タイトルそのままなのですが無性にそういうCDが聞きたくなったのです。
しかしどれがいいのやらとても迷っています。
個人的にはピアノトリオの形態が好きなのですが敢えて限定はしません。
これはいい!というお勧めCDを主観的になっても構いませんので教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ジャンル的にラテンジャズ/フュージョンかどうかは難しいのですが、


ファンの間では、ラテンフュージョンと呼ばれています。
ずばり、松岡直也。
松岡直也が、バンマスでアコースティックピアノ。
他は色々その時に応じてメンバーが変わります。
私は20年前からはまってます。
多分かなり前からnorgさんも、天気予報とかのBGMで聞いたことはあると思いますよ。
一押しの曲は日本名「思い出のマジョリカ」
アルバムは「夏の旅」、「ウェルカム」かな。
2度ほどコンサート行きましたけど、中年の人達が総立ちでした。
なんか、ちょっと異様でしたね。
一度聞いてみて下さい。
    • good
    • 0

あまりたくさん挙げると混乱されると思いますので、



MANFREDO FEST TRIO/MANFREDO FEST TRIO

BALANCO/MORE(バランソと読みます)

まず、この2枚を聴いてみてください。上はお望み通りのピアノトリオです。下はイタリアのスキーマというレーベルからリリースされている、ラウンジミュージックの大名盤です。
    • good
    • 0

かなり古くて申し訳ないし、CD屋さんで見つかるかどうかもわかりませんが、


ジョージ・デュークのブラジリアン・ラブ・アフェアがいまだに好きです。
    • good
    • 0

はじめまして。

 僕も最近ラテンジャズやボサノバに興味を持ちまして、いろいろと調べているところです。まだまだ、調べたりないのですがお勧めは、

denny zeitlin trio の
as long as there's musicというアルバムなどいいと思います。ピアノがメインの曲も入っています。

他には、Vince Guarald&Bola Sete
Dino Rangel、Emily remler、
などのアーティストもお勧めです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダンスシューズ(ラテン用)のお手入れ

社交ダンスを習って半年で、シューズは週に2度ほど履いてます。

直接足の裏が当たる部分は、マメに汚れを拭き取ってきましたが、
最近、靴底が滑りやすいな~と思って見てみると、テラッテラに黒光りしていました。
靴底はラバーソールと呼ばれるものだと思います。(バックスキン?)

もしかして、毎回ブラシで汚れを落としたりしなきゃいけなかったのでしょうか?
また、どのくらい使用すれば靴底を張り替えるものなのでしょうか?
皆様が、ダンスシューズのお手入れをどのようにされていらっしゃるのか教えて下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

靴底は毎回、シューズブラシで丁寧にブラッシングしてください。
ブラッシングしてもテカテカのまま、ブラッシングしてもすぐに元のテカテカな状態になるようになった、あるいは、明らかに薄くなったら張替え時。

少なくとも、週2ペースで半年ならば、まだまだ張替えをするには早いと思います。
3~4年は大丈夫じゃないかと…教室に行かれてるのでしたら、先生に聞いてみるといいですよ。

普段の手入れは外側は乾拭き、裏はシューズブラシでブラッシング。
あと、湿気に弱いので箱などに入れておくときは乾燥剤を入れると良いかもしれません。

Qトリオの名前を考えてくれませんか?

私たち3人はリコーダーを演奏する仲間です。
多くの中から3人で単独トリオを組むことになったのですがまだ名前が決まりません。
希望は「何か意味がある名前がいい」例えば音の泉をドイツ語で表現する。
また「フランス語かドイツ語の意味のある素敵な名前」を教えてください。
中年なのであまりカワイイ名前だと気恥ずかしいので(笑)
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

daridaさん はじめまして。
私も、リコーダー愛好家の一人です。
3人でしたら[アンサンブル・トリニティ]
なんて、どうですか?
三位一体という意味です。
私は カトリック信者なのですが もしメンバーの中に、
仏教徒の方がいたらごめんなさい! (^^)

Q社交ダンスシューズ/踊りの種類と靴の種類

社交ダンスを始めたのですが、靴のことで質問があります。
モダンダンスとラテンダンスの靴の違いを教えて下さい。

あと、ネットショッピングで靴を探してたら、『兼用シューズ』というものと、『ティーチャーシューズ』が有りました。
私としては、今のところ、懐事情で安くあげたいので、兼用シューズなら、一足ですむからお得だな…と、思いますし、先生用シューズなら、履いてても楽そう…とかも、思います。

これらの靴の違いを、教えて下さい。

Aベストアンサー

社交ダンス用のモダンとラテンシューズの違いは
 モダン:パンプス型
 ラテン:サンダル型
大まかにいうとデザインが違います。特にラテン女性用はトウがオープンでサイドがない物が主流です。

男性用はラテン用は特にやわらかな皮を使用して爪先立ちで踊りやすくなっています。

兼用シューズはパーティなどでよく使用しますがモダンとラテンで靴を履き替える手間がいらないので便利です。

ティーチャーシューズは女性の先生が女性に教える際男性用のステップを踏むのでヒールが太く低めに作られています。

モダン用シューズでもラテンも充分踊れますし1度に両方購入せず、初心者のかたはまずはモダン用だけでもいいかと思います。ヒールも低めの5センチくらいが楽です。

ご年配の方はティーチャーシューズで踊ってるようです。

Qサックス、ベース、ドラムのトリオで活動しているバンドを教えてください

サックス(できればアルト)、ベース、ドラムのトリオで活動しているバンドを教えてください。
最近バンドを組むことになりましたが(皆楽器初心者(^^))、上記の編成でハーモニーを奏でるパートがなく中々難しく感じてます。
あるとしたらJazzバンド(フリーJazz?)が殆どだと思いますが、Jazz以外でも構いませんし、サックスではなく、他のホーン楽器でも構いません。
ハーモニーを奏でるパートが居ないのにちゃんと聴かすことができているバンドをご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

有名なJazzのSaxプレイヤーは結構TrioでのCD(レコード)を残していたりライブ演奏をしていたりしますよ。例えば、Sonny Rollinsという人の有名なライブ録音アルバム「Night At The Village Vanguard」を参考URLに入れておきます。探す時は「Sax Trio」「サックス トリオ」などで検索すると色々出てくると思います。

ちなみに、Jazzの場合、こういうのを「バンド」とは言いません。Jazzのミュージシャン達は、同時並行で色んなメンバーと演奏したり録音したりしますので、Rockのように固定的なバンドという形で活動する例はむしろ珍しいのです。なので、呼び方も「○○トリオ」のように「リーダーの名前+フォーマット(人数)」という場合がほとんどです。上に挙げたSonny Rollinsのユニットも「Sonny Rollins Trio」です。知っているSaxプレイヤーがいたら、「その人の名前 トリオ」で検索してみてください。

…ただ、楽器初心者同士ということになると、難しすぎて聴いても参考にはならないかもしれませんねぇ…。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/Night-Village-Vanguard-Sonny-Rollins/dp/B00000K4GJ

有名なJazzのSaxプレイヤーは結構TrioでのCD(レコード)を残していたりライブ演奏をしていたりしますよ。例えば、Sonny Rollinsという人の有名なライブ録音アルバム「Night At The Village Vanguard」を参考URLに入れておきます。探す時は「Sax Trio」「サックス トリオ」などで検索すると色々出てくると思います。

ちなみに、Jazzの場合、こういうのを「バンド」とは言いません。Jazzのミュージシャン達は、同時並行で色んなメンバーと演奏したり録音したりしますので、Rockのように固定的なバンドという形で活...続きを読む

Qラテン人のラテンの語源は?

こんにちは。
ラテン語、ラテン文字などの「ラテン」の語源は何だろうかと調べていたらラテン人に由来することがわかったのですが、ここでまた振り出しに戻ってしまいました。
ラテン人のラテンとは一体なにが語源でどういう意味なんでしょうか?
ラティウム・ベトゥスなどという地名も発見したのですが、これに由来するのかと思ったら逆でラテン人が住んでいた土地という意味だそうです。
ラテン人がローマを建国し、ラテン人=ローマ人というのも驚きました。ラテン語はラテン人が持っていた独自の言語だそうですが、ラテン語=ローマ語?でもあるのでしょうか。
一体ラテンという人々は何者なんでしょうか。

ラテン文化といった場合はローマ人のローマの文化のことなんでしょうか。ラテン神話という言葉も少し見かけたのですが、これはローマ神話のことでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Latium は latus 広がったとか幅広のという形容詞と関係があるのでしょう。日本にも広~が付く地名がいくつもありますよね。

ラティウムがより広範囲な地域名、ローマが都市名です。ラティウムの住民がLatini = ラテン人、ラテン人の言語がlingua Latina 。

Latium Vetus ラティウム ウェトゥスは「古いラティウム」という意味です。地域の中でも古くから人が住み重要だった地区です。

要するに「広野」がラティウム、「広野の住民」がラテン人、「広野の住民の言語」がラテン語で、「広野」の一角の丘の上に築かれた都市がローマで、その都市を中心に据えた国家もまたローマです。

ラテン文化、ラテン神話といった場合のラテンはローマとイコールと考えてよいでしょう。狭義のラティウムに限定した意味で使う場合は個々のケースで注が付いているはずです。

Qホーン、Ba、Dsトリオのおすすめジャズレコード

ホーン楽器、ベース、ドラムのトリオで
おすすめのジャズのレコードを教えてください。

Aベストアンサー

「ゴールデン・サークルのオーネット・コールマン」vol.1~2

雑誌「スイングジャーナル」で賞をもらったアルバムです。その昔、ジャズ喫茶でもよくかかっていました。

オーネットーコールマン -- アルトサックス(他)
デヴィッド・アイゼンソン -- ベース
チャールズ・モフェット -- ドラムス

例えばこんな曲↓が収められています。

「European Echoes」
http://www.youtube.com/watch?v=NJSdaPcP2jk&feature=related
 

Qラテン系の人?

ラテン系の人?

ラテン系というのは、スペインの植民地だった国の人たちを指すのでしょうか?スペイン人もラテン系なのでしょうか?南米でもブラジルなどはポルトガル語圏ですが、ブラジルなどはラテン系ではないのでしょうか?アジアでは、フィリピンなども昔スペインの植民地でしたがラテン系なのでしょうか?

あとラテンの人たちが陽気なのは、カトリックなどの宗教の影響でしょうか?ラテン系について教えて下さい。

Aベストアンサー

少し前のものですが,
こちらのQ&Aが参考になると思います。
■ラテン系ってどこの国の人のことですか?
 http://okwave.jp/qa/q1261058.html

>ラテン系というのは、スペインの植民地だった国の人たちを指すのでしょうか?
その人たちもラテン系に含まれます。

>スペイン人もラテン系なのでしょうか?
そうです。

>南米でもブラジルなどはポルトガル語圏ですが、ブラジルなどはラテン系ではないのでしょうか?
ポルトガルはラテン系ですから,ブラジルもラテン系に含まれます。

>アジアでは、フィリピンなども昔スペインの植民地でしたがラテン系なのでしょうか?
現在のフィリピンの公用語はスペイン語ではなく
フィリピン語と英語ですから,狭義のラテン系からは外れるでしょう。
ただ国名や宗教を含めてスペイン文化の影響が色濃く残っていることは事実で,
広い意味でのラテン系には含めていいかもしれません。

>あとラテンの人たちが陽気なのは、カトリックなどの宗教の影響でしょうか?
これについては私も知りたいところです。
ただルーマニアのように,
カトリックではないラテン系民族もいることをお忘れなく。

少し前のものですが,
こちらのQ&Aが参考になると思います。
■ラテン系ってどこの国の人のことですか?
 http://okwave.jp/qa/q1261058.html

>ラテン系というのは、スペインの植民地だった国の人たちを指すのでしょうか?
その人たちもラテン系に含まれます。

>スペイン人もラテン系なのでしょうか?
そうです。

>南米でもブラジルなどはポルトガル語圏ですが、ブラジルなどはラテン系ではないのでしょうか?
ポルトガルはラテン系ですから,ブラジルもラテン系に含まれます。

>アジアでは、フィリピンなども...続きを読む

Qバンドの演奏形態について

バンドなどを見ているとギターの人がボーカルをしているのはよく見ますが、ベースの人がボーカルをしているのは見たことがないように思います(コーラスならあるのですが)。これはなぜなのでしょうか。音楽のことはあまり詳しくないので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ほとんど歌えないベース弾きです(^^ゞ

一番の要因は、とにかく「ボーカル取りながらベースを弾く」というのが、めちゃくちゃ難しいからでしょうね。

ボーカルというのも、ただ単にバックバンドの伴奏に合わせてリズムと音程がバッチリ合った声が出せればいいというもんでもなくて、抑揚だの情感だのなんだのと、いろいろ「表現」というものを出していかなきゃなんないものなので、曲に対する並でない集中力が必要で、肉体的にも精神的にも結構キツイ(あくまでも上手い人はね)ポジションなんですが、ベースもバンドのリズムをコントロールしたり、他のパートの音を演出したり(あくまでも上手いベーシストはね)と、演奏中には結構自分のパートの仕事に集中力が要求されます。

なので、ボーカルパートとベースを一人でやるというのは、技術ももちろんですが、かなりのセンス(才能という方が正解かも)が必要で、なかなか並の腕前では両方同時にはこなせませんし、一人だけの実力でも不可能で、特にドラムやバンドによってはサイドギターやキーボードといったメンバーもかなりの腕前があって、ベースボーカルをうまくサポートしてくれる体制が無いと、たとえアマチュアでも、なかなかお金取って人前に晒せる演奏はできるもんじゃないんです。

ベースほ弾きながらボーカルを取るというのは、ある意味「ソロのリードギター弾きながら、自分の弾いているギターと全然違うリズムとメロディーを歌う」というのに近いものがありますね。もちろん、その意味では、ベースボーカルをやりやすい曲、やりにくい曲なんてのもありますけどね(^^ゞ
(でも、リードギタリストでソロ弾きながら歌える人も、世の中には居てますが…私なんか、そういう人は尊敬通り越して化け物に見えます(^^ゞ)

プロでベースがボーカル取ってるバンドも、No.1の方のご紹介も含めていくつかありますが、ドラムを中心に他のメンバーも凄腕揃いで有名なところが多いですね。

めちゃくちゃ余談ですが、私も長年アマバンでベース弾いてますので、なんとかベースボーカルできる曲も無いでは無いですが、同じく長年一緒にやってきたドラマーとでないと、とてもじゃないが人前では歌えないです(^^ゞ

コーラスは、めちゃくちゃややこしいフレーズでさえなければ、ある程度機械的に声を出せばよい…っていう場合が多いのでなんとかなるんですが(あくまでアマチュアレベルの場合。プロはもっと凄いけど)、メインのボーカルは、それなりに聞き手に訴えるものがあるだけの歌い方できないと、自己満足なカラオケ以下ですからねぇ。

ほとんど歌えないベース弾きです(^^ゞ

一番の要因は、とにかく「ボーカル取りながらベースを弾く」というのが、めちゃくちゃ難しいからでしょうね。

ボーカルというのも、ただ単にバックバンドの伴奏に合わせてリズムと音程がバッチリ合った声が出せればいいというもんでもなくて、抑揚だの情感だのなんだのと、いろいろ「表現」というものを出していかなきゃなんないものなので、曲に対する並でない集中力が必要で、肉体的にも精神的にも結構キツイ(あくまでも上手い人はね)ポジションなんですが、ベース...続きを読む

Qラテン語の素読

ラテン語の素読に適した本を教えてください。

それから、古典ラテン語や中世のラテン語があるようですが、どの時代のラテン語がおすすめでしょうか?

Aベストアンサー

ぜひ古典ラテン語の詩(韻文)に挑戦してみてください。

Vergil"Aeneis" Ovid"Metamorphoses"など叙事詩の韻律で書かれたものが手始めにはよいのでは。

Loeb Classical Libraryが入手し易く、英訳も付いています。

またstorm50さんが挙げておられる「楽しく学ぶラテン語」(大学書林)のシリーズには別に(1)の初心者向けのほうがあって、様々な作家の原典から抜き出した例文が対訳・長音記号付きで載っています。

この本は例文それぞれに出典が明記してあるというのが良いところです。お好みの作家・作品を見つけ出す参考になると思います。

Qバンド形態(活動方針)の違い・定義について

良くどこそこのバンドのコピーバンドだとか、だれそれのトリビュートバンドとか聞きますが、コピーバンド、トリビュートバンド、カバーバンドってどこが同違うのでしょう?
それぞれの違いを詳しく教えて下さい。
またはこう思うっていうのでも構いません。

Aベストアンサー

こんにちは。
この意見は人によって随分違うと思います。

私の思う範囲では・・・
○コピー
スコアを入手してその通りに演奏する。
もしくは録音から楽譜を起こしてその通りに演奏する。

○トリビュート
そのバンドが大好きな人が集まって、そのバンドの曲ばっかりをレパートリーにしてるバンド。

○カバー
コピーの発展形で、自分たちなりの演奏形態やアレンジ、曲の解釈を加えて、その曲を自分たちのオリジナルレパートリーに高めた状態。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報