自分は19歳の大学生です。今、僕の幼なじみの子が「うつ病」とも思える病気で悩んでいます。
そういう病気だと思う理由は、うつ病の患者さん方が掲示板などで語るその症状と彼女のそれが
非常によく似ていると思ったからです。彼女は病院には行ってないようです。でも彼女の症状は
ひどく、よく「死にたい」とか、「死んだほうがいい」とか辛そうにしています。僕は大学に入り、幼な
じみの子とはほとんど会えなくなりました。だから余計に心配してしまいます。彼女はもう長い間
無気力な状態のようです。感情にも波があるみたいで、僕といる時は今のところ少しは落ち着いて
いられるそうです。大学にも全く行っていないみたいで、毎日ほぼ家の中で過ごしているみたいで
す。たまにメールのやりとりをすると、「人が優しいのは分かってるけど、私が変わらない限り、人を
優しいと思うことはできない。でも思うように自分が変われなくてつらい。頭がおかしくなるまで頑張
ろうと思ってはいるけど、今でも限界感じてるのにぷつって切れたら、私本当に死んじゃうんじゃ
ないかなぁ・・・。」などの変事が来て・・・。彼女はそういう病気でしょうか?分からないけど、そうだと
したら僕は何をしてあげれば良いでしょうか?してはいけないことは何でしょうか?何もしてやれない
のは辛いです。精神科の病院へ行くことを勧めた方がいいでしょうか?どなたか適切な意見を下さい。
大切な幼なじみです。少しでもいいから支えになってあげたいです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

窓口業務をしていて、よく鬱の方も来られます。


とてもまじめで几帳面で、きっちりした性格の方が多いように感じます。
窓口でも「死にたい」と言われる方もいますが、皆さんの回答のように、「死んではだめ」とは言わず、「辛いですよね」と相づちだけで様子を見ています。
ただ、そういった方は、ある時割と饒舌でよく笑ったりすることがあります。
軽い躁状態になるのかもしれませんが、そういう時には職員のアドバイスもよく聞いてくれ、ただのまじめな人、と言うだけに見られます。
その時には、「みんなに気に入られてるから」と言うことも頻繁に言われます。
お友達にもこういう傾向はありませんか。
気分の良さそうなときに病院に行くことを勧めるのはいいと思うのです。
私の窓口の性質から、「あなたは鬱の気があるので、是非病院に行ってアドバイスを受けましょう。お薬もくれますよ」ということは言えないんですね、残念ながら。
ご本人に無断でご家族に電話するのも、やはりタブーなんです。
幸い、幼なじみという立場のsatowitchさんなら、お友達の様子を見ながら切り出せると思います。
お友達のご家族にも是非相談してください。
なんでもなければそれでいいわけですし、まずきちんと専門医にかかるべきと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。彼女はもう病院へは行っていたようでした。ただ、先生にも色んな方がおられるとのことで、正直安心していいのか分からないです。彼女に色々話を聞いてみるつもりです。彼女から「友達を紹介してほしい」と言われましたが、とても悩みます。「みんなに気に入られてるから」というような言葉も今はあまり聞けません。今は、「外に出るのがすごく怖い」と言っています。紹介なんて、こんな彼女のことをちゃんと理解してくれる人じゃないと安心できないですよね。

お礼日時:2001/02/16 16:27

随分丁寧かつ適切な回答が寄せられているので、補足まで。



>彼女の家族は気付いていると思うんですが、
>相談するのは構わないですよね?

カウンセリングの世界では「危機介入」と呼ばれる状況です。通常、クライアント(←今回のケースで言えばお友達)が悩んでいる内容は、秘密厳守で人には漏らさないのが鉄則ですが、自殺等の危険がある場合は、最悪の結果に至らないよう配慮し、周りの人に気を配ってもらうよう働きかけるというのがセオリーです。
家族という身近、かつ限定的な人に症状を知らせておくことは決して間違いではありません。

