出産前後の痔にはご注意!

現在メーカー製の同じノートPCを2台所有しております。
下面に貼られているXPのプロダクトキーは2つ共に違います。
ですがプロダクトキーやIDを調べるソフトで調べると
2つ共に全く同じキー、IDになっています。
しかも下面に貼られているキーとは違います。
IDの方はOEMという文字も入っています。
これは通常なのでしょうか?
元々企業で使われているようなリースアップパソコンです。
同一PCですが2台ともに購入した店や時期は異なります。
ちなみに最近2台ともに正規リカバリCDでリカバリしました。
プロダクトキーの入力は必要ありませんでした。
WGA認証も出来ています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

疑問に思われるのは当然です。


大手PCメーカのプロダクトキーに付いて回答します。
ボリュームライセンス版とは異なりOEM版のSLPという方式のプロダクトキーです。

1.大手PCメーカのプロダクトキーは1個で、同じOSなら全てのPCで同一です。

2.下面に貼られているキーはPC固有のプロダクトキーで他にありません。

3.正規リカバリCDでリカバリしたのは、「SLP」と呼ばれるPCメーカ固有のPCを認識するOSです。

4.「SLP」で正常にインストールされれば、認証は不要でWGA認証も出来ます。

*詳しい原理は書けませんが、大手PCメーカーにのみ採用できるOEM版のOSのインストーラになっていると解釈してください。
*ちなみに、この正規リカバリCDで他のPCにインストールはできますが、電話認証やWGA認証で不正規OSと判定されます。・・・・・ご注意を・・・・・・

*通常のユーザーが購入するのは(1)パッケージ版(2)OEM版(DSP版)PCパーツと同時購入となります。
下記参照
http://www.microsoft.com/oem/jpn/default.mspx

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。
いろいろ勉強になります。
現在使用していない同一モデル(型番は若干違いました)でWindows2000のプロダクトキーシールが貼られたパソコンがあるので実験でXPのリカバリCDでリカバリをかけてみました。
すると他のPCにもかかわらず無事インストール完了し先の2台と同じキー・IDになりました。
WGA認証で正規と判断されました。
これはリカバリCDに何か情報が含まれているのでしょうか?
もちろんライセンス違反になりますので現在フォーマット中です。

補足日時:2008/02/17 16:03
    • good
    • 0

ANo.2 です。



論争になりそうですので、追伸で記載させていただきます。

当方が回答したのはM$社が公開している情報を元に要点を抜粋し、ライセンス条項を正しく理解して、消費者が無駄な出費をしないようにとの考えです。
カジュアル コピーで不正使用の問題もありますが、間違った情報で再購入されている方も見受けますし、不要な再購入を勧める回答も見受けます。

>誤爆して正規ユーザが被る迷惑を・・・・
当方も誤判定されたことがあります。笑)

M$社公開情報
http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechn …
http://support.microsoft.com/kb/249694/ja

・・・・もし宜しければ締め切りをお願いします。・・・・
    • good
    • 0

> これは通常なのでしょうか?


通常(普通)の出来事です。以下、参考まで。

リカバリーCDは、HDDの内容が破損したときに元の状態に
直すためのバックアップです。

HDDの内容をまるごとイメージとしてバックアップするの
に便利な市販の高機能なバックアップツールを購入して
自分でCD-RやDVD-Rにバックアップしたものを用いること
も可能です。

リカバリーCD-ROMや自家製のバックアップメディアには、
Windowsの使用権は含まれていません。

> 1 つの物理コンピュータから物理的に同じコンピュータ
> または同じ型、モデル、および構成 (同一のハードウェア)
> の別のコンピュータに、システム状態のバックアップを復元
> できます。
http://support.microsoft.com/kb/249694/ja
> また、移行元および移行先のコンピュータの両方で、製品版の
> Windows が使用されているか、同じ OEM 版の Windows が使用
> されている必要があります。移行元コンピュータのインストール
> で使用されたのと同じインストール メディアを使用して、移行先
> コンピュータに Windows をインストールすることが最善の方法です。
http://support.microsoft.com/kb/249694/ja

同じ型、モデル、および構成 (同一のハードウェア) の
別のPCにシステム状態のバックアップを復元する方法を
サポートしています。

Windowsのライセンスが物としてのPCに与えられている
場合、そのライセンスされているバージョンが同一で
あれば、復元に使用したリカバリーやバックアップに
使用したメディアがどのようなものであっても結果的に
ライセンスされているバージョンと同一のWindows OSが
動いているのなら、特に問題はありません。
    • good
    • 0

とりあえず、補足だろうが非合法な「実験結果」を堂々と


こういう場で書くのは非常識なんで控えましょう>質問者

配慮の足らない発言が
頭の黒いネズミに余計な知識を与えるだけじゃなく、そう
いう連中の対策と称しマイクロソフトがセキュリティ強化
した影響でOSが重くなったり、誤爆して正規ユーザが被る
迷惑を考えたことがありますか?
    • good
    • 0

>2つ共に全く同じキー


SLP専用のプロダクトキーです

プロダクト アクティベーションおよび新しいプリインストール PC
http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechn …
    • good
    • 0

ANo.2 です。



掲示板で書ける範囲で回答します。

先に書きました「SLP」;SLP(System Locked Pre-installation)と呼ばれる仕組みに他のパッケージ版などと異なった部分があります。

PCの内部情報からPCメーカを判定して正規品か否かでインストールしていると考えてください。
また、PC固有の正規リカバリCDはハードウェア固有の構成を判定して必要なドライバーをインストールする仕組みも組み込んだ物は、インストールが不可かエラー発生などもあります。

これ以上の情報はご自身で調査してください。
「ライセンス認証(アクチベーション)」
    • good
    • 0

>元々企業で使われているようなリースアップパソコン



ボリュームライセンス版です

事前にそれぞれのライセンスが存在するのですが企業により
大量の数のコンピュータを所有する場合に1台ごとに異なる
プロダクトキーだと管理面などで色々と不都合があります。

そこで通常はコンピュータ1台つづでマイクロソフトはライセンス
を発行する訳ですが、同一の共通・共有するライセンスを台数単位
で発行します。その場合は同一のプロダクトキーなのです。

※最小単位は250台、追加は1ライセンスから

ボリュームライセンスはコンピュータの台数単位で発行されます。
企業のメリットは管理とバージョンアップなど時の低コストなどです
例えばWindowsXPからWindowsVistaへの移行などの時に低コストで移行
ができます。

※OEMの表記はありますがプリインストール(メーカPC)や市販の
 OEM版とは異なります。WGA認証もシステムが多少異なります。

○リースアップ時のままであればライセンス違反かも?しれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング