僕は中学3年生の男子です。

僕は兼ねてから、音楽が大好きでした。
ピアノ、また作曲も学んでいます。
しかし、これらはすべて独学で本等を見て学んでいます。

ある日、僕はあるクラシックグループのコンサートに行きました。
その中に、ある若いヴァイオリニストがいたのですが、
彼の演奏を聞いていると、すごく心が温まりました。
そして目を瞑ると、情景がありありと浮かんできて、
気がついたら、涙が流れていました。

その時、僕はヴァイオリンのすばらしさに感動しました。

そしてまた、彼に尊敬の念をも抱きました。



そこで質問なんですが、
今からヴァイオリンを始めて努力をすれば
音大に弦楽で合格できるのでしょうか。

努力といっても、
血の滲むような努力をする必要があることは承知の上です。

そういったことが、可能なのでしょうか。
わずか3年という短い期間で、

そこまで上達することは可能なのでしょうか。


稚拙な質問だとは思いますが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

趣味の範囲内でしたら上達は可能です。

しかし、音大となると話は別です。それこそ全国から音楽コンクールに上位入賞した人や、幼少から英才教育や音大付属の子供の為の音楽教室なんかに入ってた人たちが、試験をうけにくるのですから・・・それに音大に入るのなら希望の音大の教授についてレッスンを受けなければなりません。どこの音楽学校でも
ヴァイオリン科の学生は25名位しか取りません。
オーディション(入団テスト)のないアマチュアオーケストラもありますから、先生に習いながら、音楽活動されてみてはいかがでしょうか?
また、高校や大学なんかでもオーケストラのサークルがありますので、そういうところに入ってみてはいかがですか?ヴァイオリンの先生はインターネットやケイコとマナブなんかでさがせますよ。長続きするコツは先生にきちんと目的を話すことです。がんばって練習してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり音大となると、
もうそれは自分よりも
遥かに高いハードルになりますよね。
ちょっと無謀ですよね…。

そこで回答者様の案を拝見させて戴き、
こういう風な道もあるのかと、感じました。
音大だけが音楽の道じゃないですよね。
もう少し、自分と直に向き合って、
本当に自分に合っているのか、
自分で自分の道を見極めていきたいと思います。

御回答、有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/31 10:44

いい話ですね。


それだけの感受性があって、かつ音楽とバイオリンが好きなら、音大には入れる資質は十分と思います。
ただ音大の入試を突破するためには、それなりの先生に個人レッスンを受けないと現実には難しいと思います。バイオリン実技だけではなく、楽理、聴音、ソルフェージュ&歌、ピアノ実技、初見演奏などの科目別試験を実施するところが多いので、志望する音大の先生に総合的な個人レッスンを受けたり、音大受験専門の予備校に通ったりする必要も生じます。
また、常識的な学力も必要ですから、高校の普段の授業もおろそかにはできません。
更に、準備の費用と学資の問題もありますので、ご両親なりの理解と応援も必要です。
なかなかハードルが高いですよ。

結果にかかわらず、一生懸命挑戦する過程においては宝物がたくさんありますから、道中に音楽から得られるものは大きいと思います。こうして身に付けた宝物は、誰からも盗まれたり落としたりする心配もありません。一生その人の財産となります。
質問者さんが受けられたような感銘・感動をぜひ同じように他の人にも与えてあげてほしいと思います。そのような側に立っていただきたく思います。
陰ながら応援させていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。

有難う御座います。
やっぱり、あの時の感動は、
今も忘れられません…。
でも音大の壁は、とてつもなく大きいです。
それに見合ったとてつもない努力が必要だと、
改めて感じさせられました。

もしも受検に落ちても、
その「宝物は自分のものになる」。
その言葉が、すごく胸にしみました。

有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/31 10:37

ビオラ弾いてます



できるでしょう。

ただし、音大に合格することがゴールではないと思うので。

あなたのその先の人生は3年よりも、ものすごく長いと思いますよ。
3年後にゴールを迎えてしまうようなら、オススメしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。

ありがとうございます。
そうですよね。
音大を受検するなら
その後の見通しも必要不可欠ですよね。
よく考えてみたいと思います。

有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/31 10:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1月下旬からヴァイオリンを始めました。 クリスマスプレゼントで買ってもらったヴァイオリンで、最初は音

1月下旬からヴァイオリンを始めました。
クリスマスプレゼントで買ってもらったヴァイオリンで、最初は音すら出なかったんですけど、今は音は綺麗に出てるんです。
けど、伸ばす音とかプロの人はなんか弦をササササって指でこすってるじゃないですか。
あれがどうにも上手く出来なくて・・・。
教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

1月下旬から始めたばかりなら、まだ音や音階の練習に集中したほうがよさそうな気がしますが。
きちんと教本や動画を順番に学ぶなど…

伸ばす音をプロの人が指でササササってこする
→すでに意味不明です。

まさか「ビブラート」のことでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=QhLSRtjdClo

https://www.youtube.com/watch?v=uB6k31OggWI

https://www.youtube.com/watch?v=mkoSg7IAF-s


音のきれい、も本人判断だとあやしいのですが
まず普通に運指できちんと抑えることができ、音階ができたり、音程が正確であること
ある程度弾けてからのほうがいいと思います。

Q弦楽セレナーデのスコア

今度室内楽で、ドボルジャークの弦楽セレナーデをやります。
スコアを探しているのですが、なかなか見つかりません。
どこか出版しているところを知っていたら教えてください!

またある方に、ジムロックのスコアがいいのではと言われましたが実際に出版されているか分からないとのこと。こちらもご存知の方がいらっしゃいましたらお教え願います。

Aベストアンサー

とりあえず、海外の版ですが、見つかりました。

他に在れば、また報告します。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0486418952/250-5435550-8741034

Q弦楽合奏でポピュラーを

こんにちは。私は高校で弦楽部に入っています。私たちはいつもはクラシックを演奏するのですが、文化祭などでは、ディズニーやジブリ、有名なアニメの曲といったポピュラーも演奏しています。

そこで質問です。次の文化祭に向けて、弦楽合奏でできるポピュラーミュージックがあれば教えてください!!映画音楽に限らず、J-POPのバラードなんかも良いと考えているのですが・・・。弦楽器との相性もあるだろうし、色々困っています。どうか、弦楽合奏にふさわしいポピュラーがあれば教えてください!!

ちなみに楽譜はいつも買ったり、自分たちで編曲したりしています。

Aベストアンサー

ご質問では、弦楽合奏の種類が弦楽四重奏の曲をベースに各パートの人数をそれぞれ増やした編成のものか、またはVn、Vla、Vc、Cbなどをさらに細かい声部まで分けたような編成なのか、或いは他の楽器(PfやFl、etc・・)を加えたようなものでもいいのかが分かりませんが・・・

今まで、クラシック主体でポピュラーも演奏してきたのですね。
あくまでJ-POP等ポピュラーにこだわらなければ、ライト・クラシックなんかはどうでしょう?

J・シュトラウスの「美しき青きドナウ」「皇帝円舞曲」「南国のバラ」などのウインナワルツを弦楽四重奏用に編曲したものや、シュランメルンで「ウィーンわが夢の街」など古き良き時代の大衆音楽をやはり弦楽四重奏用にアレンジしたものが国内の出版社から出ています。
また、ビートルズのヒット曲(イエスタデイ、ミッシェル等)を弦楽四重奏用にアレンジしたものもあります。秋なら、シャンソン名曲集なんてのも洒落ています!(ちょっと大人向け?)
これらの楽譜は結構以前からあり、弾き続けられてきたもので、弦のしっとりとした響きに合うように調性や編曲がしてあります。
以上、ご参考になれば・・・

ご質問では、弦楽合奏の種類が弦楽四重奏の曲をベースに各パートの人数をそれぞれ増やした編成のものか、またはVn、Vla、Vc、Cbなどをさらに細かい声部まで分けたような編成なのか、或いは他の楽器(PfやFl、etc・・)を加えたようなものでもいいのかが分かりませんが・・・

今まで、クラシック主体でポピュラーも演奏してきたのですね。
あくまでJ-POP等ポピュラーにこだわらなければ、ライト・クラシックなんかはどうでしょう?

J・シュトラウスの「美しき青きドナウ」「皇帝円舞曲」「南国のバラ」など...続きを読む

Q高校1年生です。これから弦楽部に入って希望が通ったらバイオリン、通らなかったらビオラをやろうと思って

高校1年生です。これから弦楽部に入って希望が通ったらバイオリン、通らなかったらビオラをやろうと思っています。ですが、音楽はあまり得意な方ではなく、リコーダーとかも音符で指を覚えずに流れで覚えるので、あまり弾けません。なんでこんなやつがやるのかと言われたら仮入部が楽しく、また先輩で運動部でピアノとかもやってなかった人でも一年でこんなに上手くなれるのかと感動し、ずっとやりたくても避けてきた音楽をやってみようとおもったからです。吹部よりも経験者が少ない弦楽部に行ったのでSTARTラインは一緒だとは思いますが、音楽経験者と比べると明らかに上達するのが遅いのは目に見えています。なので
朝練にも参加しよーと思っています。ですが、それだけでは心配なので家とかでもできる様な練習方法を知りたいです。とくに、弦の指使いを覚えられるような練習が楽器なしでできるようなものがあるとありがたいです。
最後まで見てくださってありがとうございました。

Aベストアンサー

こんにちは。頑張ってください

家での練習についてなんですが
まず楽器を使って練習するかどうかというのには条件がありますよね。
楽器を毎日持ち帰るのか。通学手段や込み具合、部の規則などにもよるとおもいます
もう一つは自宅で夜音を出せるような環境なのか。
住宅事情で多くの家は、楽器を帰宅後に練習しり、まして初心者の音を鳴らせる環境にないかと。

それから、これから最初は当分、指よりもボーイングをやると思います。
ボーイングというのは弓使いですね。これでまっすぐきれいな音をきちんと出せないと
指へは進みません。
指の練習に入るまでにはまだ時間があると思います。

指をリコーダーで覚えるのが苦手だったということですが
たくさん練習するでしょうし
指を覚える、というのはそんなに難しくはないかなというのと「音」と結びついて覚えないと意味がないこと。
自己流で初心者が練習して悪い癖がついてもいけないこと。を考えると
自宅で一人で指を練習できるまでになるにはまだ時間がかかると思います。

そして、同じ音を、違う弦でも出せるので、その時の曲で必要な音や前後の流れで
同じ音でも指の使い方は違ってきます。これだけ覚えたらいい、というものでもないです。

個人的には、正確に押さえるのには、音程の感覚も大事かと思います。
CDつきの教則本のCDをたくさん聞くとか
正しい音の演奏を聴くのも大事かなと思います。

練習用、初心者向けの動画を公開しているバイオリニストさんたちはいるので
動画を家でたくさん見てイメージや基礎知識を学ぶ場にするとか
自宅では譜読みなどの時間にあてて、学校の練習時間を有効に使えるようにするとか。

家でやるのには、家で最大に効率があがる、家でしかできないことをするのがいいと思います。

曲をもらえるようになったら、自宅で指を確認しながらエアで指の練習をしてもいいかとも思いますが
最初はまだその段回にいかないでしょうから
先輩や先生に言われたことを練習したり
基本の楽譜の勉強とかを自宅でして、経験者と差を埋めるといいかと思います。
CD付テキストだとCDを聞きながら自分は楽譜を読む、などでも譜読みの練習になりますし
ドリルやワークみたいなのもありますから、そう言うものをやってみてもいいと思います。
あまり焦って先走りせず一つ一つやっていくといいと思いますヨ

https://www.youtube.com/channel/UCEfrPAgOT3m7JrIaObueBjQ

こんにちは。頑張ってください

家での練習についてなんですが
まず楽器を使って練習するかどうかというのには条件がありますよね。
楽器を毎日持ち帰るのか。通学手段や込み具合、部の規則などにもよるとおもいます
もう一つは自宅で夜音を出せるような環境なのか。
住宅事情で多くの家は、楽器を帰宅後に練習しり、まして初心者の音を鳴らせる環境にないかと。

それから、これから最初は当分、指よりもボーイングをやると思います。
ボーイングというのは弓使いですね。これでまっすぐきれいな音をきちんと出せ...続きを読む

Q弦楽重奏の・・・・

10年くらい前だと思うのですが、女性グループの弦楽重奏のCDを聞きました。
今ものすごく聞きたいのですが誰かグループ名知りませんか?
確かCDパッケージのおもてに女性4人くらいが着物姿で楽器を持って写っていたとおもうのですが・・・

Aベストアンサー

芍薬(しゃくやく)の『芍薬 SHAKUYAKU』というCDかもしれません。

1993年5月21日に、ポニーキャニオンよりCDが発売されていますが、
現在は廃盤のようです。

参考URLは、芍薬でキーボードを担当していた、
黒田亜樹さんのホームページです。
このサイトでCDのジャケット写真が見られます。
(ページの上にある「クロアキカタログ」をクリックしてください)

参考URL:http://www.kuroaki.net/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報