会計王5というソフトを使って、帳簿をつけています。2007年度に売れ残った商品を棚卸ししたのですが、帳簿につけるさい、その貸し方と借り方科目を何にすればよいのかわかりません。どなたか分かる方いらっしゃいましたらご教示お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です



> 繰り越し商品という科目がみつからなかったのですが、
> 代わりに繰延資産という科目がありました。
> これは棚卸しの場合もつかえますでしょうか?
既に#2様がご回答なさっておりますが、ダメです!
「繰延資産」とは通常、有形固定資産や投資等の下に表示する区分名(科目名にも使える)です。

商品若しくは繰越商品勘定は預金・売上債権(現金、当座預金、受取手形、売掛金)の次に表示されるように設定が一般的ですが、御社の[合計]残高試算表(若しくは貸借対照表)を作成した際には、どのような科目名がありますか?

代表的な勘定科目表を付けますので、お使いのソフトのマスター設定などと照らし合わせて見て下さい。
http://www.a-firm.ne.jp/nyu-mon/account1.htm
    • good
    • 1

小売業とかでしたら、



期首の棚卸: 期首商品棚卸高 / 商品
期末の棚卸: 商品 / 期末商品棚卸高

製造業の材料でしたら、

期首の棚卸: 期首原材料棚卸高 / 原材料
期末の商品: 原材料 / 期末原材料棚卸高

のようになるでしょう。

※ 棚卸資産については、科目の一覧の中の貸借対照表の中にある棚卸資産にある科目を使えばよいですし、相手科目は損益計算書の中にある「期首○○棚卸高」や「期末○○棚卸高」を使います。
 
    • good
    • 0

繰延資産は使ってはいけません。



過年度の決算処理を確認すれば済むことではないでしょうか?
またはマニュアルがあると思いますが。

流動資産の科目と損益計算書の売上原価の内訳科目を、試算表上から確認し該当する科目を貸借に仕訳すればよいと考えます。
    • good
    • 0

会計王は使っていないのと、御社で使用している会計科目等が不明なので、一般的な3分法での仕訳を書きます。


 ・期首棚卸高  仕入/繰越商品
 ・期末棚卸高  繰越商品/仕入
「繰越商品」勘定は「商品」勘定でも可。
「仕入」勘定は売上原価を構成する他の勘定(たとえば「棚卸高」)でも可。

この回答への補足

ありがとうございます。
繰り越し商品という科目がみつからなかったのですが、代わりに繰延資産という科目がありました。これは棚卸しの場合もつかえますでしょうか?

補足日時:2008/02/13 21:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年度をまたぐ帳簿のつけ方を教えてください

はじめまして 今年の1月に個人開業をしました

通帳は個人の生活費とは別に仕事用もつくりましたが今回質問で使用してるのは個人の通帳のほうです

電話代をクレジットで支払っているんですが 今年1月分の電話代が昨年の12月31日が利用日になっていて 引き落とし日が3月2日になっています  

利用日が開業前の日付なので しかも年度もまたいでいるのでどう仕訳をしたらいいのかわかりません

簿記3級をとったばかりでまったくの初心者です  

複式帳簿でやっていきたいので教えてください  

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

いちおで。請求書の締日に計上とかいう怪答あるけど、電話を利用した本来の月に計上するのが原則で、今回のは1月に計上してええよ。2月以降も同じよにするんが原則。そやって毎月計上するんが原則やけど、個人の口座から支払う分については、決算のときに事業用1年分をまとめて計上してもええ。

それと、事業用で電話代を計上したと同時に事業主に対して借りができることになるもの、未払金は使わんでええ。てか使うのは間違い。(苦笑)

しかしまあ、質問者さんの言葉が何を指しとるのかを把握しつつ、分からないからこそ聞いている質問者さんに対して、自分も間違いを連発しとる怪答者が上から目線でツッコムて、何やろね。(苦笑)

Q棚卸し後の在庫、来年度の経費に??

今年、雑貨ショップを開業しました。
開業届けも出しましたが、青色申告にはしていません。
今まで会社員だったので、まったくと言っていいほど税の知識がなく、
今一生懸命勉強しつつ、確定申告の準備をしています。
そこで伺いたいのですが、12月末で棚卸しをして、
現在手持ちの在庫分の仕入額は経費に算入されないことはわかったのですが、
ということは、来年、この在庫を持ち越す場合、
仕入額の経費も持ち越して来年度の申告時に申告していいのでしょうか。

多分とても基本的な質問をしていると思うのですが
ゼヒどなたか教えてください。
もちろんいただいた回答についてわからないところは調べるつもりですが、
無理のない程度で専門用語を並べないでいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雑貨の仕入のうち、来年1年間の経費になるもの(※)=(来年へ持ち越す在庫)+(来年1年間の仕入額)-(再来年へ持ち越す在庫)

以上です。判り難ければ再質問して下さい。

※売上原価と言います。

Q帳簿記入について/年度を越す支払いなど

昨年度までは白色申告をしてきたのですが、今年度から青色申告にしたので
帳簿記入などの会計処理を、徹底してやろう!と思っているのですが、今まで
「ちょっとよくわかんないなぁ~」っていう時、素人の私の勝手な判断で記入
していたので、基本的な事が理解できていません。
昨年度分まではきっと、帳簿の誤りなどが沢山あるような気がします。。
税理士さんを頼めるほどの余裕がないので、近いうちに商工会議所や青色申告会の無料相談日などを利用させてもらって、指導を受けようと思っているのですが・・。

今回こちらで伺っておきたい事は
<1>年度を越してしまうものはどうすればいいですか? 因みに昨年度までは「12/20 1月分の駐車場代 ×××円」「1/20 2月分…」「2/20 3月分…」~(略)~「11/20 12月分… ×××円」と書いてました。

こういったものも…「2/10 1月分の給与 ×××円」「3/10 2月分…」~(略)~「12/10 11月分…」「1/10 12月分の給与 ×××円」

これってもしかして・・間違ってましたか??(汗)なんとなくそんな気が・・。
もし違うのなら正しい書き方を教えて頂けると嬉しいです。
あと、間違っていたならば、過去の申告済分の帳簿などはどうすればいいのでしょう。
ほっといても構わないのか、訂正しておいた方がいいのかが分かりません。
今年度から正しく記入するなら、どこからどう帳尻合わせすればいいのでしょう?すいません…変な質問ばかりで。お恥ずかしい限りなんですが。。

<2>「給料賃金」のところに記入する額は、総支給額ですか?
それとも、所得税を引いた差引支給額ですか?

まだ今後も他に疑問が出てくるとは思いますが、とりあえず上記の疑問についてご指導ください!!どうぞよろしくお願い致します。

昨年度までは白色申告をしてきたのですが、今年度から青色申告にしたので
帳簿記入などの会計処理を、徹底してやろう!と思っているのですが、今まで
「ちょっとよくわかんないなぁ~」っていう時、素人の私の勝手な判断で記入
していたので、基本的な事が理解できていません。
昨年度分まではきっと、帳簿の誤りなどが沢山あるような気がします。。
税理士さんを頼めるほどの余裕がないので、近いうちに商工会議所や青色申告会の無料相談日などを利用させてもらって、指導を受けようと思っているのですが・...続きを読む

Aベストアンサー

確定申告をする場合、個人経営であれば1月1日から12月31日までの期間を定めてまとめることが必要です。
ということから、ご質問のように、ある科目については1月21日から翌年の1月20日までの分ということにならないようにしなければなりません。
また、経費や売上を計上する時期については支払った日ではなく、支払いや売上の確定した日で計上することになっています。
<1>年度を越してしまうものはどうすればいいですか? 因みに昨年度までは「12/20 1月分の駐車場代 ×××円」・・・この場合は、
借方 前払費用 ×××円 貸方 現金 ×××円
次の月(翌年)に
借方 地代家賃 ×××円(駐車場代) 貸方 前払費用 ×××円
と計上します。

