結婚という手段ではなく,親の戸籍から除籍し,自分一人の戸籍にしたいと考えています.

その場合,何かデメリットはあるのでしょうか?
その後に結婚をする場合,子供が出来た場合,あるいは結婚をしなくても子供を持った場合…
何らかの問題が生じたりするのでしょうか?

もし実際に体験された方がいらっしゃいましたら,差し支えない範囲で教えて頂きたいです.
体験されて無い方でも,予測される問題に気づかれましたら御返答下さい.

よろしく御願い致します.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち



親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を使うとき、妻
になる人があなたの戸籍にはいることになります。もし、結婚の時に相手の氏
に変わるなら、それまでの一人の戸籍から出ることになります。

結婚をせずに子供が出来たら、

あなたが男性なら、あなたの戸籍には何も変化はありません。認知をしたら、
その認知についての事項が記載されます。

あなたが女性なら、親の戸籍にいても子供の出生(しゅっしょう)届けの受理
と同時に、強制的に親の戸籍から除籍され、あなたと子供の2人の戸籍を作り
ます。

いずれにしても、分籍したからと言って、法律上何ら問題はありません。
将来、あなたが生まれてから死ぬまでのすべての戸籍が必要になったときに、
あなたの子孫が取得すべき戸籍が一つ増えるので、手間と手数料に関して、文
句を言われる(?)のと、先に書いた「偏見」が問題と言えば問題でしょう。


第21条【分籍】
 成年に達した者は、分籍をすることができる。但し、戸籍の筆頭に記載した
 者及びその配偶者は、この限りでない。
2 分籍の届出があつたときは、新戸籍を編製する。


* 裁判所に届けを出す必要もないし、分籍する理由を明らかにする必要も
  ありません。
    • good
    • 36
この回答へのお礼

専門的な視点から,詳しく教えて下さいまして,有難うございました.
法律的にさしたる問題が無いことには,安心致しました.
とはいえ,二度と戻れないということですし,十分考えた上で決断したいと思います.
本当に有難うございました.

お礼日時:2002/10/10 13:47

>もし実際に体験された方がいらっしゃいましたら,差し支えない範囲で教えて頂きたいです.



当方は母親が両親から分籍していました。
住所は両親と同じでした。何と、知ったのが最近なんです。

母親と母親の父親が折り合いが悪いのは分かってはいたのですが・・・
でも、社会的に母の父親が公務員という職業柄のせいで、その事実が
完全に隠されていて・・・親子で縁を切ってるのに、社会的には上手く
周囲が繕っていたということです。
ある程度の年齢に達してから知ったので、かなりショックでした。

貴方の場合はどういう理由で分籍なさるのかは知りませんし、知る必要も
ないと思っていますが、もし、何か理由があっての分籍の場合には、
結婚相手や、子供もある程度の年齢になったら説明するべきことは
した方がいいと思います。

デメリットとしたら、特別に親と不仲で分籍する訳でなくても、
周囲は何か事情があると思う場合がある程度でしょう。
実際に親からの虐待が原因で、子供側から分籍をするケースが増えています。

法的なことはすでにみなさんが出しておられる通りです。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

お身内の経験も交え,丁寧な御返答を下さいまして,ありがとうございました.
両親を親として,人間として尊敬できないため,独立したいと考えていました.
自分自身は正当な理由と考えております.
しかし家族の立場からするとショックがあるようですし,もし分籍を行うにしても,十分な説明と理解を得られるようにしたいと思います.
本当に有難うございました.

お礼日時:2002/10/10 14:08

除籍ではなく、分籍なら簡単にできます。



分籍すると、本人が戸籍の筆頭者になりますが、そりために、特にデメリットはありません。
ただ、離婚した女性が、新しく戸籍を作ったのと同じ状態になりますから、そのような人と間違えられる場合があります。
でも、通常は、他人に戸籍謄本などは滅多に見せるものではありませんから、気にすることは無いでしょう。

又、一度、分籍すると元には戻れませんから、よく考えた上で手続きをしましょう。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございます.
簡単にできることであるからこそ,よく考えたいと思います.

お礼日時:2002/10/10 13:51

 同じような質問が過去にありましたので参考にしてください。



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=363377
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました.

お礼日時:2002/10/10 11:09

除籍は、手続きが非常に面倒です。


理由も必要だし、除籍したという記録が残ります。

それよりは、戸籍の独立をおすすめします。
元の戸籍とは別の市町村に戸籍を作るだけでOKです。
その場所に住んでいる必要はありません。
成人ならば誰でも持っている権利であり、親の同意はいりません。
また、手続き上の不備が無い限り、役所はこれを受理しなければいけない事になっています。

将来、戸籍の事を聞かれたら、
「精神的にも独立したかったから」とか、
「住んでいる場所に戸籍があるのが自然だと思ったから」とか…

なお、現在の手続きでは子供の出生届を居住地の市町村に出すと、自動的に子供の親の戸籍もその市町村に移動して、元の親の戸籍から分離をします。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

アドバイスを有難うございます.
子供を持った場合の戸籍のことも教えて頂き,参考になりました.
重ねて申し訳ございませんが,戸籍の独立とは分籍と異なるのでしょうか.
自分自身は何を言われても構いませんが,
将来,家族を持つこともあるかもしれないので,なるべく家族に支障が無いようにできれば…と考えています.

お礼日時:2002/10/10 11:07

裁判所に書類を提出しなければならないのでは。


そうなると、手続きが面倒ですよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます.
手続きの仕方もよく調べてみます.

お礼日時:2002/10/10 10:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q改名後の戸籍について

戸籍について詳しい方、よろしくお願いいたします。

長年使用してきた通称名があり、実生活で戸籍上の名前では不便な為、改名しようと思っています。
そこでお聞きしたいのですが、改名後の名前は親の戸籍には載るのでしょうか?
私は結婚しており、親とは別の戸籍になります。
戸籍が別でも子供(私)の名前は残ったままと聞いたことがあるのですが本当でしょうか?

母は改名に賛成してくれているのですが、長年連絡をとっておらず母とは別居している父に知られたくないです。
(戸籍上では母と父は一緒に住んでいることになっているようです)
何か方法はあるのでしょうか?

それからもう一つ、改名後、私の戸籍には改名したという事と前の名前が書かれるのでしょうか?
どうかご存知の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんばんは。

◇「改名」
・「改名」(名の変更)については,戸籍法に定めがあり,家庭裁判所の許可が必要です。

・「改名」が認められる例としては,
(1)営業上の目的から襲名する必要のあること。
(2)同姓同名者があって社会生活上甚だしく支障のあること。
(3)神官若しくは僧侶となり,又は神官若しくは僧侶をやめるために改名する必要のあること。
(4)珍奇な名,外国人にまぎらわしい名,又は難解,難読の文字を用いた名で社会生活上甚だしく支障のあること。
(5)帰化した者で,日本風の名に改める必要のあること。
(6)異性と紛らわしい名。
(7)永年使用の通名,芸名,雅号,ペンネームなど。
があるそうですので,質問者さんは(7)に該当しそうですね。

○戸籍法
第107条の2 正当な事由によつて名を変更しようとする者は,家庭裁判所の許可を得て,その旨を届け出なければならない。
http://www.houko.com/00/01/S22/224.HTM#s4.15

◇「改名」した場合の戸籍の取り扱い
・「改名」された場合は,質問者さんの戸籍の名が二重線で抹消され,その隣に新しい名が記載されます。

・改名についての記載はご本人の戸籍のみで,他の戸籍で質問者さんの氏名が書かれていたとしても,それについては訂正されません。

・また,改名されたことについては,戸籍を移動された場合でも,新しい戸籍に記載されます。こういった項目を「移記事項」といいます。

○戸籍法施行規則
第三十九条  新戸籍を編製され,又は他の戸籍に入る者については,次の各号に掲げる事項で従前の戸籍に記載したものは,新戸籍又は他の戸籍にこれを記載しなければならない。
一  出生に関する事項
二  嫡出でない子について,認知に関する事項
三  養子について,現に養親子関係の継続するその養子縁組に関する事項
四  夫婦について,現に婚姻関係の継続するその婚姻に関する事項及び配偶者の国籍に関する事項
五  現に未成年者である者についての親権又は未成年者の後見に関する事項
六  推定相続人の廃除に関する事項でその取消しのないもの
七  日本の国籍の選択の宣言又は外国の国籍の喪失に関する事項
八  名の変更に関する事項  ← [これです]
九  性別の取扱いの変更に関する事項

--------------------
 以上から,ご質問についてですが,

>そこでお聞きしたいのですが,改名後の名前は親の戸籍には載るのでしょうか?
私は結婚しており,親とは別の戸籍になります。

・「名の変更」をされても,親の戸籍の記載には影響は及びません。つまり,親の戸籍には記載されません。

>戸籍が別でも子供(私)の名前は残ったままと聞いたことがあるのですが本当でしょうか?

・質問者さんが結婚された後,親御さんが戸籍の移動(転籍など)をされていない場合は,質問者さんは「×」で抹消はされていますが,記載は残っています。

・一方,戸籍を移動されたことがある場合は,移動前の戸籍で「×」で抹消されていた方は,新しい戸籍には記載されません。

>母は改名に賛成してくれているのですが,長年連絡をとっておらず母とは別居している父に知られたくないです。(戸籍上では母と父は一緒に住んでいることになっているようです)
何か方法はあるのでしょうか?

・上記のとおり,親御さんの戸籍には改名されたことは記載されませんので,その点はご心配ないです。

>それからもう一つ,改名後,私の戸籍には改名したという事と前の名前が書かれるのでしょうか?

・上記のとおり記載されます。

 こんばんは。

◇「改名」
・「改名」(名の変更)については,戸籍法に定めがあり,家庭裁判所の許可が必要です。

・「改名」が認められる例としては,
(1)営業上の目的から襲名する必要のあること。
(2)同姓同名者があって社会生活上甚だしく支障のあること。
(3)神官若しくは僧侶となり,又は神官若しくは僧侶をやめるために改名する必要のあること。
(4)珍奇な名,外国人にまぎらわしい名,又は難解,難読の文字を用いた名で社会生活上甚だしく支障のあること。
(5)帰化した者で,日本風の名に改め...続きを読む

Q電子化された戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)の除籍履歴は?

電子化された戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)の除籍履歴は?

戸籍謄本が電子化される以前の戸籍謄本では結婚、死亡等により除籍された人は身分事項欄に除籍の旨が記載され、配偶者欄・名欄にバツ印が入るので戸籍の削除変更履歴が分かる形になっていますが、
戸籍謄本が電子化されて戸籍全部事項証明書になった以降に、死亡により除籍された人のことは、これから請求するその戸籍全部事項証明書から窺い知ることはできないのでしょうか?
あるいは除籍全部(個人)事項証明書には載るのでしょうか?

ただ、除籍全部事項証明書ですと、戸籍全部事項証明書で記載者全員が除籍された時に除籍全部事項証明書になるとすると、戸籍全部事項証明書が除籍全部事項証明書になる前に戸籍全部事項証明書から除籍された人は除籍全部事項証明書にも載らないでしょうし、除籍個人事項証明書は除籍全部事項証明書に記載されている人の一部の抜き出しと考えると、除籍個人事項証明書にも載せられるはずないような気がします。

その辺のこと詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>死亡により除籍された人のことは、これから請求するその戸籍全部事項証明書から
>窺い知ることはできないのでしょうか?
できますよ。
除籍者には「除籍」という記載がされます。
「紙戸籍」のようにバツ印がつかないのでぱっと見にはわかりにくいですがちゃんと除籍事項は記載されます。

>除籍全部事項証明書にも載らないでしょうし
それは「紙戸籍」でも同じです。
本籍地を移したことにより戸籍全部が「除籍」になったのと同じです。

>人の一部の抜き出しと考えると
それは「紙戸籍」でいうところの「抄本」ですからこれもまた変わりません。

記載方法と名称が変わっただけで本質的には紙戸籍も電子戸籍も内容的には変わりません。

Q戸籍に改名された事が残ってたらどうですか?

3ヶ月の子供の名前に後悔しており、改名を考えています。
家裁、弁護士に相談済で、しばらく通称を使ってからの申請となります。
出生届を出す数時間前に全く候補にもなかった名前に変えてしまいました。
家族で一生懸命考えて決めたのに、本当にこの名前でいいのだろうか、と焦りと不安で、何故か変えてしまったのです…何ということをしてしまったのか…出生届を出してすぐに後悔…
結局この3ヶ月ずっと、変えなければよかったと後悔しています。元々決めてた名前にどうしても変えたい気持ちが消えません。
ただ改名は戸籍に残るので、この子が将来それをどう思うかが不安で結局なかなか決断できません。どちらの名前も名前として一般的な名前だと思います。元々決めた名前には由来などあるのですが、変えてしまった名前には特に由来などもなく…
届け出てしまったのだから受け入れるしかない…と思わなければいけないのでしょうが、どうしても変えたい気持ちが勝ってしまいます。
自分が赤ちゃんの時に改名されてると知ったらどういう気持ちになるでしょう?
実際に親に改名されていた方いらっしゃっいませか?
また子供の名前を改名した方、改名後はすっきりされましたか?

3ヶ月の子供の名前に後悔しており、改名を考えています。
家裁、弁護士に相談済で、しばらく通称を使ってからの申請となります。
出生届を出す数時間前に全く候補にもなかった名前に変えてしまいました。
家族で一生懸命考えて決めたのに、本当にこの名前でいいのだろうか、と焦りと不安で、何故か変えてしまったのです…何ということをしてしまったのか…出生届を出してすぐに後悔…
結局この3ヶ月ずっと、変えなければよかったと後悔しています。元々決めてた名前にどうしても変えたい気持ちが消えません。
た...続きを読む

Aベストアンサー

その質問の答えになるかどうか分かりませんが

子供は考える力が付いてきたあたりから
名前の由来について
とても関心を持ちます

幼稚園~小学校などの授業の中にも
おうちの人に
名前について聞いてみよう
というようなものもあります

そんな時
どちらを選んだにしても
あなたはきっと
たくさんの思いを語れると思います

周りの人とよく話し合って決断して下さい

そして
いつかお子さんに

みんなで考えて考えて
あなたの事を思ってこんなに迷ったんだよ
って
全て伝えて上げてください

きっとしっかりと受け止めてくれるはずです

名前はその人の響です
ぴったりの良い名前をあてて上げてくださいね

Q住民票の除票と戸籍の除籍謄本は死亡届受理から何日後に発行可能となりますか?

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて申述書と上記書類を提出
上記一連の段取りで動くと、平日1日~1日半で作業が完了すると思われますが、そのためには出向いた役場で書類を即時受け取る必要があります。

【質問】

1.死亡届け受理後、何日後から除籍謄本が発行されますか?
2.死亡届け受理後、何日後から住民票除票が発行されますか?

【情報】

・被相続人の住所地と本籍地は県が異なっています。隣接県で交通の便もよいので、一日でまわれます。うまくすれば当日中に裁判所も行けます。
・私の戸籍謄本は被相続人の書類をリクエストする役場の一方で手に入ります。
・郵便で手続きする手もありますが、書類入手のための郵便小為替をつくるために平日仕事を抜けたり、裁判所とのやりとりに時間がかかったりするよりは、葬式に続いて一気に作業を終えたいと考えています。

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて...続きを読む

Aベストアンサー

まず死亡届をいつどこへ提出するかによって変わってきます。
・住民登録地に届ける場合
 業務時間内であれば数十分程度で住民票除票は発行されると思います。
本籍地には受理後、数日程度で通知されますので除籍は通知受理後の数日から一週間程度しないと発行されないでしょう。
 戸籍がデジタル化されていれば数日、紙書類なら一週間程度です。
・本籍地に届ける場合
 受理後、数日から一週間程度で除籍は発行されると思います。これもデジタル化の有無で期間が異なります。
 住民票除票は本籍地からの通知後なのでやはり数日から一週間はしないと発行されないでしょう。

通知はすべて郵送で行われますので届出地と本籍地や住民登録地が離れていれば郵送の時間も加算しなければなりません。
死亡届を提出してから三週間はみておけば大丈夫でしょう。
確実性を求めるなら一ヶ月後。

Q戸籍の改名手続きについて

我ながら情けないのですが、教えてください。

先日家裁で改名の申し立てをし、先週許可証が届きました。
しかし今になって尻込みしています。
苦労して認められた事なので、すぐにでも役所に申請に行くつもりだったのですが、親戚には詳細説明していないし、2度と戻れないと思うと・・。
それに戸籍には名の変更事項が一生消えないんですよね?

少し時間をおいて冷静に検討したいと思うのですが、
改名許可証に有効期限などはあるのでしょうか?
(家裁では何も言われませんでした)
いざ役所に申請に行ったら「期限切れ」と言われては元も子もないので・・。

また、このまま家裁で許可されておいて、やっぱり思い直して役所に届出をしないというのは許されるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。以前、仕事で戸籍事務をしていたのですが、一度も改名の届けを受け付けたことが無いので、経験則からのお答えになりますが…

 改名については、戸籍法に定められています。

------------------------------------------------
○戸籍法

第107条の2 正当な事由によつて名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない。

http://www.houko.com/00/01/S22/224.HTM#s4.15
------------------------------------------------

 この法律の、この前後の条文にはいろいろな届けが載っていますが、届出期間が定められているものは、期間が載っています。この条文には載っていませんから、期間が定められていないのだと思います。

 なお、名の変更届の許可が出ても、戸籍担当課には連絡が来ませんので、貴方が戸籍担当課に届けない限り、名の変更が許可されたことがわかりませんから、戸籍の名はそのままになります。

>転籍などで新戸籍を編成すれば戸籍謄本には載らなくなるとの事ですが、戸籍の上の方の欄には「名の変更」とずっと記載されると思っていたのですが違いますか?

 転籍等をしても古い戸籍から新しい戸籍に記載される事項(「移記事項」といいます)は、規則で決まっていまして、名を変更したことについても移記されますので、いくら戸籍を移動しても、変更したという記載が消えることはありません。

------------------------------------------------
○戸籍法施行規則

第39条【重要な身分事項の移記】

 新戸籍を編製され、又は他の戸籍に入る者については、次の各号に掲げる事項で従前の戸籍に記載したものは、新戸籍又は他の戸籍にこれを記載しなければならない。
1. 出生に関する事項
2. 嫡出でない子について、認知に関する事項
3. 養子について、現に養親子関係の継続するその養子縁組に関する事項
4. 夫婦について、現に婚姻関係の継続するその婚姻に関する事項及び配偶者の国籍に関する事項
5. 現に無能力者である者についての親権、後見又は保佐に関する事項
6. 推定相続人の廃除に関する事項でその取消しのないもの
7. 日本の国籍の選択の宣言又は外国の国籍の喪失に関する事項
8. 名の変更に関する事項

  (以下略)
------------------------------------------------

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/224.HTM#s4.15

 こんにちは。以前、仕事で戸籍事務をしていたのですが、一度も改名の届けを受け付けたことが無いので、経験則からのお答えになりますが…

 改名については、戸籍法に定められています。

------------------------------------------------
○戸籍法

第107条の2 正当な事由によつて名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない。

http://www.houko.com/00/01/S22/224.HTM#s4.15
------------------------------------------------

 この法律の、この前...続きを読む

Q戸籍(除籍)謄本の請求理由

戸籍(除籍)謄本の請求理由に「家族の居場所を探す為」という理由は正当な請求理由になるのでしょうか?
探したいのは両親が離婚した、私の実の母です。
まずは、その当時の戸籍があった、父親が筆頭者の除籍謄本を請求しようと思います。
そこで母親のその後の戸籍をたどって、戸籍の附表を請求しようと思います。
また、何かアドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

正当な事由です。

Q戸籍・改名について

旦那の妹さんと同名で漢字も同じです。妹さんは結婚していて姓は変わっているのですが持病があり実家で過ごす事が多いので郵便物や名前を呼ばれてもどちらのことか紛らわしく…
それ以外で家業にバイトに来ている方2人も同じ名前で私を含め近くに4人同名がいます。

このような理由は裁判所で戸籍から改名できる理由としてどうでしょうか?

Aベストアンサー

仕事の時はビジネスネームを使うのはいかがですか

レンタルのニッケンだったかな?
仕事の内容がすぐにわかるように営業は全部名字がおなじ
フロントはフロントで同じみたいになってるらしいです

つまりそれを逆に考えてバイトさんに芸名を名乗って貰うのはいかがでしょう
芸名がややこしいなら「あっちゃん」とか
ニックネームの大きめの名札をつけてそれで呼び合うとか

郵便物は…保険とか実名以外使えないものなんかも
住所の末尾に「A館」とか「1号室」とかつけたら
区別がつきますよ
郵便屋さんは優秀なので臨機応変に対応してくれます

Q戸籍の見方 【送付を受けた日】と【除籍日】

戸籍の見方について教えて下さい。よろしくお願い致します。

質問①戸籍AとBの【送付を受けた日】が違うのはなぜですか。
   (記載ミスでしょうか)
質問②戸籍Aの消除日(H25.6.27)と戸籍Bの編製日(H25.7.1)の間の
   4日間の戸籍は存在するのでしょうか。
戸籍A
  戸籍事項 
   戸籍消除    【消除日】H25.6.27
  記録されている者  太郎
  身分事項 
   養子縁組    【縁組日】H25.6.25
           【送付を受けた日】H25.6.27

