飛行機内のビジネスクラス、ファーストクラス、一部のエコノミークラスの個人用テレビってありますよね。これの消費電力ってどのくらいなんですか?
 また、飛行機の電気ってジェット燃料で供給しているのか、それとも離陸前に充分に充電するんですか?全くわからないのですが・・・ どのくらいの費用(例えば1kWあたりいくらだとか、1回の充電?給油?でどのくらいだとか)がかかるとかも知りたいんですが、わかる方いらっしゃいますでしょうか?
 回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

APUの件について補足します。

これがついているのはある程度大きな機体に限られます。たとえば、名古屋をベースに運行している中日本エアラインのフォッカー
50は、APUがついていないので、エンジンを停止すると、中の照明も消えてしまいます。その場合、新たに電源車をつないで、電源を供給しないとエンジンが掛けられません。また、成田では、APUの排気ガスが環境問題になっているため、
駐機中の機体には、空港側から電源供給を行っています。(一部従わない所もありますが)
なお、テレビの消費電力ですが、一般に売られている携帯型の液晶テレビ並みではないでしょうか?
    • good
    • 0

ARC さんに一つだけ補足します。


やっぱり消費電力は判らないんですけど、飛行機は、通常のエンジンの他に、もう一つ、垂直尾翼の下あたりに小さなジェットエンジンを積んでいて、発電機を回してます。これは補助動力装置(APU)といいまして、地上でエンジンをふかすまでの間、電力を供給するのに使われます。エンジンが止まったら通信できなくなっちゃこまりますからね。もちろん本来のエンジンが始動したら止めます。

ですから、飛んでなくても電力は賄われます。
    • good
    • 0

テレビの消費電力は不明ですが(多分、数十W)、ジェット機は、ジェットエンジンを使って発電しているのです。



ジェットエンジンを見てると、前のファンの部分が回転してますよね。これ、ファンを回転させて空気を圧縮してるわけですが、そのついでにダイナモも同時に回していまして、発電を行っているわけです。

ってことで、飛行機が飛んでる限り、電力不足にはならないものと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