エントリーシート作成で困っています。

自己PR、どんな社会人になりたいかという質問は多くあると思います。就活サイト見ていて気になったものがあります。

「自分の長所と短所を踏まえて、自己PR・どんな社会人を目指すか」

というものです。
私の短所は、思い立ったら即行動するためにミスしてしまうところなんです。(この短所の上手い言い方があれば是非教えていただきたいです)

仕事をする上で、確認作業や細かい点をチェックするのは大事なことだと思うんです。当たり前のことだと思いますが、実際これが出来ている人って少ないと思うんです。だから、このことが完璧にできる社会人になりたいと思っているんですが、この内容では通過は難しいのでしょうか。

教えていただけますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なるほど。

エントリーシートと自己研究には力を入れておいた方が
アピール上手になれると思うので頑張って下さい。

>思い立ったら即行動するためにミスしてしまうところなんです

例えばこんな感じでどうでしょう
 長所・・・ 思い立ったら即行動できる。
       物事を大きく捉えて、行動できるということ。
        ⇒経験があれば記入。
       
 短所・・・ 即行動してしまう事が短所
       失敗談、それから学んだ事
        ⇒例: 行動する前に詳細をよく考え確認をとる
       そして実行して改善しつつある事、+αで得た事
        ⇒例:リーダーシップも身に付いた

  そして上記を基に目指す社会人像。
  上記とかけ離れない様に結びつけてアピールしてみては。
  表面的な事だけではなく、分かりやすい実体験を盛り込むと
  本音が伝わる感じでいいと思いますよ。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても分かりやすく、企業側の想いを理解できたような気がします。
ご参考にさせていただきます

お礼日時:2008/02/07 00:28

確かに、ミスや漏れがないかを確認することは大切です。



そのために上司や同僚がいて、提出を求めたり、確認をして念入りにチェックするシステムが会社組織にはあります。

ただ、他の人が確認する前に漏れやミスがないことが理想であり、それが仕事をする前提となっています。

確認する前に漏れやミスがなければ、その分が時間の節約となり他の仕事に使えるからです。

このことから自らが仕事をする上で、確認作業や細かい点をチェックすることは当たり前のことを言っていることとなってしまいます。

そして、その「当たり前のことが私にはできます」とPRをされても、それはPRと評価されません。

それができた上で、どんな社会人を目指すのかというのがエントリーシートで質問されている内容です。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_瀧本博史

職業:転職アドバイザー

ベストアンサーを複数いただいているのでご安心ください。現在、年間約2000件の職業相談を行なっている現役のキャリアコンサルタントです。国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師、ハローワーク職員、自治体の職業相談員、就職指導や職業訓練校講師などの業務に携わり、22年の実績があります。心の状態に不安が残る方には、産業カウンセラーと心理相談員の視点から「心の問題」もケアしてきました。学生の方へは「進学・就職・面接」指導と講演、公務員試験対策(筆記・面接・論文)を行なっています。

詳しくはこちら

専門家

>仕事をする上で、確認作業や細かい点をチェックするのは大事なことだと思うんです。

当たり前のことだと思いますが、実際これが出来ている人って少ないと思うんです。

私は逆に、これができている人の方が圧倒的に多いと思います。
そうでなければ会社や社会が成り立たないと思います。

自己PRについては、私であれば
「私の長所は迅速な実行力です。『これは良かれ』と思うことがあれば、
率先して行動に移せるところです。
一方で、この実行力が先立つあまり、リスクマネジメントに欠ける部分もあります。
具体的には、細かな点まで気を配れずに物事を推し進めていくために、
何らかの細かなミスをしてしまうといった点です。

ここでどんな社会人を目指すかと言うことになったときに、ミスをしないために
石橋を叩いて渡ることを優先するよりも、本来の長所である『実行力』を軸足にしながらも、
徐々に細かなミスを減らしていくために、ゴール地点から逆算しながら計画を立て、
一歩、二歩も先を読んだ『真の実行力』のある人間になることを目標に努力したい所存であります。」

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
短所にばかり目が行き過ぎていました。
ご参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/07 00:27

人の性格には、必ず表と裏の捉え方があります。


質問者さんのような性格の方は、別の見方をすれば、おそらく、
とても積極性があって、少々の変化に対しても、物怖じせずに
適応できることが長所でしょう。

私も仕事で、いろんな人とつきあってきましたが、積極的だけど、
おっちょこちょいでミスが多い人と、消極的で引っ込み思案だけど、
仕事が緻密で非常に正確という人に、はっきり分かれることが多くて、
これはある程度、どうしようもないところがあると思えています。
質問者さんが「実際これが出来ない人って少ない」と思われている
人は、実際たくさんいるのですが、それゆえに、冒険できない、
新しい仕事になかなか適応できないという短所も持ち合わせている
ことが多いのです。

そして重要なのは、社会において、全ての人が、同じように何でも
できるようになる必要はないということです。それぞれ得意なところが
違うから、うまく成り立っているのです。ミスはある程度あっても、
積極性で人を引っ張って行くような人も必ず必要なのです。

ですから、自分の弱みばかり気にして、何とか克服しよう、人並みに
なろうと考えるより、その弱みはよく理解した上で、強みの部分を、
誰にも負けないと言えるくらい伸ばして行くことが、今の世の中では
求められています。

就活サイトで見つけられたこの問いについても、自分の長所と短所を
それぞれよく理解していることと、それをどう活かしていきたいかと
いうことから、その人を見ようとしているのだと思います。
背伸びする必要はないので、ご自分の長所もよく考えて、それを
しっかりアピールできるとよいですよ。頑張って下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もっと長所に目を向けたいと思います。
適切なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/02/07 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QES*なりたい社会人像*添削お願いいたします。

就職活動中の大学3年生女子です。
ESにて”10年後の社会人像”というテーマがでました。
私なりに考えて書いてみたのですが、”10年後”というのが引っ掛かります。
こんな感じでいいのでしょうか?
(PR項目にて行動力を挙げています)

真の実行力のある人間になり、周囲から必要とされる社会人になることを目標にしております。
私の長所は迅速な実行力です。『これは良かれ』と思うことがあれば、率先して行動に移すことができます。
一方、細かな点まで気を配れずに物事を推し進めていくために、何らかの細かなミスをしてしまうといった点が短所でもあります。
そのことを踏まえ、ミスをしないために、本来の長所である『実行力』を軸足にしながらも、細かなミスを減らしていくために、ゴール地点から逆算しながら計画を立て、常に先を読んだ『真の実行力』のある人間となり、会社に貢献していきたいと考えております。

添削よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

20代男性です。
私としては、良く書けていると思います。

長所と短所を両方書き、自分の弱点も自覚していることをアピール。
ただ、自覚だけでなく、改善策もしっかりと考えているところもアピール。
いいと思います。

ただ、せっかくなので私の考えを書かせて頂きます。
PR項目で行動力を説明しているのならば、
私の長所~の説明の下りは不要かなと思います。
また全体として、前述させて頂いたとおりに自己PR色がかなり強くなっている気がします。

10年後の社会人像というテーマはあなたのキャリアイメージを求めていると思います。

1~2年目は全力で働き、全力で学び、どんな仕事も拒まずがんばります。予算必達。
3~4年目はリーダーとして後輩の世話にも力を入れます。
5~ 年目マネージャーとして、一つのチームを管理します。
      予算も自分だけでなく、チーム全体の予算を向上させることに努めます。
      経営的視点でビジネスを見られるようにします。

10年目 
仕事に対するスキルは当然ついており、マネジメント力も兼ね備えた会社の経営層になっています。
しかし、経営層として安定する気はありません。会社に、社会に新しい価値を提供していこうと思います。
10年間の経験を経たことで、多くの顧客・事例と出会い、顧客のニーズをつかんでいると思います。
まだ、商品化していない顧客のニーズを広いあげ、課題を解決し、新しいサービスを提案していこうと考えます。
今、私の中では○○なニーズがあると思います。そのためにこんな商品を作りたいと思います。
この10年後の社会人像は私の理想であり、大変難しいのはわかっております。
ただ、私には行動力という自信があります。今までも不可能を可能にしてきました。
これからの10年間を全力で働き、学び、実現させようと思います。

ってのはどうでしょうか。
これなら、10年後の働いている・がんばっているイメージを感じ取ることが出来る
のではないでしょうか。

あと、行動力を私なら、行動力=熱意+責任感+判断力(思考力)という形で
分解して考えてみます。そうすると、行動力というものをより深く考えられると思います。

たいへん長くなってしまいました。
混乱させてしまいましたら、すみません。
就活がんばってください。

20代男性です。
私としては、良く書けていると思います。

長所と短所を両方書き、自分の弱点も自覚していることをアピール。
ただ、自覚だけでなく、改善策もしっかりと考えているところもアピール。
いいと思います。

ただ、せっかくなので私の考えを書かせて頂きます。
PR項目で行動力を説明しているのならば、
私の長所~の説明の下りは不要かなと思います。
また全体として、前述させて頂いたとおりに自己PR色がかなり強くなっている気がします。

10年後の社会人像というテーマはあなたのキャリアイメージ...続きを読む

Q800字の作文の書き方を教えてください。

800文字の作文を書いたことがないのでどういう構成で書けば良いのかわかりません。
私は普段400文字の作文を書く時は

(1)段落目→私が○○だと思う理由は2つあります、など前置きを書く
(2)段落目→(1)段落目に書いた「○○だと思う理由」の1つ目を書く
(3)段落目→(1)段落目に書いた「○○だと思う理由」の2つ目を書く
(4)段落目→すべての段落のまとめ。2、3段落目とほぼ同じような事を言葉を変えて書いて行を埋めます。

