七十歳のお祝いの事を何って言うのですか?

A 回答 (4件)

お祝いというか年齢の異名ということですね。


「還暦の祝い」「古稀の祝い」などと使います。
また、70歳の異名としては「古稀」が一般的ですが、他にも「杖国(じょうこく)」・「従心(じゅうしん)」があります。
これらの異名は中国の論語や礼記から出た言葉です。
    • good
    • 0

60の『還暦』


70の『古希』 
77の『喜寿』 
80の『傘寿』 
88の『米寿』 
90の『卒寿』 
99の『白寿』

だと思いましたが…
    • good
    • 0

唐の詩人杜甫の「曲江の詩」の一節、「人生七十、古来稀なり」からつけられたもの。

平均寿命の短かった昔、70歳まで生きるということは稀であった。

古希(コキ) といいます。
    • good
    • 0

「古希」または「古稀」(こき)というそうです。


唐の杜甫の詩の一節からとったものらしいですよ。
詳細についてはこちらをどうぞ。

参考URL:http://www.kankonsousai.com/iwaigoto/nenshuku.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