グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

今度中3になるの娘がいるのですが、
将来、音大か理系の大学に進学するか、まだ迷っています。
高校は公立の普通科に進学予定ですが、高校2年から
理系か文系か選択しないといけないのですが、
理系を選択した場合、音楽の授業は1年生のみになるそうです。
この一年生のみの音楽の単位で、音楽大学を受験することが
できるかどうか、ご存知ならどなたか教えていただきたいのですが。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

音大の入試は、私立と国公立では学科試験の種類が違います。

そして、もっとも重要なのは、専攻の実技試験と基礎的音楽能力を審査するソルフェージュ・聴音・楽典です。そして、ピアノの専攻でない場合は、副科として必須の簡単なピアノ試験があるだけです。音大は高校で取った単位は、入試には全く関係ないと思います。
理系に行って音大に行く場合、たぶん授業で習えない音楽の知識(楽典の内容)を自分で勉強しないといけないかも知れませんね。簡単です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧に回答ありがとうございます。
私に、音大に関する知識が殆んどないので、
色々教えていただいて助かりました。
今回質問させていただいたのには、訳がありまして、
私の友人で、ピアノは専門の先生に習っているからと
高校時代、あえて芸術の選択科目で、音楽の授業を全く取らなくて
いざ音大受験という時に、高校の音楽の単位がないからと受験できなかった友達がいるのです。
こういう事態だけは、避けたいなと思って質問させていただきました。
20年も前の話ですから、今は違うシステムなのかもしれませんが、
ひょっとして、1年生だけの音楽の授業だけでも、受けれないと
いうことがあるのではないかと心配になったので、
質問させていただきました。

お礼日時:2008/02/12 18:15

私も理系(理数科でした)から音大にいきました。


1年しか音楽の授業を受けていないからといって受験資格がないという音大はないですよ。

ただ音大なら学科問題が英語や国語なので理系をとると受験に必要のない科目も色々勉強しないといけなくなります。
国語はセンター対策にマーク式のテストばかりですので記述テストなら自分で勉強になるかと思います。
ただ音大の学科試験は簡単ですのでそれほど問題はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
理数科から進学されたとのこと、心強いです。安心しました。

>理系をとると受験に必要のない科目も色々勉強しないといけなくなり
そうですか~。
やはり、大変そうですね。
それまでに進路を決められたらいいのですが、
教えてくださって、ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/12 22:11

>ただ、一年のみの音楽の授業だけでは、単位が足りなくて、


音楽大学の受験ができなくなるのではないかと、
心配だったんです。
まだ、具体的にどこの大学とかいうのが決まってないのですが
確認だけはした方がよさそうですね。


関係ないです(^^;
実際に複数の音大の入試要綱を見れば分かりますが、高校の音楽の授業の単位が音大の入試に関係することはありませんよ。
要綱は各大学のサイトでも確認できます。



お子様についてのご質問だったんですね。
以下蛇足です・・・・・。

■大学卒業後は空白期間無しで正社員として就職しないとダメだ。
■大学卒業後に経済面の援助をするつもりは無い。
■20代なかばまでには、そこそこの社会的地位にある一般企業に勤める男性と結婚して欲しい。(世間一般の普通の生活、中の上程度の生活をして欲しい。)
■自分(質問者様自身)が50代なかばになる前に孫の顔が見たい。

もしこれらの中に一つでも「yes」の項目があるのであれば、理系の大学に進学することをお薦めします。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
要綱をサイトで見ることができるなんて、知りませんでした。
一度どんなことが書いてあるのか見てみたいと思います。

理系の大学に行った方が、就職とか安定した生活を送れる
というのは、私も思います。
一度しかない人生、後悔しないように、じっくり子どもに考えさせて
決めさせたいと思っています。
教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2008/02/12 18:31

音大にもよるとおもいますが、


1年だけの単位でもいけるはずです。内申書の部分でって事ですよね?
又、音楽は別に専門的に先生についてますよね。

大抵は入試が全てでしょうが、必ず志望大学と高校の音楽の先生に確認して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
受験専門の先生には、ついています。
ただ、一年のみの音楽の授業だけでは、単位が足りなくて、
音楽大学の受験ができなくなるのではないかと、
心配だったんです。
まだ、具体的にどこの大学とかいうのが決まってないのですが
確認だけはした方がよさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/12 00:17

大学受験において高校のカリキュラムのせいで受験できないということはまずありませんので安心してください。

理系に行った方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか! 安心しました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/12 00:08

正直言って、学校の音楽の授業では音大の試験なんて歯が立ちません。



学科がわからないのでなんともいえませんが、学校とは別にダブルスクールするのをお勧めします
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
一応受験のためのレッスンは、通っています。
言葉足らずですみません。

お礼日時:2008/02/12 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音大(or音楽科)に進むか普通の学部に進むか迷っています

タイトルの通りです。
私は高1現在ピアノを10年間習っていて、ピアノが好きです。
ピアノの先生にもそういう方向に進むことを進められていて、
私自身、趣味で終わらせたくないという気持ちもあります。

学ぶ場合、親との関係で、国公立で音楽をしたいのですが、
横浜国立大学 教育人間学部 音楽科をHPで見たところ、
私は学校の先生になりたくないですし(子供が苦手)
音楽をしっかり教えてくれるのか分かりませんでした。

そして、音大(音楽科)に行ってちゃんと就職できるのかも心配です。

国公立でピアノを学べるところでオススメの大学(一応私立も)
そして、就職面のことを詳しい方、教えて下さい。

ちなみに私はMARCH(明治、青山、立教、中央、法政)
あたりが頭のレベルです。

Aベストアンサー

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教員免許取得が必要。
そんなことから子ども好きではない質問者様には合わないと思います。
教育学部の音楽専攻というかたちをとっている大学はみんなそういうことだと思いますよ。何せあなたの興味の無い子どもについての授業もいろいろ受けなくてはいけません。
横国の雰囲気は私はとても好きなんですけどね。良い大学ですよ。
ピアノが上手くて、でも勉強はあまり・・というなら、
(失礼。センター試験の話です。74%は大変ですよね)
芸大の方がセンターが楽です。ピアノ実技は横浜国大よりずっと難易度が高いと思われますが、センターの勉強に他の受験生ほど時間を割かなくていいかと・・60%なのでマーチレベルかな。2科目ですし。
まだ、高校1年生になったばかりですか?
今からピアノ受験を視野に入れての練習に入れば間に合います。(芸大とは言わず、どこか・・)
今までのようなただ習っているだけのレッスンではなくて音大受験に変えてのレッスンにするべきです。
今の先生は音大受験出来る先生ですか?
出来ない先生ならなおのことですが、受験出来る先生でも上の先生を紹介してくれて不定期に指導してもらえるようなコネがあると良いですね。
お茶の水はセンター7科目。勉強も出来てピアノも出来なくてはいけないんですね。実際ここの学生、一人しか知りませんが近寄りがたいオーラでした。ピアノも相当なレベルでした。
私立音大と違って国公立の場合は、センターが重要な鍵です。
自分の得意な分野がうまく受験科目、配点に結びついているかどうか研究してください。

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教...続きを読む

Q東京学芸大学の音楽専攻について

はじめまして。
東京学芸大学の音楽専攻についてお聞きしたいです。

私は今、高校2年生です。小さいころから中学3年生までピアノを習っていて、ピアノを弾くことが好きです。が、ピアノの先生に中学生の時点で「音大はムリだろう」と言われています。
「ピアノは趣味で弾けばいいじゃないか!」ときっぱり諦めたいのですがどうしても諦めきれません。
そんな実力の私でも今から努力すれば学芸大学の音楽専攻をピアノで受験し、合格することが可能でしょうか?

出来れば音楽を一番専門的に勉強できそうなG類がいいなと思っているのですが、やはりG類を受験するような人は音大にも軽々受かってしまうようなレベルの高い人ばかりなのでしょうか?
B類、A類もピアノで受験するとなると求められるレベルは高いのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですがお答えいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無理と言われたなら仕事はないです。学芸G類は芸大とかけもちで受験する生徒が殆どです。ピアノならショパンのエチュード(ただし黒鍵と別れの曲、あと作品25の2などはのぞく)とバッハの平均率の4声のフーガ、ベートーヴェンの後期のソナタがすらすら弾け、加えて強力な表現力がないとだめです。またA,B類はセンターの比重が高く、特にAはかなり取らないと受かりません。またA,B類のカリキュラムはあくまで教員養成です。もしピアニストになりたいと思っているなら、音大は無理という時点であきらめるしかありません。芸大を出てもピアニストにはなれません(ピアニストにも色々ありますが)。チェルニー40番程度でも入れてしまうような音大もありますが、学費を捨てる結果になります。フィギュアスケートとクラシックバレエ、ヴァイオリンとピアノ、この4つだけは15才までに完成していないと無理です。芸術系の高校を受験する中3生徒はリストの超絶技巧練習曲をすらすら弾きます。参考になりましたか?あなたのレヴェルがわからないので、これ以上は答えようがないのですが、さらに質問があればどうぞ訊いて下さい。

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無...続きを読む

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Q普通科から音大へ

こんにちは

私は今高2で普通科の進学校に通っています

文理選択で理系を選択してしまってから

音大について考えはじめました

私は13年前からずっと合唱団に入っていて

ずっと音楽をしていきたい

音大で声楽を学びたいって強く思うようになったんです

しかし 私には問題が沢山あります

学業との両立はもちろんのこと

私は最近ピアノ・ソルフェを始めたばかりです

4月から先生にピアノとソルフェを習っています

そして今日先生から

かなり頑張らないと入れないし
入れたとしても歌に専念できない

とまで言われてしまいました

最近本当に悩んでいます

学校の課題み多いからなかなか音楽のレッスンを

上手くこなせないんです

それはこれからもっともっと頑張りたいのですが

私に音大に入って楽しく歌える可能性はあるのでしょう
か?

私が入りたい音大は入試科目が実技と副科ピアノの私立です

ちょっとしたアドバイスでもよいのでよろしくお願いします

Aベストアンサー

今晩は。

私も歌ではないですが私立の普通科から音大に現役で入学しました。
関西在住で先生も地元だったので(それなりに権力ある先生でしたが)
東京に出るにあたっては、かなり不安でしたが、あまりやいやいいわない
先生だったので、それも見捨てられてるようであれでしたが、何よりも絶対
現役でないと意味がないと思って、死ぬ気でふつーに両立できましたよ。
入りたいっていう闘志があったからかなー、苦痛ではなくって、音大なのに
勉強も好きだから予備校にも通ってました。週に3回ほど、自分の専門と
ピアノ、ソルフェージュ、楽典などを、それぞれの先生の元へレッスンに
通い、予備校の前にレッスンとかもざらでした。でも、全然いけましたよー!

歌科だったら、一浪覚悟でいいと思います。歌の人の開花は、遅いし、
何よりも声の性質とか、持ってる素質、音楽の感覚とか、これから伸びる
ってものがあったら、先生がそれを見抜いてくれて、指導していってくれると
思うので、。。。

入っても歌に専念できないってのは、基礎が今からやりだすのでそういう
ことを言ってるのかな?と思います。歌一本に集中するには、そこまで準備
出来てないってような意味なのかと解釈したんですが。。。

まあ、ピアノもソルフェを幼少からやっていて、歌科に入っても、卒業後
留学とか、違う環境で大物に師事したりすると、先生によっては、基本が
なってないってとかいわれて、1からやり直されたりするので、
焦らなくていいと思います。歌の人は30過ぎてからだと思うし。。。

一ついうなら、音大に入ったら、楽しく歌える可能性はないです。
楽しいだけの世界じゃないので。厳しいし、自分の理想とする音楽や音を
作り出していくには、精神的にみんなストイックだし、追い詰められます。
暢気で楽観的な人なんてのは、ほとんどいないですよ。専門大学になるんで、
そりゃーいろんな刺激はあるし、他の楽器の人との交流とか、演奏旅行や
演奏会に出たり、曲もいろいろ勉強していき知れば、そういう楽しさは=
わくわくするようなもんはありますよ。

実技は、入りたいなら、客観的、冷静的かつ、平常心で、よーく自分と
向き合って、問いかけることかなと思います。歌でいけるか、勉強していき
たいかの判断を自分で確信できたなら、やっていけると思います。

何より、歌です。歌を歌う声質、技量的、芸術的なもの、今はまだ入試の
曲をこなせなくても、その時期には完成といかなくても、できるだけ完成
できるせいいっぱいの相談者さんの今の実力、そして未完成であっても、
この子は伸びるなという輝きと印象を教授たちに感じてもらえるかだと思い
ます。副科のピアノも、入試限定でいけば、入試で弾く、ソナチネか
ソナタ程度の、一曲だけ、ちゃんと弾ければいいと思います。一曲だけ
完璧に弾きこなせるように用意することです。

今、始めたばかりなら、基本だけしてください。
あまり楽典もわからないなら、ハノンは必ず毎日やるとかして、
それをよく耳で聴き、また今日弾いたスケールを必ず頭に入れる、そして、
楽譜に書くなど、いろんなパターンを展開していけるようにするなど。。

そして、無駄なことは一切しないことです。
私は普通科でしたが、部活もやってまして、ブラスバンドとかではないですが、
全国大会や合宿なんかも行ってたし、精力的に高校生活は送りました。
だから、よくさらって、勉強したし、音大はいってから、よく倒れなかったなー
なんて思ったくらいです。無駄なこととは、みんなと遊ばない、つるまないと
変人だとかいわれたりしますが、授業の合い間の休み時間もずっと勉強していま
した。昼休みは、音楽室にピアノ練習室が何室かあったので、ソルフェージュを
やったりしてました。修学旅行にも行きませんでした。女子校だったので、
クラスの目とかありましたが、一緒にいたグループの子が理解あり、また勉強
好きな仲間達だったので、虐められず?うまくこなせたと思ってます。

学校終ってからの、相談者さんの行動がどんなかんじですか?
すぐにレッスン行く、または、帰宅してから行くのか?
合い間の時間をみつけて、うまく活用することだと思います。
先生の自宅まで遠くて、交通移動に時間がかかるんだったら、
お母さんとかに車のアッシーしてもらうとか、練習も自宅だと、防音入って
ないと、夜中までとか音が出せないと思いますが、そういった環境はどうですか?
無駄なことをしないためにも、家族の協力は大事ですね。。

あまり不安や心配に思わず、歌をしたいというシンプルな情熱があれば、
こなしていけると思います。先生がマイナス的に感じることを仰っても、
自分を信じてやっていけるかにかかってると思うんで。。。

4月から師事している先生は、相談者さんが行きたい私立音大の先生または
出ている方ですか?13年合唱をしてきた強みはどこかで出ると思うので、
楽譜が読める、音が聴けるなら、歌わずとも、弾かずとも、CDなどで、
楽譜を見ながら、ただ、聴くなど、たくさんの曲を聴いておくことです。
それこそ、寝るときに朝までかけっぱなしとか、特にソルフェージュなんかは
私の場合、バッハが好きでずっと聞いてました。聴く力があれば、量をこなし
ていけば、かならず上達するので、大丈夫です。

ピアノはね、ほんとは、弾けないと困るんですが、中には歌科で入っても
ぜんぜん弾けないままの子もいます。私の同期で同じマンションに住んでた
子は、入学後も、副科の先生がやさしくていい先生で、弾けなくてもいいわよ~
ってなかんじで、年度末の副科ピアノの実技の試験で弾く曲、一曲を1年かけて
さらうって子もいるんで。。。これは、先生も本人も甘いから、褒められたこと
ではないですが、弾けなくても、専攻実技に影響するということがない場合も
あるんで・・・。副科のピアノの先生によりますね。厳しい先生はほんとに
厳しいですが、ピアノ科でない生徒=特に管楽器の金管なんかは、めっちゃくちゃ
甘くて、ほったらかしですよ。。。

音大に本当に行きたいのか、入って何がしたいのか、卒業後の夢や希望など
具体的に、あったほうがいいです。進学校に在籍されてたら、もともとお勉強が
できる人だと思うので、両立するのが難しいとか思わず、それが普通のことだと
思って取り組んだ方がいいです。あとは、理系をやめて、文系に戻すしかない
かな。学校の先生に相談したら、そんな音大なんかーって仰るように思います。

まだまだだめな段階だと思いますが、音大の講習会に参加したり、
焦らずマイペースで、一応段階の目安をつけて、レッスンしていけばいけると
思います。まったく素質がなければ、早く手を引いたほうがいいですが、
ご両親とも相談されましたか?歌科もお金がかかるし、経済的なことをクリア
できていれば、どうしてもってのがあったら、現役が目標?だけど、1~2浪
しても、音大行きたいという長い目の覚悟があれば、入学はできると思います。

がんばってください。
入試の試験曲をこなせるのがひとまずなんで、ピアノも一曲限定で、一曲が
弾ける、それ以外の曲はしない、あとは、基礎練習ばかりするつもりでいく。
それ以外を実技専門にまわす、入学するのが目標なんで、入ってからついて
いけないことになる可能性もありますが、余計なことをしないプログラムな
レッスンをしていければ、入ることは入るので・・・。ちょっと横暴なやり方
ですが。こういう子も、けっこういたりするんですよ。

何人かの先生、紹介してもらえるとか、つてこねあったらいいんですが、
若い先生の方が付きっ切りでみてくれたりすることもあるので、今の先生が
よいサポートをしてくださるといいですね。自分を信じれるかどうかなんで、
平常心を保てるように、大丈夫大丈夫って毎晩唱えてください。私は、ずっと
毎晩やってましたよ!

今晩は。

私も歌ではないですが私立の普通科から音大に現役で入学しました。
関西在住で先生も地元だったので(それなりに権力ある先生でしたが)
東京に出るにあたっては、かなり不安でしたが、あまりやいやいいわない
先生だったので、それも見捨てられてるようであれでしたが、何よりも絶対
現役でないと意味がないと思って、死ぬ気でふつーに両立できましたよ。
入りたいっていう闘志があったからかなー、苦痛ではなくって、音大なのに
勉強も好きだから予備校にも通ってました。週に3回ほど、自分...続きを読む

Q関西の4年制大学の音楽学部(音楽学科)について

関西にある4年制大学で音楽を学べるのは、知る限りエリア順に京都市立芸術大学、同志社女子大学、大阪音楽大学、大阪芸術大学、相愛大学、神戸女学院大学、武庫川女子大学だと思います。
音楽学部は学力が重視される他の学部学科より実技のウェイトが高い分、受験時の判断材料となる材料が偏差値中心に考えると判りにくく思います。
学力は予備校等が出している偏差値ランキング等である程度知る事ができますが、実技のレベル、教授陣のレベルは情報が少なくて、知人が受験希望の子供と共に判断しかねています。
厳密には専攻楽器にもよると思いますが、もっとざっくりで良いので、各大学を受験する際の実技のレベルと教授陣のレベルをお教え下さい。
因みにその子は器楽の中で鍵盤打楽器を専攻したいようです。

Aベストアンサー

家が金持ちかどうかと楽器の腕前に関連性はないでしょうから、国公立と私立、両方受かれば、少なくとも貧乏人は国公立を選ばざるを得ないでしょう。
また、首都圏の人口と関西の人口は2:1です。
首都圏の難関音大を3つとすると、関西の難関音大は、あっても二つも無いだろうと想像します。
それだけの市場規模、ということです。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#00fe00000000-00000--l-18/69
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#0000007e0000-00000--l-18/69
やはり全体で1/3のようです。
おそらく各校のレベル差も、関東の三校分が関西の一校分となりそうです。
更に、少子化で受験生数が約半分強になっているとすると、関西の一校分は昔の関東の五校分に相当しそうです。
関東であっても六番目以降の音大は、そろそろ何だかなぁとなっていたのではないでしょうか。
普通の専攻であっても、関関同立とか、早慶上智MARCH成成明学とか、数としてはそんな感じになるわけで。
そこより下だと。

また、基本的に偏差値は関係ないとは思いますが、それにしても、代ゼミや進研で偏差値40を割るところがあるなら、それはちょっと拙いだろうと想像します。
大学入試基礎と言うよりは公立高校入試に毛が生えた程度の問題(昔の武蔵野音大の問題のこと)すらこなせない受験生でも入れざるを得ない状況である可能性が大です。
なお、プロの音楽家、に対して、所詮音大入試だろう、と言えるような子で、関西の私立音大を考えられる家計の状態であれば、東京藝大を視野に入れるんじゃないかと思います。

というわけで、どこがどうか判らないのは、おそらく、トップを除けばぐだぐだだからだろうと思います。想像ですがね。
わざわざ東京や大阪や京都に出てまで来てくれる音大と、それなら地元にあれば地元で、という音大とで違うことになりそうです。
学費が高いですから、地元で済むなら地元でと考えがちになるはずです。
まして、女の子を家から出したくないと考える親も多いでしょう。
学費だけではない、家で練習できる住環境となると、更にお金がかかるわけです。
極普通の私立文系の選択と学費の壁の高さが違うわけです。
それでも大阪や京都に、という大学とそうでない大学のギャップは広がりそうです。五校分では済まないかも知れません。

偏差値というのは、学力がどうなのか、どこになら受かりそうか、という大変便利な指標です。
音楽に於いて、そういう指標は存在しませんので、ここで情報を集めるのはまるで無駄なことです。
たぶん東京藝大であっても、基礎しか問うてない「つもり」だろうと思います。
勿論、東大入試であってもそうです。
物の見方は見る人の実力によって変わってしまうのです。
私も二年浪人して、入試問題ならある程度こなせるようになってみると、関関同立の問題など、必要な基礎すら問うていない、としか見えなくなりました。
現役時は殆ど宇宙人の言語にしか見えなかったのですがね。
それで大学四年になってみると、指導教員から、基礎が全くできてない、と叱られるわけです。
世の中そういう物です。
その子にとって、もの凄く高度な技術が、関西No.1の音大入試で箸にも棒にもかからないことは十二分にあり得ることですし、逆に、特に変わったことはしてないんだがなぁという状態なのに、どこの音大でも(というのはさすがに難しいか)通用してしまうことだってあるでしょう。
東大に行く人で少なくないのは、質・量ともにもの凄い勉強をした人ではなく、勉強ならできちゃうんで何だか知らないが東大というところに来ることになった人でしょう。
音楽のトップレベルならなおのことでしょう。
私の横で吹いていた奴もそう。
「どうやったらできるんだ?」「いや、特に何かした訳じゃないんだが...」それでできてしまうんです。
私が東京藝大に受かろうと思ったら、私にとってのスーパーテクニックを要求されることになり、一日72時間の練習が必要となるでしょう。
でも、葉加瀬太郎なら「基礎だけ」やっていれば苦労せずに受かるのかも知れません。
葉加瀬太郎が基礎だけできていれば受かる、と言ったとして、それを私が真に受けて準備すれば、私は数年間棒に振ることになります。
ここでも良くありますが、早稲田志望ですが、と言うくらいだから学力もそんなもんなんだろうと思って適当なアドバイスをするおっちょこちょいが少なくないのですが、よくよく質問者の学力を確かめてみれば、関大どころか近大も危ないような学力で、それからするとまるで不適当なアドバイスが山のように並ぶことがあります。
どういう力量の人がどうなのか、です。
楽観的な間違った情報を混ぜ込む事に対する危険性をきちんと考えているでしょうか。
音大美大に関してはどういう力量かが判らない時点で、ここでの情報収集は無理です。
おそらくは多くの大学がぐだぐだな状態でしょうから、となれば、どういう音楽、どういう方向性の教員が、どこにいるか、ということになるのかもしれません。
いずれにせよ、実力が伴わなければ絵に描いた餅ですので、音大予備校や、音大受験向けのレッスンの先生に、相談しない理由がどこかにあるのでしょうか。前も後もないでしょう。
音大というマイナーな進路の中でも、鍵盤打楽器という更にマイナーな進路です、偶然を除けば情報は集まらないと見ます。
早稲田だ慶應だ同志社だ東大だ京大だ、このくらいなら情報が集まるかも知れませんが。(おそらく同志社でもう苦しいでしょうけど)

また、音大を出てもどうにかなる、のであれば、他を出ればもっとどうにでもなる、ということでしかありません。
原理的に、音大卒の就職が文学部卒を上回ることはありません。
特に、関西No.1音大と、関西No.1文学部(京大ね)を比べてしまえば。同偏差値ランクの文学部と比べて不利、という感じでしょう。
一部成功者の話を鵜呑みにするのは、上記の通り危険なことです。
卒業後、音楽の道に進まないのであれば、どうしてそっちの準備をしなかったのですか?ということにしかなりませんし。
成功する人が居ないとは言いませんが。失敗する人が多すぎるだろうと思います。
成功したらどうなのか、失敗したときはどうするのか、その割合は。工学系、社会科学系、文学系、等々と比較しながら考えることだろうと思います。

家が金持ちかどうかと楽器の腕前に関連性はないでしょうから、国公立と私立、両方受かれば、少なくとも貧乏人は国公立を選ばざるを得ないでしょう。
また、首都圏の人口と関西の人口は2:1です。
首都圏の難関音大を3つとすると、関西の難関音大は、あっても二つも無いだろうと想像します。
それだけの市場規模、ということです。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#00fe00000000-00000--l-18/69
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#0000007e0000-00000--l-18/69
やはり全体で1/3のよう...続きを読む


人気Q&Aランキング