gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

葬儀・告別式の後、火葬場まで行くのは通常、親族(身内)までだと思いますが、私の親戚の場合、「親戚」の範囲がどこまでも広がっていくので、親戚の範囲に区切りをつけたいと思っています。しかし、火葬場まで来てもらいたい人には「最後まで残ってください」などと声かけすることはできても、「ご遠慮ください」などと断るなんてことは難しいと思います。ましてや身内ならば尚更です。
何とか気を悪くしないように断われる良い言い回し・言い方はないでしょうか。
そもそも小規模での葬儀をと考えていますので、身内だけにしか連絡はしない予定ですが、多分、断らなければ火葬場まで来ると思いますし食事もすると思います。そうなると小規模ではなくなってしまいます。
まとまりのない文章で申し訳ありませんが、皆様の知恵をお借りしたく思います。
質問の要点は、以下2点です。どうぞよろしくお願いします。
1. 火葬場まで来る人への断り方(関係の薄い親戚)
2. 通常、火葬場まで来れる親戚の範囲(なるべく小人数にしたい)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

地域柄によって違いはありますが、通常は告別式を先にやってから火葬は後になると思います。



先に火葬をしてから遺骨を前に告別式を行うお葬式もあります。
そのような土地柄もあります。

家族だけで密葬を行って、後からお別れの会として行われるお葬式もあります。
芸能・著名人など割りとあると思います。

質問文の回答ですが、薄い親戚には下記の表現がよいと思います。
「火葬はごく内輪の家族(身内)だけで行いますので、後の告別式の出席をお願いします。」
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
皆様のご意見を参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2008/02/10 02:03

考え方としては、故人との関与の深さで火葬場同行云々が決められると思うので、故人と親しかった、と言う人を断るのを難しいのではないでしょうか。



義父が昨年5月亡くなりましたが、旧海軍で○○中尉殿にはイロイロご指導いただいた、と言われる方が、火葬場・初7日法要まで残られました。
断れませんでした。
勿論、精進落しも手配はしてなかったのですが、そういうこともあるようで、火葬場に行く人数を確認して、最終数合わせをして頂けましたので失礼なことにはなりませんでしたが・・
私の郷里では、祖父・祖母の葬儀には、本当に遠縁の方までが最後まで残られました。
曽祖父が入り婿で入籍分家したのですが、その曽祖父の実家や本家からも来られました。
土俗・習俗で異なりますから、どこで式されるかも条件に入れることが良いでしょう。
もし、都会での式ならこちらの習俗はこうだから、とお断りすることも可能かもしれません。
難しい
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
皆様のご意見を参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2008/02/10 02:04

>2. 通常、火葬場まで来れる親戚の範囲(なるべく小人数にしたい)



ご質問者がどのような宗派かわかりませんが、仏式のお葬式の場合、一般的には葬儀、火葬の後に初七日法要を行うと思います。
大体火葬場に行く人はその法要にまで出席する人になろうかと思います。
初七日法要が始まるまで会場で待っていてくれとは言えないので火葬場まで行きますね。

仏式でない場合はよくわかりません。

こちらも先ほど親戚が亡くなったと連絡があったので連休の予定は一切キャンセルです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
皆様のご意見を参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2008/02/10 02:02

火葬場に行けるのが「○人までなので・・・」とかはどうですか?


例えば移動に使う車が「○人」までです、みたいな感じで・・・。

はっきり、金銭面で食事等が「○人」分しか用意できませんでしたとか・・・。
前日とかに業者さんとかと食事の数を確認しますので、そこで限定してしまえばいいと思います。
(食事だけでなく、移動にもお金がかかったりしますしね)

会場が狭くて「○人」までしか入らないので・・・とか。

食事や移動ができなければ来ないと思います。・・・多分。
もしもこのような理由で断わった場合には、業者さん等には事情を話しておきましょう。
でないと、勝手にいろいろ頼んじゃうずうずうしい親戚もたまにいますので・・・・^^;

その親戚達を仕切れるくらい意見を言える親戚を味方(?)につけておくのも手です。
(これで私も実際に助かりました)

それでも、うまく断われなかった場合は、プロの業者さんに相談してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
皆様のご意見を参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2008/02/10 02:02

もう、金輪際、れんらくしない。



でも、情があれば身内ならなきますね。

実際、お花を献花??したときは。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
皆様のご意見を参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2008/02/10 02:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお通夜(お葬式)にはどの親戚まで出るべきでしょうか?

最近弟の嫁のおじいちゃん(母方の父)が亡くなりました。
僕は会ったことありません(弟の結婚式に出席はしていたと思われる)が、家も同市内でそんなに遠くないので
行った方がいいのかなとは思っています。
行かなくてもおかしくないですか?それとも行くのが一般的でしょうか?
そして嫁は連れて行くべきか、行かなくても良いか。

最近嫁の叔父が亡くなりましたが、車で5~6時間かかるところに住んでいたので、親たちが、甥っ子は呼ばないというスタイルをとり、このときは行きませんでした。
この時も行くべきでしたかね?

実際、自分の直系親族は悩まず行くのでしょうが、嫁や弟嫁の”交流の無い親戚”が絡むと、どの程度まで頑張って出席すればいいのか、無理しなくてもいいのか、さっぱりわかりません。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが次男以降で親とは完全に分離した世帯なら、これからマイルールを作っておくことです。たとえば、
(1) 血族は何親等まで、姻族は何親等まで
(2) 自分の結婚式に来てくれた人だけ
(3) 自宅から日帰りで行ける範囲だけ
(4) その他適宜

などに加えそれぞれ、
(a) 通夜・葬儀とも行く
(b) 通夜だけ行く
(c) 誰かに香典を持っていってもらう

などのランクわけも決めておきます。
いずれにせよ、冠婚葬祭にうるさい地域でなければ、今回は知らない顔をしているか、するとしても (c)でよいかと思います。

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが...続きを読む

Q義父が亡くなりました。私の両親はどこまで参列?

昨夜、主人のお父さんが亡くなりました。
明日がお通夜、あさってが告別式の予定で慌しく準備をしています。
葬儀場での通夜、告別式になりますが、お通夜の後は親族に残ってもらって食事をふるまう予定だそうです。

そこで質問なのですが、私の実両親はどこまで参列するのが常識なのでしょうか?
通夜、告別式のみの参加が普通なのか、それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか?
そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか?
お互いの実家は今は年賀状程度のやり取りしかありませんが、隣県同士ですので私の実家から葬儀場までは電車で1時間くらいかと思います。

地域差もあるのでしょうが、主人のお母さんもあまりご存知ないようで、普通はどの程度まで関わるものなのかがわからず困っています。
もし経験がおありの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食で、多めの人数分が用意されます。
葬儀後の精進あげは、人数を正確に把握した上で料理屋さんに予約します。
そのため、通夜のうちに、
「明日もきてもらえますか」
と聞かれますから、「はい」と答えれば、斎場にも行き、会食も呼ばれることになります。
お参りだけで帰りたければ、その旨を返答します。
最初から何も聞かれなければ、葬儀にお参りしなくとも良いし、お参りするとしても終わり次第速やかに帰宅します。

>主人のお母さんもあまりご存知ないようで…

喪家側から見れば、通夜が一段落したら香典帳に目を通し、多額の香典を包んできてくれた人には、
「明日もよろしくお願いします」
と声をかけるし、少額だった人には特に声をかけることはしないと言うことです。

要は、斎場にも行き、精進あげも呼ばれるかどうかで、香典の額が違って来るわけです。
ご実家が婚家と近い親戚であると考えているなら多めの香典を用意し、あまりおつきあいする気がないなら少なめの香典にしておけば、あとは喪家側が判断すると言うことです。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食...続きを読む

Q一般論で非常識でない親戚の冠婚葬祭のお付き合いはどこまででしょうか?

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば夫の兄弟の配偶者の両親。

これで抜けている間柄の人いますか?
例えば夫の叔父さんの配偶者も含めないとおかしいですか?

