手のしびれがおさまらないので、整形外科に行ったところ「手根管症候群」なるものと言われました。とりあえず添え木みたいなものを手につけて様子を見ることになりましたが、しびれが止まりません。本当にこれで治るのか心配です。ハリが良いとのウワサも聞きましたが・・・、効果的な治療方法についてご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

手根管症候群とは、手のひら側の手首付近(手首よりもむしろ手の方に入ったところ)で、正中神経という神経が、手管黄靱帯という、神経よりも浅いところにある靱帯と、神経の周りにあるいろいろな組織に挟まれて障害を受けて発症する病気です。


原因としては、妊娠、腱滑膜炎、骨折等の外傷、関節炎、粘液水腫、末端肥大症、局所の炎症、アミロイドーシス、ネフローゼ症候群、家族性、あるいは原因不明などがあります。
症状としては、手のひら側の親指から薬指の中指側半分までのしびれや感覚障害から始まり、長期間に及ぶと親指の付け根の拇指球筋という筋肉の萎縮が起こったり、人差し指を曲げたり親指を外側に開いたり小指とくっつけたりが出来なくなります。
治療としては、それぞれの原因に見合った治療方法を採るということになりますが、手首の安静はいずれにせよ重要な初期治療になると思います。従って、手首を中心としたシーネ固定(添え木です)は必要かと存じます。あとは、ビタミンB製剤を服用したり、炎症であれば消炎鎮痛剤を投与したり、基礎疾患があればそちらの治療を並行して行い、それでも改善が見られないときには靱帯を開放して神経の圧迫を取る手術などが考慮されます。
いずれにせよ、段階を追った治療になると思われます。
お大事に。
    • good
    • 0

私も9年程前から手根管症候群で、悩まされていました。


左手の症状がひどく、寝ていてもしびれて起きる事が良くありましたし、日中も手を動かしていないと、しびれてくるような状態でした。近所の病院の誤診や、ビタミンB剤も効かず、思い切って大病院の整形外科で初めてこの病名を聞かされました。電気をかけて、指先までどの位の速さで神経が伝わるのかなど、調べました。やはり、数値が悪かったので、手術を薦められました。
手術は、手首の少し上から5CM位を手の平にむかって切って、神経を圧迫している膜を切って神経を正常に戻します。
ワキから、麻酔をして20分位で手術は、終わります。
入院はしません。次の日から普通に生活していいのですが、抜糸をするまでは、絶対に濡らせません。
抜糸までは、10日位です。
お医者さんに、膜が神経を圧迫しすぎて、くぼんで、神経が細くなって、充血していたと、言われました。
私は、左手を昨年、右手を今年に手術しました。
思い切って手術をして、一切しびれもなくなり、快適な毎日を送っています。
しだいに麻痺してくる病気です。
手術というと、抵抗がありますが、大手術でもありません。症状の進行にもよると思いますが、私は経験上、手術をすすめます。
(手術跡は、手相と同じようになって全くわかりません)
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?



ご参考まで。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~ishizue/syukon1.html http://www02.so-net.ne.jp/~ishizue/syukon2.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 正中神経麻痺・手根管症候群のまとめページ

    正中神経麻痺(手根管症候群)とはどんな病気か  正中神経のはたらきは、前腕を内側にひねるように回す運動(回内(かいない))、手首、手指の屈曲、親指を手の平と垂直に立てる運動(外転)、親指と小指をつける運動(母指対立)などです。知覚神経は親指、人差し指、中指の全部と薬指の親指側半分の手のひら側と、親指側半分の手のひらです。  正中神経は手首部にある手根管という狭いトンネルを通り抜ける構造になっており...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手根管症候群 の治療についてアドバイスをお願いします

来月 母が手根管症候群の手術を受けることになりました。
色々と調べてみましたが、完治する確率は低いようです。
母は親指付け根の筋肉が痩せてきていますから、「重症」の方に入る
ようで、なおの事術後が心配です。
できれば高齢なので、痛い思いはしてほしくありません。
手術以外に治療法はありますか?
また、愛知県内で 腕のいいお医者様がいらしたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

手根管症候群で手術をするというのは、ある程度の知覚障害、運動障害を伴っていることと存じます。おそらく、夜間の痛みもあり辛いのではないでしょうか?少なくとも、痛みに関しては手術によって軽快するものと思います。手術前にブロックテストされましたか?それで一時的にでも痛みがなくなれば、手術して痛みは良くなるはずですよ。
あと、麻酔も局所(伝達)麻酔ですからそれほど侵襲も大きくないのではないでしょうか?

このまま放置しておくほうがお母様のためには良くないのではと存じます。

なお、手の外科を標榜している整形外科があります。そちらに受診されると良いかと存じます。

お大事にしてください。

Q手根管症候群だと思いますどのような治療になるでしょうか

手根管症候群だと思いますどのような治療になるでしょうか
朝起きると痺れ(親指、人差し指、中指、薬指の中指側)が、
あり寝違えたとばかり思っていましたが、
全く痺れが取れず、最近では物を落としたり、ペットボトルの蓋が
開けれなかったり、ステップラーの芯の入替に一苦労したり
しています。
手首の痛みも出てきました。
手を振ると痺れが取れます。

この痺れが出だした数日前より、手首を酷使するバイトを
始めたのに気づき、ネットで調べたら、手根管症候群に
当てはまります。

生活の為、バイトは続けたい、バイトの時は専用の衣類に
着替え、手袋を着用するので手首の保護具等は使用できません。

早急に痺れを取りたい場合、手術しかないでしょうか?

Aベストアンサー

本当に手根幹症候群だったら、手術をすれば一発で治ります。
手術しない場合は、手首を一定期間固定して様子を見ます。
どちらにしても、手首を酷使するバイトはやめた方がいいと思います。

まずは、病院に行って手根幹症候群か検査してもらうといいでしょう。
検査はすぐに終わりますので。

Q手根管症候群と診断されました。 手術以外で良い方法ありますか?

手根管症候群と診断されました。
手術以外で良い方法ありますか?

Aベストアンサー

整形外科受診し、薬を2年程飲みました
しびれが酷いときは、手首から注射を2回程打ったかな、仕事してますので、手術となると1ヶ月休まないといけないのでずっと薬飲んでました、が、その内にしびれなくなりました、まれに、自然治癒があるそうです、親指付け根が肉がとれて薄くなったり、物がつかめなくなったら手術しないといけませんが、それまでは、薬を飲んでみたらいかがですか。


人気Q&Aランキング