人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

知人が以前違法ドラッグ(MDA?)の使用で逮捕されました。現在執行猶予中です。
その知人の家に突然警察が来ました。平日の午前10:00位だそうです。
知人は留守だったためご家族の方が応対をしたのですが、不在だというと「○○に行ってるんですか?」と行動も把握していました。そして有無を言わさず部屋まで上がりこみ、物色し、連絡を取りたいからと携帯の番号を聞いて帰りました。
その後は特に何もない様ですが、こんな事ってあるのでしょうか?
私から見れば逮捕後はやっていないと思いますし、黒い交友関係がある人間ではないと思います。
やはり執行猶予中という事で現在何もなくてもこの様に警察は来るものなのでしょうか?
それともやはり何かを掴んでいるから来るのでしょうか?
何かご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

A 回答 (2件)

> 執行猶予中に警察って来るんですか?


執行猶予等に関係なく、犯罪に関係しているという情報が有れば来るでしょう。
> 行動も把握していました。
特に問題ないでしょう。捜査の一環です。
警察にとっては日常的な捜査です。

> 有無を言わさず部屋まで上がりこみ、
これは問題です。令状の提示が必須の行為です。

>何もなくても
情報が有れば、捜査するのが仕事の人たちですから。
    • good
    • 0

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%B7%E8%A1%8C% …

警察がくるのは仕方がありませんが、
令状もなく家に上がりこむのは理解できません。
下記の法テラスに相談してはいかがでしょうか。
今はサーバーがダウンしているようなので、
週明けにでも電話することをお勧めします。

www.houterasu.or.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やってみます。

お礼日時:2008/02/17 06:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q執行猶予中の人が捕まると

すぐに刑務所に入ってしまうんですか?釈放されることはないのですか?本人が希望しなければ親とかに連絡はこないのですか?そうした場合、親はどうやって逮捕の事実を知るのですか?

Aベストアンサー

(1)すぐに刑務所に入ってしまうんですか?
(2)釈放されることはないのですか?
今回の逮捕の、経緯・理由が解りませんので一般論として

◎まず、今回の逮捕で不起訴(起訴猶予も含む)になれば、逮捕以前の状況のままで釈放されると思います。(勿論、公判請求され裁判の判決が無罪となっても)

◎執行猶予が取り消しになるとすれば
執行猶予期間中に判決がなされ、俗に言うダブル執行猶予(再度の執行猶予)の一条件とされる、[ 禁固刑か1年以下の懲役 ]以上の判決が下された場合は、例外を除いて執行猶予が取り消しになり、前判決との合計の刑期で服役となる場合が多いと思います。

また、現状保護観察処分中であれば、これもまず取り消しになる公算が大きいと思います。

それと、前回や過去の犯罪の種類が今回と重なる場合(累犯)は、まず取り消しになる公算が大きいと考えられます。
特に、覚醒剤等の薬物犯罪は更にこの公算が大きいと思います。

(3)本人が希望しなければ親とかに連絡はこないのですか?

・前回のご質問(No838320)で、お答えしたとおりです。

(4)そうした場合、親はどうやって逮捕の事実を知るのですか?

もし、本人が逮捕されている地域・警察署等が解る、若しくは推測出来るので有れば、

  ・そこの警察署の留置係へ行って面会を求める。
  ・拘置所の場合も行って面会を求める。
  ・或いは、同所へ本人宛手紙を出してみる。
当たり前のことですが、この方法が考えられます。

但し、接見禁止決定(捜査上の関係で弁護士以外の面会及び手紙等の禁止)の状況であれば、直接行った場合は居る事の確認だけで会うことは出来ません。
 手紙の場合は、返送された場合、居て接見禁止で返送されたのか、不在で返送されたのか不明になる場合も考えられます。

●前回のご質問と合わせ、大変ご心配の事と思慮致しております。 一度、地域の弁護士会へご相談なさってみるのも良いかと思います。

(1)すぐに刑務所に入ってしまうんですか?
(2)釈放されることはないのですか?
今回の逮捕の、経緯・理由が解りませんので一般論として

◎まず、今回の逮捕で不起訴(起訴猶予も含む)になれば、逮捕以前の状況のままで釈放されると思います。(勿論、公判請求され裁判の判決が無罪となっても)

◎執行猶予が取り消しになるとすれば
執行猶予期間中に判決がなされ、俗に言うダブル執行猶予(再度の執行猶予)の一条件とされる、[ 禁固刑か1年以下の懲役 ]以上の判決が下された場合は、例外を除いて執行猶予が取...続きを読む

Q何かの犯罪で執行猶予中、交通違反だけでも執行されるのですか?

何かの犯罪で執行猶予中、交通違反だけでも執行されるのですか?
もし犯罪で執行猶予付きの有罪判決を受けた場合、執行猶予期間中に交通違反でも起こしたら刑が執行されるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは!
執行猶予期間中は,罰金以上の刑に処せられると猶予刑が執行になります。
交通違反の交通反則金は行政罰なので大丈夫ですが,交通違反で,例えば30km/以上の速度超過をしていまい,交通反則金で済まなくなり,罰金刑になると大変です。

Q執行猶予中の制限について

特に保護観察などはない場合、一般的に執行猶予の
間の制限とはどんなものなんでしょうか。

例えば、一定の資格が取れないとか、信用情報などに
記録されてしまうとか・・・。

ある人は海外旅行に行けないのでは?と。
みなさんのお知りになっている事を教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

#1のririco77です。
補足させて下さい。

前科については、裁判所と市町村役場の犯罪人名簿に記載されており、資格制限に結びつくことがあります(例えば国家公務員になれないとか)。
無事に執行猶予期間が満了してしまえば、判決の言渡の効力は失われますから、判決がだされたという事実自体がないものとされます。
しかし、執行猶予付きの判決であっても有罪判決として出されたことには間違い有りませんね。
なので、現実の裁判では執行猶予期間を無事に満了している場合であっても、ほぼ「前科」と同様に裁判官は判断します。そのため「今度は実刑」という判断につながる材料となってしまうことがあるのです。
再犯として重い刑罰を科せられるなどの扱いもされます。

そのため、裁判において提出される前科照会においては、執行猶予付きの判決も当然記載されます。
そういった意味では、執行猶予が付いた場合であっても「前科」には変わりないのです。

Q懲役2年6月、執行猶予5年ってどうゆうこと?

懲役2年6月、執行猶予5年って判決の意味がわかりません。
これって、実際に2年6ケ月牢屋にはいらなければいけないのですか?
執行猶予5年の意味もわかりません。

Aベストアンサー

懲役(2年6月)=(最長で2年6ヶ月の間)刑務所に入って所定の労働をしろ、ということ。
執行猶予(5年)=刑罰を直ちには執行しないで、執行猶予期間中(の5年の間に)罪を犯さなければ執行猶予期間が満了(となる5年が経過)した時点から刑そのものを帳消しにして無かったことにする、ということ。

執行猶予期間中に新たに罪を犯したりすると執行猶予が取消になることがあります。執行猶予が取消になると刑罰を執行することになるので刑務所行きになります。しかし、執行猶予期間中に新たに罪を犯したとしても、条件は厳しいですが執行猶予が取消にならないこともあります。

Q警察から電話があった場合に、考えられる用件。

昨日、午後4時30分頃、警察から電話がありました。
私は出られなかったので、留守番電話に「○○さんの携帯電話ですか?○○警察署の○○です。また、お電話します。」という伝言がありました。
実は身に覚えのある警察署なのですが、トラブルは終結したものと私は思っています。

万が一何らかの事件に発展した場合、警察から電話がかかってくるものでしょうか?事件になった場合、警察は逮捕しに、直接私の住所等へ来るのではないのでしょうか?若しくは、起訴状が住所に届いたりするものではないでしょうか?

今回の警察からの電話(一度だけ)はどのような用件であると考えられるでしょうか?

何か、とても不安です。

Aベストアンサー

電話がかかってきたのは,あなたが今まで出会った人の中に逮捕予定者がいるから。ビクビクする必要なし。あなたのことではない。

自分の遭遇した具体例だけど,自分がある不動産屋さんで部屋の賃貸契約をする予定だったんだが,その不動産屋さんの担当者が店の金ごと持ち逃げして姿をくらましたらしく,裏付け捜査のために,教えたわけでもないケータイに刑事から電話かかってきました(留守番電話のメッセージは,あなたとまったく同じだった)。どこでどう調べてきたのか,ケータイの番号を知っていたので不気味だったが,折り返し刑事に電話をして事情がわかって納得。

あなたが今まで出会った人の中に不心得者がいたわけなので,今後自分の周りの人とつきあうときは用心すること。

Q執行猶予中に逮捕された場合について

さっきネットを見ていてビックリしたのですが、例えば懲役2年、執行猶予3年の判決が出てから2年11ヶ月後(まだギリギリ執行猶予中)に何か犯罪をおこし逮捕されたとしても、その犯罪に対しての裁判で判決が言い渡されるまで1ヶ月以上かかり判決が言い渡された時点では執行猶予期間の3年が経過していた場合には、その判決には前回の懲役2年分はプラスされない(執行猶予終了扱い。前回の判決言い渡しは無効の扱い)になると書かれていましたが本当ですか?だとしたら、再度、執行猶予付き判決が出る(出せる)可能性もあるという事になりますよね?例えば執行猶予3年で、2年11ヶ月後に罰金刑以上の犯罪をおこした場合に、犯罪発覚まで日にちがかかり逮捕、起訴、判決が4年後だとしても、あくまでも執行猶予期間中の犯罪だからダブル執行猶予も付かない(付けられない)し、執行猶予判決の分の懲役2年と、あとからの犯罪の判決の懲役をプラスして実刑になるのだと思っていましたが…実際はどうなのですか?法律に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

執行猶予は、期間満了までに判決が出された場合、その判決が確定した時点で満了していなければ、前刑も合わせる事になります。
ですから、執行猶予満了直前の場合は、地方裁判所での判決が出ても控訴(高等裁判所)して時間を稼ぐ場合もあります。

執行猶予期間が満了していれば、原則的には再度執行猶予を付する事は可能で、二回目の執行猶予が無い事はありません。
ただ、前刑の犯罪と同類犯罪の場合には、10年以内の再犯は厳しい判決となります。
例えば、傷害罪で執行猶予を受けていた被告が、覚醒剤で逮捕され、ダブル執行猶予を受けた事例もあります。


人気Q&Aランキング