ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

昨日、空き巣に入られて「土地の権利書」「実印」「印鑑登録カード」の
盗難にあいました。

盗難に気付いた時間は、既に市役所が開いていなかった為、翌朝電話をして
印鑑登録証?を発行できないようにして、その後すぐに印鑑登録の抹消を
しました、この場合土地を売られる危険はありますか?
他に、どんなことをすればいいですか?教えて下さい。因みに法務局には
連絡をしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 法務局に連絡しておけば、あまり問題になることはないでしょう。

印鑑証明書の発行ができなければ、犯人は勝手に住所を移転して新しい土地で印鑑証明書を取ることが考えられます。ただ、そのようにして、登記簿上、所有権移転登記がされても、登記自体で権利を創設することはできませんので、知らずに買った人は所有権を取得できませが、裁判所の手続きが必要です。なお、権利証の再発行は出来ません。権利を移転したり、担保を設定するには保証書というものを作ります。

参考URL:http://www.home-knowledge.com/kouza/ko15.html
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/15 22:46

 大事なことは既に回答済みですが一言。


 皆無とは言えませんが現実には売られることは無いと思います。
 土地を仲介業者も介さず見ず知らずの人から買うことは考えられませんし、登記を司法書士に依頼すれば司法書士は必ず本人の確認をしますから移転登記をすることは極めて難しいです。
 あるとしたら、ガードの甘い町金融に担保に入れられるとか、仲間内で移転登記をして金を要求するとかだと思います。
 私の依頼者で権利証が暴力団に渡りお金を請求された人がいました。放って置くようにいったのですがどうしても新しい権利証を作りたいと言うので所有権移転登記を2回やったことがあります。
 権利証は再発行されませんからどうしても権利証を作りたい場合は一度第三者名義に移転して更に自分名義に移転するという手続を取ります。
 権利証は再発行されませんが、他の方の回答にあるように登記は保証書ですることが出来ます。そして、例えば保証書を使って抵当権設定登記をすると保証書に登記所の印鑑が捺されて返ってきます。するとこの保証書は権利証と同じ効力を持ちます。つまり、保証書が権利証と同じ役割をするのです。
 #1の回答者の方はこのことを言っているのではないでしょうか。
 保証人は司法書士がなることが多いのですが、司法書士が依頼者に保証書を渡すとき「これは今後、抵当権などを設定するときは権利証として使えますよ」と説明することは多いと思いますし、親切な人は「登記済権利証」と書いた表紙をつけてくれることもあります。
 但し、この保証書は所有権移転のときには使えません。(所有権移転も保証書で出来ますが抵当権設定などとは手続がことなります)ですから、「担保に入れることはあっても売ることはない」という人であれば、一度保証書を使って登記をすると権利証はなくても不自由はありません。
 いずれにしても、何時か所有者死ぬ訳で、死亡すれば相続登記(これには権利証は必要ありません)ということになり新しい権利証ができます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/15 22:48

念のため司法書士会にも連絡された方がいいと思います


各都道府県に司法書士会があるので、不動産のあるところの司法書士会に連絡すれば、各司法書士に連絡することもあるそうです

もっとも、連絡があっても盗難があった権利証のことについて覚えている司法書士はほとんどないとは思いますが
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/15 22:48

「shoyosi」さんがいいHPを紹介されているようですね。



そこに書かれているとおり、「権利証」は「絶対に」再発行できません。
A.No.#1さんは勘違いして覚えておられるようです。
また、売買契約書に印鑑証明書が必要と言うこともありませんので、この点についても勘違いされているようです。

なお、印鑑証明書の発行をストップしたと言うことですが、昨日中に「既に発行された」というようなことはなかったのでしょうか。

もし発行済みであったならば、その有効期間(登記に使用する場合)は3ヶ月間となり、1月10日まで使用することができます。
ですから、この期間中は気をつけておかなければならないでしょうね。

なお、登記に関して安全策をとる方法として、所有権移転請求権仮登記を行っておくことも可能です。
あなたから親兄弟などへの「売買予約」を原因として「仮登記」を行っておけば、これ以降にどんな登記を行われても「仮登記」が優先しますので、そのような不動産は誰も購入しません。
だまされて売りつけられる人が現れる可能性がほぼなくなると言うことです。
不動産1個につき千円の登録免許税ですみますので、自分でできるのであればやってもいいでしょうね。
この登記も不要になれば(3ヶ月過ぎれば)抹消登記をすれば元通りになりますので、「保険」がわりに使うことはできますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/15 22:47

無いと思います。


仮に所有権移転登記が出されたならば、法務局に連絡して有る
以上、登記官が気づくはずです。登記簿にフセン等を入れて有
る可能性が大です。
また、印鑑証明を取れない以上売買契約書に捺印出来ません。

しかし、災難でしたね。
権利書は再発行出来ます。
(所轄法務局の登記簿に名前の有る成人2名の証明が必要)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/15 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身内に権利書を持ち出されてしまいました。

私には両親と同居している22歳弟がいるのですが、この弟が両親の家の権利書を内緒でかってに持ち出したんです。
実印や印鑑証明などは無事だったんですが、仕事もしていない弟はいろんな所に借金があって、その返済も滞納している状態で、毎日返済の催促の電話が鳴り続いて
取り立てにも来る様です。取立てに来る人や催促の電話を掛けてくる人は時には両親にまで脅迫地味たことを言って、返済を肩代わりするように言いますが、両親ははっきりと断りました。
(弟は一度結婚して戸籍も別になっているので、両親には支払いを肩代わりする義務は無いと聞きました。)
そうこうしている矢先に先日、母親の留守中に母親のクレジットカードを持ち出し、キャッシングで50万円を、ショッピングで80万円相当の買い物をし、それを質屋に入れてお金に替えたみたいで、その事を父親が聞くと、暴れだしさらには暴力をふるう始末です。
この事で母親は家の権利書も危ないと思い父親に話をして、権利書を貸し金庫に預けるという事になり、権利書を出そうとしたところ、置いてあるはずのところから権利書が無くなっていたのです。
弟が持ち出したみたいなのですが、このことで質問なのですが、実印と印鑑証明は手元にあるので、正規の手続きでは、家を担保に入れる事も、売る事も出来ないということですが、サラ金などの金融会社からは借りれてしまうのでしょうか?またそういったときはどのように対処すればよいのでしょうか?
両親の住む所が無くなってしまうかもしれないと考えると、いても立ってもいられません。
どうか最善の方法を教えてください、よろしくおねがいします。

私には両親と同居している22歳弟がいるのですが、この弟が両親の家の権利書を内緒でかってに持ち出したんです。
実印や印鑑証明などは無事だったんですが、仕事もしていない弟はいろんな所に借金があって、その返済も滞納している状態で、毎日返済の催促の電話が鳴り続いて
取り立てにも来る様です。取立てに来る人や催促の電話を掛けてくる人は時には両親にまで脅迫地味たことを言って、返済を肩代わりするように言いますが、両親ははっきりと断りました。
(弟は一度結婚して戸籍も別になっているので、両親...続きを読む

Aベストアンサー

権利証(登記済証)だけで、抵当権の設定登記はできません。必ず、実印と印鑑証明が必要です。ただ、印鑑登録は住所が市外に移転されますと、現在の登録消えてしまい、新たな住所地で登録ができます。したがって、本人に成りすまして住所を移転されてしまうと別の印鑑で印鑑登録がされてしまう危険があります。
もちろん、法律的には犯罪行為ですし、本人の意思表示ではないので所有権の移転は登記上はできますが、裁判で取り返すことができます。しかし、抵当権がつけられるとかなり話がややこしくなりますので、未然に防ぐために、もし登記名義人が1人でしたら、ご両親お2人とあなたの3人(持分は形だけですから100分の1でも千分の1でもよい)にしておくとか、住民登録を定期的に確認するとか、役所に事情を話して住所移転申請を受け付けないように言っておくとかが必要だと思います。

Q「権利証」をどこに保管してますか?

こんばんは。
不動産を所有されてる方にご意見頂戴したいです。

「権利証」と「実印」をどこに保管してますか?

知人は、権利証は銀行に預けてあると言ってました。
(一緒の場所に保管してると危ないとのこと)
(何故、危ないのでしょう?所有権が移転される可能性があるから ですか?)

銀行に預ける場合、費用はいくらかかるのでしょう?
ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

銀行に預けるというのは、銀行の貸金庫を借りて
そこに入れておくということですね。
私も貸金庫にわずかな貴重品と権利書を入れてあります。
貸金庫について説明いたします。
【安全性】
最近、盗難、火災が多いので、実印、株券、権利書を家の中においておくのは物騒です。
貴重品を保存しておくには、銀行の貸金庫が一番安全です。
【鍵は双方で保管】
鍵は銀行の鍵とお客の鍵が一致しなければ開かないようになっています。
原則的には身分証明がなければ、大型の金庫室に入れません。
それゆえ勝手に中のものが持ち出されることはないですね。
【サイズと値段】
大きさも色々あります。それによって値段も違います。
年間契約ですが、貸金庫のサイズで値段が違います。
箱の中に入れるのは、何を入れても自由です。
札束、宝石、遺言状などを入れるということも聞きます。
北國銀行のサイトを参考になさってください。

参考URL:http://www.hokkokubank.co.jp/personal/etc/strongbox/

Q土地権利書 被害 悪用

実家の母から空き巣に入られた!との連絡がありました。
盗られた物は現金十数万円と土地の権利書でした。通帳や実印は被害にあわずにすみました。
もちろん警察にも通報し、現場検証もしてもらったとのことです。

土地の権利書は悪用されると今後どのような被害になるのでしょうか?
また、その対策として有効な手段があったら教えてください。即実行したいと思います。

Aベストアンサー

土地権利書だけでは何もできませんが、実印及び印鑑証明書があると土地の移転登記ができてしまいます。
また、土地権利書がないとあなたが土地を売買しようとするときに非常に困難になります。
また、将来土地権利書を持参しあなたの子孫に(場合によってはあなた自身に)あなた(あなたの代理者)からその土地を買ったので土地の移転登記に応じてほしいというような問題が生じます。
裁判などにかかわる可能性が出てきます。
対策はよくわかりませんが、まずは警察に届けること。次には法務局に行って登記官に相談し対策を練ることですね。

Q現金・通帳・印鑑などを空き巣から守る防犯対策のアイディアを求む

当方、金持ちでもなく貧乏でもない、ごく普通の家族のいる中間層の家庭です。

先日、車両の空き巣被害に遭いました。
家は狙われなかったものの、我が家の防犯意識が高まっているところです。
空き巣に入られないための防犯対策もさることながら、
もし空き巣に侵入された場合でも、通帳や現金・印鑑・パソコン・・・あと何があるかな・・・
等々を空き巣に盗られない為のアイディアがありましたら教えてください。

ちなみに、大きい固定型金庫を買ったり置いたりするのはちょっと無理がありますので、ある程度簡易な方法で場所をとらない方法でお願いできればと思います。

Aベストアンサー

 本業のかたわらで錠前や防犯についての研究をしている者です。家庭防犯も範囲が広いものですので、ここでは単に「貴重品の隠し場所」に限ってお答えします。
 長年いろいろ調べて来て感じたことは、どこに隠しても被害にあっていること、つまり完全に安全な隠し場所はないという事実、そして彼らドロボーにはお金の匂いを感じる才能があるのではないかとさえ思える事例も多いということです。

 家具の抽斗の隅や抽斗の裏側、衣類や下着、たたんだ布団の間、そして仏壇の中、これらはもう、よく被害に会う例の御三家。
 そのほかロッカーの雑物の後ろ側、テレビやオーディオの裏側、家具の下や後ろ側、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器などの中、お漬物の容器の中、書棚の書籍の間、床の間の掛け軸の裏や飾った美術陶器の中、それになんと、箱入り書籍の箱の中、クッションや縫いぐるみの中、洗濯物のカゴの中まで、こうした普通我々が思いつくような隠し場所はすべて被害があった事例に入っています。
 しかも、メッタにないことなのにたまたま今日にかぎって銀行から下ろしてきたといった大金が盗まれる事例も少なくないのですから驚かされます。「こじ開け3分、物色5分」といわれる大忙しのはずの彼ら、まさに「どうして・・・」と言いたくなるほどです。
 昨今では金庫でさえ安全とはいえませんし。ここで正しいお答えをするとなると、本当に銀行の貸し金庫ぐらいしか無いとさえ思えます。

 と言うことですが、ここであえて一つ二つ無理矢理アイデアを挙げるとしたら次のようなのはいかがでしょうか。と言いましても、これとても単なるアイデアの範囲を出ませんし、もちろん完全とも言えないものですが。

 1.棚にズラリと並んだ(書籍はダメですが)VHSのビデオテープの箱の中。このスペースなら預金通帳や印鑑、多少の現金といったものにはジャストサイズ。ただし、ドロボーはこうしたものを手当たり次第棚から落としながら探すことが多いので、外からはいかにも箱にテープが入っていると見えるように不要なテープを使ってちょっと細工をして。

 2.よく廃品回収の際に出ているオーディオ機器、アンプやプレイヤー、スピーカー、こうしたものを拾ってきて中身を取り出し、お宅の現役のセットに加えて、いかにも現役のコンポらしく置いて仮の金庫に応用するという方法。ただし、あまり立派だと、最近の外国系窃盗犯は持って行ってしまうかも。

 3.納戸やロッカーなどに収納した靴の箱は大変危険だと言われていますが、あるお宅では逆転の発想?、あえて棚に並べた靴の箱やお菓子の箱に張り紙。曰く、書簡類、写真類、領収書・伝票類、家屋補修用品、コード類等々。その中のひとつが実は・・・・ということで。この場合なるべく漢字でというのが肝心。

 4.あとはもう、お宅の家屋のどこかに忍者屋敷並の隠しスペースを作るぐらいしかありません。床板の一部が取外せてそこに箱が埋め込まれているとかといった具合に・・・・。

 5.デスクの上。シャーロック・ホームズの「隠された手紙」でしたか、さりげなく置かれたものは意外に見落とすという心理を突いて。ただし、かなり度胸が要りますが・笑。

 本業のかたわらで錠前や防犯についての研究をしている者です。家庭防犯も範囲が広いものですので、ここでは単に「貴重品の隠し場所」に限ってお答えします。
 長年いろいろ調べて来て感じたことは、どこに隠しても被害にあっていること、つまり完全に安全な隠し場所はないという事実、そして彼らドロボーにはお金の匂いを感じる才能があるのではないかとさえ思える事例も多いということです。

 家具の抽斗の隅や抽斗の裏側、衣類や下着、たたんだ布団の間、そして仏壇の中、これらはもう、よく被害に会う...続きを読む

Q相続したいが権利書紛失

祖母が先日亡くなり、祖母名義の土地・建物の相続の手続きを始めようとしていますが
権利書がありません。紛失してしまいました。
ネットにて平成17年に法改正にて、再発行は不可とわかりました。
その後どのようにすれば相続の手続きが出来ますか?
費用はどのぐらいかかりますか?

尚、法定相続人は祖母の子4人と、私の父が亡くなっているので
私と姉が代襲相続人です。しかし姉以外は放棄し
姉に土地・建物を全て相続する予定で、相続後に売却予定です。

書き足りない事があれば、補足やお礼欄に書かせていただきます。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

相続関係を示す戸籍謄本全部,他の相続人が放棄したことを示す放棄の申述受理証明,お祖母さんの最後の住所を示す住民票の除票,お姉さんの現在の住民票,土地建物の固定資産評価証明があれば,相続を原因とする登記手続ができるはずです。
費用は,司法書士に一切お任せして全部で10万円程度でしょう。

Q空き巣に入られて精神的にまいっています。

今週の頭に空き巣の被害に遭いました。。
家の裏の塀で死角になっている窓のガラスを
破っての侵入でした。犯人は現金が目当てだった
ようで、通帳、印鑑は無事。被害は現金2万円と
切手、ノートパソコン、アクセサリー数点と幸い
深刻な被害にはなりませんでした。

今思えば防犯に対して無頓着な一戸建てでしたので、
事件後すぐに少し勉強をし、1階の窓に補助鍵、
ドアの鍵の交換を行いました。近所にも被害を
知らせました。
ですがガラス(防犯ガラス)の発注に時間が
かかっており、今は補助鍵をつけた上でクレセントを
含め厳重にガムテープで目貼りをしている状況です。

とにかくもう一度空き巣に入られるのではないか、
ということを心配しています。近所は平日の昼間殆ど
が留守なので、いくら防犯グッズで対策をしても今度
は時間をかけて破壊工作に及ぶのではないかと思って
しまいます。加えて我が家は母と娘の母子家庭です。
今度は空き巣ではなく強盗や放火で命までとられたら
どうしようと思うと精神的にまいってきます。

私が神経質になっているのもありますが、母に
防犯をもっと工夫したらと言うと「あまり考え過ぎる
な」「いい加減にしなさい」と言われます。周りに
話せる友人もいません(なかなか会えないという意味
です)。不安を吐き出すところがなくて少々苦しい
です。

前置きが長くなりましたが

(1)空き巣は2度3度入ると聞きますが、
   たいして金目のものがなかった家でも再度来る
   ものなのでしょうか?
(2)防犯のことを考え出すときりがありません。
   盗聴器が仕掛けられてないだろうかとか。。
   どうにか折り合いをつける方法はない
   でしょうか?とにかく「次」が怖いのです。

何かアドバイスをいただければ有り難いです。
よろしくお願いします。

今週の頭に空き巣の被害に遭いました。。
家の裏の塀で死角になっている窓のガラスを
破っての侵入でした。犯人は現金が目当てだった
ようで、通帳、印鑑は無事。被害は現金2万円と
切手、ノートパソコン、アクセサリー数点と幸い
深刻な被害にはなりませんでした。

今思えば防犯に対して無頓着な一戸建てでしたので、
事件後すぐに少し勉強をし、1階の窓に補助鍵、
ドアの鍵の交換を行いました。近所にも被害を
知らせました。
ですがガラス(防犯ガラス)の発注に時間が
かかっており、今は補助...続きを読む

Aベストアンサー

お見舞い申し上げます。
私も空き巣に入られた経験があり、被害そのものは数万円でしたが、やはり心理的なショックは相当なものでした。
その時、盗犯担当の刑事さんからは以下のようなアドバイスをもらいました。

・一軒家でも集合住宅でも、また階数なども関係なく、泥棒は入る。どんなに警備を厳重にしようが、鉄格子を付けようが、やられる時はやられる。

・ただし、泥棒がいやがる家にする事はできる。犬やセンサー、二重ロック、警備会社との契約などによって、泥棒に「周りの家より厄介だ」と思わせれば、狙われる危険性は減らせる。ただし「絶対」ではなく、どんなに対策しても、やられる時はやられる。

・一番大切なのはその家に住んでいる人の意識で、「まさかウチが泥棒に入られるわけがない」と思っているところは危ない。「いつやられるかわからない」と思っていれば、できる対策をした上で、家の中には現金や貴重品を残さないだろうし、そういう「構え」の家は狙われにくい。

・とにかく「絶対安全」という対策はないので、いつ入られてもいいようなつもりで、できる事をするしかない。ちなみにウチ(刑事さん宅)では、センサーライトを付けている。

刑事さんからは、上記のアドバイス以外に、「泥棒は入る方が100%悪いので、自分達の側に不注意や過失があったなどと考えない方が良い。ハチ合わせになって怖い思いをしたり、ケガなどなくて良かった。」と言われてずいぶん気が楽になりました。

まだ被害の直後で、なかなか気が休まらないでしょうが、あまり心配なさるよりも「できる事をして、それでもまた入られたら仕方ない」くらいに考えられる方が楽になると思いますよ。

お見舞い申し上げます。
私も空き巣に入られた経験があり、被害そのものは数万円でしたが、やはり心理的なショックは相当なものでした。
その時、盗犯担当の刑事さんからは以下のようなアドバイスをもらいました。

・一軒家でも集合住宅でも、また階数なども関係なく、泥棒は入る。どんなに警備を厳重にしようが、鉄格子を付けようが、やられる時はやられる。

・ただし、泥棒がいやがる家にする事はできる。犬やセンサー、二重ロック、警備会社との契約などによって、泥棒に「周りの家より厄介だ」と思わ...続きを読む

Q司法書士に権利証を預けたのですが・・・

先日、亡くなった父名義の不動産を名義変更するため、土地・居宅の
権利書を司法書士に預けました。
「死亡した人名義の権利証はもう使えないので、こちらでお預かりして
登記手続きをさせていただきます。」と言われたので、何の疑いも無く預けてしまいました。
預り証などは発行してもらってません。
そこで不安になったのですが、その気になったらこの司法書士が悪用して土地を勝手に転売したり、
抵当権を付けたりできるのではと思いました。
地元で長年やってる司法書士さんなのでそんなことはしないと信じてますが、預り証くらいは発行
してもらった方が良いですかね?
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

相続が開始すれば、被相続人の一切の権利義務は相続人に帰属します。つまり、その土地・建物の所有者は既に相続人なのです。言い換えれば、その「権利書」らしきものは、実は何の権利も表さない「空の権利書」なのです。

 では、何のためにそんなただの紙切れを預かるのか疑問に思われるかもしれませんが、被相続人の所有した物件を確認する為や、場合によっては相続登記申請に添付する必要があるからです。

 司法書士が依頼人から権利書を預かるときは、預かり書をお渡しするのが普通なのですが、こと相続に関しては、単なる空の権利書をお預かりするだけなので、預かり書は発行しないのです。ただ、依頼人が心配そうにされる場合は、安心していただくために発行することもありますが。

 それから、権利書の悪用ですが、印鑑証明や実印を偽造して、お父様に成り済まさないとできませんし、そんなことをすれば、損害賠償だけでなく、資格を剥奪され、刑務所に入らなければなりません。一生食べていけるだけのお金が手に入ったとしても割が合わないのです。

 ですから、まず、ご心配は不要です。

 でも、もちろん書類を渡されたのですから、預かり書を発行してくださいと言うのは当然のことですので、何の問題もありません。

相続が開始すれば、被相続人の一切の権利義務は相続人に帰属します。つまり、その土地・建物の所有者は既に相続人なのです。言い換えれば、その「権利書」らしきものは、実は何の権利も表さない「空の権利書」なのです。

 では、何のためにそんなただの紙切れを預かるのか疑問に思われるかもしれませんが、被相続人の所有した物件を確認する為や、場合によっては相続登記申請に添付する必要があるからです。

 司法書士が依頼人から権利書を預かるときは、預かり書をお渡しするのが普通なのですが、こと相...続きを読む

Q家庭の貴重品はどう保管するのがよいでしょうか?

こんにちは。結婚して半年がたちました。
実はまだ家庭の貴重品場所が定まっておりません。
主人は主人で、私は私で自分の分かる場所に保管しています。
私はちなみにタンスのなかにいれています(ベタな場所ってのはわかっているのですが・・)
最初は鍵付きのチェストにしようかと思いましたが、明らかに貴重品入ってるって分かりますし、簡単にこわすことができそうな気がします。
家庭用の金庫がいいのかな、とも思ったり。。。


よく「貴重品は分散させるほうがいい」とか「冷蔵庫にいれるといい
」とか言いますよね。
皆さんはどのような方法で家庭の貴重品を保管されていますでしょうか?

Aベストアンサー

体験談です。
私は結婚1年目に家内が長男を出産して入院している時に泥棒に入られました。家中荒らされていましたが貴重品は無事でした。
全ての貴重品を家庭用の耐火金庫に入れておいたのですが、途中まで引っぱって出ていましたが、重たかったのか、開けられなかったのかそのまま置いて逃げていました。
会社にも泥棒が入りましたが、やっぱり金庫を途中まで引きずって出て、途中で諦めていました。
家庭用はあまり重たいものは置けないでしょうから、40Kg程度のものでいいでしょう。(我が家のは30~40Kg程度です)
そして、運び出しにくいように、出入口から一番遠い部屋の目立たない場所に置くと良いと思います。
ちなみに、我が家では2階の寝室の奥のクローゼットの中の洋箪笥に入れて、上から洋服を掛けてカムフラージュしています。
警察の方が言っていますたが、プロの泥棒は足が付く様な事は好まないから、金庫なんかを持ち出したりはしないし、これを開けるのに時間を掛けるような事もしないそうです。

Q土地の名義変更手続きを個人でやることはできますか?

数年前祖父が亡くなり、その際現預金は母が、不動産はおじ(母の弟)が相続しました。最近になっておじから、その土地を私の名義に書き換えたいと言ってきました。理由はおじ夫婦には子どもがいないので相続させる者がいないこと、数年間寝たきりだった祖父の介護をした母へのお礼の気持ちだとのこと。そこで、この名義変更手続きをしたいのですが、田舎のことで近くに司法書士等おりません。すこし調べた範囲ではほとんど「複雑なので専門家に依頼しましょう」と書いてありましたが、遠くまで出かけていって見ず知らずの司法書士さんに依頼するのなら、もし可能であれば自分でやってみたいのです。何から手をつけていくのか等教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
そのおじさんの住所氏名は、現在のものと一致しているか(一致していなければ変更登記が必要です)、
抵当権などの第三者のための登記がされていないか、などです。
(別に抵当権などがついていても所有権移転登記はできます。
そういった負担が付いた不動産であることを、受贈者である質問者が確認する意味で、です)

問題がなければ、必要な書類などを用意します。
受贈者である質問者の住民票(正確には「住民票の写し」です)とハンコ、
贈与者であるおじさんの権利証(謄本を見て、それが有効な権利書であるか確認してください。
「所有権登記名義人表示変更」の登記済証は権利書ではありません)、
印鑑証明書(有効期限は3ヶ月)、実印、固定資産評価証明書(年度内有効)、
それから、登記原因証明情報として、
贈与があったことを証する書面(贈与証書など)です。

登記申請書の書き方は、次のリンク先を参照してください。
http://info.moj.go.jp/manual/1220/PAGE001.HTM
(オンライン庁は少ないので(全国で20庁程度?)こちらを)
印影(特に実印)は、はっきり判別できるように押してください。
不鮮明、ダブりなどでは再押印が要求されることになります。

登記申請書類の提出は、郵送でも可能になりました。
が、登記済証の受領に関しては、やはり管轄法務局へ出向かなければなりません。
また、補正(申請書、添付書類の不備など)があった場合にも、
法務局に出向かなければならないことがあります。

と、こういったことが必要になります。
結果的に時間と手間のかかる作業になってしまうかもしれませんが、
できないことではないと思います。


ちなみに、やっぱり司法書士に依頼を、とお考えの場合、
別にその不動産の所在地の司法書士に依頼する必要はありません。
たとえばおじさんが受けた相続登記に司法書士が関与していた場合、
その司法書士でもいいのです。
各都道府県に司法書士会もありますので、
そこで紹介してもらっても良いと思います。

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
...続きを読む

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)


人気Q&Aランキング