あと、基本的に抑うつ症状(←最近は鬱病、と呼ばずこのように呼ばれるケースが多いです。もっと広く、気分障害、とも言います)については、本人の「自責」の念が強いのが特徴であることを意識しておきましょう。通常であれば、よくありがちな「がんばって」の言葉も、「私のがんばりが足りないから・・・」と受け取られがちです。

気を使いがちな人だったり、物事をきっちりこなす人だったり・・・そういう人がふと、バランスを崩したときに起こるものだということを理解しておくとよいと思います。治療では、そういった「凝り固まってしまいがちな考え方の方向を、別の視点で、専門家の援助(薬事療法を含む)を受けつつ、受け入れていく」と流れになるはずです。薬は十分な期間のみ続けないと再発する可能性があったり、カウンセリングも数回で終わる程度のものではないので、おそらく時間はかかるでしょうが、きっと、よくなると思いますよ。

ですから、幼なじみを気遣うあなたのお気持ちはきっと彼女にプラスになっているはずですし、それ以前に、私から見てもとてもすばらしいことだと思いますが、そういう仕組みを理解した上で、逆に考えすぎて、あなたまで自分を責めることがないように、ということは、気をつけておいてくださいね。

よい結果がえられますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今は彼女とメールのやりとりをしています。メールが来るとすごくうれしいと話していたので。それから彼女に「おじさん、おばさんには話してないの?」と聞いてみました。すると、「話したよ。病院に連れていってくれたのも家族。」という返事が・・・。でもその返事で少し安心しました。なんだか僕は一人で突っ走りすぎていたかもしれないです。しかも病院へは半年前くらいからだそうです。彼女は病院で「あなたがもう少し適当に考えることが出来たら、楽になれるんですよ。」と言われたそうです。今は病院に頼るしかないんですよね・・・

お礼日時:2001/02/16 15:51

うつ病の友達を持ったことはないけれど、アメリカの心理カウンセラーから直接教わったことを経験として書いておきます。

まず、「死にたい」ということを口にし始めたら健康な精神状態ではないと思ってください。他の方も書いていますが、「頑張って」などという言葉は返って悪化させる恐れがありますので気をつけたほうがいいと思います。
とにかく、相手の口から話させることが大事です。相手の目を良く見て、ゆっくりと話を聞いてあげてください。そして、こうするべきだ、という強い口調ではなく、ではこうしてみたら?という感じでやわらかく接してあげることが大事です。うつ病になるまでには相当なストレスがかかっているはずです。時間をかけて治してあげてください。
それにしても、その友達はあなたのような友達を持って幸せな人だと思います。大切にしてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!皆さんに教わったことを友達の周りの人達にも伝えてあげたいです。
ここに相談して本当によかったと思っています。でももっと早く彼女の病に気付くことができていたら良かった。
心理カウンセラーって素晴らしい職業ですね・・・

お礼日時:2001/02/08 16:38

現在、うつ病にかかっている者です。



「死にたい」と思うことを自殺念慮、「私が変わらない限り・・・」と思うことを自責念といい、うつ病もしくはうつ状態にあることは間違いありません。
感情に波があるということは、うつ自体にも波があるので、自殺に向かってしまうこともありえます。(脅すつもりはありません)
先のお二人が指摘しているように、決して「がんばれ」とか励まさないことです。
励ますということは、ぜんそくの発作の人に「ほら、ちゃんと呼吸して」といっているようなものです。
まずは、話を聞いてあげて、精神科もしくは心療内科のお医者様へ早く連れて行ってあげることです。連れて行くのが早いほうが治りも早いです。
今は、うつにも気分の波にもいいお薬がありますので、早い段階で連れて行けば1~2ヶ月の通院で良くなります。

よく「死ぬ死ぬって言ってるやつほど死なない」という連中がいますが、うつだけは例外です。

あなたのように心配してくれる人がいれば大丈夫です。
早くお医者様へ連れて行ってあげてください。
医者については、地元の保健所が地域の医療機関のデータを把握しています。特に精神保健については、電話で相談に乗ってくれると思います。
そこで紹介してもらったお医者様にとりあえず行ってみましょう。
これ以上悪化させないために行動を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!まずは保健所、ですね!
今まで鬱病がどんな病気なのか・・・全く知りませんでした。でも少しは解ったかなと思います。
いろんな掲示板を見てきました。これ以上悪化させたくありません。
本当に丁寧に教えていただいて感謝しています!
ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/08 16:23

うつ病は治る病気です。


しかも治療は比較的簡単です。薬を中心とした治療で、8割以上の人が2-3週間 で回復に向かいます。つまり、治療さえすれば、うつ病は大した病気ではないのです 。ただ一番の問題は、うつ病の人の半分以上が治療を受けていないことです。そのため治療が遅れたり、まったく治療されなかったりということが起こるのです。
精神科と云うと抵抗があるなら、「疲れているようだから心療内科で見てもらおうよ」がいいと思います。
早期治療が大切です。それから絶対に「励まし」はしないことです。
以下のページを参考にしてください。
お大事に・・・。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/dep0.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、治るんですね!でもそのためには治療を受けさせなくちゃならない・・・。
そして、励ましてはいけないんですか・・・もうだいぶ励ましてきました・・・。
・・・悪いことをしてしまったなぁ。もう二度としません!早く治るようにがんばります!
非常に参考になりました。本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/02/07 19:37

家族がうつ病の経験があります。


絶対してはならないこと「みんな心配しているんだから頑張らないと」とか「元気だして」とか本人にプレッシャーをかけることです。
うつになるのは根本的にまじめで融通がきかない人が多く、プライドも高いことが多いです。自分でその状態に悲しんだりいらいらしているはずなのでそっとしておいてあげるのがよいのですが、ある時期にすごく寂しがったりしますので話をきいてあげているのが一番いいでしょう。その時にただ「そうだね、うんうん」ときくことです。「こうすればいいよ」とか「こうしてみようよ」とは言わずにただ優しく接してあげてください。

彼女は眠れていますか?うつは不眠を伴うことが多いです。
眠れていないのならすぐに病院に一緒に行ってあげましょう。
その時も「精神科にいく」とわかると抵抗感がありますから、「眠れる薬を出してもらおう」とか彼女のプライドを保てるようにしてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすく親切にご指導頂き、本当に嬉しいです。
何も分からず、一生懸命励ましてきた自分の言葉が、彼女にどれくらいのプレッシャーを与えていたのかな・・・と考えると、本当に辛いです。
彼女の家族は気付いていると思うんですが、相談するのは構わないですよね?
彼女が傷つくのはできるだけ避けたいので。
頑張ってみます!
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/02/07 19:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもう死にそうです。

夏ごろ、通勤していたら駅のホームに数年前に辞めた会社
の同期に似ている奴がいて、それを見た瞬間本人ではないか?
自分に何か嫌がらせをしたのではないか?と思ってしまい
ました。
それ以来、この同期のことが四六時中頭から離れず、自分のしらないところで何か企んでいるのではないか?と被害妄想が激しいです。
病院で薬をもらって飲んでいるのですが、あまり効果が
ありません。
どうしたら、このような考えを払拭できるのでしょうか?

Aベストアンサー

そんな時は思い切って声を掛ければ良いと思いますよ。

人違いなら声を掛けた時点で分かるし
本人なら、何でココに居るのか聞けば良いんですから。
聞けば即問題解決して心にも残りません。
気になるなら放っておかない事です。

Q僕は病気なのでしょうか?

僕は病気なのでしょうか?

僕は知らない年上の人と話すと緊張からか声が変わってしまいます。普段姉と話す時が僕の普通の声なんですけどやはり年上の人と話すと緊張して声が変わってしまいます。あと大勢の人がいる所でスピーチをする機会が小さい頃にあったのですがその時も上手く言葉が出てこず赤面するのが分かりました。今は赤面はないのですがアルバイトの研修で覚えさせられた社訓を大きな声で言って店に入るのですが家や1人の時は完璧に覚えていて言えるのにアルバイト先で大きな声で言おうとすると度忘れしてしまいます。頭の中が真っ白になっておかしくなりそうです。口の中がパサパサになり水分がなくなって「口臭くないかな?」とか気になってしかたありません。こんな自分が嫌です。緊張しない薬や(犯罪でないもの)緊張しない方法を教えてください。本当に悩んでいます。

Aベストアンサー

あがり症と思われますが、日常生活に支障がなければ、心配することはないでしょう。

緊張する時というのは、大勢の前でスピーチする、他人の視線や注目を浴びる、
目上の人や偉い人と話す、知らない人に話しかける、人前で字や絵を書く、(会社の)電話に出る、
祝賀会や懇親会等の社交的な集まりに出席するといった場合などでしょう。
面接や発表会、結婚披露宴といった場面でスピーチなどの順番を待っている時なんて誰しも嫌なものではないでしょうか。
緊張や不安を感じた時、顔が赤くなったり、腹痛や尿意を感じる人もいれば、
口が異常に渇いたり、吐き気や手足や声が震える人もいます。

克服するには、場慣れするしかないのでしょうが、
動悸を感じる、息苦しさを感じる、頭が真っ白になり、めまいを感じるといった症状がでるようなら、
日常生活への支障があると思われ、医者に診てもらうといいでしょう。

Q僕は心の病気でしょうか?

僕は何かの病気なのでしょうか?僕は小学校の時から、同性で頭がよく、スポーツ万能で何でもこなせるような人がいたのですが、その人が羨ましいだけでなく、歩き方や髪型、しぐさを真似していました。卒業してからは会っていないんですが、その人は今、どんなしぐさ、髪型、歩き方、どんなカバンを背負っているのか(自分でもおかしいと思い)なぜか気になり、勉強やスポーツに集中できませんでした。集中しようとしてもまたその事ばかり考えてしまいます。中学3年生になった今3年以上たってやっとその人は忘れたのですが、今度は自分の髪型が気になりだしたので、雑誌を1冊買っていい髪型を見つけたのですが、本当にこの雑誌で良かったのか、あっちの雑誌の方がもっと良い髪型があったのではないかとかを考えてるうちにテレビを見てても、雑誌の事ばかり頭に浮かんできてテレビや物事の作業に集中できません。それが今も続いてる状態です。僕は他の人からしたらくだらない事が何年も気になり他の事に集中できないです。僕ってなんかの病気なのでしょうか?それともこだわりすぎる性格なだけでしょうか?変な質問でごめんなさい。少しでも対処法があったら教えてもらえませんか?

僕は何かの病気なのでしょうか?僕は小学校の時から、同性で頭がよく、スポーツ万能で何でもこなせるような人がいたのですが、その人が羨ましいだけでなく、歩き方や髪型、しぐさを真似していました。卒業してからは会っていないんですが、その人は今、どんなしぐさ、髪型、歩き方、どんなカバンを背負っているのか(自分でもおかしいと思い)なぜか気になり、勉強やスポーツに集中できませんでした。集中しようとしてもまたその事ばかり考えてしまいます。中学3年生になった今3年以上たってやっとその人は忘れたの...続きを読む

Aベストアンサー

考え方のこだわりが強いということですと
大人の発達障害が疑われます。

発達障害を診る場合は親ごさんに幼少期どんな子だったか
ということを聞き取りから始めます。

今の質問文ではおそらく単なるその同性のかたへのあこがれという
感じもしますのでそんなに気にしなくてもいいのでは?

Q毎日死にたいと思います。心の病気ですか?

この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。

症状は3年くらい前から出ているように思います。

・毎日死にたいと思う
最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。
自殺の方法を考えたりすることもあります。
ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。

・感情が抑えられない
母親のことがとても嫌いです。
なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。
そんな状態が2時間くらい続くことも。
電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。

生活は普通にできているし、食事も普通にできています。
ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。

カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか?
その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。
早く病院に行きましょう。

カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。

はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。

後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。

まずは、医師と相談してみてください。精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。

カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、
通信簿.com
http://www.tusinbo.com/
で、根気強く探してみてください。

Q大学入学後うつ病になった人と意見交換や話をしてみたいんです。僕も学生の時そうでしたから。

僕は現在20代後半(男)です。地方出身で2浪し都内の中堅私大に入学しました。初めての一人暮らし、ましてや東京。期待と不安でいっぱいでした。大学のゴールデンウィーク過ぎから毎日が憂鬱になってきてまず初めに睡眠障害になりました。夜12時ごろに床につくのいですが布団の中でなかなか寝れずイライラしながら一睡もできず5時くらいになります。その後何とか寝れるのですが起きると昼の12時ごろ。もちろんその後学校に行かず家でごろごろ。

毎日が憂鬱で夜寝れなくて楽しくなくて。
家では床に寝そべったままTVを見ていましたが全く頭に入らずからだを起き上がらせることもできませんでした。いわゆる寝たきり状態というものですね。
もちろんトイレに行きたくなります。しかしからだを起こすことができません。
このまま垂れ流してしまうのでは…。というところまで行きましたが何とか立ち上がりへやでたれながすということはありませんでした。

毎日が憂鬱でどうしようもなく大学の学生相談室に行きました。週に一回通いました。カウンセラーの方と話しているときが一番楽でした。一回の面談は約2時間。一回目が終わり、2回目が終わり、3回目のときですが、どうしても家から出れず、電話もできず、でも何とかその日の夕方学生相談室のカウンセラーに電話をして「無断で休んで申し訳ございません。今日どうしても部屋から出れませんでした」と伝えると、
カウンセラーの方は「今からこれますか?」というので僕は何とか相談室に行きました。

そのときカウンセラーからは「私は医者じゃないからあなたがうつ病かそうじゃないかは言うことができません。ただあなたは精神科の医者に見てもらうべきです。」と言われました。まあ医者でもないのにあなたはうつ病だと言うと法律に触れるからはっきりとは言わないけどあなたうつ病ですよ。って感じでしょうか。大学の保健室の紹介で某大学病院の精神科に見てもらうと「環境適応障害、軽症うつ」と診断されました。なんだかんだいって1年ほど通院しました。

また秋ごろからは毎日寝る前にビールを大量に飲むようになりました。ビールを飲んでへろへろになりまたコンビニに買いに行きまた飲んで再度コンビニに行きまたビールをかって飲む。そして一人でアパートでげろを吐く。このようなことが半年くらい続きました。おかげでそれから七年間寝る前のビールは日課になり「ビールがないと寝れない」状態になりました。20歳の時からです。
最近はビール代わりに眠剤で寝ています。7年間続けた寝酒をやめれたことは僕にとってすごい自己改革です。だって「おそらく自分は寝酒を一生辞めれないだろう」と思っていましたから。
今も定期的に眠剤をもらいに精神科に通っています。
まあ自己紹介はこれくらいにして皆さんに質問があります。

【(1)大学入学後うつ病等になってしまった人と意見交換がしたいのでぜひ返信をください。その時の状況等も付け加えて。】
【(2)同じような人と実際に会って話がしたいんです。そのようなうつ病体験者が集う会みたいなのはないでしょうか。】
【(3)大学入学後うつ病(いわゆる5月秒がひどくなってしまった)になってしまった人たちの本やサイトがあれば教えてください。】

長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしくお願いします。

僕は現在20代後半(男)です。地方出身で2浪し都内の中堅私大に入学しました。初めての一人暮らし、ましてや東京。期待と不安でいっぱいでした。大学のゴールデンウィーク過ぎから毎日が憂鬱になってきてまず初めに睡眠障害になりました。夜12時ごろに床につくのいですが布団の中でなかなか寝れずイライラしながら一睡もできず5時くらいになります。その後何とか寝れるのですが起きると昼の12時ごろ。もちろんその後学校に行かず家でごろごろ。

毎日が憂鬱で夜寝れなくて楽しくなくて。
家では床に寝そべ...続きを読む

Aベストアンサー

(2)の うつ病体験者の集う会みたいなもの、について回答します。

・自助グループ(自助会、セルフヘルプ)
・ピア サポート
・ピア カウンセリング

上記あたりが該当するのではないか、と思います。
参考になれば。

参考URL:http://www.pref.chiba.jp/syozoku/c_syoufuku/cmhc/jijyo.html,http://www.nposos.com/pia00.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報