こんな感じで書いてギリギリ原稿用紙が埋まります。
400文字でギリギリなのにその倍を書かなくてはいけません。どういう構成で書けば800文字の原稿用紙を埋めることができるでしょうか?
ちなみにテーマは自分の理想の社会人像です。

Aベストアンサー

書き方が決まっているわけではありません。800字をどのように埋めるかは、いろいろな書き方があります。たとえば私なら次のように書くと、600字~1,000字で書けそうです。

自分の理想の社会人像

1.結論を先に書きます。どういう社会人が理想かを書きます。
2.どうしてそう考えるに至ったかを、書きます。つまり、理由です。2~3つぐらいあげるといいでしょう。また、それぞれの理由に具体例を入れると文章を長くすることができます。
3,自分自身はその理想的社会人になりたいーーそのためにはどうするかを書きます。
4.自分が理想的社会人になるための障害を書きます。
5.最後に自分の決意を書きます。

途中、自分が理想とするのと違うもの(似ているものとか逆のもの)を書き、それによって、自分の考えをはっきりというのも含めてもいいかもしれません。たとえば、そういう文章を2と3の間に入れます。

なお、結論を書いて、理由を書いて、同じ結論をくどくど最後に書くのがいいみたいなことを奨励する人がいますが、それには私は反対です。そういうくどいと思える書き方はマイナスで、もっと文章を練って、発展的に書くのがいいと思います。

以上、ご参考になればと思います。

書き方が決まっているわけではありません。800字をどのように埋めるかは、いろいろな書き方があります。たとえば私なら次のように書くと、600字~1,000字で書けそうです。

自分の理想の社会人像

1.結論を先に書きます。どういう社会人が理想かを書きます。
2.どうしてそう考えるに至ったかを、書きます。つまり、理由です。2~3つぐらいあげるといいでしょう。また、それぞれの理由に具体例を入れると文章を長くすることができます。
3,自分自身はその理想的社会人になりたいーーそのためにはどうするか...続きを読む

Q「学生生活を通して得たこと」の添削お願い致します。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまいボールペンを握れる状態ではなく制作が出来なくなってしまいました。なんとか反対の手で描いていきましたが思い通りに書き進めていくことができず結果、未完成のまま展示することになってしまいました。もし、私が早い段階で計画的に進めていれば締め切りギリギリよりも前に描き終わらせることが出来たのではないかと思い自分の無計画さを悔やみました。この経験から事前に計画を立てることの大切さを学びました。

こういう感じで書き進めているのですが「計画を立てる」なんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて.....。

本当にだめな文章だとは思いますが添削、アドバイス等何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いします。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手であ...続きを読む

Aベストアンサー

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなたは今回の経験で学んだことを社会人として、または入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?ということ。

「~を経験し、~を学んだ。~が身に付いた」このような文章は誰でも書けます。
大事なのは、今後どうしていきたいのか。どうしていくべきなのか。というように、文末に将来を見据えた一言を入れることです。






2.添削

~~私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました~~
ここで書くべき項目は"学生生活を通して得たこと"なのですから、最初の部分「私は~通して」は書かなくても大丈夫です。

~~大学の授業~~
大学なのですから、授業ではなく「講義」の方がいいでしょう。

~~ボールペンでイラストを描く~~
「ボールペン」は不要です。

~~約半年かけての制作~~
「約」などという曖昧な表現は絶対にダメです。
また、半年なら"6か月"、半月なら"15日"というように、数字で表現した方が説得力が増します。

~~ギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまい~~
「ギリギリ」は「直前」という言葉に替えましょう。
「利き手である右手」は不要ですね。書くとしても「利き手を骨折」だけで十分です。


~~もし、私が早い段階で計画的に~~
「もし、」というのは不要です。

**全体的に**
一文一文が長すぎる個所もあるので、句読点もっと意識した方がいいです。


3.文章構成について



文章構成の基本は「起承転結」です。

起:学生生活を通して得たことは何なのか。
承:具体例や経験談。
転:その後どうしたのか。
結:学生生活を通して得たことは何なのか。それを今後どう活かしていきたいのか。

ですが、今のあなたの文章は「起承  」になっています。
「結」もあるにはあるのですが、途中で終わってしまってします(1.アドバイス参照)。

あなたが書くべき「転」とは、悔しい思いをしたあと、二の舞を踏まないようにどのように行動したのか、その行動した結果はどうだったのか。ということです。




4.修正後の文章

1~3の項目を踏まえて、あなたの文章を書きかえてみました。修正する時の参考になれば幸いです。
上記に挙げたところ以外にも、ちょくちょく修正を入れています。


事前に計画を立てることの大切さを学びました。
大学の講義で展示会をすることになり、私はイラストを描くことにしました。この時の私は、6ケ月かけての制作だったため、なんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし、締切り直前に利き手骨折してしまい、イラストを描くことが出来なくなったため、未完成のまま展示することになってしまいました。この時、早い段階で計画的に進めていれば、締切り日から余裕をもって描き終えることが出来たのではないかと思い、自分の無計画さを悔やみました。

その後は同じ思いをしないために、出題される課題やレポートは締切りより2日前に終わらせることを目標にスケジュール表を作成し、計画的に物事を進めるように心がけました。その結果、最近は展示会で感じた悔しさを感じることはなくなりました。
私はこの経験から、学んだ「事前に計画を立てることの大切さ」を活かし、入社後は~~のようにしていきたいと考えています。




5.最後に

「計画を立てるなんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて」

それでいいんです。
今は普通なことを「普通だ」と感じ、普通のことを普通にできる、普通な人のままでいいんですよ。
たかが大学生の歳で、人よりスバ抜けたことをアピールできる人なんてそうそういるもんじゃないです。「この人すごいな」と感じたら、それはその人が説明上手なだけで、元を正せばなんてことありませんよ。



今後あなたがとるべき行動は、
1.他の回答者様の意見も併せ、今の文章を修正する。
2.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
3.同じ質問をされないように内容や表現を修正する。
4.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
(以下、繰り返し)

書類審査のない企業も多々あるので、そのような企業にはバンバン書類を出してください。たとえ興味なくてもです。
面接を受け、上記リストを繰り返してください。そうすれば、文章は完成系へ近づき、面接などに場慣れすることもできます。
個人的にですが、就活で最も危機感を覚えるのは、面接や試験に場慣れした他の就活生がいることです。面接などに不慣れで緊張していると、自分の100%を出し切ることが難しくなってしまいます。しかし、場慣れ人たちは100%を出し切る方法を知っているので、いい印象を与えることができます。

面接を受けた後、次の日にでも選考辞退の旨を伝えれば、悪いことは何も言われません。
ここで受ける企業は本命ではないのですから、辞退することであなたの印象が悪くなろうと関係ありません。他の企業にあなたの評判が広まるなんてことはありえません。
堂々と選考辞退しちゃってください。


書類を出すだけでなく、興味のない企業でも説明会などには参加してください。たとえ本命とは他業他社でもです。得るモノがあるはずです。

私は建設業には毛頭興味はありません。ですが、友人の付き添いで建設系企業の説明会に行ったとき、人事の人が言った言葉があります。その言葉は「我々は建物に命を吹き込む仕事をしている」というのもでした。私はその言葉を少しアレンジし、本命の製造業向けに変えた言葉をESや履歴書に必ず入れていました。偶然か否か、その後の書類選考の通過率は高かったです。


「習うより慣れろ」です。

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなた...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q面接時、将来やりたいことは…という質問について

面接のときに将来的なビジョン、職業観に関してどういう考えなのかを聞くためか、
「あなたは入社したらどのような仕事をしたいですか?」
「どんな仕事をやっていきたいですか?」
というようなことを質問をされます。

正直申しますと、全く働いたことがないわけだし、その企業の外側(パンフやサイトで)しか見ていないわけですから答えるのにいつも困ってしまいます。

私としては最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やるつもりで、
その結果初めて自分の仕事での将来的な展望ややりたいこともわかってくるだろうと思っているのです。

こういう場合、このように正直に答えていいものでしょうか?
ビジョンのない奴、何も考えてない奴、と思われバツなのでしょうか?

どう答えるものか困っています…

Aベストアンサー

採用にかかわっていた経験から言って、その回答だとちょっと物足りなさを感じてしまいます。

「最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やる」と言うのは、正解です。そのお気持ちは極めて大切です。ただ、勉強のためだと思ってやる勉強は、モチベーションが上がらず、結果として身に付きにくいと思いませんか?

サラリーマンには「与えられた事を与えられたようにやる人」と「自分なりの目的意識を持ちながら、与えられた仕事の中で自分なりの勉強や工夫をしていく人」がいます。そして今、(少なくともわが社では、多分世間一般でも)求められているのは後者の人材です。

大きな目的意識や、将来的なビジョンを持たない社員は前者になりやすいと考えられ、物足りないと思われる可能性があります。

一番良い答えは、志望動機と合わせて「志望動機でも話しましたように、私は、○○なことをしている時に最も力を発揮できますので、将来的に○○な仕事を手がけたいと思っております。具体的には○○や○○に関わる事ができれば必ず貢献できると思っています。但し、最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やるつもりであり、その中から将来に向けての知識や経験を積むことができればと考えています。」と言う内容だと思います。

頑張ってください。

採用にかかわっていた経験から言って、その回答だとちょっと物足りなさを感じてしまいます。

「最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やる」と言うのは、正解です。そのお気持ちは極めて大切です。ただ、勉強のためだと思ってやる勉強は、モチベーションが上がらず、結果として身に付きにくいと思いませんか?

サラリーマンには「与えられた事を与えられたようにやる人」と「自分なりの目的意識を持ちながら、与えられた仕事の中で自分なりの勉強や工夫をしていく...続きを読む

Q入社してやりたいこと

こんばんは、今度4年生になる現在就職活動中の
大学生です。
いろんな人の話や就職本を見ていると面接でよく
「入社してからやりたいこと」
聞かれるみたいです。
私は事務職希望なので事務でやりたいことが思いうかびません。
営業希望なら、「一人でも多くのお客さんを増やしたい。」
とでも言えそうなんですが・・
出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます。
でもバカ正直に「普通に事務で働ければいいです。」
なんて言えませんよね・・・。
入社してからやりたいことってどんなことを言えばいいんでしょうか

Aベストアンサー

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度は当然求められます。
事務職の場合、多くは総合職や上司の作業負荷を軽減し、出来る限り彼らに「頭を使う方に時間を割いてもらう」という意味でのサポートがメインになる場合が多いと思います。

その場合、
○作業指示に対して、作業の目的をきちんと理解すること
⇒何も考えずに機械的にやってしまい、上司の求めていることと違うことをやってしまう人もいます。どんなアウトプットが求められているのか、指示をもらったら考える時間を持った方がいいと思います。

○正確かつ迅速にその作業を行い、納期に間に合わせること。問題が発生した場合、速やかに上司に報告できること。

○作業終了後は、その結果をきちんと上司に報告できること

という3つの当たり前のルーチンをまわしていけるか、これが問われてきます。これが出来て、「普通」なのです。

あなたの考えている「普通」とギャップはありませんか?

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度...続きを読む

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q至急、作文の添削をお願いします。

高校3年生で、内定先の企業から「今後の抱負」をテーマに作文2枚ほど送られてきました。
一応作文を書いてみましたので、添削の方お願いします。
個人的には後半あたりがいまいちですが、上手に書けない。また、改行と句読点のつけ方が恥ずかしながらよく分からないので、そちらのほうも教えてくださると助かります。
もうひとつ質問があるのですが、下記に「インターンシップで職場体験こそさせてもらいましたが」の部分で内定先の企業でなく別の企業の職場体験だったのですが、書き方が内定先の企業で職場体験をしたというイメージが伝わりそうですがどうでしょうか。

 私はもう高校生としてではなく、これからは何事にも社会人として自覚を強めて生きたいです。しかし、自分の行動が全て大人の行動としての責任につながる社会の厳しさを考えたとき、やはり身の引き締まる思いがあります。
なぜなら、私はまだ高校生で、アルバイトもしたことがない状況です。インターンシップで職場体験こそさせてもらいましたが、その場合は「学生だし、初めてだから」で全てが通用したかもしれません。でもこれからは本当の社会人として生きていかなければならない私にとって、この先の仕事は全くの未知の世界です。そんな私に必要だと思うことは、どんなことにも立ち向かう勇気と根気、そして「絶対にできる」という信念です。
この信念を持って仕事をしていくために、目標を決めるときや結果を出すことに関しては、常に素人としてありたいと思います。なぜなら、「できない」、「絶対に無理だ」と考えるのは、そのことに関してのやる気や根性の問題もありますが、長く仕事をしていくと多くの経験を持ち、その経験上から「できない」と思ってくることもあると思います。そういった経験からの思い込みをなくしていき、「私は必ずできる」と常に思い込んでいきたいです。
また、自分自身のことだけではなく周りの人たちとのコミュニケーションをとることも必要です。社会に出れば、年齢性別が違う人たちと仕事をしていきます。そのような人たちとお互いに協力し、仕事をしていくためにも毎日の挨拶、言葉遣いに気をつけるなど、社会人としての常識やマナーを覚えていきたいです。
そして、これらのことを行っていくためにも1日1日を大切にして精一杯努力を続け、社会に貢献していきたいと思います。


よろしくお願いします。

高校3年生で、内定先の企業から「今後の抱負」をテーマに作文2枚ほど送られてきました。
一応作文を書いてみましたので、添削の方お願いします。
個人的には後半あたりがいまいちですが、上手に書けない。また、改行と句読点のつけ方が恥ずかしながらよく分からないので、そちらのほうも教えてくださると助かります。
もうひとつ質問があるのですが、下記に「インターンシップで職場体験こそさせてもらいましたが」の部分で内定先の企業でなく別の企業の職場体験だったのですが、書き方が内定先の企業で職場...続きを読む

Aベストアンサー

文字数を減らすために調整したところ、最初は逆に増えてしまったのは内緒です^^;

文字数を数えながら修正してみました
740文字ですが、原稿用紙で改行も入れるとこれ以上増やすことは難しいと考えます


私はもう高校生としてではなく、何事にも社会人として自覚を強めて生きていこうと考えております。しかし、社会に出ると自分の行動の全てが大人としての責任につながってしまう厳しさを考えたとき、身の引き締まる思いを感じます。
 私はまだ高校生でアルバイトすらしたことがありませんでした。以前、機会がありましたのでインターンシップを利用し、職場体験こそさせていただきましたが、そのときは「学生だし、初めてだから」という言い訳を心の中でしていたかもしれません。しかし、私にとって今後の生活や仕事は、大人として、また社会人として、全くの未知の世界となります。こんな私に必要だと考えることは、どんなことにも逃げずに立ち向かう勇気と根気、そして「絶対にやり遂げる」という信念です。
 この信念を常に持って仕事をしていくためにも、目標を決めるときや結果を出すときは、常に初心に返って客観的にこれから自分のすること、また自分のしたことを見つめ直していきます。そして仕事をしていく上で経験からの思い込みで「できない」と思うことをなくしていき、「私は必ずできる」と常に自分を信じ込ませてがんばっていきたいと考えております。
 また、自分自身のことだけではなく周りの人たちとのコミュニケーションをとることも必要だと考えております。社会に出れば、年齢や性別が違う方たちと一緒に仕事をしていくことになります。社会人としてみなさんと協力して仕事をしていくためにも毎日の挨拶、言葉遣いに気をつけるなど、学生気分は捨て、社会人としての常識やマナーを覚えていき、礼儀正しく、誰からも尊敬されるようにがんばりたいと考えております。
これらのことを行っていくためにも、一日一日を大切にし、精一杯努力を続け、社会に貢献していきたいと考えます。

文字数を減らすために調整したところ、最初は逆に増えてしまったのは内緒です^^;

文字数を数えながら修正してみました
740文字ですが、原稿用紙で改行も入れるとこれ以上増やすことは難しいと考えます


私はもう高校生としてではなく、何事にも社会人として自覚を強めて生きていこうと考えております。しかし、社会に出ると自分の行動の全てが大人としての責任につながってしまう厳しさを考えたとき、身の引き締まる思いを感じます。
 私はまだ高校生でアルバイトすらしたことがありませんでした...続きを読む

Q【ES】人生で最も困難な状況について

見てくださってありがとうございます。
最初にお断りしておきます。
知人に特定されるのが嫌なので所々ふわっとした表現がありますが、ご容赦ください。


さっそく質問なのですが、ESでよくある「今までの人生の中で最も困難な状況/人生で最大の乗り越えた壁」という項目について悩んでいます。
今まではサークルだのバイトだのと適当なこと(※実際のことですが)を言っていましたが、
つい最近あった面接で最も大変だったことを聞かれ、
サークルで後輩の人数が例年より遥かに多く教えるのが大変だったこと(担当制のサークルなので)を言うと、
面接官の方に「サークルって大変かなあ?」と苦笑いされてしまいました。
たしかに…まあまあ苦労はしましたけど、「最も大変」なことではありません。
バイトだってそんなに大変と思ったことはないです。


私の人生で最も大変だったことを正直に申し上げるならば…中学・高校(一貫校)で浮いていたことです。
いじめられてはいませんでしたし、休み時間に話す程度の友達も数人いましたが、本音を話せるような友達はいませんでした。
私は中学・高校の頃容姿が悪く、自分のことが大嫌いだったので性格も歪み、根暗で本当に「ブス」でした。おまけに進学校だったので勉強もできず、運動神経も最悪でした。
浮いていた内容というのが、たとえば私が体育のチーム競技でミスをすれば、同じチームの女子があからさまに苛立って舌打ちするか、それ以外は嘲笑してヒソヒソクスクスする、といった具合です。(とはいえクラス全員ではありません)
他には文化祭の強制登校日は当然のようにぼっちだったので一人でぶらぶらしていたらわざと数名の女子が尾いてきてクスクスしたり…とかです。数メートル離れながら私が曲がる方向についてくるついてくる…わざと同じ廊下を何往復もしてたら律儀についてきたのはちょっと笑えましたが。
まあこんな程度です。


こんなカワイイものでも毎日だと気が滅入って本当に死にたいと思うときも多かったです。
とくに中1なんか生徒より担任が最悪で大嫌いだったので(落ち零れに冷たい担任だった)、毎日思い詰めてました。
それでも中高で体調が悪かったとき以外は休みませんでした。
親に「いじめられてるの?」と聞かれるのが何より辛かったからだと思います。
聞かれるたび、「そんなことないよ」と答えて何が何でも休むもんか、と毎日行きました。
心配させたくなかったのは勿論ですが、一番はプライドだったんだと思います。
母は「私は学校が一番楽しかった。学校がつまらないなんて信じられない」
とよく言っていて、そのたび珍種を見るような目で見られましたから。
(とはいえ、親は今でも「私がいじめられていた」と思いこんでいるのですがね[苦笑])


ただ、高2で誰も友達がいないクラスになってしまったため、
「このままじゃ親にクラスで浮いてるってばれる、ヤバい!」と焦りました。
しかも高2は修学旅行という最大の難関がありましたから…。
そこから自分を変える努力をしました。
なるべく笑顔を意識して、話しかけやすい雰囲気をつくるように努力しました。
人見知りでしたが、あまり親しくない人に対しても冗談を言ったりしました。
この頃から「話してみると印象ちがうね!」と言われることが増えました。
おかげで、友達こそできなかったものの、グループをつくるとき人数が足りない場合には真っ先に呼んでもらえる程度の位置は確保できました。
これが高2、高3です。


そして大学は誰にも志望校を言わず、絶対に私の高校からは誰も行かない(そもそも知られてない)大学に行きました。
そして、やっぱりというか、大学でも浮きました。クラスでもサークルでも。
お化粧も分からないから下手くそで相変わらずブスのまんまでしたし、知らない土地ゆえに人見知りを存分に発揮していたことが大きいと思います。
県外で一人暮らしだったので、もう本当に鬱になっていて自殺方法を毎日考えていました。
大学2年生までそんな調子でした。


サークルも辞めようか迷いましたが、優柔不断なせいでずるずると続け、やめられないところまで来たとき…
もう腹を腹を括るしかない!とやっと自分から歩み寄る努力をしました。
最初は散々「嫌い」を態度に出され、お酒が入れば面と向かって「嫌い」と罵られることもありましたが、腐らず相手を好きになる努力をし、
私自身も「人に嫌われる」要素が少なからずあるはずだと思ったので何冊も自己啓発本を読み漁り、
徹底的に自分を矯正しました。
お化粧も年を追うごとに上手くなり、今ではたまに「美人」とさえ言ってもらえるまでになりました。
親にも昔は「目が小さい」だのとよく言われたものですが、今では「美人なんだから」とか「昔の知り合いには整形した?って言われるでしょう」等と褒めてくれます。
性格に関しては、今は「優しい」とか「性格いい」と言ってもらえることが多いです。
今でも意識しても自信だけはなかなか持てないですが(改善中です!)、ネガティブだった考え方を、なるべくポジティブにと心掛けています。
その成果でしょうか、サークルの他の部員も大人になったことはあると思いますが、今では普通に仲がいいですし、人に嫌われることはあまりなくなりました。


…と長くなりましたが、以上が私の中で乗り越えた最大の壁の本当のところです。
しかし、就活でこんな暗い話(?)を言うのは不適切だとも思います。
別に同情されたいわけじゃないですし、「そ~お、暗い青春を送ってきたのね~」なんて同情されたところで、それで就職させてもらえるわけではありませんし。
むしろマイナスにしかならない気がします。
「根は人付き合いが下手ということは、うちの会社でも浮くかも!」というふうに。


浮いてた話は誰にもしてません。正直したくもありません。
プライドが高いんでしょうか。「恥ずかしい」って思ってしまうんです。
その分、容姿も性格もブスだったのを変えた努力に関しては自分を誇らしく思っていますが…。
「就職活動」という枠で見たとき、この経験をどうとらえられますか?
否定的な意見でも一向にかまいません。率直な意見をお聞きしたいです。


補足ですが、親に電話で話をした際、「今まで死ぬほど頑張ってやり抜いたことって、ないでしょう。だから努力したって誇れることがないんじゃないの?」と言われました。
ショックでした。ある程度当たっています。
受験だってそれほど頑張ってません。夏にC判定だったところに合格した程度です。世間的には偏差値だってそれほど高くありません(60に届かない程度です)。
資格だって取りたい!と思って夏休みに毎日のように講座に通って取った資格がありますが、合格率は割と高いものですし(50%強)、趣味程度にしか役立たないものです(取ってよかったとは思ってますが)。
私の中で、死ぬほど努力したつもりの上記の事柄も、客観的に見れば大したことないのかな…と落ち込んでしまいました。
「普通の人(=世間の大半の人)」ならここまでしなくても当り前にできていることですしね。
すみません、愚痴のようになってしまいましたがよろしくお願いします。

見てくださってありがとうございます。
最初にお断りしておきます。
知人に特定されるのが嫌なので所々ふわっとした表現がありますが、ご容赦ください。


さっそく質問なのですが、ESでよくある「今までの人生の中で最も困難な状況/人生で最大の乗り越えた壁」という項目について悩んでいます。
今まではサークルだのバイトだのと適当なこと(※実際のことですが)を言っていましたが、
つい最近あった面接で最も大変だったことを聞かれ、
サークルで後輩の人数が例年より遥かに多く教えるのが大変だったこと(担...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは自分に真っ直ぐでスレテイナイ所に好感をもてます。
56♂です

不幸な中高時代の一部はドブンと重なる所がありますし、
私はもっと逃げていたかもしれません。
そもそも、中学では春休みから電話帳(旺文社の全国高校入試問題集)を
1冊、朝から晩までやり通して1月にはする事がなくなっていたくらいで、
県一の進学校に進学したまでは薔薇色でしたが、背伸びした感の否め
なかった入試後の結果は悲惨な物となりました。
どこかで入試順位が420/450とはり、そのままでは留年だ、との
危機感が強くなり、友達関係の一切を絶って勉強に励みました。
あなたと同じで皆勤賞でしたが、仰るように学園祭などは最初の朝礼だけ
出て、一旦帰り、3時半頃の終礼に間に合うように帰ってくるような生活を
していました。
 何よりも悲惨だったのは、入試順位で自分の価値観が大きく崩れ、
周りの全ての人が優秀に見え、悪い事に全女性もその様に見えたことです。
同じ中学からいった女子ですらその対処に入りましたから、
「私みたいな頭の悪い奴に声を掛けてくれるヤツなんかいない」と
完全な殻に閉じこもりました。女性恐怖症ですね
従って、高校時代は私には何も無いブラックな時代になっています。
いまでも、同窓会にはこわくていけません。

