タイトルそのままなのですが無性にそういうCDが聞きたくなったのです。
しかしどれがいいのやらとても迷っています。
個人的にはピアノトリオの形態が好きなのですが敢えて限定はしません。
これはいい!というお勧めCDを主観的になっても構いませんので教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ジャンル的にラテンジャズ/フュージョンかどうかは難しいのですが、


ファンの間では、ラテンフュージョンと呼ばれています。
ずばり、松岡直也。
松岡直也が、バンマスでアコースティックピアノ。
他は色々その時に応じてメンバーが変わります。
私は20年前からはまってます。
多分かなり前からnorgさんも、天気予報とかのBGMで聞いたことはあると思いますよ。
一押しの曲は日本名「思い出のマジョリカ」
アルバムは「夏の旅」、「ウェルカム」かな。
2度ほどコンサート行きましたけど、中年の人達が総立ちでした。
なんか、ちょっと異様でしたね。
一度聞いてみて下さい。
    • good
    • 0

あまりたくさん挙げると混乱されると思いますので、



MANFREDO FEST TRIO/MANFREDO FEST TRIO

BALANCO/MORE(バランソと読みます)

まず、この2枚を聴いてみてください。上はお望み通りのピアノトリオです。下はイタリアのスキーマというレーベルからリリースされている、ラウンジミュージックの大名盤です。
    • good
    • 0

かなり古くて申し訳ないし、CD屋さんで見つかるかどうかもわかりませんが、


ジョージ・デュークのブラジリアン・ラブ・アフェアがいまだに好きです。
    • good
    • 0

はじめまして。

 僕も最近ラテンジャズやボサノバに興味を持ちまして、いろいろと調べているところです。まだまだ、調べたりないのですがお勧めは、

denny zeitlin trio の
as long as there's musicというアルバムなどいいと思います。ピアノがメインの曲も入っています。

他には、Vince Guarald&Bola Sete
Dino Rangel、Emily remler、
などのアーティストもお勧めです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダンスシューズ(ラテン用)のお手入れ

社交ダンスを習って半年で、シューズは週に2度ほど履いてます。

直接足の裏が当たる部分は、マメに汚れを拭き取ってきましたが、
最近、靴底が滑りやすいな~と思って見てみると、テラッテラに黒光りしていました。
靴底はラバーソールと呼ばれるものだと思います。(バックスキン?)

もしかして、毎回ブラシで汚れを落としたりしなきゃいけなかったのでしょうか?
また、どのくらい使用すれば靴底を張り替えるものなのでしょうか?
皆様が、ダンスシューズのお手入れをどのようにされていらっしゃるのか教えて下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

靴底は毎回、シューズブラシで丁寧にブラッシングしてください。
ブラッシングしてもテカテカのまま、ブラッシングしてもすぐに元のテカテカな状態になるようになった、あるいは、明らかに薄くなったら張替え時。

少なくとも、週2ペースで半年ならば、まだまだ張替えをするには早いと思います。
3~4年は大丈夫じゃないかと…教室に行かれてるのでしたら、先生に聞いてみるといいですよ。

普段の手入れは外側は乾拭き、裏はシューズブラシでブラッシング。
あと、湿気に弱いので箱などに入れておくときは乾燥剤を入れると良いかもしれません。

Q~Tスクエア・フュージョン風~の楽しい曲のタイトルを!

メロディーが
ミ(ファ♯)ソ~ミソ~ミソラシ~シ~ラ
(ファ♯)(ファ♯)~ソラレ(レ∧)(ファ♯)ラ~ソ~(ファ♯)~ソ
(中略)
レ~(ミ∧)~(レ∧)(レ∧)~シ(レ∧)~
シ(ド♯∧)~(レ♯∧)~(ミ∧)(ファ♯∧)

∧1・・・オクターブ

ご存知の方おしえてください。
1990年前後につくられた曲と思います。

Aベストアンサー

テンポはどのくらいの速さですか?
また、書いてあるメロディーの小節の区切りが
分かれば、お答えできるかもしれません。

Qラテン人のラテンの語源は?

こんにちは。
ラテン語、ラテン文字などの「ラテン」の語源は何だろうかと調べていたらラテン人に由来することがわかったのですが、ここでまた振り出しに戻ってしまいました。
ラテン人のラテンとは一体なにが語源でどういう意味なんでしょうか?
ラティウム・ベトゥスなどという地名も発見したのですが、これに由来するのかと思ったら逆でラテン人が住んでいた土地という意味だそうです。
ラテン人がローマを建国し、ラテン人=ローマ人というのも驚きました。ラテン語はラテン人が持っていた独自の言語だそうですが、ラテン語=ローマ語?でもあるのでしょうか。
一体ラテンという人々は何者なんでしょうか。

ラテン文化といった場合はローマ人のローマの文化のことなんでしょうか。ラテン神話という言葉も少し見かけたのですが、これはローマ神話のことでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Latium は latus 広がったとか幅広のという形容詞と関係があるのでしょう。日本にも広~が付く地名がいくつもありますよね。

ラティウムがより広範囲な地域名、ローマが都市名です。ラティウムの住民がLatini = ラテン人、ラテン人の言語がlingua Latina 。

Latium Vetus ラティウム ウェトゥスは「古いラティウム」という意味です。地域の中でも古くから人が住み重要だった地区です。

要するに「広野」がラティウム、「広野の住民」がラテン人、「広野の住民の言語」がラテン語で、「広野」の一角の丘の上に築かれた都市がローマで、その都市を中心に据えた国家もまたローマです。

ラテン文化、ラテン神話といった場合のラテンはローマとイコールと考えてよいでしょう。狭義のラティウムに限定した意味で使う場合は個々のケースで注が付いているはずです。

QHD8CD/HD16CD

なぜどちらも同時録音は2チャンネルしかできないのですか?
需要がないのでしょうか?
(多数の楽器を同時に演奏して別々のチャンネルに入れたい、というようなことはないのですか?)

それとも製造上(設計上)の問題でできないのでしょうか?

Aベストアンサー

>タイトルをHD8CDに絞り、引き続き質問を継続します。
ということでしたら…

まぁ、一つには、製品のコスト=販売戦略的な定価設定…を考えるにあたり、現代のMTRに使われるアナログ/デジタル変換の回路構成が、概ね2ch単位になっていることもあって、『価格的に最低限のMTRを作るとなると2ch仕様が一番設計しやすい』という面はあると思います。

今ひとつは、アマチュアの大抵の録音については、基本的には2chあれば事足りるケースが大半なので、価格設定のことも踏まえて需要が一番多い仕様…ということは言えると思います。

大抵の名の通った音響機器メーカーでは、同時2cH録音モデルは「小型」なり「軽量」なり「多機能」なりと、それぞれ特徴を持たせた複数のモデルをリリースしていますが、8ch同時録音となるとモデル数がガクンと減る…プロ用のみで廉価なモデルは(昔はともかく今では)出してない有名メーカーも多い…というあたりも、2chモデルと8chモデルでは需要層が違うという証左でしょう。

実際のところ、普通にロックバンド形式(おそらくは最も需用者数が多いであろう)のバンドを多重録音するにあたっては、ドラム以外は2ch有れば手順上は事足りるのです。
そして、ドラムも電子ドラムや打ち込みであれば、2chで十分です。

私自身は、生ドラムをマルチマイクで録りますから8chのMTRは必須ですが、生ドラム録音の時以外は、同時録音2chですべて事足りますしね。

逆に、私自身は時々やりはしますが、基本的に「多数の楽器を同時に演奏して別々のチャンネルに入れる」というのは、『全部の楽器が個別のブース(小部屋)に入って』、『互いに音が干渉しない環境』でない限り、普通はやりません。
大きなスタジオで、全員が一堂に会して同時に音を出す状態では、マイクに相互の音が回り込んで、マイクの本数が増えれば増えるほど音が荒れて汚くなります。そういう場合は、2~4ch(基本2chで録って、特に弱いパートのみ補完的にマイクを立てることも…というノリ)で録った方が、デモテープとしてもよっぽどまとまりの良いものになる…というケースの方が、圧倒的に多いです。
こういうことは、一度やればわかりますが…そんなことから、8ch以上の同時録音をするとなると、アマチュアでもかなり本腰を入れて本格的に機材を集めてやるような人だけですから、需要層は一挙に細くなります。
そういうことも背景にあって、同時2ch録音機種の方が圧倒的に多いのだと思いますね。

>タイトルをHD8CDに絞り、引き続き質問を継続します。
ということでしたら…

まぁ、一つには、製品のコスト=販売戦略的な定価設定…を考えるにあたり、現代のMTRに使われるアナログ/デジタル変換の回路構成が、概ね2ch単位になっていることもあって、『価格的に最低限のMTRを作るとなると2ch仕様が一番設計しやすい』という面はあると思います。

今ひとつは、アマチュアの大抵の録音については、基本的には2chあれば事足りるケースが大半なので、価格設定のことも踏まえて需要が一番多い仕様…とい...続きを読む

Q大垣市でビアガーデンってありますか? 今度、ビアガーデンに行く予定をしているのですが大垣駅周辺とかで

大垣市でビアガーデンってありますか?
今度、ビアガーデンに行く予定をしているのですが大垣駅周辺とかでビアガーデンをやってる所ってありますか?

Aベストアンサー

駅近くのビルの屋上でやってるとこがあると
聞いたことはあります。

あと、フォーラムホテルのところでも
夏はビアガーデンやってますよ。

Q寺井尚子さんのお勧めCD♪

寺井尚子さんのCDが欲しくなりました。
どれにしようか迷ってます。
あなたのお勧めのCDを理由と共に教えてください♪

Aベストアンサー

Thinking Of Youをおすすめします。
私はこのCDで寺井さんを知りました。
女性の優しさが溢れる曲、ヒステリックさを感じられる曲、いろいろ入ってます。
いつまでたっても色あせない素敵な音色です。
夜間飛行もいいと思いますよ。
もし迷うのであれば、視聴したり、借りたりしてから購入を考えてもいいのではないでしょうか?
どのアルバムにしてもはずれは無いです!

Q高尾山山頂にあるビアガーデン

高尾山(東京都...だっけ?)山頂にあるというビアガーデン(飲み食べ放題一人¥3000女性は¥2700)に行ったことのある方、どんな感じだったか教えて下さい。予約とかして行った方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

私が行ったのは2年前なので、参考になるかどうか…。

曜日とか時間によるのかもしれないけれど、予約に関しては心配ないと思います。
私は予約無しで、8人くらいで行きましたけど、余裕ですわれました。

料理は、枝豆やキムチといった、代表的なおつまみから、
ペンネやスパゲッティー、スペアリブ、サラダなど、種類は豊富だった記憶があります。(バイキング形式)
ビールも、数種類あって、お好みのものが選べてよかったです。
スーパードライ、一番絞り、ハイネケンだったような???(記憶が非常にあいまいです)
サワーなどもありました。もちろんソフトドリンクも。

とりあえず、おなかも一杯になるし、十分飲めるので満足して帰りました。

ただ、山頂までケーブルカーのような物で行くんですけど、意外と料金が高く驚いた記憶があります。
学生の感覚だったので、そう思っただけかもしれませんが。

山頂から見る夜景はなかなかの物でした。
楽しく飲めるところだと思いますよ☆

Q淀川工業高校吹奏楽部のお勧めCD&その他

先日のテレビ番組で淀工吹奏学部に興味を持ちました。
試しにAmazonで検索したら出るわ出るわ……。
OB・現役部員の演奏会のCDがたくさん出てきました。

当方、先日からのにわかファンなので、
どれが良いのかよくわかりません。

何かお勧めCDがありましたら、ぜひ教えていただけますでしょうか?

あとそれ以外に、「初心者はこれを聴け!」という吹奏楽のCDを1枚挙げて頂けると、これもまた助かります。

お詳しい方、よろしくご教授下さい。

Aベストアンサー

ここで紹介されてるものはどうですか。
http://www.brain-music.com/japan/j_base.htm

参考URL:http://www.brain-music.com/japan/j_base.htm

Q汗臭さが今にも漂ってくるラテン音楽

Sabuの「Palo Congo」を聴いて以来、あのラテン系(アフロキューバン?)特有の浴びるようなコンガの波と、
お世辞にも上手いとは云い難いが、どこか惹きつけるようなコーラスにどっぷりと嵌ってしまいました。
とは言うもののこういったジャンルはあまりに無知なので、どう探していいのやら分からず、
結局Sabuが参加しているブレイキーの「Holiday For Skins」しか未だ手にすることができていません。

そこでどうかSabu「Palo Congo」のようなパーカッション+コンガが主の、汗臭いラテン音楽を教えてください。
その他おすすめのラテン系音楽も、ご指南の方お願いします。

Aベストアンサー

お求めのコンガについては、スミマセン無知なもので詳しい方に譲ります(汗)
それ以外で熱い・泥臭いラテン系の曲などを挙げたいと思います。
少しロック寄りになりますが。

参考曲と書いてあるものは、動画サイトなどでみつかると思いますのでご検索を。
○SCREAMING HEADLESS TORSOS
ラテンというよりラテンの影響を受けているといった方がいいですが。
フュージョン系のロックバンドで、メンバーにはパーカッション担当もいます。
ボーカルが独特で泥臭いです。
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10:gcfpxqehldde
参考曲:「Smile In A Wave」こちらはイントロでパーカッションが聴けます。
○PEDRO LUIS E A PAREDE。ブラジル出身。参考曲「Pena De Vida」
打楽器はドラムのみっぽいですが、ボーカルの雰囲気を楽しんで頂ければ。
○MANO NEGRA。フランス出身でメンバーにはスペイン系も。
参考曲以下
「Casa Babylon」パーカッションは入っていますが、アレンジは現代ぽいです。
「Mala Vida」ブラスが活きてます。
「El Jako」少しパーカッションが聴けます。
「Indios De Barcelona」こちらもブラスです。*live in Germanyをどうぞ。

お求めのコンガについては、スミマセン無知なもので詳しい方に譲ります(汗)
それ以外で熱い・泥臭いラテン系の曲などを挙げたいと思います。
少しロック寄りになりますが。

参考曲と書いてあるものは、動画サイトなどでみつかると思いますのでご検索を。
○SCREAMING HEADLESS TORSOS
ラテンというよりラテンの影響を受けているといった方がいいですが。
フュージョン系のロックバンドで、メンバーにはパーカッション担当もいます。
ボーカルが独特で泥臭いです。
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=...続きを読む

Q馬頭琴の音楽のCDでお勧めのものありますか?

「スーホの白い馬」を読んで、単純な私は馬頭琴の音楽を聴きたくなりました…^^;
でも、どれが良いかわかりません。
お勧めのCDがありましたらどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

ナンか同じような回答で気が"弾ける"のですが。

参照:
http://www.culta.com/mongol/mongol/mongol1.html  (スクロールもしてね)

私も「スーホーの白い馬」を読んで馬頭琴に興味持ったことがありました。^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報