15年くらい前でしょうか、
週刊少年サンデーかマガジンに連載していた(と思う)
ゲゲゲの鬼太郎のような漫画だったと思います。
当時のあいまいな記憶で断片しか思い出せませんが…

・天邪鬼が出ていた(終盤、巨大な化け物に変身)
・野鎚(ノズチ?ノヅチ?)が出ていた
・風の通り道を変えるために、風神(風の神)が巨大なヤットコで風を掴んでいた

こんな感じです。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

寺沢大介(作)


「WARASHI」でしょうか。
1990-1991、週刊少年マガジン、全4巻
となっていますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まさしく、それで間違いありませんでした。
助かりました。

お礼日時:2008/02/11 19:23

ゲゲゲの鬼太郎です。



フジテレビ系で毎週木曜日深夜に「墓場鬼太郎」(『の』は入らない)という30分アニメが放送されています。
ゲゲゲの鬼太郎の原型が「墓場の鬼太郎」という漫画でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>フジテレビ系で毎週木曜日深夜に「墓場鬼太郎」(『の』は入らない)という30分アニメが放送されています。
ありがとうございます。
墓場鬼太郎が放送されていたとは知りませんでした。
これからチェックしてみます。

お礼日時:2008/02/11 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妖怪の存在が日本で根強いのは何故?

こないだテレビでやっていた「ゲゲゲの鬼太郎」を見て、日本の妖怪について興味を持ちました。
日本ってなぜあんなにも妖怪がいるのでしょうか?先ほどウィキペディアで調べたら、予想以上に妖怪の数が多くてびっくりしました。浮世絵のおかげでほとんどの妖怪の姿絵がありますし、どこ出身の妖怪か、どんなことをするのか、そしてその対処法まで詳しく書いてあるものが多かったです。
しかも、身近で生活密着型の妖怪が多く、一般人でも遭遇率が高いのが多いようです。逆に隣国中国や欧米の妖怪は、妖怪というより怪物に近く、場所なども海や山など遠隔地で、遭遇率は低そうです。
そして、日本の妖怪は恐ろしく有害な妖怪から、何も危害を加えない無害なもの、時には微笑んでしまうような愛嬌のある妖怪までいますが、海外の妖怪・怪物はそのほとんどが有害のように感じます。
またその起源においても、日本の妖怪は物が化けたとか、人の姿をした妖怪だとか、原型がしっかりとしているものが多いですが、海外、特に西洋の妖怪・怪物は何かと何かが合体したなど、原型をとどめずに、進化したようなものが多いように思いました。

日本国内だったら、どんなに興味のない人でも最低5つ以上は妖怪の名前を言えるのではないでしょうか?中には「座敷わらし」のように目撃談まである妖怪もいます。
何故日本の文化にはこんなにも妖怪の存在が根強いのでしょうか?
よろしければ参考になる本など教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

こないだテレビでやっていた「ゲゲゲの鬼太郎」を見て、日本の妖怪について興味を持ちました。
日本ってなぜあんなにも妖怪がいるのでしょうか?先ほどウィキペディアで調べたら、予想以上に妖怪の数が多くてびっくりしました。浮世絵のおかげでほとんどの妖怪の姿絵がありますし、どこ出身の妖怪か、どんなことをするのか、そしてその対処法まで詳しく書いてあるものが多かったです。
しかも、身近で生活密着型の妖怪が多く、一般人でも遭遇率が高いのが多いようです。逆に隣国中国や欧米の妖怪は、妖怪という...続きを読む

Aベストアンサー

中国の場合は分かりませんが、
西洋との違いは、宗教観の違いではないでしょうか。

西洋では神とは絶対的なものです。畏れの対象も神です。
自然に対しては恐れることはあっても、畏れることはありません。
基本的には支配し征服する対象です。
また、神話に出てくる神々も、基本的に人間の生活とは直接関わりません。

日本の宗教観は、むしろアニミズムに近いものがあります。
自然界の無生物にすら神が宿り、それは畏れの対象です。
自然の恵みに感謝し、自然と調和して生きる文化です。
その、生活に密着した畏れの象徴として、妖怪というものが
伝承されてきたのではないでしょうか?

これが、中国になるとよく分かりません。
どちらかというと、悪霊や仙人などが、多く出てきます。
ベースは人間で、絶対的な力を持つカミに近づくことに失敗して、
悪鬼になってしまうというような話も多いです。
やはり、国の勃興、制服の繰り返しによる文化伝承の断絶と、
怖いのは人間だという意識が、その違いを生むのかも知れません。

と、書きながら気づいたのですが、妖怪の豊かさは、
自然の豊かさと、生活との密着度に寄るのかもしれません。

中国の場合は分かりませんが、
西洋との違いは、宗教観の違いではないでしょうか。

西洋では神とは絶対的なものです。畏れの対象も神です。
自然に対しては恐れることはあっても、畏れることはありません。
基本的には支配し征服する対象です。
また、神話に出てくる神々も、基本的に人間の生活とは直接関わりません。

日本の宗教観は、むしろアニミズムに近いものがあります。
自然界の無生物にすら神が宿り、それは畏れの対象です。
自然の恵みに感謝し、自然と調和して生きる文化です。
その、生...続きを読む

Q小学館の漫画週刊誌『少年サンデー』に連載されていた漫画がコミックにされ

小学館の漫画週刊誌『少年サンデー』に連載されていた漫画がコミックにされた最初の作品は何でしょうか。またその発売は何年でしょうか。

Aベストアンサー

既に回答が挙がっておりますが、補足させていただきます。
「スリル博士」の(1)は昭和34年11月に出版されております。翌月(2)が出版され、(3)も予告されましたが連載終了で出版されませんでした。(その結果、最終話が収録されていません)
本の大きさはA5型で堅表紙にジャケット装でした。版元は、あかしや書房との事です。
http://www.phoenix.to/59/59-16.html

質問者のコミックと云うのが単に単行本化された事を指すのか、それとも所謂新書判あるいはB6判で刊行されたものを指すのかがはっきりせないので、このようの回答になります。(何れにせよ小学館の出版書誌の詳細は今俄に判りませんが・・・)

少年サンデーは、後に「伊賀の影丸」を雑誌型式で(別冊)出版しております。これはB5型(本誌と同じ大きさ)、その後新書判でも小学館から出版されたのですが、途中迄しか出版されず続きは秋田書店から出版されると云う奇妙の事態になっています(その後、小学館刊行分も秋田書店から改めて出し直されています)

ご参考にならば幸甚です。

Q今はやりの妖怪について

大阪府内の高校生で劇作家を名乗るものです。妖怪大戦争で感銘をうけて、是非自分の劇世界でも妖怪を登場させたいのですが、妖怪についての資料がまったく不足です。具体的に、美女系の妖怪(妖怪大戦争でいう川姫のような演出力でやさしさをふくめるような)を探しています。文献や、ページでも適切なものがあれば教えてほしいです

Aベストアンサー

日本で綺麗系な妖怪ってあんまり無いと思うけど?

あえて探せば雪女や産女や飴買い幽霊とかぐらいしか思いつかない、

人魚も日本のはグロいし、
安珍清姫( あんちんきよひめ )の道成寺建立縁起とか、
在原業平と歌うしゃれこうべとかはやりつくされてて新鮮味が無いだろうから。

名前やキーワードで探すなら

http://www.nichibun.ac.jp/youkaidb/

あと幾つかリンクがある「怪」公式サイト

http://www.kwai.org/

Q以前週刊少年マガジンで連載されてた漫画

漫画のタイトルが思い出せません。

・少年2人の車の大陸?横断レースの道中の物語

・主人公はベンツに乗っていた

・友達の少年のダーバンの中に肉まんが入ってる

・長期連載ではなかった
・2000年代初め位の連載

気になってます。
ご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

柳葉あきら『銀の鼓動』(全2巻)
http://amazon.co.jp/gp/aw/d/4063128539/ref=redir_mdp_mobile/375-9862833-2809154
_
駿河屋
http://suruga-ya.jp/database/search.cgi?genre=all&text=+%E9%8A%80%E3%81%AE%E9%BC%93%E5%8B%95&opminienc=shift_jis&keitai=1&keitai=2&keitai=3

Q妖怪ウォッチって…

こんばんは。

詳しくは知らないのですが巷では子供達の間で「妖怪ウォッチ」というものが大流行しているそうですね。現に近くのショッピングモールでもイベントがあるとかで早朝から大行列ができていました。

そしてちょっと質問が。

「妖怪ウォッチ」というからには妖怪が出てくるのでしょうが、「ぬらりひょん」とか「ぬっぺっぽう」「見越し入道」など昔ながらの妖怪も出てくるのでしょうか?

というのも、私は水木しげる先生が大好きでして、いずれ娘にも妖怪見せてあげたい、と思っていたので、もし今でも昔ながらの妖怪が大人気なのだとしたら嬉しいな!と。

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今のところ そういった 昔ながらそのままの妖怪は登場しておりません。

ベースとなる妖怪は あるかと思いますが、
例えば ぬりかべを元とした「ムリカベ」とか、
かわいらしい ある種キャラクターのような妖怪たちが登場しています。

◆参考◆ アニメ公式サイト:キャラクターのページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch/chara/

Q15年くらい前に少年ジャンプで連載してたギャグ漫画のタイトルが不明

断片的な記憶しかなく非常に申し訳ないのですが、以下6点に該当する作品をご存知のかたいらっしゃらないでしょうか?特に(6)が一番のヒントとなっています。
(1)約15年くらい前
(2)少年ジャンプで連載していた
(3)後ろの方のページだった
(4)素朴な画風だった
(5)シュールなネタが多かった気がする。
(6)ある回で、ページ一面使って「山田裕」という人名を含むセリフが出てきた。その印象が未だに強くて、しかもたしかストーリーに何の関係もなく唐突にこのような人名が出てきたと記憶している。なぜこの人名が登場したのか意味がさっぱりわからなかったのを記憶している。タイトルとともにこの意味をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

なにわ小吉の「王様はロバ~はったり帝国の逆襲~」かな?

Q妖怪ウォッチ2 メダルについて

こぶた銀行で、妖怪メダルのQRコードを読み込んで、おおもり神社でガシャをまわしていたのですが、いらない妖怪だったり、アイテムだったりします。ガブニャンや、コマさん、ウキウキビの妖怪メダルを読み込んでも、その妖怪はガシャで、確実に当たるという訳ではないということですか?

Aベストアンサー

残念ながら必ず欲しい妖怪が出るというわけではありません
運任せでもありますがすでにゲット済みの要らない妖怪が
何度もカブってしまったりアイテムが出てしまう事もあります。
ガチャのカプセルの色が赤や青の時はまだ良いのですが
灰色だったら100%ではありませんがショボいアイテムが出たり
低いランクの妖怪が出たりします。

ただし私自身一度だけしか体験してないので確実とは言えませんが灰色が出た後に
ツチノコがそれを『パクッ』と食べて金色カプセルに変わりSランクの妖怪が出た事があります。
どういう条件でなのか分かりませんが・・・。
同じ様な体験した人は・・・
妖怪ウオッチ自体、これだけ人気があるのできっとたくさん居られるのでしょうね

Q週刊少年チャンピオンで連載していた漫画を探しています。

15年ほど前に連載していた漫画を探しています。少年チャンピオン編集部に問い合わせたところ、作画は谷上俊夫さんですが原作者は別にいるということ。早めの打ち切りだったこと。「BA-KU」という漫画かもしれないけど違うかもしれない。という話しを聞いたのですが、それ以上は分からないと言うことで皆さんの記憶をお借りしたいのです!

その漫画なのですが、
・週刊少年チャンピオンで連載していた。
・舞台は近未来だけど西部時代っぽい砂漠化した世界。
・とてもとても水が貴重。この世界の通貨はワラー
・主人公の名前はキバ、超強い。たしか一輪バイクに乗っている。ヒロインの前でイスに縛り付けられて肩の傷口にナイフを突き立てられた事がある。
・ヒロインの名前はサラ、超可愛い。高額な懸賞金が懸けられている。その懸賞金で井戸が10本掘れるらしい。最初は変装して少年っぽく男装していた。(風呂にはいるときに女だと分かった?)

間違っているところもあるかもしれませんが、上記のような作品であることを前回教えていただいたり思い出したりしました。この断片的な記憶でピンとくる方はいませんでしょうか?
よろしくお願いします。

15年ほど前に連載していた漫画を探しています。少年チャンピオン編集部に問い合わせたところ、作画は谷上俊夫さんですが原作者は別にいるということ。早めの打ち切りだったこと。「BA-KU」という漫画かもしれないけど違うかもしれない。という話しを聞いたのですが、それ以上は分からないと言うことで皆さんの記憶をお借りしたいのです!

その漫画なのですが、
・週刊少年チャンピオンで連載していた。
・舞台は近未来だけど西部時代っぽい砂漠化した世界。
・とてもとても水が貴重。この世界の通貨はワラー...続きを読む

Aベストアンサー

http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1010/10109/1010911782.html
こちらの#448が、質問者さんの探しておられるマンガと同一作品だと思います。
が、ここのやりとりからするとどうも「BA-KU」じゃない?
ジャンプスーパーコミックスの『超竜球聖伝ドラゴンリーグ』に収録されている短編かも?
(#474より、なぜか週チャン掲載作品が収録されている模様)

とりあえず、amazonに「BA-KU」の中古出品が、全3巻中2巻までありました。
http://www.amazon.co.jp/gp/search?search-alias=aps&field-keywords=BA-KU&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A

また、「超竜・・・」の出品も。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4420132337/ref=sr_11_1/250-1661806-6084215?ie=UTF8

古本屋にもあるかもしれません。
試しにみてみては。

http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1010/10109/1010911782.html
こちらの#448が、質問者さんの探しておられるマンガと同一作品だと思います。
が、ここのやりとりからするとどうも「BA-KU」じゃない?
ジャンプスーパーコミックスの『超竜球聖伝ドラゴンリーグ』に収録されている短編かも?
(#474より、なぜか週チャン掲載作品が収録されている模様)

とりあえず、amazonに「BA-KU」の中古出品が、全3巻中2巻までありました。
http://www.amazon.co.jp/gp/search?search-alias=aps&field-keywords=BA-KU&...続きを読む

Q妖怪のせいなのね

世の中の説明のつかない不思議な事は、すべて妖怪のせいらしいですね。私のお腹がたるんできたのも妖怪のせい、エロサイトを毎日チェックしたくなるのも妖怪のせいなんです!

あなたは妖怪にどんな悪さをされてますか?

・・・私が昔から感じるのは、買い物中などに後ろ姿美人をみかけて、お顔を確認しようと移動しても、なぜか常に背中を向けられる事。きっと「妖怪見返らない美人」の仕業だと思います・・・

Aベストアンサー

大先生 2015年の初回答でこんばんは♪
昨年は大変お世話になりました。
本年も変わらぬおご交誼の程お願い申し上げます。

我が家にいるのが…妖怪「ラム睡眠」です♪
身体が休息状態ながら脳が覚醒に近い状態をレム睡眠と言います。ウチのラムがその“ラム睡眠”だけを終始誘発しているのです!

添付のお絵描きをご覧ください。
みてわかる通り、彼は非常にモコモコ・フワフワなんです。
この柔らかい毛が飛散し、眠っているわたしの身体に“マトン”わりつくのですよ。毎晩毎晩…。おかげでこしょばゆくて深い眠りであるノンレム睡眠を得られないのです。そして“羊毛やの”スッキリしない状態で出勤する羽目に…。

解消するにはラムくんを捨てるしかありません。しかし彼は我がお屋敷の“執事”兼“羊”なのです。解雇できません…。いえ、長年頑張ってくれている彼を捨てることを考えるなんて、わたしはなんて酷いのでしょうか!“忸怩”たる思いです…。

わたしはどうすればいいのでしょうか?
このことを考えるだけで毎晩眠れません。

あ!いいことを思いつきました!
眠る前にチョップして気絶させればいいんですよね!
その際には骨が折れないようにしなきゃ。骨がポイントだし。
ラムチョップとでも名付けましょうか♪

(〃⌒ー⌒〃)/。o@(^・^)@o。

大先生 2015年の初回答でこんばんは♪
昨年は大変お世話になりました。
本年も変わらぬおご交誼の程お願い申し上げます。

我が家にいるのが…妖怪「ラム睡眠」です♪
身体が休息状態ながら脳が覚醒に近い状態をレム睡眠と言います。ウチのラムがその“ラム睡眠”だけを終始誘発しているのです!

添付のお絵描きをご覧ください。
みてわかる通り、彼は非常にモコモコ・フワフワなんです。
この柔らかい毛が飛散し、眠っているわたしの身体に“マトン”わりつくのですよ。毎晩毎晩…。おかげでこしょばゆくて深い眠りであ...続きを読む

Q15年ほど前の週間少年ジャンプ連載漫画の詳細を探しています

その漫画は恐竜時代のかなりシリアスなもので、
読切りではなく連載ものでしたがそれほど長くは続かなかったと思います。(数ヶ月?)

連載ものとはいえ、連続した話ではなく毎回1話読切りという記憶があります。
内容はたいてい悲劇的なもので、母親の言いつけを破って冒険した子供の恐竜が肉食恐竜に襲われるのを、
母親が身代わりになって死ぬといった内容が多かったように思います。
まだ小学生だったのでジャンプ読んでは泣いてました。

何せ15年ほど前のものなので「思います」ばっかりで断定できる要素がシリアスな恐竜もの、
というくらいしかありませんが、ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

自信がありませんが・・・岸大武郎氏の「恐竜大紀行」でしょうか?


人気Q&Aランキング