  記録されている者  花子
  身分事項   
   配偶者の縁組  【除籍日】H25.6.27 
           【除籍事由】夫の縁組      
戸籍B
  戸籍事由
   戸籍編製    【編製日】H25.7.1  
  記録されている者  太郎
  身分事項
   養子縁組    【縁組日】H25.6.25      
           【送付を受けた日】H25.7.1
 
  記録されている者  花子
  身分事項
   配偶者の縁組  【入籍日】H25.7.1
           【入籍事由】夫の縁組

戸籍の見方について教えて下さい。よろしくお願い致します。

質問①戸籍AとBの【送付を受けた日】が違うのはなぜですか。
   (記載ミスでしょうか)
質問②戸籍Aの消除日(H25.6.27)と戸籍Bの編製日(H25.7.1)の間の
   4日間の戸籍は存在するのでしょうか。
戸籍A
  戸籍事項 
   戸籍消除    【消除日】H25.6.27
  記録されている者  太郎
  身分事項 
   養子縁組    【縁組日】H25.6.25
           【送付を受けた日】H25.6.27

  記録されている...続きを読む

Aベストアンサー

質問①について
養子縁組届を出した役所(例えばC市)と,養子になった人の従前の本籍を管轄する役所(たとえばA市),それと養子になった後の本籍地を管轄する役所(例えばB市)が違うのでこのようになってしまったのではないでしょうか。

まず大前提。戸籍の届出は,届出人の本籍地または所在地を管轄する役所に提出することができます(戸籍法25条)。日付のずれはこれが原因になっているものと思います。

養子縁組は創設的届出(届出が受理されることによって効果が生じる戸籍の手続)になります。太郎さんと花子さんが住んでいたのがC市であるならば,C市役所に届出をすることができます。この届出がH25.6.25になされたので,「【縁組日】H25.6.25」になったのでしょう。

戸籍の届出があったので,戸籍にその記載をしなければなりません。ところが太郎さんと花子さんの本籍はA市にあります。そこでC市役所は本籍を管轄するA市役所に,養子縁組届があったことを通知します。その通知を受けてA市役所は戸籍にその記録をしますが,その通知がA市に届いたのがH28.6.27だったので,「【送付を受けた日】H28.6.27」になったのでしょう。

ところで養子縁組に際して筆頭者が養子になる場合には,本籍を新たな場所にすることができます。太郎さんと花子さんは,新本籍をB市にすることにして,その旨を養子縁組届に書いておきました。そこでA市役所はB市役所に,その旨の通知を行います。B市役所はその通知を受けて,太郎さんと花子さんの戸籍を新たに編成します。その編成がされたのが,「【編製日】H25.7.1」だということです。

ちなみに届出地=新旧本籍地であれば通知は行われずに一気に全部の戸籍処理ができるので,日付は全部H25.6.25になったはずです。

質問②について
旧戸籍消除日と新戸籍編成日の間の4日間の戸籍は存在しません。従来本籍での養子縁組後に転籍をしたのであればその期間の戸籍もできたはずですが,本件は養子縁組後の戸籍編成を新本籍でという届出をしているので,その期間中の戸籍を作る根拠がありません。
日数差が生じてしまうのは事務作業の関係でそうせざるをえないだけで,将来,役所間の通知をオンラインでできるようになれば,そのようなタイムラグもなくなっていくのでしょう。

質問①について
養子縁組届を出した役所(例えばC市)と,養子になった人の従前の本籍を管轄する役所(たとえばA市),それと養子になった後の本籍地を管轄する役所(例えばB市)が違うのでこのようになってしまったのではないでしょうか。

まず大前提。戸籍の届出は,届出人の本籍地または所在地を管轄する役所に提出することができます(戸籍法25条)。日付のずれはこれが原因になっているものと思います。

養子縁組は創設的届出(届出が受理されることによって効果が生じる戸籍の手続)になります。太郎さ...続きを読む

Q戸籍を改名する際の字の扱いについて

戸籍を改名する際の字の扱いについて質問致します。
改名の理由は僧侶になるから、ということですが、
僧侶というのは特殊事例であり、その名前についても
一般人が用いない、独特の字を用いたものになる、
ということもあるかと思います。

さて、その中で、常用漢字・人名漢字のいずれにもない、
一般的に許容されていない字についてですが、
これについては僧侶などの特殊事例に限っての特例などは
存在するのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以下のURLを参考にしてみてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%90%8D%E7%94%A8%E6%BC%A2%E5%AD%97%E5%88%A5%E8%A1%A8


>一般的に許容されていない字についてですが、
これについては僧侶などの特殊事例に限っての特例などは
存在するのでしょうか?

⇒残念ながら、認められておりません。ただ、一般の人も含めて、本名ではなく、通り名などを使う場合があり、その場合は、制限を受けないことになります。

Q戸籍筆頭者死亡時の戸籍謄本と身分証明書と戸籍の附票について

主人の父親が先月病死し、遺産分割協議書の事で、相談させて頂いている者です。
http://okwave.jp/qa2738365.html?ans_count_asc=20

さて、今回は、連絡のとれない兄弟や、亡くなった父親自身の事で、詳細を調べる為に質問させて頂きます。

主人の父親は精神に障害を持っているらしいのですが、主人の母親が詳細をはっきり言いません。それで、戸籍の身分証明書を取れば、主人の父親の状態(禁治産者…今は別の言いかたでしたよね?)かどうか調べる事は可能なのではないかと思うのですが、これは、戸籍筆頭者である主人の父親が死亡した現在でも可能なのでしょうか?可能な場合は、どの戸籍の身分証明を申請すれば良いのでしょうか?(謄本?抄本?改制原戸籍?)
そもそも、戸籍謄本と戸籍抄本と改制原戸籍と、どう違うのですか???

また、遺産分割協議を行なう為に、連絡先不明の実弟・実妹の連絡先を調べる為に、戸籍の附票をとりたいと思うのですが、これは可能でしょうか?

更に、主人の母親が、以前、ニートの弟について、「籍を抜いてある」といっていたのですが、それを調べる為には、どうすれば良いのですか?

教えて下さい。

主人の父親が先月病死し、遺産分割協議書の事で、相談させて頂いている者です。
http://okwave.jp/qa2738365.html?ans_count_asc=20

さて、今回は、連絡のとれない兄弟や、亡くなった父親自身の事で、詳細を調べる為に質問させて頂きます。

主人の父親は精神に障害を持っているらしいのですが、主人の母親が詳細をはっきり言いません。それで、戸籍の身分証明書を取れば、主人の父親の状態(禁治産者…今は別の言いかたでしたよね?)かどうか調べる事は可能なのではないかと思うのですが、これは、戸籍筆頭...続きを読む

Aベストアンサー

 何もしないのが一番かもしれません。
 お母さんも土地と建物の名義が自分のものにならないだけで何も困りません。売ろうとしているときに亡くなったおとうさん名義では売れないので困るだけです。また、このままでおくと、大きな借金をしようとするときに困ります。
 お母さん名義にすると、お母さんより旦那さんが早く亡くなるとその土地等の相続権があなたに無くなります。
 今、お母さん名義にすることにより、それ以上の問題はないです。
 あとは、旦那さんとお母さんの感情の問題ですね。

 義弟さんの分籍しているかどうかですが、相続には関係ありません。犯罪などまったく関係ありません。普通、独身のうちに分籍はしないですけど、戸籍謄本を発行依頼できるのは配偶者、直系尊属(親など)、直系卑属(子など)、弁護士、司法書士、役所くらいですので、分籍してあると親のついでに自分の戸籍謄本を取られるなどの心配はありません。それなりの理由があれば分籍を認めるでしょう。ただ、分籍しようと相続等の身分上ではまったく影響ありません。
 印鑑登録証明になると本人、その代理人だけです。
 なお、お父さんが亡くなってからは、その戸籍の筆頭者はお母さんになっていると思います。

 何もしないのが一番かもしれません。
 お母さんも土地と建物の名義が自分のものにならないだけで何も困りません。売ろうとしているときに亡くなったおとうさん名義では売れないので困るだけです。また、このままでおくと、大きな借金をしようとするときに困ります。
 お母さん名義にすると、お母さんより旦那さんが早く亡くなるとその土地等の相続権があなたに無くなります。
 今、お母さん名義にすることにより、それ以上の問題はないです。
 あとは、旦那さんとお母さんの感情の問題ですね。

 義...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング