シェイクスピアについて解説されている映画のDVDはありますか?
DVD「ハムレット」でシェイクスピアについて説明の画像がある、DVDがあったと思うのですが、どこのメーカーだかわかりますか?
あるいは、シェイクスピアを理解するためのDVD映画がありましたら、ご紹介ください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>シェイクスピアについて解説されている映画のDVDはありますか?



解説といっても、単なる「解説文」か「ドキュメンタリー映像」
かは分かりませんが(前者が多い)。

 メーカー・・・アイ・ヴィー・シー
        http://www.ivc-tokyo.co.jp/
の特典映像についているものもあります。

【リア王】
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_s …

【ハムレット】
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_s …

シェイクスピアの諸々の作品が多数 映画化されているので
諸々の作品についてはあえて触れませんが
下記は本人or彼の精神について触れられていますので
ご参考までに。

【恋におちたシェイクスピア(1998)】
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31366/comme …
【アル・パチーノのリチャードを探して(1996)】
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10577/comme …

あと、シェイクスピアといえばエリザベス一世
の頃ですので、彼の生きた時代背景を知る意味でも、
 エリザベス一世 関連の作品をご参考までに。
***もしかすると、本編or特典映像の一部に挿入されている
かもしれませんので。
 【エリザベスR】
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_s …
 【エリザベス一世~愛と陰謀の王宮】
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_s …
 【エリザベス】
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_s …
 【レジェンド・オブ・サンダー】
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_s …

ただ、あくまでリンクは参考。オークションや中古ショップ
等 うまく利用すれば安くゲットできますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。恋におちたシェイクスピアであればシェイクスピアについて知ることができますね!ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/13 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画の興行成績(あるいはDVD売上)ランキングが年度別で分かるサイトを探しています

映画の興行成績(あるいはDVD売上)のランキングが
年度別に掲載されているサイトを探しています。
特に、洋画のランキングが知りたいです。
2008年のベスト30、
2007年のベスト30、……
という具合に、表になっているものを希望します。
どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

※ DVDをレンタルするとき、レンタル屋で見て悩むのではなく、
あらかじめ借りるものを 調べておきたいと考えています。

Aベストアンサー

(社)日本映画製作者連盟が公表してますね。

興行収入10億円以上
2008年(洋画は邦画の下に。1~24位)
http://www.eiren.org/toukei/index.html

2007年以前は左側に並ぶ年度をクリックです。

Qシェイクスピア原作(またはベース)の映画

私はシェイクスピアが苦手なので、全編きちんと観たものというと
O・ハッセー版の【ロミオとジュリエット】しかないような気がします…。
【恋に落ちたシェイクスピア】だけはそこそこ面白かったのですが、
どんな内容だったか記憶がない始末ですし、
【から騒ぎ】は全然面白くありませんでした。
【嵐の夜に】だったか?も面白くありませんでした。
他にも何か一応観てみたものがたくさんあると思うんですが、思い出せません。

シェイクスピア原作が映画化された作品で、あなたがお好きなのは何ですか?
どちらかというとそのものズバリの作品ではなく、
原作がベースになっている映画を知りたいです。
ご紹介くださっても多分私は観ません(ごめんなさい…)が、
皆様はどんなのがお好きなのか知りたいと思いますので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ぜんぜん面白くないと言うご意見の「から騒ぎ」、私は割りと好きです。
シェイクスピアの「リア王」をもとに作られた映画で「乱」があります。
黒澤明監督の作品ですが、「七人の侍」や「用心棒」のようなアクションの面白みはありません。 でも見ごたえがありますよ。

他にも「十二夜」「ロミオとジュリエット(ディカプリオ版)」などいろいろあります。
シェイクスピアと映画を解説したサイトをみつけましたので、URLをつけますね。
http://www.asahi-net.or.jp/~hi2h-ikd/film/shakespeare.htm

Qヌーベルバーグのことについて ヌーベルバーグとゆう映画運動をわかりやすくどんな映画運動か説明してく

ヌーベルバーグのことについて

ヌーベルバーグとゆう映画運動をわかりやすくどんな映画運動か説明してくれませんか?

ちなみに、来週トリフォーの作品を借りて観ようと思うのですが、トリフォーの作品の中からなにがオススメですか?

Aベストアンサー

端的にいうと第二次大戦後である1950年代に起こった、映画の撮影スタジオで働いたことのない、(助手や助監督など下積み経験の無い)新世代の監督たちによる映画製作活動です。

主だった特徴は大半がスタジオの中、つまりセットのなかばかりで撮影されていた映画というものを、ロケーションを中心とした撮影にしてしまったことが挙げられます。
当時のフィルムやカメラは、今のものと比べると、技術的な問題もあり、容量の多い照明があってこそ、撮影が成り立っていました。
なのでスタジオの中でじゃないと思ったような画を撮ることが出来ず、それによって装置も機材もスタッフも大がかりで、制作資金も莫大でした。

そんな中に現れたのがアンドレバザン率いる映画雑誌カイエデュシネマで活躍していた若手の映画評論家たち。おばあちゃんが亡くなって遺産が入ったので、それを元手に自分たちで映画を作ろう・・・ってなことが始まりです。

でもスタジオを借りるほどの遺産ではないし、既存の映画に見られるような、”作り込んだ”やり方を嫌った彼らは、カメラを外に持って行って、肩に担いで走っている人間を追いかけたりして撮りました。それに加え、録音もその時に同時に行うという同時録音を敢行。
これが既存の映画づくりとはまったく違ったものになり、より監督の個性=作家性を打ち出した映画作品と昇華されていきます。
そこで「カメラ=万年筆」作家によるペンを監督によるカメラと例える、という考え方も生まれ、世界中の映画人から注目される存在となっていきました。
余談ですがヌーベルバーグ作品を見て育った世代が70年代アメリカンニューシネマへと繋がっていきます。

と、こんなところでどうでしょうか。

トリュフォーは上の例に挙げた、カメラを肩に担いだカメラマン(ラウール・クタールという方でアンリドカエと並ぶヌーベルバーグきってのカメラマンです)がジャンヌモローを追っかけるシーンがある「突然炎のごとく」なんかがいいのではないでしょうか。

個人的にはトリュフォーが監督主演しが映画監督役を演じている「アメリカの夜」が好きなんですが。

端的にいうと第二次大戦後である1950年代に起こった、映画の撮影スタジオで働いたことのない、(助手や助監督など下積み経験の無い)新世代の監督たちによる映画製作活動です。

主だった特徴は大半がスタジオの中、つまりセットのなかばかりで撮影されていた映画というものを、ロケーションを中心とした撮影にしてしまったことが挙げられます。
当時のフィルムやカメラは、今のものと比べると、技術的な問題もあり、容量の多い照明があってこそ、撮影が成り立っていました。
なのでスタジオの中でじゃないと思っ...続きを読む

QリベリオンのDVDにあった監督の解説

リベリオンのDVDを購入しました
パソコンで見た時には、確かに監督が2時間くらいかけてそれぞれのシーンや予算や感想などを延々と話しているのがありました

他のデッキで再生したのですが、その監督が2時間くらい話す特典らしきものが見つかりません

ご存知ありませんか?

Aベストアンサー

たぶん、ですが・・・それはコメンタリーではないでしょうか?!
コメンタリー、オーディオコメンタリーという名前です。
2時間ぐらいとのことですが、その映像は本編と同じものじゃありませんでしたか?
本編を再生中の、音声(と字幕)だけを入れ換えたものをコメンタリーと呼びます。
音と映像が別々のDVDならではの特典です。

今手元にありませんのでわかりませんが、特典、か、
もしかすると音声・字幕のところで選べると思います。
もしどうしても見つからなければ・・・
本編再生中に、音声を変えてみてください。
音声1・オリジナル音声、音声2・日本語吹き替え音声、
というふうに入っていると思います。
でも音声3と4もあると思うんです。それがコメンタリーです。
字幕も連動して変わります。


リベリオンのDVD情報には「カート・ウィマー監督ほかによるコメンタリー(2種)ほか」とあるので、
これだ!!と思ったのですが・・・
違ったらごめんなさいm(_ _;)m

Yamatonade45さんがお探しのものでありますように。

Q映画「スパイダーマン3」で理解出来なかった事がありますので、解る方が居

映画「スパイダーマン3」で理解出来なかった事がありますので、解る方が居られましたら御教え願います。

(1)ハリー=オズボーンは、サンドマンに敗れた際に死んでしまったのでしょうか?
 それとも、命を取り留めてはいるのでしょうか?

(2)もし、ハリー=オズボーンが死んだのだとすれば、何故サンドマンは、彼が死ぬ程の攻撃をしたのでしょうか?
 サンドマンにとってのハリーは、スパイダーマンとの戦いに割り込んで来た邪魔者に過ぎず、自分の邪魔を出来なくなる程度に痛めつけるだけで事足りる筈だと思うのですが、何故なのでしょうか?

(3)そもそも何故サンドマンは、ベノムが持ちかけた、
「共闘してスパイダーマンを殺そう」
という提案に同意したのでしょうか?
 確かに彼にとっては、スパイダーマンは邪魔な存在ですが、彼の目的は娘の治療費の為の金を得る事であり、スパイダーマンを殺す事までは望んでいなかったと思うのですが、何故なのでしょうか?

(4)スパイダーマンはスパイダー感覚で、悪人か善人かを見分ける事が出来たと思うのですが、何故スパイダーマンは、サンドマンことフリント=マルコと会った際に、フリントがベン=パーカーを殺した事に関して、疑問を持たなかったのでしょうか?

映画「スパイダーマン3」で理解出来なかった事がありますので、解る方が居られましたら御教え願います。

(1)ハリー=オズボーンは、サンドマンに敗れた際に死んでしまったのでしょうか?
 それとも、命を取り留めてはいるのでしょうか?

(2)もし、ハリー=オズボーンが死んだのだとすれば、何故サンドマンは、彼が死ぬ程の攻撃をしたのでしょうか?
 サンドマンにとってのハリーは、スパイダーマンとの戦いに割り込んで来た邪魔者に過ぎず、自分の邪魔を出来なくなる程度に痛めつけるだけで事足りる筈だと...続きを読む

Aベストアンサー

見てからかなり時間が経ったので定かではありませんが、私の印象では、サンドマンになった段階で人間らしい心の大半が失われたのではないかと思います。彼を突き動かしているのは混乱した憤りであり、娘の命を救うという執念のため、盲目的な野獣と化していたのではないでしょうか。
理性とともに知性や感情も低下していたのだと思います。サンドマンとなって復活するシーンからは、粉々になった自分の肉体をどうにかしてかき集め、この世でやり残したことをやり遂げるまでは死ぬに死ねない、という怨念を感じました(一種の亡霊ですね)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報