夫は田舎の長男なのですが、義母が特に慶弔にねんごろなので正直困ります。
結婚してから 夫の姉の配偶者の母の兄弟と夫の兄弟の配偶者の祖父 にお香典しました。
私から見れば遠すぎるでしょ?と思う人でも何かあるとすぐ義母から連絡がきます。
昨日も夫の兄弟の配偶者の兄弟の配偶者の方が危篤と連絡がきました。
仮に万が一の場合、お香典でなく弔電のみでも非常識にあたりませんか?
ちなみに夫の兄弟は深く考えずに聞けば出席するといったタイプなので、「どうする?」とか相談できません。
うちはうちと割り切りたいのですが、夫が長男なのに兄弟の中で一番慶弔の付き合いが薄いとやっぱりマズイのかなぁと思ったりもします。
しかし現実問題うちの経済状況では本当にきついんです。
広げればいくらでも広がる世界なので、やはり常識と思われる範囲で線引きしたいです。

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は、そばにいないなら、連絡も大変。
村が小さく、教えてあげるのが、のけ者にしないのが親切だった、残りの2分だった。

昔の【常識】を全国レベルに拡大するから無理があるのです。

そばにいないなら、パス。
精々がオジオバ、兄弟の直接の配偶者どまりです。

祖父母の兄弟や、そのまた、連れ合い、兄弟の連れ合いの親など
あったこともない人や、直接に接遇する必要のない人はパス。

実に、「常識」を振り回して、葬式が大好きな人が多いです。

出産がプライベートであるように、葬式も、家族に取り戻してもいいのではと思う。
見ず知らずが集まって、何がある?

結婚式であって以来・・・次は、葬式でというのが意味のある付き合いでしょうか?

我が家は、タブン、後ろ指差されるのを覚悟で、オジオバもパスです。
それは、数が多いから。
実際に、いとこ同士では、互いに、連絡だけで参列はほとんど見合わせてます。
自分の親だけでおしまいということ。

更に、うるさいところでは夫婦で参加ということを強制されますが、
我が家ではダンナはわたしのオジオバを知りません。
結婚式に来ましたがそれ以降は関与することもないので。
従姉妹の名前すら知らない。
デ、この前、ダンナの従姉妹がなくなったという連絡が来ましたが
ダンナには伝えましたが、わたしは最初から出る気はないです。

我が家のこどもたちには、親の兄弟までという話をしています。
つまりは、父の弟、母の妹。
それでおしまい。

親族がいたところで、それがナニ?というご時勢ではないですか?
プライベートに葬式もデス。

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は...続きを読む

Qお通夜・お葬式の出席について

親戚(おじ・おば)が亡くなられた場合、お通夜やお葬式は常識的には出席するべきなのでしょうか。また、嫁(または婿)も出席するべきですか?もし出席する場合、何のお手伝いをすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

おじ・おば ということですから、あなたのご両親のご兄弟、ということになりますね。
一番確実なのは、そのご両親にお伺いをたてることです。(小さいときものすごくお世話になったので、ぜひ参列したい、というのであればその必要はありません。参列されればよいと思います)
例えば、私(既婚女性)の場合は、自分の親戚は遠いところに住んでいることもあり、行こうかどうしようか迷ったら行かないと思います。それで問題ないはずです。ですが、夫の方は親戚付き合いをとても大切にしますので、一度も会ったことのないような親戚でも、ご両親から「いついつに通夜で、いつが葬式」と言われたら行かなくてはならないと思います。
ご両親はご自分の兄弟(肉親)ですので、そのご両親の指示に従うのが一番です。葬儀などは、「その家の常識」が「世間の常識」なので、その家の方針に従うのが一番だと思います。
また、お手伝いは積極的に行うことはありません。結婚式と同様、喪主が全ての手配を行っています。手伝いが必要なら喪主、あるいはご両親が喪主と協力して葬儀を行う場合はご両親から、直接「受付を手伝って欲しい」など言われますので、そのときには快く引き受けられればよいかと思います。また、通夜の際には軽食が出される場合がありますが、このときにも喪主に「何かお手伝いすることはありませんか」と一声かければ、手伝うことがあったら指示されるでしょうし、何もなければかえって邪魔になりますので、特に手伝う必要はないでしょう。
ですので、持ち物なども、通常の喪服(男性は腕章)や数珠、香典など持って行けば、それ以上特に準備していく必要はありません。逆に、用意周到で行くと「死ぬのを待っていたよう」なので、追悼の意を込めた服装で身軽に行くのがよいと思います。

おじ・おば ということですから、あなたのご両親のご兄弟、ということになりますね。
一番確実なのは、そのご両親にお伺いをたてることです。(小さいときものすごくお世話になったので、ぜひ参列したい、というのであればその必要はありません。参列されればよいと思います)
例えば、私(既婚女性)の場合は、自分の親戚は遠いところに住んでいることもあり、行こうかどうしようか迷ったら行かないと思います。それで問題ないはずです。ですが、夫の方は親戚付き合いをとても大切にしますので、一度も会った...続きを読む

Q母の姉が亡くなった場合

叔母が亡くなった場合
兄 姉 私 は
通夜 葬儀に参列しますが
葬儀後は 帰ってもいいものでしょうか?

母は 高齢のため 通夜のみ参列しました。
火葬まで 見届けるものか わかりません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

生前、叔母さんやその家族とどの程度つきあいがあったかによるかと思いますが、親族は(時間が許すなら)葬式に出たら、火葬から骨あげまで(途中または、あとの食事)付き合うものかと思います。あなたに子供がいて、まだ幼い場合は葬儀後かえる場合もあるかと思いますが。いとこはいませんか?いとこさんはどうされるのでしょう?
最近は、葬儀(骨あげ)後、初七日までやる場合もありますし、特段の事情がない限り、葬儀後、帰宅が深夜にならない時間まではいるのが普通かなと私は思います。

Q兄妹の配偶者の父の葬儀について(至急)

お世話になります。
都心に近い住所に住んでいます。
妹の配偶者の父の葬儀に、私は出るべきでしょうが、どうしても仕事に都合がつかない場合、早退をしてお通夜のみ夫婦・子供で参列するのはいけないでしょうか。
背景としては、10年前に長男と結婚した妹ですが、結婚式なし、会食をした際に1度だけ、双方の父親と兄弟で会いました。親戚などにもお会いしたことがなく、このたび初めてという方が殆どです。
面識のない相手方義理祖父の亡くなった時、連絡があったため御香典1万円をさせて頂きました。

お通夜のみ家族で参列の場合、御香典2万円で考えておりますがいかがでしょうか。 その場合、祝儀の同様に1万円と5千円を2枚、にするものですか。不祝儀は1万円2枚を入れてかまわないのでしょうか…?
近隣に何かと詳しい者がおらず、困っております。今後の兄妹一家の付合いの為にも常識を知りたいと考えますのでお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

近いのであれば,夫婦だけで通夜か葬儀のどちらかに参列された方が良いでしょう(家族で参列でも構いませんが)。遠方地で仕事を休まないと行けないようならば,香典を郵送すれば良いと思います。慶弔休暇が適用されない親戚でしょう。葬儀に参列するとして,葬儀の後のお斎まで出るかどうかは,事前に話がある筈です。席順や人数を決めないといけませんから。(妹さんに電話等で確認した方が良いでしょう)。出る出ないで香典の額は変えます。お斎に参加するなら,一人一万円にお花代が五千円から一万円程度。参加しないならば,夫婦で一万円にお花代位かなぁ。

Qお通夜(精進おとし)葬儀後(初七日の法要の後のお膳)両方出席の場合の香典について

妹の姑が亡くなり,喪主は長男である妹の旦那です。
お通夜(精進おとし)とお葬式(初七日の法要も当日なのでお膳が出る)両方出席する場合、香典はいくらでしょうか?別にお花を(一万円)お供えします。夫婦と子供一人(お子様用のお膳)で行きます

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

お通夜と、葬儀はお香典を出します。
お通夜に出る軽食は、「精進おとし」ではなく
「通夜ぶるまい」です。
お通夜と葬儀がセットと考えて
姉夫婦ならば、1万~3万くらいですね。
あなた様のご実家の親御さんも
ご出席でしょうか。
そうなると、ご実家の親御さんのほうが、お香典も
あなた方よりも高額になります。
お香典と別に、御供えのお菓子など(個別包装されていて、30個ぐらい入っているもの。5000円程度)も
御供えとのしをつけて用意します。

また葬儀後の初七日は
また別に包みます。
ご霊前と書いて、また1万から3万ですね。
本来は本当に1週間後に集まって、そのときに持参したので
お香典とは別に香典袋を用意しておきます。
初七日の法要が終って食べる食事や
葬儀後に食べる食事を「精進おとし」といいます。

喪主の妻をする
妹さんの面目が立つように支えてあげてくださいね。

Qいとこの葬式

今日いとこがガンで亡くなりました。まだ20代でした・・・。
まだ頭の中が半分パニック状態で、変な文章になってしまったらすみません。
いろいろご存知の方、親族の葬儀を経験された方、教えていただけませんでしょうか。

(1)親族として通夜・告別式両方に参加するのですが
この場合、香典は両方に持参するものなのでしょうか?
漠然と主人と連名で1万円、と考えていたのですが
両日持参するのか、通夜だけor告別式だけに持参するものなのかを教えてください。

(2)3歳の子供がいます。亡くなったいとことはほぼ面識がありません。
ただ、叔父叔母(いとこの両親)には何度か会い、かわいがってもらっています。
葬儀の間、親族席でじっとしていられるとは思えないので、
とりあえず連れて行って、子供と主人だけ通夜の前に挨拶を済ませて
通夜・告別式には参列させず主人に見ていてもらうつもりです。
(つまり、通夜・告別式に参列するのは私だけ)
こんな感じで大丈夫でしょうか?失礼にはならないでしょうか?

(3)今、気がついたのですが御花や供物(?。祭壇に飾るようなもの)の手配をしていません。
今日の朝に亡くなって、明日→通夜、あさって→告別式でまったく間がありません。
多分、私の両親も遠方から来るためバタバタしていて手配していないと思います。
(葬儀は神奈川でです。私の田舎では火葬→通夜・告別式の順でおこなうので通夜までに数日猶予があり、その間に手配しているようです)
皆さん、どのようにして、どこに手配されているのでしょうか?

無知で本当に困っております。
お手数ですが、どうかお力を貸してください。
(1)だけ、(3)だけなどの回答でもお願いします。

今日いとこがガンで亡くなりました。まだ20代でした・・・。
まだ頭の中が半分パニック状態で、変な文章になってしまったらすみません。
いろいろご存知の方、親族の葬儀を経験された方、教えていただけませんでしょうか。

(1)親族として通夜・告別式両方に参加するのですが
この場合、香典は両方に持参するものなのでしょうか?
漠然と主人と連名で1万円、と考えていたのですが
両日持参するのか、通夜だけor告別式だけに持参するものなのかを教えてください。

(2)3歳の子供がいます。亡くなった...続きを読む

Aベストアンサー

葬儀社に勤める者です。

心中お察し申し上げます。

1、通夜・葬儀とも出席されるのであれば、ご香典は葬儀の際に受付でお渡しになれば結構かと思います。本来、通夜にご香典を持参するものではありません。額面については、同じ間柄の親族にあわす、というのが最も無難ではないでしょうか。

2、小さなお子様がいらっしゃる場合、個人的には参列されたほうが良いのでは?と思います。葬儀に子供がいてはいけない、という決まりはありませんので。しかし、泣き出してしまい式の妨げになってしまうのは問題ですので、出やすい場所に座るようにされてはいかがでしょうか?葬儀社の式場スタッフにその旨おっしゃれば可能かと思います。

3、お供え物ですが、親族のどなたかが世話役のような立場にいらっしゃいませんか?いらっしゃればその方にお尋ねするのが一番でしょう。他の親族が個人名でお供えされてないのに、質問者さんたちの名前だけが出てしまうと、変に目立ってしまうかもしれませんね。また、葬儀社によっては花輪や生花・盛籠など持ち込んで飾ってはいけないところもあります。親族の世話役に尋ねてみる。そういった役目の方がいなければ、葬儀社に確認をとる、という順序で手配をされてはいかがでしょうか?

回答が間に合うかどうか疑問ですが、良い葬送になることをお祈りしています。

葬儀社に勤める者です。

心中お察し申し上げます。

1、通夜・葬儀とも出席されるのであれば、ご香典は葬儀の際に受付でお渡しになれば結構かと思います。本来、通夜にご香典を持参するものではありません。額面については、同じ間柄の親族にあわす、というのが最も無難ではないでしょうか。

2、小さなお子様がいらっしゃる場合、個人的には参列されたほうが良いのでは?と思います。葬儀に子供がいてはいけない、という決まりはありませんので。しかし、泣き出してしまい式の妨げになってしまうのは問...続きを読む

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング