はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

お世話になります。免許を取って10年になります。
マイカーをもってすぐに1回事故を起こしました。私が左右を確認せずに出てしまったため、私のほうが悪い事故でした。
このまえ8年ぶりに事故に遭いました。今度は相手の過失が大きいです。相手は年配で、後ろを確認せず急に車線変更したのでした。

以前、「事故は1回は仕方ない。2回おこすひとは、3,4回と何回も起こす。起こさない人や1回だけの人は大丈夫」みたいなことを教習所でききました。

私は今回で2回目です。運転は下手ですが、慎重に運転しているつもりです。私は「事故を起こしやすい人」の部類に入ってしまったのでしょうか?とても不安です。
アドバイスよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

あまり、気にしなくてもいいと思いますよ。


事故を起こしやすい人はもっと頻繁に起こします。
それに人によって起こしやすい事故の傾向もあるみたい。

私の主人の知人が何度も追突されています。
相手が悪いのですが、それでも度々突っ込まれるという事はブレーキのタイミングが悪いのではないかと話しています。

運転が下手だと思っている人は無茶をしませんから。
乗り初めは運転に慣れていませんから、仕方がないところもあります。
気をつけたいのは、もう慣れてきて大丈夫と思った時です。
これからも安全運転を心がけてくださいね。
    • good
    • 4

 一口に8年ぶりと言っても、その間にどのくらい走行しての事かによります。

(ペーパードライバーであれば10年無事故であっても、事故を起こしにくい人だとは思えません。)

>>今度は相手の過失が大きいです。

 年間1万キロ以上運転している人なら、どちらが悪いにせよ、事故一歩手前で、ヒヤリとした経験が有ると思います。その積み重ねがいつか本当に事故になるのです。事故の少ない人は、危険(相手がこちらを見ていないだとか、相手が一旦停止にも係わらずそのまま飛び出してきそうだとか)を有る程度予測して運転のできる人だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさま、本当にありがとうございました。とても参考になりました。今回は相手はウインカーを出さず急だったので私は悪くないと思っていましたが、飛び出しを予測して減速していれば少し違ったかもしれません。常に危険を予測しながら運転できるようになりたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/14 19:40

>事故は1回は仕方ない。


「誰にでも油断があるので、事故を教訓にして注意を怠らないように」
>2回おこすひとは、3,4回と何回も起こす。
「前回の教訓を生かしてないので、同じことが起こる可能性が高い」
ということでしょう。

今回の事故ですが、相手は進路変更のウィンカーも出してないのでしょうか?
上記がない場合は貰い事故なので「事故を起こしやすい人」ではありません。
もし、ウィンカーを出していたなら、あなたの側の注意不足もあります。
注意の意味でのクラクションやパッシングで後続車がいることを
知らせるなり、減速してかわすなりできたと思います。

とはいえ今回の事故を教訓に生かせるかどうかが
「事故を起こしやすい人」とのわかれめでしょう。
    • good
    • 3

私は運転歴35年程度、初期に事故が幾つか。

特徴を拾ってみますと
(1) 交差点の出会い頭が危ない:サンキュウ、自転車相手(自転車は乱暴です)、前から車が来るのに先に曲がろうとする、止まっているとき後ろから追突。
(2) 駐車場:バック時の不注意。
(3) 都会は危ない。
(4) スピードを出していると、道路を横切る動物をよけられない。
(5) やはり経験年数が浅いうち(数年間)はあぶないし、免許は若いうちに取るほどよさそうな気がする。
(6) 今はワゴンで車内鏡を大きいのに変えて後ろや隣近所の車をよく見張っています。交差点(や歩行者・自転車脇)はゆっくり走り注意を怠らない。
    • good
    • 4

今回のケースについていえば、


ある程度の車間距離を保っていれば回避できたかもしれませんね。

No.6さんも回答されているように、今回のことを教訓にして、
「かもしれない運転」を心がけてください。
    • good
    • 2

#4さんがすでに言われてますが、一点のみを見て運転する人は事故を起こしやすいです。


脇見をしろというのではありませんが、常に周りの交通状況を把握することが大事です。
ルームミラー・サイドミラーで後方にも注意を払う必要があります。

そして最も重要なことは、常に「かもしれない」という意識を持つことです。
「歩行者が飛び出すかもしれない」「前の車が急ブレーキをかけるかもしれない」「信号無視の車が突っ込んでくるかもしれない」などなど。
「だろう」運転していては、危険を回避することは出来ません。

以上を気をつけられ、慎重に運転されれば、おのずと事故に巻き込まれることもなくなるでしょう。
    • good
    • 0

事故を起こしやすい人は、なんだか運転がせっかちで、自己中心的な運転をしているような気がします。


2回くらいだったらまだセーフのような気が・・・(笑)3回目からはちょっとね・・・。あとは事故の規模でしょうか。
歩行者をはねたのが2回もある とかだと ちょっと「運転やめたほうがいいんじゃないの?」と思ってしまいます。

もらい事故は自分だけの責任じゃないので、「事故を起こしやすい」ということではない気がします。

ただ、迷いのある運転や、判断力に欠ける運転、周りに目が行っていない運転をしてると、事故に遭う確率は増えてしまうかもしれませんね。

私も運転は上手ではありません。調子に乗っているとちょっと車を擦ってしまいます・・・。幸いな事に、今まで対人の事故や、誰か他人の車とぶつかってしまった事はなく、ゴールド免許です。
しかしながら、この前JAFのお世話になり、心の奥底から落ち込みました。「自分は運転は下手くそなんだ・・・」とね・・。

事故の有無や、上手下手に関係なく、きちんと注意確認、交通ルールを守った運転をすることが大事だと思いますよ。
    • good
    • 1

はじめまして。


「事故を起こしやすい人」の部類に入る・入らないは気にしない方がいいと思います。
確かに、事故を起こしやすい人や起こさない人はいますけどね。

事故を起こしにくい人は、周りの状況をよく見ている人なんだと思います。車の挙動で車線変更したがっていることが解るとかね。視野が広いんですよ。

慎重に運転しているという事は、ちょっとした緊張状態であるという事ですから、操作やルールに気がまわりすぎて視野が少し狭いのかな?と思います。

 あ、でも決して事故を起こしやすい人という部類ではないですよ。

事故を起こしやすい人は我が道を行く人や、居眠りしやすい人ですから。
    • good
    • 1

事故を呼ぶ人は存在しますね。


思いつきで車線変更したり、ぎりぎりの隙間に無理して入ったり。
明らかに前の車がふらふらしてたり減速したりやたら片方に寄って走ってるのに隣に並んだりする人。

でも予期せぬ事故もあるので仕方ないのでは!
私は前から来た酔っぱらいが急に右折してきてひかれました。
同じパターンで2回目です。10年前の1回目は何も無かったけど2回目は両手首骨折です。しかも100mほどしか離れていない現場です。
    • good
    • 0

やはりあるのではないでしょうか?



私は現在24歳ですが、免許を取ってから5年、一度も車を擦った事はありません。ただ、駐車場で当て逃げされた事は一度だけあります。

私はそこまでめちゃめちゃ安全運転というほどでもありません。むしろ峠などでは結構攻めてます。

サーキットとか趣味で走るのでスポーツカーに乗っていますが、こんなに事故を起こさない上に擦った事もないのに、保険が高い事が納得できません。理不尽ですよね!(愚痴ってすみませんでした)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故を頻繁に起こす人の運転を改善させる方法

妹(30代、2児の母)が交通事故を頻繁に起こします。

まだ致命的な人身事故は起こしていませんが、過去10年ほどの間に
恐らく10回ほど事故をしています。
先日も1週間に2度やり、2台が自走出来ない状態になりました。
周りは当然いろいろ言って、そして本人もその度に反省して改心している
とは思うのですが、しばらくするとやっぱり事故ります。
同上していた子供を怪我させたりして旦那(僕の弟)にも相当
怒られたはずなのですが、今回も、ついうっかり追突したと言います。

交通事故に関するサイトを覗くと事故の処理等の情報が多いのですが、
『ついうっかり』事故を起こしてしまう人間を改善させるにはどうすれば
良いか、注意力散漫な運転をしないには? という様な内容の物は
なかなか見つかりません。なにか良いアイディアがありましたら、
ご教授願えないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

いますよね。よく事故起こす人。
向いていないと言ってはそれまでですが。。

事故って、突然、多額の借金を作ることにもなりかねないです。
今のうちになんとかした方が良いかもしれませんね。


”妹”さんですか。。
自分より、周囲が自分に合わせてくれるのが当然と思ってるのかもしれませんね。(笑)

ひとまず、カーコンポを外す。というのは如何でしょうか。
ナビも頼るようになるので、外すとか。

Q事故にあわない安全運転のコツを教えてください。

先月、自転車との接触事故を起こしてしまい、
運転をするのが怖くなってしまいました。
見通しの悪い横道から自転車が飛び出てきてブレーキが
間に合わずあたってしまいました。

それ以来、心から反省しかなり慎重に運転するようになりました。
仕事上、毎日運転しています。

が、つい先日信号のある交差点で、自転車が信号無視で飛び出して、
青で直進した車とぶつかる事故を間近でみてしまい、
体や手が震え、おそろしくて金縛りにあったような状態に
なってしまいました。

運転していると、自転車やバイク、歩行者がみんな
私の車にぶつかってくるような妄想にとらわれて、
法定速度も出せないくらいののろのろ運転で、交差点を通ると、
誰もいないのに、なにかぶつかる音がしたような気がして、
体が震えます。

いろんな想像が頭の中をとびかいすぎてぐったりしています。

こんな私に、安全運転の基本やコツみたいなものを
教えていただけないでしょうか。
もう少し現実的にどこのなにに気をつければいいのかが
今の私に必要な気がします。

簡単なことで結構です。
また事故の経験上、こういうことに気づいたみたいなことも
教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

先月、自転車との接触事故を起こしてしまい、
運転をするのが怖くなってしまいました。
見通しの悪い横道から自転車が飛び出てきてブレーキが
間に合わずあたってしまいました。

それ以来、心から反省しかなり慎重に運転するようになりました。
仕事上、毎日運転しています。

が、つい先日信号のある交差点で、自転車が信号無視で飛び出して、
青で直進した車とぶつかる事故を間近でみてしまい、
体や手が震え、おそろしくて金縛りにあったような状態に
なってしまいました。

運転していると、自...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いの事故を考えると、基本を怠ってる様です。
教習所で習ってるとき、実際には絶対しないよって思ってた安全確認をやってれば事故は避けられたというのが、意外な実感です。
私のまわりでは,
歩道を横切って駐車場から道路に出るときの一時停止、左折時の巻き込み防止の左寄せと左小回り、交差点を右左折する際の減速など。
あと、右折待ちで前輪を右方向に向けていたために追突されて対向車線に押し出されて正面衝突などは、危険回避を優先して、こうしたらどうなるかという想像力を持って運転することが大事という例のようです。
JAFメイトの中にそういうクイズもあります。結構、参考になります。
私は、雨が降ったり暗くなったら、広い道、歩道のある道を選びます。
もらい事故はしょうがありませんが、事故を誘発しないように、早めのスモール点灯を心がけています。
また、右折待ちではスモールにして、(交差点中央は盛り上がってるので)対向車をライトで幻惑しないようにし、発進時に対向車にそれと知らせるためにも点灯後発進してます。
このようにできることはやって、後は自信をもって運転してください。
もらい事故防止としては、ドライブレコーダーをつけるのも自衛策としてはいいかも。
ルームミラーやサイドミラーで常にまわりの車やバイクの位置の変化を
とらえておくのも大切ではないでしょうか。
漫然と運転しなければ大丈夫ですよ。
根拠のない自信のほうが、慎重な運転より怖いです。

知り合いの事故を考えると、基本を怠ってる様です。
教習所で習ってるとき、実際には絶対しないよって思ってた安全確認をやってれば事故は避けられたというのが、意外な実感です。
私のまわりでは,
歩道を横切って駐車場から道路に出るときの一時停止、左折時の巻き込み防止の左寄せと左小回り、交差点を右左折する際の減速など。
あと、右折待ちで前輪を右方向に向けていたために追突されて対向車線に押し出されて正面衝突などは、危険回避を優先して、こうしたらどうなるかという想像力を持って運転すること...続きを読む

Q事故の被害者は何回も被害者になるって本当??

 交通事故の被害者はまた被害者になる可能性が高く、
加害者になるとまた加害者になる可能性が高く、
加害者→被害者 や その逆で被害者→加害者になる可能性は低いらしいのですが、本当なのですか?

ちなみに 私22歳 男 ですが

ひき逃げ 1回(相手はバイク)
正面衝突 1回(相手は停車していた模様)
当て逃げ 1回(バックしてきた車が、自転車にぶっかった。降りて歩いていたのでケガはしていない。)

以上3回は自転車に乗っていた。

接触 (操作ミス?)1回=ケガはしていない
追突(携帯が原因の模様) 1回
追突(カーステが原因)1回

以上3回は車(3件とも相手が100%悪い事故)

覚えているだけで計6回事故の被害者になっています。
やっぱり本当なんですかね?

Aベストアンサー

♯5です。被害者になる場合ですが、クルマの事故は自分の不注意で起こす場合と、相手の不注意で起きるのがほとんどだと思ってます。自分のミスはしょうがないですけど、相手の行動を読むことで事故の発生率は低くなりますよ。例えば、車間距離を詰めて迫ってくる相手には軽くブレーキを踏んで警告したり、夜間の交差点やカーブなどではパッシングやホーンなどで自分の存在を知らせる。夕方は早めにライトを点灯したり…。たくさんあるんですけど、ただ漫然と運転していたら事故に遭う確率はグッと増えてしまいます。常に「事故に遭うかもしれない」と思って緊張感を持って運転するのが一番だと思います。簡単に考えている人が事故に遭っているようですね。

Q事故を繰り返す嫁

免許を取得してから三か月程度の嫁についてです。
軽のラパンで小さい車だと思うのですが、すでに三回接触事故を起こしています。
一回目は駐車場にあった金属製の支柱?のようなものに接触。
二回目はホームセンターの駐車でバックで失敗で他人の車のミラー。
三回目は駐車場の精算機に当たって右側が破損。
二回目までは接触していますがほぼ無傷でした。
自分は免許が無いので分からないのですが初心者と言えども多すぎではないでしょうか?
妻の性格を悪く言うようになりますがズボラで気が回るタイプではありません。
精算機に当たったのはなんで?と聞いたところ「わからない」
と言う第一声に呆れてしましました。

乗るなら安全に乗って欲しいのでまともな車幅感覚を身に着けて欲しいのですが
失敗から学んでるとは思えません。
最悪人に迷惑かけるぐらいなら乗る必要はないと言うと
運転だけが気分転換なの!等と
下手の横好き状態で泣き喚きます。
こんな状態でも時間がたてば運転は上達するんでしょうか。
向いてないタイプが車大好きになってるんじゃないかと思うと
いつか誰か殺すんじゃないかと気が重くなります。

免許を取得してから三か月程度の嫁についてです。
軽のラパンで小さい車だと思うのですが、すでに三回接触事故を起こしています。
一回目は駐車場にあった金属製の支柱?のようなものに接触。
二回目はホームセンターの駐車でバックで失敗で他人の車のミラー。
三回目は駐車場の精算機に当たって右側が破損。
二回目までは接触していますがほぼ無傷でした。
自分は免許が無いので分からないのですが初心者と言えども多すぎではないでしょうか?
妻の性格を悪く言うようになりますがズボラで気が回るタイプではあり...続きを読む

Aベストアンサー

接触事故の場合、車の運転は自転車やバイクと違い運転席からは見えない死角とゆうものがあり

そこを自分の車の車両間隔で運転するわけですが

それが苦手な人もいますし

車両間隔が分かりにくく運転しにくい車もあります。


私の息子も車の免許を取って車の運転をはじめて4か月です。

軽自動車で毎日、通学していますが

死角を無くす工夫をしています。

・バックカメラをつけてナビのモニターで後ろを確認できる。

・ルームミラーを幅が広い曲面鏡をつけてルームミラーだけで後方と左右も見れるようにしている。

・サイドミラーに貼り付ける小さいミラーをつけてミラーに写らない死角を無くしている。

・左サイドミラーには貼り付ける小さいミラーを2個つけて一つは下向きにして脱輪しないようにしている。

・左前にコーナーポールをつけて左前の先端が確認できるようにしている。

・左フェンダーに下側が見えるようなミラーを貼り付けて脱輪しないようにしている。


運転に関しては慣れるまで狭い道に入るなとか街中の混雑しているところは行くなとか制限をしていましたし

車の運転をはじめたときは毎日、助手席に座って気をつけるところを教えていました。


他の回答者さんは厳しい意見もありますが

奥さんの3回の接触事故は死角といいますか見えなかったのでぶつけてしまったのではないでしょうか。

駐車場の精算機は右側に寄せるので簡単に思われがちですが
精算機に手が届くまで車を寄せるのは案外難しいです。

・アドバイスとしては補助ミラーやコーナーポールなどの貼り付けるだけで済むものをつけて
死角を無くすようにしてみてはいかがでしょうか。

・できればバックカメラ・バックモニターをつければバックするのが驚く程楽になります。
なんといっても後ろがばっちり見えますので・・・

・休日に奥さんと一緒に狭い駐車場で練習してみてはいかがでしょうか。
必要であれば貴方が車外であとどれぐらいとか声をかけてあげて
奥さんも車外に出て車の位置を確認しながら何度も繰り返せばかなり上達すると思います。

貴方にできることをしてあげてください。

接触事故の場合、車の運転は自転車やバイクと違い運転席からは見えない死角とゆうものがあり

そこを自分の車の車両間隔で運転するわけですが

それが苦手な人もいますし

車両間隔が分かりにくく運転しにくい車もあります。


私の息子も車の免許を取って車の運転をはじめて4か月です。

軽自動車で毎日、通学していますが

死角を無くす工夫をしています。

・バックカメラをつけてナビのモニターで後ろを確認できる。

・ルームミラーを幅が広い曲面鏡をつけてルームミラーだけで後方と左右も見れるようにして...続きを読む

Q交通死亡事故の加害者はもう一生楽しみを持ってはだめなの?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾のことで意見しようものなら「貴方にそんなことを言う資格はない」と邪険にされる。
彼のカバンや携帯は常にチェックされており、私に限らず誰とでも気軽にメールもできず、
少しでも親しげな様子を見せると浮気をしていると勘違いされる始末。
彼女とのえっちは、もう8年もないそうです。
「そんなとこ触っても嬉しくない。下手くそ」と言われ、以来その気が失せたとか…。

この事故によって彼は勤務先にも得意先にも多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、
家では妻から酷いことを言われ、勤務先では身を小さくして働き、
何度も離婚してくれと頼んでいるそうですが、
まるで夫を真綿で絞める楽しみを手放すのが嫌だと思っているのか、
○○したら離婚してやるだの△△したらしてやるだのと請求が増し、
今は週3回深夜にバイトへ行っている始末。昼間結構きつい仕事をしてからですよ?
これでは彼はまた疲労から居眠り運転でも起こしそうです…。
というか、そうなるのをまるで奥さんは待っているかのような仕打ちです。

人一人の命(彼の場合は二人、ってことになるのでしょぅか)を奪ったのだから償うのは当然ですが、
だからといってささやかな楽しみに浸ることも、オトコとして性の悦びも、
自分の子どもへの愛情も全て無しにしなければいけないものですか?
生きていながら死んでいるのも同然の彼が哀れでたまりません…。
でも、彼はそれが罰なのだと耐えるしかないのでしょうか?
私が彼の奥さんの立場にいたら、やはり同様の仕打ちをするだろうか…。
私が彼の立場にいたら、やはり人生の楽しみは全て押し殺し、我慢して生きるんだろうか…。
飲酒運転とかとんでもないスピード違反とかなら殺人と呼ばれても仕方ないと思いますが、
そこまで悪質ではない彼が苦しんでいるのを見るのは忍びないのですが…。
交通死亡事故を起こした方って、皆さん彼のように自分を捨てて生きていらっしゃるんでしょうか…?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職できないではなく、
彼に過失が少なかったからではないのですか?

歩行者が赤信号、運転手側が青信号で角を曲がったところで、
歩行者が飛び出しての死亡事故などもあります。
法的には、この場合でも運転手側の過失責任となりますが。

死亡を伴う交通事故は、新聞に小さくとも記事として載ります。
Elis_loveさんが、彼への温かい心情・思いやり溢れる気持ちは、
文面から伝わってきます。

彼の精神的サポートを考えられるのなら、
事実の正確な把握は必要かと想います。

彼の事故に関して、ネットで検索・もしくは図書館には過去の新聞が大きな本のように閉じてあるものがあります。

現状を知った上で、適切なアドバイスやサポートをしてあげて欲しいです。

・・・私事ですが、私は弟の加害者(飲酒運転)へ、事故当時、自分で、どうしようもないような相手への暴力的な感情に襲われた経験があります。

私は家族や友達の支えもあり、グリーフワーク(悲しみを癒し、悲しみを体験したことで学ぶべきことを知り、未来の力にする)を家族で繰り返しました。

今では、加害者へマイナスな感情はありません。

加害者も、飲酒運転への悔いを心に誓い、それ以来、断酒。
今は、飲酒運転撲滅運動の地域リーダーをされていて、時々、お逢いします。弟の命日には、手を合わせにきてくれ、深い謝罪の言葉と加害者が変われたことへの感謝の念を伝えてくれます。

加害者が交通刑務所に入っているとき、出所直前ですが、少しだけ手紙のやりとりをしました。弟の死によって、私たちは大きなことを学びました。

加害者も心からそういう気持ちになったことを知ったとき、弟の事故の意味するものを大事にしていく心情を築くことができました。

彼も、早く哀しみから脱却されると良いですね。
Elis_loveさんの思いやりが彼に通じ、彼が事故を乗り越えられる日を願っています。

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職で...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q追突事故を起こした事ある方に質問です

雨の中彼が追突事故を起こしました。停止中の車の後ろに追突し0対100で彼が悪いです。被害者は打撲したようで脳神経外科で検査に行きました、被害者の方の怪我が何でもなければいいのですが。彼の車は廃車かもと言ってました。今回の事故で酷く落ち込み、彼は死にたいと言ってます。追突事故起こした事がある方に質問(相談)なのですが、追突事故を起こしても立ち直れましたか?もう俺ダメかも、死にたいと言ってるのでどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年末に追突事故起こして
車買い換えました。
フロントがガッツリ逝ってしまったので
修理代が140万かかるとのこということもあり
車両保険で補填できる契約でしたが
泣く泣く買い換えました。

事故を起こして反省は必要ですが
死にたいと思うのは反省では無いと思います。

もう車に乗らない方が良いのではないでしょうか。

Q車をぶつけた場合のお詫びについて

今日、幼稚園の駐車場内で、他の保護者の車にぶつけてしまいました。
相手は停車中で、こちらはバックで、相手のナンバープレートとこちらのバンパーがぶつかりました。100%、こちらが悪い事故でした。

こちらのバンパーは少しへこみましたが、相手のナンバープレートは見た限り傷がありませんでした。また、どう考えても私の車が当たったのではない位置にスリ傷があったのですが、相手の方はそれも私の車による傷だと認識されているようでした。でも、ぶつけてしまったのはこちらなので、
「その傷は、今ついたのでしょうか?」
とは言えませんでした。全額弁償を申し出たのですが、相手の方が、
「たいした傷ではないので気にしないで下さい。」
とおっしゃたので、連絡先を交換し、後日改めてお詫びをする旨を伝え、解散となってしまいました。その時は初めての事故で気が動転してしまって、帰ってきてしまいました。あとから、保険会社を呼んだ方が良かったのでは、と思い、今どうしたらいいのか困ってしまっています。

とりあえず、明日お菓子折りと1万円のお詫びを包んで、
「修理代は全額お支払いしますので、おっしゃってください。」
と相手の方にお渡ししようと思っているのですが、これは間違っているのでしょうか。それから、さっきぶつけたところなのですが、夜またお詫びの電話をするのはしつこいでしょうか。
相手の保護者の方は、今日はじめてお顔を見た、お名前を知ったような、今まで何も接点の無い方です。
初めてのことでどうしたらいいのか本当にわかりません。
どうか、ご助言をお願いいたします。

今日、幼稚園の駐車場内で、他の保護者の車にぶつけてしまいました。
相手は停車中で、こちらはバックで、相手のナンバープレートとこちらのバンパーがぶつかりました。100%、こちらが悪い事故でした。

こちらのバンパーは少しへこみましたが、相手のナンバープレートは見た限り傷がありませんでした。また、どう考えても私の車が当たったのではない位置にスリ傷があったのですが、相手の方はそれも私の車による傷だと認識されているようでした。でも、ぶつけてしまったのはこちらなので、
「その傷は、...続きを読む

Aベストアンサー

本当に6万ですむと思ったらやばいかもです。
見積もりはあくまで見積もりで、実際に修理した際には金額が高くなるのが一般的です。

また、今回付けた傷でなくても、バンパーにあたったのであれば、最近は修理ではなく、交換が主流ですので車にも寄りますが、10万近くかかります。

また、忘れてはいけないのが、相手側には、今回過失がないので、修理中の代車費用は全額レンタカーにて同等の車の請求ができます。
同等とは、クラウンであればクラウンのレンタカーが必要と言うことです。
自己負担であれば、1日1万近くするのではないでしょうか?

以下私の実際の経験談です。

以前、後ろから本当にちょこんとだけ当てられました。相手がとても親切な方で、見た目にも傷らしい傷がなかったので、「いいよ」と言いかけましたが、念のため修理工場に見てもらうと言うことにしました。
その際の見積もりが約10万弱でした。

実際には、バンパーにはほんの少しのへこみ傷のみでしたが留め具などがへこんでおり、バンパーと留め具交換で約15万、相手が保険を使うと言ってくれたので、修理中のレンタカー費用が約10万。合計約25万です。

見た目にはよく見ないと傷には気がつかないほどの事故でこれです。

相手のこともよく考えて検討してあげてください。
保険対応にすれば、レンタカー代も保険会社が出してくれますよ。

今後のこともあるので、良く検討された方がよいと思います。

本当に6万ですむと思ったらやばいかもです。
見積もりはあくまで見積もりで、実際に修理した際には金額が高くなるのが一般的です。

また、今回付けた傷でなくても、バンパーにあたったのであれば、最近は修理ではなく、交換が主流ですので車にも寄りますが、10万近くかかります。

また、忘れてはいけないのが、相手側には、今回過失がないので、修理中の代車費用は全額レンタカーにて同等の車の請求ができます。
同等とは、クラウンであればクラウンのレンタカーが必要と言うことです。
自己負担であ...続きを読む

Q事故を招く人?お払い必要でしょうか

私の彼氏はとにかくもらい事故が多い人です。
去年も5、6回、車をぶつけられています。
2度ほど死にかけた事故もあります。
確かトラックか何かに突っ込まれて、運転席がペシャンコにつぶれて、現場に駆けつけた警察官が
これは生きてないな・・・と言ったほどです。

幸い、衝突の衝撃で運転席が壊れ、座席が後ろに下がったことで助かったのですが
それでも、両手両足骨折。あばら骨も前後ろを折ったり、小指などは事故の後遺症で曲がりません。

あるときは、車の横から突っ込まれ車が横転!!(死にかけ2回目)

しかも、どの事故も、彼が信号待ちなどで停車中に、向こうが信号無視、よそ見、居眠りなどで突っ込んできたもので、すべて100%向こうが悪いものです。

警察官の人にも(事故を)招く人は、招いてしまうんだね、と言われてました。

最近は大きな事故がないものの心配です。
彼も、もらい事故が多いことを自覚し、運転はかなり気をつけているのですが、それでも突っ込まれたりと・・・。
ちなみに、彼からぶつけてしまった!という事故は一度もありません。

ここまでくると、会えない時間になにかあったのでは・・・と安否が気になります。
お払いなどしてもらったほうがいいのでしょうか・・・。
それとも、不運(?)な体質は直らないのでしょうか・・・

私の彼氏はとにかくもらい事故が多い人です。
去年も5、6回、車をぶつけられています。
2度ほど死にかけた事故もあります。
確かトラックか何かに突っ込まれて、運転席がペシャンコにつぶれて、現場に駆けつけた警察官が
これは生きてないな・・・と言ったほどです。

幸い、衝突の衝撃で運転席が壊れ、座席が後ろに下がったことで助かったのですが
それでも、両手両足骨折。あばら骨も前後ろを折ったり、小指などは事故の後遺症で曲がりません。

あるときは、車の横から突っ込まれ車が横転!!(死...続きを読む

Aベストアンサー

  こんばんは。

 私ももらい事故が多いです。

 最悪なのはもう20年位前のことですが、停まっているところを追突されて、即入院。診断書では首、頚椎と腰、腰椎の神経を酷く痛めて二週間の入院加療が必要とのとでしたが、入院して日が経過するほどに症状が悪化して、結局、半年も入院していました。
 その後リハビリをするもなかなか治らなく、結局、完治するまでに2年以上も通院し、会社も辞めてしまいました。

 今は完治して問題なく転職して仕事をしています。
それ以来、厄除け交通安全祈願のできる川崎大師へ車で行って、交通安全祈願をしています。
 厄払いしていない年にもらい事故になっていて、多いときには2週間で2回も追突されていました。


 やはり厄払い、交通安全祈願をしておいた方が良いでしょう。

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・


人気Q&Aランキング