女性恐怖症は大学(一応、公立なので勉強は盛り返したことになります)
まで続き、高校と同じスタンスをとり続けていました。
3年になってやっと、変人が現れ?、話が通じる友人ができました。
その人は大抵変わっていて、東大を出て、公立に入ってくるなんて
余程の時間潰しか、とおもったりしましたが、既に彼女がおり、
時々実家に帰るのに。私も方向が一緒だったので良く送って貰いました。
可愛い彼女でしたね。この時、ちょっとだけ女性に対する感覚が
少しだけ戻りました。

すでに友達関係はほぼ断ち切っているので、年賀状も数通になっていますし
自ら閉ざしていることも有り、自ら意識的に発想することはありません。
いましなっては、残念に事をしたと思います

会社に入って、やっと女性の同僚が出来たので否応なくせっいする機会に
恵まれ、徐々に免疫も出来てきて、しゃべれるようになりました。
1年後位には普通のカップルのようにABBAのコンサート(古!)にまで
一緒に行って貰えるようになりました。
本格的に女性を意識したのは、仕方なく、という消極的な物でした。
ある部署に機械を借りに行かないといかなかったのですが、ムスっとして
行く訳にはいかず、「おはよう」に始まりねそれだけでは能が無いな。
と考えるようになり「どちらから来られてます?」とか込み入った話で
まだまだ、踏み込んだ話も出来かねた感じです

しかし、3~4ヶ月もすると、情が移るというか、相手の事を知ろうというか
=こういうなのを恋の始まり、と言うのであれば多分そうです、
帰りのパスの後で待ち合わせ場所を決めてデートしたりしていました。
決定的だったのは、状況を察した彼女の上司が彼女が風邪で休んだ事を
理由に見舞いに行こうと言いだし、部外者だった私は断ったのですが
「機械を毎日のように借りているから、お見舞いくらい言ったら?」の
声に押され、彼女のアパートへ。何もかも晴天の霹靂でした。
すでに、ほぼ女性の免疫のない私はパニック状態。
が、上司が企んだ事と思います(後押ししないと動けないヤツでしたので)
今は彼女は私の奥さんです


私の話が長くなって、本題に戻りましょう

人生で最も困難な状況
(1)身内が亡くなった/親友が亡くなった(一般論)
(2)過去に(両手両指をだして、ヒーフーミーと数えて)両手で足りない位
 落ち続けていること(10社位は少ない位かも)
 でも、結構、精神的にぐさっと来るんですよ、と自虐的に言う
(3)中高からの不幸な時代を乗り越えて、大学になってから、綺麗になったと
 言われ自信を取り戻したこと(人を伸ばすのはけなすことではなく、
 褒める事と思いますから) → そういう意味では親の意見は外れている
 ブスだったのは主観なので本当は別に何の問題も無かったんでしょうけど
 私も陥った落とし穴に入ってしまって周りが見えなくなり、思い込みも重なって
 そのようになったとおもいますから、そこからの脱却はオブラートに包みながら
 「他人から見たらバカみたいなんですけど」と自虐的に、でも「今はちゃんと
 立ち直った」という落ちをつけて(最後良ければそれで良い、感じ)
 今は自信を持って何事にも取り組める自信が付きました、というのは
 アリかもしれません。
(4)資格を取ったのは自信に繋がりますから、「困難」という程ではないですが
 と前置きして、今後の人生に役立つと思ってチャレンジしました、
 といえば好感度はアップするとおもいます。
 ちなみに取っておいた方が良い国家資格、民間資格を上げておきますね

国家資格
http://www.shikakude.com/paje/kokkashikaku.html
民間資格
http://www.shikakude.com/paje/minkanshikaku.html

私も何度目かの就活中なのですが、助けてくれるのは経験と資格だけです。
うち一つは資格をもっているので書類審査無しで面接にこぎ着けました。
まだ56でもなんとかなるとおもっています

あなたは自分に真っ直ぐでスレテイナイ所に好感をもてます。
56♂です

不幸な中高時代の一部はドブンと重なる所がありますし、
私はもっと逃げていたかもしれません。
そもそも、中学では春休みから電話帳(旺文社の全国高校入試問題集)を
1冊、朝から晩までやり通して1月にはする事がなくなっていたくらいで、
県一の進学校に進学したまでは薔薇色でしたが、背伸びした感の否め
なかった入試後の結果は悲惨な物となりました。
どこかで入試順位が420/450とはり、そのままでは留年だ、との
危機感が強く...続きを読む

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング