『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

子供(中1男子)がクラブでチェロを始め、楽器の購入を予定しています。楽器店では、予算に合わせて何本か取り寄せてあげるので弾き比べてみて選べば良いと言われています。
ヨーロッパからの輸入品で、本体と弓とで予算80~100万円程度を考えています。店で何社かのパンフレットを見たのですが、どのメーカーの製品をリクエストしていいか全く分かりません。店の方の話では、同じメーカーの製品でも、実際取り寄せてみるとかなり当たり外れがあるとのことです。できるだけ製品の質が安定していて響きの良いお薦めのチェロのメーカー(または職人さん、工房など)をご存知の方、具体的にアドバイスしていただければ大変助かります。ちなみに、最終的な音のチェックはクラブ顧問の先生に相談したいと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

始めまして


私もチェロ弾きです。
予算に関しては下記の皆様のご意見が参考になると思います。
実は私はカールヘフナーのものを数本取り寄せて弾き比べて選びました。同じメーカーのものでも音はかなり違いますし、人の好き好きもあると思います。
音質の安定を求めるのは難しいかもしれません。
私はどちらかというとビオラ・ダ・ガンバの音色に近いという基準で選びました。
もしその違いが分らないなら国産の40万円程度のものでも特に支障は無いように思います。
楽器はあくまでも自分の感性で選ぶものですから。
私は室内楽だったのでそういう一種の見栄のような問題はなかったのですが、オケとかだとどうしても相対的な見栄があって80万以上のものを買わざるを得なくなることがあるようです。
あと中古という手もあります。
これは値段を節約するということではなくて、特にヨーロッパなどでは掘り出し物でいいものがあるということです。
ストラディバリウスだって最初は凡庸な完成度でも名人に弾かれることによっていい音がでるようになるわけです。
つまり弦楽器は上手い奏者に弾かれるとだんだんといい音色が出るように音が変わるのです。
もし音大生が代々弾き込んだようなものなら見つけ物です。(バイオリンはそういう掘り出し物を安価に譲ってもらったのですが、長く弾いている人にこれはいい音だと羨ましがられました)
あと、工房でカスタムメイドも可能で、思うほど高くはありません。
近いうちにガンバを作ってもらおうかと思っています。(これもチェロより高いように思うかもしれませんが工房と仲良くなると結構リーズナブルな、チェロと対して変わらない予算でいいものが得られます)
値段ですが、その予算でも結構なものを作ってくれるところもあります。
先生に音を見てもらうとのことですが、繰り返しになりますが、自分で楽器の音色の好き嫌いがはっきりしないということはある種の問題で、それなら目隠しをして値段で決めるのと結果的には同じようなものではないかと。
最後に購入後ですが、コマの調整は自分で出来た方がよいと思います。指板のエンドは弾いているうちに段々落ちてきますし、梅雨にはペグが回らないですし、手がかかる楽器です。(だから愛着もあるのですが)
まぁ何にしても息子さんのご意見や感性を尊重してあげてください。
親の見栄で子供が楽器を弾くわけではないですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門的な立場からの具体的なアドバイス、誠にありがとうございます。

決して見栄で楽器を選ぶわけではないのですが(値札を付けて演奏するわけではありませんので・・)、ただ同じメーカーで価格が段階的に設定されていると、装飾的な付加価値は抜きにしして、少しでも高いものは、メイプルやスプルースなど素材に良質なものが使われているのかなぁ・・と考えてしまいます。

もちろん、最終的な選択は子供の感性を尊重してと考えています。やはり、本人がを音色が気に入ることが第一条件ですから。クラブの先輩を見ても、自分の楽器に愛着の強い人ほど、熱心に練習して素晴らしい演奏をされるようです。

ただ、素人にとって、カスタムメイドとか掘り出し物はかなり難しいです。骨董と同じで、好き嫌いははっきりするのですが、良し悪しは判断できませんから。うーん、難しいです。

お礼日時:2002/10/12 09:37

再び最近あまり弾かないチェロ弾きです。


値段の話ですが、あくまでも個人的な意見です。
例えばチェロの量産品では最低ランクとされる値段の40万円程度のものですが、その同じ値段でも国産と舶来とではかなり違うと私は感じました。
もし違いを感じないなら、国産品でもっと安価に購入するという手もあります。
国産の40万程度のものはよく店頭で現品で10数万円で売っているものをよく見かけます。
これでも不満がないなら今回は安く済ますという手もあります。
また中古で40万だとかなりの当たりも時としてあります。(基本的に音は新品より中古になる方がよくなります)
ただし特に所有の観点から中古に抵抗がある人もいますし、好き好きでしょう。
一度国産の楽器店と中古店を見てもよいかもしれません。
ご参考になるかどうか分りませんが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。やはり、チェロの微妙な音色の違いを本人が聴き分けられるかどうかが最大のポイントになりそうですね。
現在、子供が定期試験中で時間がとれませんが、少し余裕ができてきたら、何度か楽器店に足を運んで試し弾きをさせてみたいと思います。あまり焦らずに、じっくりと選定するつもりです。

中古に関しては、実は知り合いの人で購入後に楽器の歪み(そり)に気づいたという人がいます。湿気のせいか温度のせいか分かりませんが、多分前に使っていた人の保存状態が良くなかったのではないかと思います。
今のところ、独力で購入時にそこまで看破する能力がありませんので、今回は新品の中から選び、修業を積んで、ある程度の技量が身に付いてから中古の方にも目を向けてみたいと思います。

重ねてのアドバイス本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/10/13 10:58

再び。


私の場合はチェロではなくビオラなのですが、実は騙されて中国製の楽器を買わされたのです(ドイツ製と偽って)。そこの社長は後の大事件で逮捕されましたが。
実際、使用してみて別に楽器自体は問題ありませんでした。若干、音が細いかなという程度です。
また、妻が通信販売で8000円のバイオリンを買いました。これも中国製でした。しかし、最悪でした。駒のカーブが甘いため、一本の弦を弾くのが困難なほどです(2本以上なってしまう)。
同じように通信販売の7万円のチェロがありますが、あれも中国製です。これも?でしょう。
中国製はやはりピンからキリまでありますが、いいものはいいと思います。ただ、悪いものが多すぎる気がします。
でも結構(相当)安いので、つい手が出てしまいがちです。
それから、「最初に安い楽器を買うと・・・」ということなんですが、楽器は買い換えができるはずです。
例えば、バイオリンやチェロでも小さい時は1/16からスタートする人もいます。この人たちが全てのサイズを持っているかというと、そうではなく、どんどん大きいものへチェンジしているのでいつも1丁しか楽器を持っていません。
必ず店員に聞けば教えてもらえると思いますが、楽器は交換できるはずです。当然差額は払わなければなりませんが、少なくとも一から購入するのではありません。
実際、私は交換したことありませんでしたが、楽器を購入するときに店員にこの件に関して言われました。
但し、買い換えは同じ店の方がいいと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご自身、そして奥様の貴重な体験談を、誠にありがとうございます。
2本以上の弦が弾けてしまうバイオリンなど、本当に驚きました・・が、なんだかADEMUさん自身そんな生活を楽しまれているようで素敵ですね。

そういえば、先日訪ねた楽器店にも2~3本中国製のチェロの在庫がありました。いずれ弾き比べする際に、これらも試してみたいと思います。
また、楽器の下取りについても確認してみたいと考えています。

お礼日時:2002/10/11 21:37

余計なお世話かもしれませんが、チェロをはじめていきなり、この予算のものを購入ですか?


確かに中途半端な値段であるには違いないのですが、弓に値段をかけ、本体は買い換えもできますので安いもの20~30万円(それでもそれなりのものもかえますが)位にしておいた方が良いのではと思います。
参考URLのようなものはいかが。
というのも楽器は弾き込んで初めてわかる良さというものもあります。弦ひとつとってもその種類でいろいろな音が出せます。ましてやオケで演奏するのでしょ?できればみなさんと同じレベルの楽器の方が音が浮かなくていいように思います。(みなさんが高価な楽器を持っているなら別ですが)あのウイーンフィルでさえ個人で楽器は持っていません。全て楽団が所持して楽員に貸与しているのです。

参考URL:http://shop.fstrings.com/instrument.asp?inst=vc
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になるホームページを教えていただき、本当にありがとうございます。早速、子供と一緒に勉強させていただいています。

子供のクラブのチェロパートには十数人が所属しているのですが、中には本体で300万を越える楽器をもっている方もあります。ただ、現在子供が借りている楽器は、国産の入門者用(おそらく20~30万円の製品)で、かなり古く傷みもあるのですが、歴代の生徒が弾き込んでいるぶん味のある音が出ているようです。文化祭のコンサートにもその楽器で出していただいたので、もしかしたら音が浮いていたかもしれません。

わが家の経済状態を考えると、この予算でも贅沢だと思うのですが、ただ、以前チェロを弾く方から「最初に安い楽器を買うと、すぐにもう少しいい楽器が欲しくなります。結局短期間で買い替えることになって、かえって損ですよ」と言われたことがあって、すぐに買い替えるくらいなら、ある程度長く使えるものを・・と考えてしまったわけです。(子供に少々甘いのかもしれません)

教えていただいたホームページにもあった中国製のチェロというのは、現在どのくらい評価されているのでしょうか? 楽器店などで聞くと、日本製のチェロ(スズキなど)は薦めないけど、中国製のものはなかなか良いと言う人もいるのです。歴史的にクラシックの土壌がないという点では同じはずなのに、材料の質や技術など、なぜ日本製のチェロより中国製の方が評価されているのでしょうか?

お礼日時:2002/10/11 12:01

お子さんの真面目な希望を、可能な限りバックアップされるhakase-kk様を尊敬したします。



さて、お答えになるか解りませんが、ご参考になさっていただければと思い、投稿させていただきます。
自分は、いわゆる職業奏者ではありませんが、プロとしての教育も受け、活動いたしております。
よろしければ、どうぞご参考になさって下さい。
自分も、基本的には
「初めからいい物を1つだけもち、様々な勉強をする」
という価値観をもっております。
しかし、この度の貴殿のお話しにつきましては、
「今後のためにも、まずは30-60万程度の楽器および弓」
をお勧めします。

理由は、今後さらに研鑚をつむ事になっても、楽器のメインテナンスや普段の練習用に一台もつ事は大変有意義だと考えるからです。
もっとも、何事も初めの数台はぼろぼろになるものです。
ただしこのお話しで言えば「ぼろぼろ」とは必ずしも壊れる事を意味していないことは、2文前の主旨からおわかりいただけると思います。
この度のお買い物を、そのステップとされる事は如何でしょうか。
事実自分もそういたしました。

いい楽器はご本人が今後ご自分で求められる方が、楽器選定の勉強・人生勉強等得られるものも多く、よろしいと思います。
もし、いい楽器を買われるならば、むしろケースの選定にもどうぞご心労ください。
チェロの場合、最もfatalなトラブルの一つに「ネック折れ」がございます。
弓はある程度の物を求められることもよろしいでしょうし、比較的安価なものを求められ、今後細工を加えていかれる事もよろしいかと思います。
自分は貧乏ですので、後者でした。
実は後者で無ければ知ることが出来なかったであろう知識や技術を身に付けられたと満足しております。
いい楽器を求められるなら、いい弓を求められる方が良いかとも思われます。
しかし、それを言い出しますと、出費もかさみます。
上を見出すときりが無い事も、厳然たる事実あります。

さて、新作非量産でいい物でも、例えば中国製等であれば50万もあれば全てまかなえると思います。
また、新作費量産で、ある程度の出費をお考えでも、全てまとめて150万を一つの目安になされるとよろしいかと思います。
しかし、今後のメインテナンス等にかかる費用も考えますと、今大きな出費は一概に良い選択とも思えないのが、正直な気持ちであります。

また、最終的には弾かれるご本人の好みで決定される事をお勧めします。
楽器は、あくまでも弾く本人が満足する事が至上命題だと思うのです。

大変恐縮ですが、仕事がございますので、この辺で失礼させていただきます。
また、書込みさせていただくと存じます。
他の方のご意見もどうぞご参考になさり、お子様にとりましても、良いステップになられます事を、心よりお祈り申し上げます。
乱文お許しください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご経験に基づく、具体的で温かいアドバイスありがとうございます。
わが家も正直なところ決して経済的に余裕があるわけではありません。ただ、本人が小さい頃から続けていた鍵盤楽器があまり好きではなかったにもかかわらず、中学入学と同時に始めたチェロが心から気に入ったようで、結構きついクラブの練習にもネを上げずがんばっています。学校やクラブの環境がよく、チェロパートの素敵な先輩たちに恵まれたこともチェロ好きになったひとつの理由かと思われます。

現在は新入生ということでクラブの楽器を借りていますが、いずれ自分の楽器を用意するというのが慣例となっているようです。予算については「あまり安い楽器を買うとすぐにもう少し良いものが欲しくなってしまうと」いう話を聞いたこともあり、そうそう短期間で買い替えるわけにもいかない(できれば学生時代くらいは続けて使い、その後進路によって自分で良いものに買い替えて欲しい)と考えています。

クラブの先輩方の状況を見ますと、チェロ本体で数十万円から、人によっては300万円を超える楽器を使っている方もあるようです。ただ、わが家としては経済的な意味と、教育的な意味(本当に良い楽器は自分で努力して将来自分の力で手に入れてほしいという意味)として、本体と弓で100万円くらいが妥当かなと考えています。つまり、このくらいの予算でできるだけ良質なものを買ってやりたい・・というのが親としての贅沢な望みなわけです。

そこで、一番分からないのは、カタログを見ますと、カールヘフナー、フィドラー、プレルのような会社の他に、ゼムリンガー、ウェルナー、ゾンマーなどマイスターの小さな工房の製品がたくさんあって、いったい何処の製品が良いのか素人には分からないという点です。小さな工房ですとたぶん数人のスタッフで製作していると思われますので、その方が丁寧でいいのか? もしいいのなら、どのマイスター(どの工房)のものがお薦めなのか? それともやはり大きい会社の製品の方が品質が安定しているのか? 
もし情報をお持ちでしたら、どんな小さなことでもかまいませんので、ぜひアドバイスをお願いしたいと思います。

なお、ケースに関しては、アドバイス下さいましたように、ハードケースでできるだけ軽いものを探すつもりでいます。(軽いものほど値がはりそうなのが悩みです)

お礼日時:2002/10/11 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチェロを習いたい。10万円以下のチェロは買ってもいい?

こんにちは。

私は、チェロを習おうと思い、チェロ教室をさがしているところです。

自宅で練習しなくては習っていても上達しないと思っているので、思い切ってチェロを購入しようと考えています。

入門用のチェロを購入し、上達したらちゃんとしたチェロを購入したいと思っています。

ネットで安いチェロを探していたら、以下のものがありました。

■Carlo giordano製
 72,000円

■STENTOR MUSIC製
 39,000円

■カルロジョルダーノ製
 32,000円

これらの楽器を買ってよいものなのか、全然わかりません。値段が安いので、安心して購入していいものなのか・・ちゃんと音がでるのか・・

10万円以下のチェロは入門用のチェロとして、使えるか否か、教えて下さい。もし使えないとしたら、オススメの入門チェロを教えて下さい。

それと、もし池袋周辺のチェロ教室をご存知でしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

私もVc弾いてます。
今は安い楽器が手に入っていいですねぇ(^^;;;

それはさておき、ご質問のお答えですが、最近の安価なVcはバカにできません。けっこういいです。入門用としては十分使用に耐えます。
でも弦楽器って、調整一つで恐ろしく変わります。たとえば魂柱や駒の位置、張る弦などどれ一つをとっても大きく変わります。
もちろん楽器本体も大きな要因ですが、高い楽器でも調整がいまいちだとぜんぜんダメですし、安い楽器でもいろいろカバーしたらそこそこいけます。
ですから、まずは調整してくれる楽器屋さんと仲良くなったほうがいいですね。
私は大学から始めたので、先輩に連れられて楽器屋さんに行きましたので、楽器屋さんから購入して調整とかはすべてそこにお任せしてます。
#1さんの提示されたHPを見ると調整してから送ってくれると書いてあるので、まぁおそらく大丈夫だと思います。
もし不安なら先生に弾いてもらってみて確認してもらってください。まぁ、先生に楽器屋さんを紹介してもらったらいいと思いますけど、楽器屋さんで先生が教えているということも良くあるみたいです。
ちなみに、最初に楽器屋さんに「いい楽器を持つと自分の腕が引きあげられるので上手くなるよ」といわれて、営業トークやなぁと思いましたが、実際ある程度上手く弾けるようになってきたら、ウソでないことが実感できてきました。
弾き比べてみたら、値段を伏せていても大体わかるようになります。なるほどなぁ、これが値段の差か~って(^^;;;
もっとも、上達したらいいのに買い換えるといっておられるのでその辺の心配はいらないでしょうけど(^^;;;

それと、楽器だけでなく弓も考えてくださいね~。
弓も重心が数ミリ違うだけで弾き易さが全然違います。
本当に吸い付くように感じるつつ弾ける弓はそれなりの値段がしますが、それだけの価値はあります。

それと、いろいろな情報収集の場としてこんなところもあります(私も所属してていろいろ教えてもらってます)
http://www02.so-net.ne.jp/~cellist/vcello/

また、こんなページもあったりします
http://members.aol.com/TMizuguchi/index.html

で、残念ながら私は大阪なんで池袋付近で教えてくれる方は存じ上げませんが、HPでみたらこれしか見つけられませんでしたけどご参照ください
http://www.la-vielle.com/kyoushitsu.html(西武:江古田駅)

ご参考になれば幸いです。

私もVc弾いてます。
今は安い楽器が手に入っていいですねぇ(^^;;;

それはさておき、ご質問のお答えですが、最近の安価なVcはバカにできません。けっこういいです。入門用としては十分使用に耐えます。
でも弦楽器って、調整一つで恐ろしく変わります。たとえば魂柱や駒の位置、張る弦などどれ一つをとっても大きく変わります。
もちろん楽器本体も大きな要因ですが、高い楽器でも調整がいまいちだとぜんぜんダメですし、安い楽器でもいろいろカバーしたらそこそこいけます。
ですから、まずは調整してくれ...続きを読む

Qチェロケース、やっぱりハードがいいんでしょうか

チェロを買うのですが、楽器だけで予算をオーバーしてしまったのでケースの費用をできるだけ抑えたいと思っています。
そこで、ハードケースを断念してソフトケースを考えているのですが、
身のまわりの仲間(アマチュアオーケストラのメンバー)を思い浮かべても、ソフトケースで楽器を運搬している人をあまり見かけません。
やはりチェロはハードケースで運ぶのが良いのでしょうか。
ハードケース、費用に対して効果がいかほどのものなのか・・・どちらも使ったことがある方、違いを教えてください。

Aベストアンサー

オケではVnをしていましたが,好きでVcも遊び程度にしています。
ケースはソフトです。ソフトの良さは軽さですが,楽器を保護する点では,
やはりハードかと思います。家族が部屋を掃除するときに動かして,
ちょっとしたはずみでコツンと当てたときに,当たり所が悪く…というか,
最も出っ張るところがブリッジなので,ブリッジに力が加わったようで,
バチーンとブリッジが倒れました。弦の張力できつい倒れ方をします。
結構,目立つ傷がつきました。幸い,魂柱が倒れたり動いたりは
なかったです。ハードなら起こらない事故です。

オケやレッスンで外へ持ち運びするなら雨も要注意です。
きつい雨なら水がしみこみますから,後で陰干しする手間もかかります。
内部まで水が入ることはないと思いますが,弓毛のことも気になります。
電車やバスで移動なら,ハードの方がいいと思います。

ハードの欠点は重さです。楽器を保護するために重くなってしまうのですが,
その重さが転倒時に大きな衝撃になってネックを折ることもあります。
軽量化ハードケースの問題点
http://www.sasakivn.com/werkstatt/qa/celloetui.htm

ソフト,ハード,両者に問題点はありますが,総合的にはハードの方が
安心できると思います。予算の都合でソフトになるなら,取り扱いに十分に
気をつければいいことです。ソフトなら,楽器を置くときにはドンと置いたり,
立てて置いたりしないと思いますが,ハードならしてしまいそうです。
ハードでも取り扱いには注意がいります。

ソフトで,私のように衝撃でブリッジが倒れた場合を想定すると,
運搬時には,ブリッジの横の弦の下にフェイスタオルのような布を挟んでおくと
大きな被害にならないと思います。
私がアマ・オケにいた頃はソフトを使う人の方が多く,ハードを持つ人が
目立っていましたが,最近は道や駅で見かける人はハードばかりですね。
種類が増えて,値段の幅も出たためだろうと思います。

オケではVnをしていましたが,好きでVcも遊び程度にしています。
ケースはソフトです。ソフトの良さは軽さですが,楽器を保護する点では,
やはりハードかと思います。家族が部屋を掃除するときに動かして,
ちょっとしたはずみでコツンと当てたときに,当たり所が悪く…というか,
最も出っ張るところがブリッジなので,ブリッジに力が加わったようで,
バチーンとブリッジが倒れました。弦の張力できつい倒れ方をします。
結構,目立つ傷がつきました。幸い,魂柱が倒れたり動いたりは
なかったです。...続きを読む

Qはじめてのチェロ購入について

来週の土曜日からチェロを習うことになりました。

ところで、家で練習するチェロを購入しなければならないのですが、先生に相談したところ、予算は40万円から50万円みておいたほうがいいと言われました。先生の知り合いの楽器店につれていっていただけるそうですが、とても高いものをすすめられそうで不安です。

チェロのことについて書いてあるホームページを見たり、インターネットでみたりすると、これからはじめる初心者はGosheのチェロ、ピグマリウスといった20万円程度の予算のもののほうがよいと書いてあったりします。

チェロをやるからには私も長く続けたいと思っていますが、最初からそんな高価なチェロを購入する必要があるでしょうか??弓は高いものを買ったほうがいいというのはわかりますが。。。

予算はどのぐらいみておいたほうがいいのか、またはこれからはじめる初心者にお勧めなメーカーORブランドがあったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ふたたびgc8c48dです。
まずは前回高い評価ありがとうございました。

で、そこでもうちょっと踏み込んで説明しておいたらよかったですねぇ。
先生を決める前に購入して「チェロだけはあるんですけどね」といって入門するという手があったんですけど(^^;;;
状況が状況だから仕方ないですが、予算はそんなにないんですといってみるとか。
練習しながらこつこつ貯めて、次にはいいのを買うつもりですという風に言うわけです。(実際そうでしょうけど)
最初から高い楽器を買わないと上手くならないというのはウソです。でも、前回の回答に書かせていただいたとおり、高い楽器で始めると上手くなるのも早いというのも事実だと思います。
あとは懐具合といくらまで出す気になるかというのがすべてのような気がしますねぇ。プロを目指すなら奮発してもいいかと思いますが、楽しむためだと楽しめればいいわけですからねぇ。
メーカについてはあまり知らないんですけど、#1さんが言うSUZUKIもなかなかよろしいです。大学の部室に部の楽器としてSUZUKIありましたが、安いモデルのクセにみんながずっと弾いているので恐ろしく良く鳴る楽器になってました。
結局いい楽器にするにはどれだけ弾き込むか、だと思いますね。
なにはともあれ、先生に短期的に予算がないというのがよろしいかと思います。

ふたたびgc8c48dです。
まずは前回高い評価ありがとうございました。

で、そこでもうちょっと踏み込んで説明しておいたらよかったですねぇ。
先生を決める前に購入して「チェロだけはあるんですけどね」といって入門するという手があったんですけど(^^;;;
状況が状況だから仕方ないですが、予算はそんなにないんですといってみるとか。
練習しながらこつこつ貯めて、次にはいいのを買うつもりですという風に言うわけです。(実際そうでしょうけど)
最初から高い楽器を買わないと上手くならないというのはウ...続きを読む

Q初心者用チェロの購入価格帯

初心者向けのチェロの価格についてお尋ねします。
チェロを習いたいと思うのですが、幾らくらいのものを購入すべきか悩んでいます。
いろいろ調べたのですが、一口にチェロといっても、数万円のものから百万円以上!のものまであり、どれくらいのレベルが初心者向きなのか判断が難しいです。
ちなみに、自分では(備品込みで)10万円以内で買えるといいなと思っています。チェロへの長年の憧れはあるのですが、趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・。

Aベストアンサー

ネットでは弓もセットで5万円台のものも出ていますが,信頼できる弦楽器専門店が
扱っている範囲の低価格が玩具ではなく楽器として初心者用という判断の基準に
できるかと思います。一例として下記を参考にしてください。
「取扱楽器」のチェロのリンクへ
http://www.sarasate.net/

>趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・
>チェロへの長年の憧れはあるのですが

突然の思い付きではないようですので,趣味として定着する可能性を期待して,
いいものを購入しておかれてはいかがですか。

安いものには安くなる理由があります。
・いい音がしない…次第にイヤになってくる。
・弾きにくい…弾きにくさと戦いながら練習しなくてはならない…疲れる…上達が遅れる。
こんなことが予想されます。
本格的にするようになって,ある程度,上達すれば,さらに良い楽器を求めるようになります。
その時は,一生涯の趣味として定着する可能性は確定していますので,迷わず,予算が
許す範囲で高価なものを購入されるといいです。

販売店(ショップ)リンク集
http://www.sarasate.jp/link.html

ネットでは弓もセットで5万円台のものも出ていますが,信頼できる弦楽器専門店が
扱っている範囲の低価格が玩具ではなく楽器として初心者用という判断の基準に
できるかと思います。一例として下記を参考にしてください。
「取扱楽器」のチェロのリンクへ
http://www.sarasate.net/

>趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・
>チェロへの長年の憧れはあるのですが

突然の思い付きではないようですので,趣味として定着する可能性を期待して,
いいものを購入しておかれてはいかがですか...続きを読む

Qバイオリン、チェロ…初心者向きはどっち?

こんにちは。

私はピアノをずっとやってきたのですが
最近、弦楽器に憧れ始め自分でも演奏してみたいと思うようになりました。

そこで、バイオリンかチェロをやってみたいと思ったのですが
バイオリンはとても綺麗な音色ですし憧れているのですが
小さいころからやっている人でないと
綺麗な音どころか満足に弾く事もできないという話も聞きましたし

チェロもまろやかな音が大好きなのですが
いかんせん大きいので家に置き場が無いのがネックです…

ですが、何にせよ初心者でもある程度扱える方がいいと考えているので
もし弦楽器初心者が弦楽器を習うならどちらの楽器がいいと思いますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

演奏する姿勢はチェロの方が自然です。バイオリンは初心者の場合アゴが痛くなります。
音程はバイオリンの方が弦が短い分、取りやすいです。

どちらの楽器もある程度弾きましたが、どちらが初心者向きということはないですよ。
細かい(音の)動きができる分、バイオリンの方が曲を演奏するには初心者でも楽しめるかもしれません。
この辺りは好みです。私は音色でチェロの方が好きです。

「小さいころからやっていないと満足に弾く事もできない」というのは、プロを目指すのでなければ迷信と考えて良いです。
ただ、鍵盤を押せばとりあえず音は鳴るピアノに比べると、ある程度曲を弾くまでは両方とも時間がかかります。
そこは鍵盤楽器と弦楽器の個性の違いです。

バイオリンかチェロ。お好きな楽器を楽しんでください。

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Qおすすめのチェロケースは?

連れ合いの女性は長年趣味でチェロをやっているのですが、
学生時代から今までずっとソフトケースを使っていて、
日頃からハードケースを欲しい欲しいと言っています。

そこで、今度の誕生日のプレゼントにと思ったのですが、
私はクラッシク音楽やチェロに詳しくなく、
どんなものが良いのか皆目見当がつきません。
そこで、どんなチェロケースがお勧めか教えて頂きたく書き込みました。

連れ合いについて書きますと、
大学時代にチェロを始めて十数年の経験があり、
その大学のOBオケと市民弦楽合奏団に所属していて、
年2,3回程度演奏会に出ていますが、
いずれの楽団でもトップを務めるほどではありません。
チェロも学生時代からずっと使っているもので高価なものではないようです。
ブランド品にはあまり興味はないようですが、
自分の納得できるモノには強い愛着を感じるようです。
非力な女性なのであまり重いものではシンドイと思われます。

一方私の側の事情では、出費は15万くらいまでに抑えたい。
個人的に中国製は避けたい。

以上の条件から、Gewa IDEA Evolution あたりを候補に考えていますが、
前述のとおりこの分野について詳しくなく、これが妥当かどうか分かりません。
この製品が一般に良いと思われているのかそうでないのかも知りません。

どうしても決めかねれば最終的には本人の希望を聞こうと思いますが、
できればサプライズにしたいので、
このケースの善し悪しについてでも構いませんし、
他のおすすめケースについてでも大歓迎です。
どうかいいケースを教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

連れ合いの女性は長年趣味でチェロをやっているのですが、
学生時代から今までずっとソフトケースを使っていて、
日頃からハードケースを欲しい欲しいと言っています。

そこで、今度の誕生日のプレゼントにと思ったのですが、
私はクラッシク音楽やチェロに詳しくなく、
どんなものが良いのか皆目見当がつきません。
そこで、どんなチェロケースがお勧めか教えて頂きたく書き込みました。

連れ合いについて書きますと、
大学時代にチェロを始めて十数年の経験があり、
その大学のOBオケと市民弦楽...続きを読む

Aベストアンサー

ハードケースをプレンゼントされるつれの方が羨ましいですね。ただ、残念ながらサプライズはやめる事をお薦め致します。

ciba様の仰っている価格帯で、Gewa等流通しているブランドあれば製品に問題はないと思いますが(私もGewaを使っています)、一番の問題は楽器が収まるかどうかです。

楽器のサイズ、型などは夫々違いますし、ケースのほうも一品ずつ作っているものもあります。入らないと何の意味もありません。そこでお薦めする方法ですが、

1、楽器を持っていって、収納できるか確認する。
2、ケースを持ってみて実際の重さを体験する。
3、デザインや色を決める。(結構奇抜なのもあります)

をしてみてはいかがでしょうか?

目的がサプライズと言う事であれば、練習帰りにでも待ち合わせて楽器屋さんに立ち寄るのはいかが?その他、持ち方の違いや、収納の具合等、本人にしかわからない事がたくさんあります。金額的にはネットの方が安いかもしれませんが、上記の理由でお薦めできません。

参考にして頂けたらと思います。

Qチェロかバイオリン経験者の方、アドバイス下さい!

 チェロとバイオリンの違いって、音域以外にありますか?クラシック以外の楽しみ方とかはありますか?
 どちらかを始めたいのですが、最終的には老後の趣味とか、ごく親しい人の前でひけるくらいになりたいです。(現在20代ですが、今まで音楽を習ったことは無く、音感も無いので一から気長に習いたいと思ってます。)
 どちらかを演奏される方がいたら、どんなことでもいいのでゼヒ聞かせて下さい。
 

Aベストアンサー

以前チェロを弾いていたことがあるのですが、
そのとき思ったことを何点か述べさせてもらいます。

1.値段が違います!
 入門レベルの楽器でも、チェロは大きい分それなりに値段が高くなります。
 ヴァイオリンは安いもので数万円から買えますが、
 チェロは10数万からです。楽器保護のためにハードケースを買うとなると、
 これまたチェロはヴァイオリンのケースより高いです。
2.持ち運び
 チェロは車がないと不便です。またトランクに入れるのも
 車内で動かないように固定するのにちょっぴり苦労します。
 バスや電車では周囲の人に大抵嫌がられますので。
 それに第一、慣れるまでとても重たく感じられます。
 一方ヴァイオリンは手軽なので、「余興に1曲」てな感じで
 あちこちで演奏しやすいです。(結婚式の余興なんかにとてもいいと思います)
3.音のする方向
 No1の方も言われてるように、ヴァイオリンは耳のすぐ横で
 高音がするので慣れるまでが大変です。
 チェロの場合は心地よい音色でおなかの辺りに響くような感じです。
4.弾く時の姿勢
 ヴァイオリンは左肩とあごで挟むため、
 持ち方によっては肩こりするし、あごに汗をかきます。
 チェロは抱える感じなので、体勢的に楽です。(休みやすい!!)
5.楽器の個性と人の個性
 ヴァイオリンは独奏が主体、
 チェロは独奏も伴奏も両方いけます。

色々述べましたが個人的には、
一人で人に聴かせてみたいなら、楽譜が豊富でクラシック以外にも
応用しやすく、持ち運びの簡単なヴァイオリンを。
将来的にオケに入ったり誰か他の人と合奏する機会があるようなら、
ヴァイオリンよりも重宝がられ、縁の下の力持ち役でありつつも
おいしい旋律ありのチェロをお勧めしたいです。

以前チェロを弾いていたことがあるのですが、
そのとき思ったことを何点か述べさせてもらいます。

1.値段が違います!
 入門レベルの楽器でも、チェロは大きい分それなりに値段が高くなります。
 ヴァイオリンは安いもので数万円から買えますが、
 チェロは10数万からです。楽器保護のためにハードケースを買うとなると、
 これまたチェロはヴァイオリンのケースより高いです。
2.持ち運び
 チェロは車がないと不便です。またトランクに入れるのも
 車内で動かないように固定するのにちょっぴり...続きを読む

Qバイオリン・チェロなどで音程が取れるようになるには?

例えばバイオリン・チェロなどの擦弦楽器で、音程がちゃんと取れるのはなぜでしょうか? 
・音程がちゃんと取れるようになるには、どのような練習をどれくらいの期間続ければ皆さん出来るようになるんでしょうか?(勿論個人差が大でしょうが)
・弾ける方は、楽譜を見ればすぐその音の位置に指が行くのでしょうか? 人が歌を歌う時、知っているメロディーなら何の苦もなくその音が出ますが、それと同じように音程が取れるのでしょうか? どんな感覚なのでしょう?
・大勢の合奏の場合、、チェロ等だと自分の音が耳に入りにくいのではないかな?と思うのですが、聴こえているんでしょうか? 聴こえにくい場合でも演奏に差し支えはないのでしょうか?

音楽については全くの素人です。変な質問で恐縮です。自分でもどう質問をまとめていいのか戸惑っているところです。
実をいうと、当方63歳の男子。昔の小中学校の音楽の授業以外、音楽経験無し。「六十の手習い」「年寄りの冷や水」で、4年前にモンゴルの民族楽器「馬頭琴」のコンサートを聴いて感激し、すぐ習い始めました。「草原のチェロ」とも言われる2弦の楽器です。内モンゴル出身の先生にグループレッスンで月2回教わっています。
それが、4年もやっておりながら、棹に自分でつけた印を見ながらでないとなかなか弾けないのです。楽譜を見ながらだと音程が取りにくいです。(印は、C調のドレミファソラシドが1オクターブ半つけてあります)
最近やっと楽譜を見ながら(棹の印を見ないで)音を探りながら少しずつ弾けるようになったかなと思う時もあるのですが、グループレッスンで合奏すると自分の音がどれか分からなくなり、結局手元を見てしまう事になりがちです。

今回の質問は、ほんとうに冷や汗ものなのですが、何か光明が見出せればとの思いからです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

例えばバイオリン・チェロなどの擦弦楽器で、音程がちゃんと取れるのはなぜでしょうか? 
・音程がちゃんと取れるようになるには、どのような練習をどれくらいの期間続ければ皆さん出来るようになるんでしょうか?(勿論個人差が大でしょうが)
・弾ける方は、楽譜を見ればすぐその音の位置に指が行くのでしょうか? 人が歌を歌う時、知っているメロディーなら何の苦もなくその音が出ますが、それと同じように音程が取れるのでしょうか? どんな感覚なのでしょう?
・大勢の合奏の場合、、チェロ等だと自分...続きを読む

Aベストアンサー

馬頭琴の演奏で感動されたのがきっかけ、なんて素敵ですね。
大人から始める人にとって「きっかけ」って大事ですよね。ずっと楽しみ
ながら続けるために。
私も30手前でバイオリンを始めました。それまで楽器経験無しです。
いろいろな奏者が歌うように、気持ち良さそうに演奏しているのが羨まし
くて始めました。

♪音程について

4年目ですが、いまだに音痴な状態です。
音階の練習時には、チューナーを使っています。自分の出した音が正しい
音だと緑、ずれていれば赤く光るので、指の位置を補正しています。
正しい音の「響き」を耳でも確認して、なるべく少ない補正でその「響き」
が出せるように指の間隔も確認です。バイオリンは1,2,3,4の指が活躍しま
すが、指の太さも人によって違うため自分の場合の指の間隔を認識してお
くことは大事なんです。
最初に出した音がずれていると思ったらすぐに指を動かして、正しい響き
に近づけるようにしています。なかなか一発で正しい「響き」は出せてい
ません。先生が言うには「たとえ5分、10分でもいいから毎日音を出して練
習することが大事」だそうです。確かに、毎日練習できた時はレッスン時
の音階練習でもあまりズレずに音を出せている気がします。

指位置の印も、つけると頼ってしまうから、本当にずれては困る音だけに
して、それもなるべく早く消せるように耳と指を鍛えるのが良いみたいです。
(発表会などではずしたら目立つゾ、という場合は印をつけてます。)
少しずつですが、音のずれに自分でも気がつけるようになっているなぁ、
と思います。(始めたころは「響き」の違いすら分かっていませんでした
から。)
バイオリンの場合、弦の共鳴があるので、音によっては正しい音だと隣の
弦が共鳴して振るえているのを目で確認できることもあります。

ポジション移動は1~5まで教わりました。1,3,5はある程度目安となる
もの(楽器と手のぶつかる位置など)があるのですが、ない2,4は音程も
不安定になりがちです・・・。


♪合奏の時

バイオリンの場合、構える位置が耳の近くなので、自分の音は確認できます
が、反対の耳から入る周りの人の音に影響はされてしまいます・・・。
周りの音につられて高め・低めになってしまったり、また自分がずれている
な、と気づくこともあります。(それに気づけるのはやはり練習して耳が少
しずつ鍛えられている成果かな?なんて思います。)
馬頭琴の構え方をあまり知らないのですが、自分の耳から遠いところで響く
のでしょうか?自分の出している音を合奏中にも確認できるのが理想的です
よね。ちょっと大きめに音を出してみたり、自宅練習中に「この響きは自分
の楽器の音だよ」と耳に覚えさせたりできるといいですね。

♪楽譜について

楽譜を読むのは苦手です。
基本的には、まず音階を確認して、どの指で押さえるかを楽譜には書き込
んでいます。テキストにポジションと指番号が指定されている場合は、そ
れに従って他の音にも書き込みをしますが、弾き易さなどの理由で先生が
指示を変えたり、また自分の弾き易い方を使うように指示が出ることもあ
ります。弾いているうちに「やっぱりここはポジション移動かな」と変更
してみることもあります。
こういう地道なことを繰り返していれば、初見の楽譜でもある程度は音が
出せるようになるかなぁ、と思って続けていますよ。
簡単な、ゆっくりの曲だと「ファだから2の指。次のラは隣の解放弦でも
いいけど、次にソ(3の指)があるから、ここは4の指で頑張っておこう」
なんてことができることもあり、一人で喜んでいます。

お互いに大人からのスタートですが、ずっと楽しみながら続けていけるよ
うに頑張りましょう♪

馬頭琴の演奏で感動されたのがきっかけ、なんて素敵ですね。
大人から始める人にとって「きっかけ」って大事ですよね。ずっと楽しみ
ながら続けるために。
私も30手前でバイオリンを始めました。それまで楽器経験無しです。
いろいろな奏者が歌うように、気持ち良さそうに演奏しているのが羨まし
くて始めました。

♪音程について

4年目ですが、いまだに音痴な状態です。
音階の練習時には、チューナーを使っています。自分の出した音が正しい
音だと緑、ずれていれば赤く光るので、指の位置を補正し...続きを読む

Qチェロでの音大受験についてです

チェロでの音大受験についてです
今年の3月からチェロを初めて三ヶ月程経った、今年で17になるものです。

レッスンの先生に最近、音大に行ったらどうか?と言われました。
普通レベルな私立の音大ならこのまま続ければ入れるそうですが、資金的に私立の音大はとても無理なので、行くならば芸大などの国公立の音大か大学の音楽科になります。

現在、高専という5年間で卒業しそのまま就職という特殊な高校に通っています。
このまま学校を卒業すれば間違いなく就職でき、専門的な仕事につき安定できる環境です。
卒業後、大学進学・大学3年次編入というのも可能です。

なので決して安定出来るとは言えない音大に進むことは現実的でないかも知れないです。

目指すならば芸大なのですが、近々レッスンの先生の先生に師事するつもりです
その先生は芸大卒で、今はある音大のチェロ講師です。

あと3・4年間その先生のもとで勉強して芸大に行ける可能性はあるのでしょうか?
実技以外に楽典・ソルフェージュ等があるのは把握しています。

芸大卒な方、詳しい方是非ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

私の弟は芸大/大学院でチェロを専攻したもので現在30年以上ヨーロッパでそれなりのオーケストラに所属しております。チェロを習い始めたのは小学校3年生の頃です。チェロは出入りの楽器店に頼んで小型の物を手に入れました。先生は
兄が芸大の作曲科の学生でしたので、同期のチェロ専攻の人を頼みました。それ以来、二人の芸大生に学び、専門にチェロを学ぶと決めて付属高校に入るために、芸大の先生へ付くことに決め、その一寸前からピアノを習い始めたようです。付属だからと言って全員が芸大へ入れる訳ではなく、一般の入試を受けねばなりません。実技の勉強は弟の場合は芸代入学時にはすでに10年近く続けていたことになりますね。それと、国立ですから、センター試験を受けねばなりません。軽く見てはいけません。弟の同級生で芸大には合格できなかった人がいたそうです。その人は芸大にはいけなかったが、一番のオケに入れたそうです。弟はだめだったようです。

実技試験の内容は、音楽大学専門の問題集があります。ヤマハの店などで売っています。後は、大学のHPには載っていませんか?要するに、何年練習したから、芸大に入れるとか、いう問題ではないのですが、かなりの努力が要ると言うことでしょう。あとは、音楽家としてやっていける素養も重要ではないでしょうか。現在習っている先生に真剣に質問すれば、本音が聞けるでしょう。N響以外は収入的にかなりきついようで、アルバイト、エキストラ、の連続かも知れないですよ。

私の弟は芸大/大学院でチェロを専攻したもので現在30年以上ヨーロッパでそれなりのオーケストラに所属しております。チェロを習い始めたのは小学校3年生の頃です。チェロは出入りの楽器店に頼んで小型の物を手に入れました。先生は
兄が芸大の作曲科の学生でしたので、同期のチェロ専攻の人を頼みました。それ以来、二人の芸大生に学び、専門にチェロを学ぶと決めて付属高校に入るために、芸大の先生へ付くことに決め、その一寸前からピアノを習い始めたようです。付属だからと言って全員が芸大へ入れる訳ではな...続きを読む


人気Q&Aランキング