ドラえもんの単行本の中に収録されていた作品で、バケルくんのキャラクターが
総出演している物があったのです。
タイトルは確か『ぼく、桃太郎の何なのさ?』だったと思います。
もう1度読みたいのですが、今手に入るものはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

てんとう虫コミックス「ドラえもん」9巻に載っています。

入手も可能ですし、マンガ喫茶のような所で読むことも出来ます。
これでいいですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。マンガ喫茶という手もありますね。

お礼日時:2001/02/08 13:07

蛇足かもしれませんが、映画について。


「ぼく、桃太郎のなんなのさ」は確かに映画化されていますが、原作とは違い、バケルくんたちが登場しないエピソードとして描かれています。
ですので「ドラえもんとバケルくんの共演」自体を御覧になりたいのでしら、既に解答のある、原作漫画を読まれるのが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それにしても、皆さん詳しいですね。
恐るべき藤子不二雄マニア。また何かありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/02/13 10:16

なんだか、記念写真でみんなビックリ飛び上がっている写真を撮っちゃった話ですよね。

小学館のホームページで購入可能ですよ。

参考URL:http://www.s-book.com/plsql/sbc_comixSG2?scd=021 …

この回答への補足

ありがとうございます。
他の皆さんにもドラえもん9巻ということを教えていただいているのですが、9巻だけ買うっていうのも気持ち悪いかなと思っているのです。
まんが文庫等で収録されていたらいいなと思っていたのですが。
説明不足でした。すいません。
ちなみに「バケルくん」自体は、古本屋で探すしかないみたいなんですよねぇ。

補足日時:2001/02/08 13:09
    • good
    • 0

その話自体は下のかたが言っているようにドラえもんの9巻に収録されています。

「ぼく、桃太郎のなんなのさ」に関して言えば、怪物君と一緒に映画(?)になったので、ビデオレンタルであるはずです。ドラえもんのコーナーに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そういえば映画になってた気もしますね。
レンタルがあるなら見てみたいです。探してみます。

お礼日時:2001/02/08 13:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドラえもんが好きでたまたま色々調べていたら、スピンオフ?のようなドラえもんキャラクターを使って誰かが

ドラえもんが好きでたまたま色々調べていたら、スピンオフ?のようなドラえもんキャラクターを使って誰かが作った物語が出てきて、読んでみたらとても面白かったし素晴らしかったのでちょっとはまってしまいました。そこで質問なのですが、漫画でもイラストでも、勿論小説みたいなものなど、何かパロディーの様なもので(真面目な者でも面白いものでも構いません。)ドラえもんのオリジナルみたいなものがあるページは何か他にないでしょうか?私はドラえもん映画が好きで、特に『太陽王伝説』が大好きですので、その様なキャラクターが使われているものとかは特に嬉しいです。もし、その様なものがありましたらどんな小さなものでも、些細なものでも下らないものでも結構ですのでどうか教えてくだされば嬉しいです。もし、詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ザ・ドラえもんズ」で検索してみ。
wikiの「ザ・ドラえもんズ」の中の、登場する映画作品の項目もチェック。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93%E3%82%BA&rlz=1C1EODB_enJP514JP514&es_sm=122&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0CAgQ_AUoAmoVChMIlPv1lfKPxwIVBBqUCh0-lQak&biw=911&bih=429

Qガラスの仮面 単行本未収録部分が読みたいです。

小さい頃より愛読していたガラスの仮面を最近久々に読み返しました。

雑誌を立ち読みしたときには亜弓が目を悪くして
ハミルさんといい感じになっていた記憶があるのですが、
最新刊である42巻には全くそのエピソードがなかったように思います。

それで色々Webで調べてみたところ、42巻が全くの書き下ろしだと知りました。
もちろん「早く次を書いてー!」という気持ちもあるのですが
私としてはこの単行本未収録内容が非常ーに読みたいです。

お金は少々かかってもかまわないですので
何か読める方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もうその雑誌(プラチナ増刊号)のバックナンバーはありません。
古書店でも高値が付いてますね。それでもすぐに買い手が付くようですが...
復刊希望はでてますが難しいと思います。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=19933

Qブラックジャックの単行本未収録作品

 先週の金曜日(9/5)、週間少年チャンピオンの表紙の「ブラックジャックの単行本未収録作品を掲載!-後編」という見出しが目に止まり、思わず買ってしまいました。

 内容は、某国の原子炉衛星がアフリカのある小さな国に墜落し、その付近のイモ畑のイモが突然変異したため、そのイモを食べた人々が死んでいく、というもので、確かに私にとっては初めてのエピソードでした。

 気になるのは、前編なのです。

 後編の紹介欄には前編のあらすじが書かれてあるのですが、それを読むと、概ね「アフリカの小さな国でブラックジャック病が流行。名前を勝手に付けられたことに憤慨したブラックジャックは、その国に向い、病名の名付け親であるクーマ医師と会う」ということでした。
 しかし、このお話は、確かに単行本で読んだ記憶があります(今現在単行本が手元にないので、何巻に収録されているのかが定かではないのですが)。

 少年チャンピオン誌上で前編を読まれた方、エピソードが本当にブラックジャック病に関するものだったかどうかだけでも教えて頂けませんでしょうか?

※前編のストーリー内容をご説明の場合には、著作権法にくれぐれもお気をつけ下さい。せっかくのご回答が削除されるのは、私も悲しく思います。上記ぐらいの纏め方であれば、問題はないはずです。

 先週の金曜日(9/5)、週間少年チャンピオンの表紙の「ブラックジャックの単行本未収録作品を掲載!-後編」という見出しが目に止まり、思わず買ってしまいました。

 内容は、某国の原子炉衛星がアフリカのある小さな国に墜落し、その付近のイモ畑のイモが突然変異したため、そのイモを食べた人々が死んでいく、というもので、確かに私にとっては初めてのエピソードでした。

 気になるのは、前編なのです。

 後編の紹介欄には前編のあらすじが書かれてあるのですが、それを読むと、概ね「アフリ...続きを読む

Aベストアンサー

前編は「ブラックジャック病」でした。
こちらは単行本に収録されてます。
さて、後編はブラックジャック病の原因をさぐるべく、現地に残って調査する「落下物」というものです。
どこら辺が単行本に未収録の原因なのでしょうかね?
実在の国名が出てくるのがまずいのか、原子炉衛星の落下がまずいのか?

参考URL:http://www.phoenix.to/73/bjlist.html

Q鉄腕アトム「地上最大のロボット」収録単行本データ

手塚治虫原作鉄腕アトムの「地上最大のロボット」を原作とした
浦沢直樹のPLUTOを読み、アトムの方も読みたくなりました。
PLUTO1巻の豪華版ではなく、アトムの単行本では
「地上最大のロボット」は何巻に収録されているのでしょうか?
アトムは何度も新装で出版されているので、
今現在容易に入手・閲覧可能な版のものを御教えください。
出版社、出版タイトル等、判りやすいデータを添えて頂くと嬉しいです。
ダウンロードも、楽天以外でもありましたら、それでもOKです。

Aベストアンサー

参考URLのものが入手しやすそうです。

ちなみに、手塚治虫全集では鉄腕アトムの13巻に収録されています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063603504/qid=1100047968/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-7833863-5280356

Q「ぼくらの」単行本第11巻

すでに連載終了している鬼頭莫宏氏の「ぼくらの」ですが、単行本第11巻がなかなか発売されません。
本編終了後に掲載予定だった「特別ヘン」が問題になっているようなのですが、これがクリアされない限り、第11巻は発売されないのでしょうか?

Aベストアンサー

>「特別ヘン」が問題になっているようなのですが、これがクリアされない限り、第11巻は発売されないのでしょうか?
お察しのとおりではないかと思います。
鬼頭氏の作品はキャラクターの年齢層に対し、性描写や残酷さに関して容赦ないので、
もしかしたら、そのあたりが問題となっているのかもしれませんね。

なにはともあれ第11巻が最終になるわけですから、早く出して欲しいものですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報