回答:多分伸びません。


そんな恥知らずな事を自分から言うのは、叱られずに特別扱いされたいだけのクズです。
そんな輩は、褒めても伸びませんし叱っても直りません。

更に、褒めないとそれを理由に並の仕事もしなくなるので、単に扱いにくい厄介者でしかありません。
そいつの言い分を認める事は、他の者への差別にもなります。



人には様々なタイプがいるのはわかりますが、
それを理由に他人に「自分の癖を良く知って自分をうまく生かし快適に楽しく生きさせろ」と要求する権利はありません。

不当な要求を拒否することは健康上大事なことだとも思います。



そんな方法で伸ばせるのは幼稚園までだと思います。
(勘違いしているバカな親がいるようですが、ほめて伸ばす=叱ってはいけない ではありません)

Q佐治晴夫先生が言う「宇宙のゆらぎ」ってなんですか? 宇宙ってゆらいでいるんですか? 宇宙のゆらぎ

佐治晴夫先生が言う「宇宙のゆらぎ」ってなんですか?

宇宙ってゆらいでいるんですか?

宇宙のゆらぎを簡単に説明してください。

Aベストアンサー

宇宙は人が想像する以上に巨大だと云うことが前提条件にあります。銀河が見えると云うことも、宇宙論では微細な事象です。
そうした時、宇宙起源においてビックバン説にしろ、振動宇宙説にしろ、宇宙空間は数学的には一様であり、均等であると云うことを前提にしています。ところが、宇宙を観測すると波のような状態での密度の濃淡(=縞模様)が存在することが発見されました。これが日本語での「密度ゆらぎ」と云うものです。
本来、宇宙空間で原子などが均等分布していますと、数学的には互いに相殺され重力による集合は生じませんが、密度ゆらぎによる空間での密度の濃淡が存在すると、重力による集合は可能になり、ひいては恒星や銀河の誕生に繋がります。
なお、なぜ、ビックバン説又は振動宇宙説での膨張期に密度の濃淡が現れたかは、まだ、理論的に解明されていません。現在は、まだ、密度の濃淡が確認された段階ですし、それを条件とした時、理論物理学の提案式が現況を説明しやすいと云った段階です。

参考として、英語では密度ゆらぎをdensity fluctuationと呼び、このfluctuationは波動とも訳します。つまり、観測された宇宙空間のデータが波のような状態での密度の濃淡を示し、これを日本語では密度ゆらぎとしています。

宇宙は人が想像する以上に巨大だと云うことが前提条件にあります。銀河が見えると云うことも、宇宙論では微細な事象です。
そうした時、宇宙起源においてビックバン説にしろ、振動宇宙説にしろ、宇宙空間は数学的には一様であり、均等であると云うことを前提にしています。ところが、宇宙を観測すると波のような状態での密度の濃淡(=縞模様)が存在することが発見されました。これが日本語での「密度ゆらぎ」と云うものです。
本来、宇宙空間で原子などが均等分布していますと、数学的には互いに相殺され重力に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報