おそらく二十年くらい前だと思いますが、NHKの大河ドラマ「獅子の時代」の主題歌で、宇崎竜童さんが歌っていた曲(アワー・ヒストリー・アゲインだったと思います)を、聴きたいのですが、どうしたらよいかわからずにいます。アドバイスをお願いします。

A 回答 (1件)

こんにちは


下記アルバムに収録されているようです。↓

ゴールデン☆ベスト 宇崎竜童&RUコネクションwith井上堯之
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83 …

尚曲名の表記が違っているようですが下記で試聴出来ます。↓(12曲目をクリックして下さい)

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMai …

ちなみに同じヴァージョンかどうか分かりませんが
下記アルバムにも収録されているようです。↓

ダウン・タウン・ブギウギ・バンド・シングルズ
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMai …

以上ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ありがとうございます!

疑問解決です。

これからの人生の愛唱歌にしたいと思います。

お礼日時:2008/02/07 15:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q獅子の時代の主題歌について

おそらく二十年くらい前だと思いますが、NHKの大河ドラマ「獅子の時代」の主題歌で、宇崎竜童さんが歌っていた曲(アワー・ヒストリー・アゲインだったと思います)を、聴きたいのですが、どうしたらよいかわからずにいます。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
下記アルバムに収録されているようです。↓

ゴールデン☆ベスト 宇崎竜童&RUコネクションwith井上堯之
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E2%98%86%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%AE%87%E5%B4%8E%E7%AB%9C%E7%AB%A5-RU%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3with%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%A0%AF%E4%B9%8B-R-U-%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%B0%AD%E4%B9%8B/dp/B000FDF3F4

尚曲名の表記が違っているようですが下記で試聴出来ます。↓(12曲目をクリックして下さい)

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=956863&GOODS_SORT_CD=101

ちなみに同じヴァージョンかどうか分かりませんが
下記アルバムにも収録されているようです。↓

ダウン・タウン・ブギウギ・バンド・シングルズ
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=123432&GOODS_SORT_CD=101

以上ご参考まで。

こんにちは
下記アルバムに収録されているようです。↓

ゴールデン☆ベスト 宇崎竜童&RUコネクションwith井上堯之
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E2%98%86%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%AE%87%E5%B4%8E%E7%AB%9C%E7%AB%A5-RU%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3with%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%A0%AF%E4%B9%8B-R-U-%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%B0%AD%E4%B9%8B/dp/B000FDF3F4

尚曲名の表記が...続きを読む

QNHKの大河ドラマ「江」って、シェーって感じですが

類似の質問ですが・・・

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6650777.html

とても、見るに耐えない内容です。簡単に例えると、「国務大臣の娘さんが国政に意見する」ほど滑稽です。大体、戦国時代で女性に発言権があったり、たとえお父さんなり叔父さんの家臣でも、国政に意見できるとは思えません。即ち、ストーリーもエピソードも滅茶苦茶(めちゃくちゃ)です。これは、視聴者をバカにしているのか、それを見る視聴者がバカなのかよくわかりません・・・っていうか、理解できません。

そこで、こんな酷い大河ドラマで双璧をなす過去の酷い(ひどい)大河ドラマを教えてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E4%BB%A3%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

(個人的には、「いのち」なんかは寅さんのサラダ記念日と区別がつきません。酷い、酷すぎる。もう、おそ松くんのイヤミではないですが、シェーって感じです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC)

類似の質問ですが・・・

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6650777.html

とても、見るに耐えない内容です。簡単に例えると、「国務大臣の娘さんが国政に意見する」ほど滑稽です。大体、戦国時代で女性に発言権があったり、たとえお父さんなり叔父さんの家臣でも、国政に意見できるとは思えません。即ち、ストーリーもエピソードも滅茶苦茶(めちゃくちゃ)です。これは、視聴者をバカにしているのか、それを見る視聴者がバカなのかよくわかりません・・・っていうか、理解できません。

そこで、こんな酷い大河ドラ...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な感想です。

利家とまつ

「まつと利家」と揶揄されたくらいまつがでしゃばる、8歳くらいの年齢のまつを松嶋菜々子が演じる、と江と妙な共通点があります。

Qおもんない奴におもんない言われた

現在関西在住の高校2年生です
自分は関西よりも西の県から関西のとある私立高校に入学しました。

少し前に友達Aが度が過ぎておもんない時があったので「お前おもんなw」と俺が言いました
それからしばらくすると今度はそいつが俺に「お前の話おもんないもんなw」とか言うようになりました。

友達は関西出身らしいんですがオチという言葉の意味すら理解しておらず、カッコよくないのにナルシストっぽくてみててイライラします。

そしておもんないといわれたしかえしのつもりなのかウケなかったらやたら「これが関西のノリや!」みたいなことをいうのでただ失笑するしかありません。そもそも関西のノリって言ってる時点で皆が面白いと思うものではないんだと自分で言ってるようなものですよね。

俺はいままで自分はおもろいやつだと思っていたのになんだか自信がなくなりました。Aのようなおもんない奴にもおもろいと思わさせる奴になるべきでしょうか?