経費以外に、売上や仕入なども同様ですが、使用する科目が変わります。

売上の場合
借方 売掛金 ×××円 貸方 売上 ×××円
掛け売りが入金になったら
借方 現金 ×××円 貸方 売掛金 ×××円
仕入の場合
借方 仕入 ×××円 貸方 買掛金 ×××円
掛け仕入分の支払い時
借方 買掛金 ×××円 貸方 現金 ×××円
経費の未払の場合は、
借方 給料賃金 ×××円 貸方 未払金 ×××円
給与を支払ったら
借方 未払金 ×××円 貸方 現金 ×××円
というようになります。

但し、期中の取引の場合(年を越さない取引)は、入金や出金になった時に売上や経費を計上しても大丈夫です。
年を越えて支払ったりする場合のみ、上記の手続きを行うことでも、結果は同じになります。

ちなみに、商工会議所などへ相談に行かれる場合は、可能であれば簿記の3級程度の勉強をされた上行かれることをお勧めします。
正確な帳簿を付ける上で必須事項ですから 

確定申告をする場合、個人経営であれば1月1日から12月31日までの期間を定めてまとめることが必要です。
ということから、ご質問のように、ある科目については1月21日から翌年の1月20日までの分ということにならないようにしなければなりません。
また、経費や売上を計上する時期については支払った日ではなく、支払いや売上の確定した日で計上することになっています。
<1>年度を越してしまうものはどうすればいいですか? 因みに昨年度までは「12/20 1月分の駐車場代 ×××円」・・・この場合は...続きを読む

Q前年度の帳簿における残高の間違いの訂正方法

前年度は税理士に青色申告を頼んだのですが、
小さな会社でもあることから、今年は自分でしようとがんばっています。
ただ、前年度の書類を見ると、普通預金についての残高が通帳と異なっており、
書類の方が多くなっています。
これは、約半月分の記帳を見逃したためと思われます。
金額にして、6万円ほど多い金額で申告してしまったのですが、
今年度の最初の繰越残高は、どうすればよいのでしょうか?

金額の違いは無視できないだろうと思う反面、どう調整するのかが
分かりません。アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前年度の帳簿上で、多く計上した預金の相手勘定を見つけて当期にその逆仕訳で正しい預金残高に戻してください。
実際の預金よりも多く記帳したということは、考えられる科目は、P/Lでは収入科目、B/Sでは預り金とかの負債科目です。
あるはずの収入を仕訳したものの、未収のままで決算してしまったとか、何か精算で戻りがあるはずのもを仕訳したけど実際は入金がないままだったとか...。

前年度は税理士さんがおやりになったそうですが、預金残高証明を..とまでしなくても通帳残高と帳簿とが合致しないなんてことはちょっと考えられないと思うのですが...。
本当に合っていなかったのかどうか再確認したほうがいいかも知れません。

Q自営業の帳簿科目について

自営業で帳簿を付けています。毎月一回、会社のパソコンの調子を見てもらい、保守・管理を任せている人がいます。
毎月一定の金額を払っているのですが、これは何の科目にすればよいでしょうか?「外注工賃」か「修繕費」のどちらかだとは思います。
因みに、ソフトは子記帳くん'95を使っています

Aベストアンサー

勘定科目の設定は自由です。
交際費のような税金が絡むものはともかくそれ以外はあなたが
管理しやすいようにすればいいのです。
パソコン関連費 なんてのでもあなたがやりやすければそうすべき
でしょう。
まあ、上記2つのうちどちらかといわれれば外注工賃は
製造業の製品作りに使われる勘定なので修繕費のほうがいいで
しょうね。
わかりにくければまた質問してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報