【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 うちの実家では、散髪したあと、親に「おはつ」と言われ、頭をポンと叩かれます。
 言葉の意味もなぜそうするのかも分かりません(^_^;

 で、こういうことをする家が、うち以外でないでしょうか。
 訊いたことある方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

 ちなみに実家は九州(佐賀県)です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再度でごめんなさい!


どうも気になってしまって、自分でもgoogleで「おはつ 散髪」で検索してみたら、どうも大阪方面の方の日記にはよく登場してました。
(東京でもあった、という記述も1件見つけました)
 この謎を知っている方の登場を、私も注目させていただきます!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 俺も色々しらべたんですが、やっぱり関西の方の習慣みたいですね。
 関西は意外と謎な習慣が多いという土地柄らしいですが、もっと謎なのは、うちの親戚は、親三代に渡って関西方面とは縁がないはずだということ!!
 どこで「おはつ」を覚えたやら(^_^;
 身内のことながら、付き合えば付き合うほど謎な一族だ(笑)

お礼日時:2002/10/09 21:17

大阪では、ごく一般的におこなわれた行事?ですね。



私もよくやられました。
どんな場面かは忘れましたが、
ある女性が、男の人を、叩けるのはこんな時しかない、
と言われて、叩かれた覚えがあります。

最近でもやっているのかなあ、よく分かりません。
少なくとも、25年程前は、会社でもやられました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 ごく一般的なんですか(^_^;
 メーワクな……(^_^;
 でも、うちでは今でもやってます(笑)
 我が子にも伝えていくつもりです(笑)

お礼日時:2002/10/09 21:20

 学生時代(関西です)『おはつみっか(お初三日?)』といって


散髪したての友人の髪をくしゃくしゃにしていました。
 出身は岐阜です。岐阜では、やらなかったようにおもいます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 やはり関西なのですね。
 うちでは、親に聞いても「知らない」って答えでしたが。
 知らんでやっとったんかい(^_^;
 とかツッコミ入れましたけれども(笑)

お礼日時:2002/10/09 21:18

こんにちは(*´ー`)



私は大阪人ですが同じことやってましたよ。
小学生の頃クラスで散髪してきた子がいると「わ~おはつや、おはつ~」といいながら頭たたいてましたね。
でもなんで「おはつ」なのかはわかりません。
大阪には九州から上阪されてる方がたくさんいるのでこっちにも広まったのかな~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 見るに、それはおそらく、お袋の「おはつ」と同じ意味のようですね。てことは、少なくともうちのばあちゃんのオリジナルじゃないわけだ。
 しかし大阪ですか……(笑)
 親父はやらなかったんですよね。
 てことは、大阪が元祖なんでしょうか。
 うーむ(^_^;

お礼日時:2002/10/09 15:36

「おはつ」というのは聞いたことがないんですけど、



源氏物語で、光源氏が紫の上の幼少時代に、彼女の髪を切った(?)ときに、「千尋」という掛詞をしていました。
たしか、「髪が美しく長く伸びるように・・」というような意味だったと思います。

なので、「おはつ」というのも、髪を切った後の魔よけの言葉や、「髪が美しく伸びるように・・」といった、まじないの言葉みたいなものではないでしょうか?

 なんか風情があって、いいですね~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 これが正解だとすると、「おはつ」はお袋が過去に発した中で、もっとも威厳のある言葉ということになりますね(笑)
 ……魔よけだったのか(笑)

お礼日時:2002/10/09 15:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Qこんにちわ と こんにちは

こんにちわ と こんにちは。
一体どちらの表記が正しいのでしょうか。
意味合いを調べたら「今日は」から来ている挨拶で
多分「こんにちは」の方が合っていそうな気がしますが
「こんにちわ」と書く方もいますよね。

…長年日本人やってますけど、よくわかりません。
皆様のご意見を聞かせて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この質問は過去に何度か出されており、
多くの方の興味を弾くテーマなのだということが
わかります。

こんにちは が歴史的には正しいです。
「今日は、お日柄もよろしく・・・(例)」などの
挨拶文の最初の部分だけが残った挨拶語ですから。

しかし、助詞の wa は「は」 と表記する約束に
なっているだけで、
助詞という印象の薄れてしまった挨拶語として
「こんにちわ」 と書いても
それはむしろ発音的には正しいということになります。

それで現在では両方の表記があるのでしょう。

尚、♯5さんの回答には誤解があるようです。
「ha」の音は初期の日本語には存在せず、
「は」と書いて「pa」と発音していました。
次に平安時代に「fa」になり、
今では「は」は「ha」なんです。
助詞のwa を「は」 と書く、
助詞のe を「へ」で書く、
これは表記上の約束事です。
発音の変遷とは別テーマです。

>最近では、「お」と「を」について、
>前者を「O」、後者を「wo」と発音する人が増えてきて

これもちょっとした誤解でしょう。
歴史的に「を」は長い間 wo と発音されてきましたが
大正時代ごろからどちらもoになる傾向です。
地域的に・年代的に
をwo と おo を区別して発音する人は
いまもいらっしゃいます。
歌手などは、歌の意味をはっきりさせるために
きちんと弁別して発音するので
そうしたアーティストの影響をうけた若い方が
をwo と おo を区別するようになっています。

この質問は過去に何度か出されており、
多くの方の興味を弾くテーマなのだということが
わかります。

こんにちは が歴史的には正しいです。
「今日は、お日柄もよろしく・・・(例)」などの
挨拶文の最初の部分だけが残った挨拶語ですから。

しかし、助詞の wa は「は」 と表記する約束に
なっているだけで、
助詞という印象の薄れてしまった挨拶語として
「こんにちわ」 と書いても
それはむしろ発音的には正しいということになります。

それで現在では両方の表記があるのでしょう。

...続きを読む


人気Q&Aランキング