あと一口に関西といってもそれぞれの県の特性がまったくちがうのにやたら「関西のノリ」とか「関西弁」と全部同一なもののように表現することに少し憤りを感じます。皆さんはどう思いますか?

和歌山、兵庫、京都、奈良の奴はほんとおもんない奴が多いくせにやたら関西出身をきどってて腹が立ちます。大阪の人はおもんない奴もいるけど基本的なボケ、ツッコミはするし、時々マジでおもろい奴もいます。1年間関西のいろんな人達とはなしたり、遊んだりして過ごしましたが、もっとおもろい奴がいっぱいいるのかと思ったら、そんなに笑いのレベルが高くなくて内心ガッカリしています。

現在関西在住の高校2年生です
自分は関西よりも西の県から関西のとある私立高校に入学しました。

少し前に友達Aが度が過ぎておもんない時があったので「お前おもんなw」と俺が言いました
それからしばらくすると今度はそいつが俺に「お前の話おもんないもんなw」とか言うようになりました。

友達は関西出身らしいんですがオチという言葉の意味すら理解しておらず、カッコよくないのにナルシストっぽくてみててイライラします。

そしておもんないといわれたしかえしのつもりなのかウケなかったらやたら「これが...続きを読む

Aベストアンサー

補足です。気になった事があったので。自分は関西出身で四国(徳島)在住ですが、関西のテレビも見られる地域ですが地元の方言に時々??になってます。「○○あるで?」や「あずる」など不明な言葉があり、特に方言の強い人の話を聞き返す事は多々ありますね。あと、友達Aは笑いに対して認識不足ですね。オチに関しても間違ってますし、あなたのオチが正しいでしょう。余談ですがツッコミでも多くの人が勘違いしてて「なんでやねん」と手の甲で相手を叩きながら発する事を「ツッコミ」とされてますが厳密には、ボケに対してその間違いを素早く指摘し訂正する役割まで含めての事です。ボケから本題に戻すことで、次のボケがやりやすくなり、結果的にテンポを良くすることができる事を言います。「なんでやねん」だけでは単なる合いの手です。参考まで。

QB-Banquetの 主題歌を歌っている人は?

全日本プロレスの番組B-Banquetの no way を歌っているのは誰ですか?

Aベストアンサー

AVRIL LAVIGNE
「GIRL FRIEND (Japanese Version)」
だそうです。GAORAさんから教えていただきました。私はこの曲好きですね~!

Q『おもんない奴やな~』これにイライラくるのですが。。。

九州から京都に転勤に来て一年が経ちます。

そんな中でかなりイライラくるのが、話に乗らなかった時とかにやたらと口癖の様に『おもんない奴やな~』とか言う同僚がいます。

周囲を見ていても確かに『おもんない奴やな~』はたまに耳にしますが、特にこの同僚は僕にこのセリフを言い、場合によっては僕の悪態を突いてきたりします。

実際、関西に住まれている方々にお尋ねします。
このセリフには悪意があるのでしょうか?また、悪態を突いてくるのは俗に言う『ツッコミ』と言うか『関西風のキツイ冗談』なのでしょうか?

Aベストアンサー

簡単に言えば生真面目で融通が効かない朴念仁ってとこでしょうか。
もちろん関西風のキツイ冗談ですが、悪意があるかないかは表情を見てください。
目元が笑っていれば「(好意的半分の)真面目なんやなぁ~」という感じだと思いますが、そっぽを向いて吐き捨てるように言ったのなら「こいつこんなノリやと関西で通用せぇへんで」と批判的なものになるでしょう。

おそらく貴方は誠実な人柄なのでしょう。しかし関西はその場のノリを優先する社会。そこを理解しないと周囲からKYとされてしまいかねません。
実際の仕事ぶりとは無関係な部分では、「大袈裟な表現」や「イケイケドンドンの過激な言葉」が好まれたり、「場の雰囲気を壊さない為には馬鹿にもなる」ことも必要になり、「とっておきの笑わせるネタ」を幾つか持っていて効果的な瞬間に披露してウケたら、その同僚は満面の笑みで「おまえ、おもろい奴やな~」と言ってくれるでしょう。

しかしそこまでする必要がある職場なのかどうかは知りませんが…。

QNHKの歌のおねえさん、おにいさんってNHK社員?

こんにちは。
ふと思ったんですけど「おかあさんといっしょ」の歌のお姉さん、お兄さんってNHKの社員(?)というコトになるんでしょうか?

Aベストアンサー

NHKの社員ではないです。それぞれプロダクションに所属して
いますよ。ちなみにゆうぞうお兄さんは東宝芸能所属です。
出演の契約満了後はNHK以外の仕事を行ったりする場合も
ありますし、個々に活動したりという方もいます。

Qおもんない人生

なんで生きててこんなにおもんないだろうと思います。
友達もいたことない彼女もいたことない学生時代は卑屈な思い出しかない
親は頭が悪いほぼ発達障害者、自分はまともに社会人をやったことがない
こんな37歳が素敵な彼女と結婚して幸せな人生を送るにはどうすれば良いでしょうか?

正直、どうなってもいいとも思ってます。どんなことしてやってもいいと思ってます。

Aベストアンサー

以前粉物屋をしたいといってましたよね。
ラーメン屋さんはどうですか?
研修(修行)として200~300万くらいかかるようですが、それで本当に
成功している人がたくさんいます。
http://www.menkaigyou.com/info/ramenschool/index_02.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=002_school

↑これじゃなくても 「ラーメン 修行(または独立)」などでたくさんでてきますよ
私が知っているとてもおいしい店もこういった教えてくれる道場のようなところで習っていたようです。
ラーメン屋をするなら一旦ラーメン屋で働くべきという人もいますが、
もう40歳に近いので始められるなら遠回りしない方がいいと思います。
貯金も多くないので、貯金をためるために一旦ラーメン屋で働くのはいいと思います。
ただ、ノウハウを学びたいなら実務よりもスクール的なものの方がいいと思います。

今は1人暮らしですよね?
実家に戻ってお金をためるのはどうでしょう?
都会の方がいろんな価値観や文化に触れられるから都会の方がいいのでしたっけ?
いずれにせよ、修行し、開業する資金をあつめませんか。
ためられない金額ではないと思いますし、それを励みにがんばってみて下さい。
私も今定職についてなければやりたいなと思っていることです。

>親に関心を持たれなかった子は、思春期や幼児期に植えつけられたゆがんだ人生観を
>修復する作業にその後の人生の大半を用いると、どこかの学者さんがおっしゃってました。

これはすごく分かりますよ。
私(男)は28歳で身長が157しかないのですが、小さい頃は親父から
「お前は背が低い。お前みたいなのを育てるために3000万円も払いたくない」とか
「死んでしまえ」とか「そんな(身長で)どうするつもりだ」と何時間も立たされて説教されたり
殴られたりしてました。
本当に毎日がつらくてもう死のうとずっと思っていました。
特に小学生のときは、こんなに怒られるんだから私が悪いんだと思い自己否定の気持ちしかありません
でした。そのため今も卑屈です。
学校の先生も、じいさん・ばあさん・親戚の人なども、知っていながら全く助けてくれませんでした。
だからなおさら、助けてくれないのはやはり自分が悪いのだろうと思っていました。

「いい年をして親に感謝ができないなんて」などと人はいいますが、
幸せに育った人に、親がゴミ屑だった人の苦労なんて分からないですよね。
いい年といっても、そうやってゆがめられて育ち、いろんな経験がそのためにできないと後々まで
影響します。その年でしかできない経験というものがありますから。

幸い、ミルクチョコさんは実家に戻ってもいい(つまり一緒に暮らしても良い)くらいに
関係はいいのですから、迷惑をかけられた分、そのくらい親に役に立ってもらっても
いいのではないですか?
私は一緒に暮らすなんて絶対に嫌ですよ。

あとミルクチョコさんは学生時代引きこもりがちだったといっていたと思いますが、
就職しようとは思わなかったのですか?
今30代後半というと氷河期真っ只中だったのですか?

以前粉物屋をしたいといってましたよね。
ラーメン屋さんはどうですか?
研修(修行)として200~300万くらいかかるようですが、それで本当に
成功している人がたくさんいます。
http://www.menkaigyou.com/info/ramenschool/index_02.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=002_school

↑これじゃなくても 「ラーメン 修行(または独立)」などでたくさんでてきますよ
私が知っているとてもおいしい店もこういった教えてくれる道場のようなところで習っていたようです。
ラーメン...続きを読む

Qdirtの主題歌を教えてください

コートニー・コックス主演の、dirtというドラマの主題歌を教えてください。

Aベストアンサー

今晩は
Season 1でしたら下記によるとDebby Holidayの「Dig Deep」という曲のようです。↓

http://en.wikipedia.org/wiki/Dirt_%28TV_series%29

尚収録CDは見つからなかったのでアーティスト名と曲名で検索してみて下さい。
ご参考まで。

Q映画全然おもんない!

映画って続けて何本も見たり、全く見なくなったりします。今わりと見てるんですが、もー何見ても「全く面白くない」んですね。
■「ラストサムライ」1.話が「追い詰められるインディアン」あるいは「アーミッシュ」みたいな描かれかたですが最後の侍ってそんなんかあ?2.「美しい日本の侍スピリット」ってあんな浅く描かれたら馬鹿にされてるとしか思えない。もうちょっと賢く描いてくれよ。3.「ちょんまげ切られてドアップで泣く」ってそんあるかあ?
■「ミスティック・リバー」1.散々ひっぱっといて「はやとちり」っていう落ちはやばいでしょ。2.ペンとベーコンて安い「競演」やなあ。「リッジモンド・ハイ」と「フットルース」やで?。3.「スリーパーズ」「アメリカンヒストリーX」に続きまたまた「ほられて心が傷つきました」モノ。もーええわ。知らんがな。おれなんか腸カメラ何回も入れられてるっちゅーねん。
■「ロード・オブ・ザ・リング3部作」1.全部で10時間ですか。そのなかで面白かったのは2分ぐらいでしたね。酒場でのアラゴルンの登場シーンぐらい。話の設定がゆるゆるで見てられない。指輪捨てに「さんざん歩いていく」という絶対的な設定があるのに帰る時鳥で帰ったらあかんやん。ほしたら鳥でいかんかい!。CGの戦争シーンもスターウォーズ2といっしょやん。予告で「トロイ」も同じことやっとった。もおええわ。
■ぼくの感覚がおかしいのでしょうか?期待はずれが続くとまた映画見なくなっちゃうんですよね。
■ここから質問です。「シービスケット」「ラブ・アクチュアリー」「笑う伊衛門」「クラブ進駐軍」なんか「すごく面白そう」と思ってるのですが、上の3例も見る前は「凄く面白そう」と思ってたので、また期待はずれかなと思ってどうしようかと。「ラスト」以下3例の感覚も踏まえた上で見るべきかアドバイスお願いします。

映画って続けて何本も見たり、全く見なくなったりします。今わりと見てるんですが、もー何見ても「全く面白くない」んですね。
■「ラストサムライ」1.話が「追い詰められるインディアン」あるいは「アーミッシュ」みたいな描かれかたですが最後の侍ってそんなんかあ?2.「美しい日本の侍スピリット」ってあんな浅く描かれたら馬鹿にされてるとしか思えない。もうちょっと賢く描いてくれよ。3.「ちょんまげ切られてドアップで泣く」ってそんあるかあ?
■「ミスティック・リバー」1.散々ひっぱっといて「...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは…ちゅうかお久しぶりです(っておぼえてます?)。『エリン・ブロコビッチ』も『トラフィック』も見ずに「ソダーバーグってどやねん!」てなことを言ってた者です。その後『エリン~』見ました。おもろかったっす。

私も『ショート・カッツ』にハマって以来群像劇好きになってしまったせいか、『ラブ・アクチュアリー』はおもろいんちゃうか(疑いつつ)と思ってたクチですので、#4さんの回答に「やっぱりか~」と落胆した一人ですが、もともと映画館に行くつもりはありませんでしたから、落胆もそこそこです。
#4さんへのお礼で、
>ほんと冷静になれば映画館で映画見ることない
>んですよね。ちゃんと公開後評価が出揃ってから
>DVDで見るのが怪我する確立は低い。
と書かれてますが、まさにその通り。映画館で見るから損得勘定が生まれるのだと思います。
私も映画はそこそこ見てる方だと思いますが、実は昨年見た約200本のうちで恥ずかしながら映画館で見たものは0本です。レンタルも0。ではどうやって見ているのかというと、テレビ(しかも地上波のみ)です。深夜に放送されるものを録画(しかも3倍速)して見てます。地上波=吹き替えと思われがちですが、深夜は字幕も多いですよ。それに、私は圧倒的に字幕派ですが、一回なら吹き替えで見たって大差ないと割り切ってます。吹き替えで見ておもしろければ、もう一度レンタルで字幕版を見たり、そのうちDVDを買えばいいことですし、所詮21時台に放送される娯楽大作なら吹き替えと字幕の違いも意味無いようなもんですしね(という割り切り)。この方式だと見たい作品が後回しになってしまいますが、それもいいじゃないですか、メモっておいていつか見れば。そのぶん、まったく聞いたこともなかった作品や、見たいのにビデオ・DVDすら発売・レンタルされていない作品などが見られるというメリットもあります。
で、何が言いたいのかというと、とにかく映画は数見てなんぼってことです。映画館で見ることも大切ですが、少なくとも「映画館で初日とかにみると知人との話題になる」ってのは付随してくるメリットであって、それ自体が映画の目的ではないですよね。公開中の話題作を見るのもいいですけど、それよりも古かろうが新しかろうがメジャーだろうがマイナーだろうが、数多く見ることの方が意味があるのでは? それに、ここ数年の作品でMONKEYMONKEYさんのアンテナにひっかからなかった名作・傑作・秀作も数多くあったろうと思います。それを悔やむより、そして見た作品のデキを嘆くより、とにかく見られる作品を見まくりましょうよ。もちろん映画館で見られるのがベストですが、そうでなくても数打ちゃ当たりますよ。
ちなみに、テレビ放送以外に図書館って手もあります。先日シドニー・ルメット監督の『質屋』(64年)を借りてきたんですが、これがもう最高。図書館所蔵のビデオって、数は少ないですがとりあえず金をかけずに見られるから、失敗しても時間的な損はあっても金銭的な意味で損はないですからね~。
もちろん、MONKEYMONKEYさんならこんなこと言わなくてもわかってると思いますが、他人の評価は他人の評価、別に気にしないのが一番です。例えば、『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』は評判も上々ですし、MONKEYMONKEYさんもお気に入りなようですが、私としてはあまり感心しなかった。というのも、爺さんたちの人生も、それを語る本人たちも、彼らの演奏も最高なのに、まともに演奏を最初から最後までキッチリ見せてないじゃないですか。ヴェンダース本人がインタビュアーとして出てこないのは正解だと思いますが、それでもいろんなもんを挟みすぎで、彼らの音楽を世界に紹介するはずなのにじっくり聞ける状態がほとんどないのは致命的だと感じました。「こんなもん音楽を愛する人間が作ったとは思えん!」ってことで、残った感想は「彼らを再発見したライ・クーダーと映画化して誉められたヴィム・ヴェンダースのええとこ取りやな~」ってことくらいです。だからといって、素晴らしいと思った人が間違ってるとも、私が間違ってるとも思いません(ヒネクレてるとは思いますが)。人それぞれに考え方・見方があり、映画を見る姿勢も違えば見たときの精神状態なんかも影響するってことです。みんなが同じ作品を大絶賛/大批判する方が気持ち悪いことでしょう。
もうひとつ例えれば、『L.A・コンフィデンシャル』はよかったと思うのですが、絶賛するほど感動も感心もしなかった。これは、私がジェームズ・エルロイのLA暗黒史四部作の二作目まで読んだところで、三作目の『LA~』にかなりの期待してるところで映画化作品を見たからでしょう(本に関しても古本&図書館専門なのでまだ読んでません)。だからどうってこともない。もう一度読後に見てみるつもりです。ちなみに、四部作の一作目『ブラック・ダリア』の映画化が現在進行中だそうです。もひとつちなみに、エルロイのロイド・ホプキンズ三部作(まだ一作目『血まみれの月』しか読んでませんが)もむちゃむちゃおもろいっすよ。
しかし、『壬生義士伝』もハズレですか。相米慎二の『お引っ越し』と森崎東の『ラブ・レター』(岩井俊二のとは別物)で中井貴一のうまさに今更ながら感心したもんで、今更ながらかなり期待してたんですが…。
『冒険者たち』はいいっすよ! 私からもオススメします。『アバウト・ア・ボーイ』は同原作者ニック・ホーンビィの『ハイ・フィデリティ』がおもろかったんで原作を読む予定ですが、映画も結構期待してます。
ついでに、『ショート・カッツ』のような群像劇がお好きなら、『エドワード・ヤンの恋愛時代』(原題:獨立時代 A Confucian Confusion/1994年/台湾/エドワード・ヤン監督)をオススメしときます。

なんだかとっちらかってしまい、何が言いたかったんだかよくわからなくなりましたが、要するにこういうことです。
●数打ちゃ当たるからとにかくいっぱい見ましょう。
●映画館で全部見るわけにもいかないならレンタルで、あるいはテレビや図書館って手もありますよ。
●世間の評価は所詮そんだけのもんです。気にしない気にしない。
あとひとつ付け加えるなら
● 期待はずれ・駄作・失敗作からも学ぶとこはある!
てなとこでしょうか。時間的・金銭的に損した記憶が消えるわけではありませんが、くだらない映画を見たことによって、「映画としてはくだらんけど、描かれたあの人物はおもろいな」「あの女優は今後に期待できそう」「原作はおもろいんかも」「ダメな脚本とはこういうことか」「あの俳優の出演作は要注意やな」「この監督の作品は避けよう」「このタイプの宣伝には気をつけよう」「あの評論家は信用ならんな」「こういうのが世間の好みか」などなど、得るものもそれなりにあるのでは?

長いわりに結局はたいして目新しくもない回答ですんません。それから、質問文にある作品は上記の理由で見てないので何とも言えません。ごめんなさい。
ちなみに、今夜はMBSでエリック・ロメールの『O侯爵夫人』を放送(字幕)するので、もちろん録画する予定です。全国的にはやってへんのかな?
ほな。

こんばんは…ちゅうかお久しぶりです(っておぼえてます?)。『エリン・ブロコビッチ』も『トラフィック』も見ずに「ソダーバーグってどやねん!」てなことを言ってた者です。その後『エリン~』見ました。おもろかったっす。

私も『ショート・カッツ』にハマって以来群像劇好きになってしまったせいか、『ラブ・アクチュアリー』はおもろいんちゃうか(疑いつつ)と思ってたクチですので、#4さんの回答に「やっぱりか~」と落胆した一人ですが、もともと映画館に行くつもりはありませんでしたから、落胆もそ...続きを読む

QNHK少年ドラマシリーズだと思うのですが・・・。

実は、ずっ…と、忘れられないシーンがありまして…。

主人公の少年と少女(だと思うのですが、少年だけだったか…定かではありません)が、黒人の男の人の漕ぐボートに乗っていて―― 波はなかったので、湖ではないかと思います ―― 途中で、その黒人の人が漕ぐ手を止め、アカペラで歌を歌い、「これはレクイエムです」あるいは「死者の霊に捧げる鎮魂歌です」というようなことを言います。
その歌声が素晴らしく、幼いながらとても感動したのです。

その感動した時の、部屋の状況やテレビの型式や置き場所などを連動して覚えていて、それから推測すると、多分、少年ドラマシリーズの頃で、私は「タイム・トラベラー」のワンシーンだったかなとも思い、アンソロジーのDVDまで購入したのですが、残念ながら、「タイム・トラベラー」にも「続・・・」にも、そして、同時収録されている「明日への追跡」にも、そのようなシーンは、出てきませんでした。

もしかすると、他の時間帯に放送されたものかもしれませんが、当時、観ても親から怒られなかったのはNHK少年ドラマシリーズだったので、その中のどれかではないかと思うのですが…。
放映リストのサイトもみたのですが、番組タイトルをみただけではわかりません。

こんな、カルト的なことにお答え頂けるかどうかわかりませんが、うっすらとでも、それに近い記憶のある方、いらっしゃいましたら、確かな情報じゃなくてもけっこうですので、どうか、よろしくお願いします。

実は、ずっ…と、忘れられないシーンがありまして…。

主人公の少年と少女(だと思うのですが、少年だけだったか…定かではありません)が、黒人の男の人の漕ぐボートに乗っていて―― 波はなかったので、湖ではないかと思います ―― 途中で、その黒人の人が漕ぐ手を止め、アカペラで歌を歌い、「これはレクイエムです」あるいは「死者の霊に捧げる鎮魂歌です」というようなことを言います。
その歌声が素晴らしく、幼いながらとても感動したのです。

その感動した時の、部屋の状況やテレビの型式や置き場所など...続きを読む

Aベストアンサー

120%根拠レスですが・・・
私がこの文章を読んで思い浮かんだのは「七瀬ふたたび」です。
しつこいですが150%の思い付きです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報