これからの季節に親子でハイキング! >>

結婚式が安く出来るため、都民共済に夫婦で加入したまま、放置していましたが、秋に子供が産まれるので、見直しを考えています。
夫年収400万、妻300万です(出産後、復職するかは未定です)
夫の会社は退職金がでないので、貯蓄タイプの保険がいいのか、
掛け捨てがいいのかわかりません。
夫の親がガンで亡くなっているので、ガンに関する保険はつけたいと思っています。

どうか、アドバイスください。

夫(月掛金2000円)
入院
5日目から1日5000円(病気は4500円)
通院
14日以上で通院当初から1500円
後遺障害
交通事故1000万、不慮の事故780万
死亡
交通事故1000万円、不慮の事故780万、病気400万

妻(掛金3000円)
上記同様で、入院が1日目から対象

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご主人の保険、ワタシなら不安です。



交通事故で亡くなっても病気で亡くなっても残された家族の生活は同じくらい大変です。交通事故なら場合によっては相手から慰謝料がでるでしょうが、病気はそれがありません。なのに、病気でなくなったら400万円。遺族年金や児童扶養手当もありますが、厳しいでしょうね。

ではどれくらいの保障が必要かと言うと、ライフスタイルによってさまざまな要因があるので一概には言えません。大体の額を判断できるサイトもあるので調べてみてください。

あと、できればがん保険を含めて、医療保険は死亡保険とは別の保険で準備されたほうがいいと思います。都民共済だとその内容で保障されるのは65歳までです。病気が心配になる老後は保障がなくなります。
また死亡保険に特約で医療保険をつける場合も、途中で保険料が上がったり一定年齢で保障がなくなったりするタイプが多くあります。
まだ若いうちに、一生保険料が上がらない医療保険に加入しておくといいでしょう。(パンフレットに「終身」と書かれているものです)

あと奥様ですが、見直しは出産後に。妊娠中は普通は新たな保険に加入できませんし、切迫早産や帝王切開など今の保険を使うこともあるでしょうから。また万一帝王切開になると、別の保険に入っても2年間(5年、あるいは一生など)は帝王切開の保障はしないなど条件が付いてしまいます。

いろいろ考え始めて、死亡保障も、がん保険も医療保険も、子どもが生まれたら学資保険も・・・となると、保険料がどんどん上がってしまいます。とはいえ、支出できる保険料には限度もあるでしょうから、優先順位をつけて準備されるといいでしょう。

1.ご主人の死亡保険
2.奥様の収入がなければ生活できない場合は、奥様の死亡保険
3.ご夫婦のがん保険
4.ご夫婦の医療保険
5.学資保険(私はいらないと思います)

医療保険とがん保険の優先順位が人によって違うでしょうが、個人的にはがん以外の普通の病気なら家計に与える影響もそれほど大きくならないと考え、医療保険より上位に持ってきました。

参考URL:http://allabout.co.jp/finance/insurance/subject/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

アドバイスいただいた順序を頭に入れ、
検討していこうと思います。

お礼日時:2008/02/29 20:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
じっくり読んでみます!

お礼日時:2008/02/29 20:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング