あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

海外(オランダ)から、幅1m高さ70センチ程の小さな家具を購入しようかと考えています。
海外から物を買うのは初めてです。

東京港(船便の着く所)に電話して聞いたところ、
「純然たる地面に付く家具でしたら関税はかかりません。保険と運賃(305ユーロ)と
商品代金(450ユーロ)の合計(755ユーロ)にかかる消費税(5%=約6000円)だけです。
ただし無料保管期間を越えると保管料が徴収されます」と言われました。
港まで無料期間中に自分で取りに行く予定です。

支払いはペイパルというやつを使って欲しいそうで、4%(約5000円)の手数料は
こっち持ちでよろしくと店舗から言われています。
もしくは銀行に直接振り込んでくれてもかまわないと言われています。

【1】私は、(「家具の代金」+「運賃」+「海上保険」)×「それにかかる消費税(1.05)」の
数字だけで本当にこの家具を手に入れる事ができるのでしょうか?
予期せぬ出費の心配はありませんか?

【2】ペイパルの4%の手数料は、調べたのですが、私ではなくてお店が持つものではないのでしょうか?
それとも私が持って当然の費用ですか?
それともお互いの話し合いで決めることですか?

【3】さらに、ペイパルは海外送金レートは2.5%の手数料を取られるそうですが、
海外への銀行振込とどっちがお得でしょうか?

【4】私の考えでは、運賃(とできれば保険も)東京港着払いにして、
ペイパルでかかる4%の手数料負担や、換金手数料(2.5%)、
もしくは銀行振込の時の手数料を、商品代金だけに抑えれば、
費用の節約になるのではないかという風に考えていますが、どうでしょうか?

【5】他にグッドアイディアがあればぜひ教えて下さい。

何もかも初めてで心配です。が、がんばってどうしても手にいれようと思っています。
ぜひよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

【1】私は、(「家具の代金」+「運賃」+「海上保険」)×「それにかかる消費税(1.05)」の


数字だけで本当にこの家具を手に入れる事ができるのでしょうか?
予期せぬ出費の心配はありませんか?

はい、しかし多めに見積もっていると思います。
実際はもっと安くなります。
消費税は家具の100%の代金にかかりません。
個人輸入は家具の代金の60%の代金です。
家具の代金×0.6×1.05です。

【2】ペイパルの4%の手数料は、調べたのですが、私ではなくてお店が持つものではないのでしょうか?
それとも私が持って当然の費用ですか?
それともお互いの話し合いで決めることですか?
いいえ、質問者さんになります。
何故ならクレジットカードを使いますがこれは決済サービスなのです。
お店も利用料金を払っていますし、質問者さんも払うものです。
ペイパルは両方から徴収しております。

【3】さらに、ペイパルは海外送金レートは2.5%の手数料を取られるそうですが、
海外への銀行振込とどっちがお得でしょうか?

ペイパルをお勧めします。
それは安全の保険です。
なにか取引に問題があればペイパルが中立の立場で(いえ、むしろ質問者側の立場で)助けてくれます。実際問題、送金は郵便局がお安いです(2500円)
海外送金手数料一覧
http://www.geocities.jp/mikirooga/remit.htm

【4】私の考えでは、運賃(とできれば保険も)東京港着払いにして、
ペイパルでかかる4%の手数料負担や、換金手数料(2.5%)、
もしくは銀行振込の時の手数料を、商品代金だけに抑えれば、
費用の節約になるのではないかという風に考えていますが、どうでしょうか?

着払いという概念は海外では一般的ではありません。
そのようなことを言えばかなり疎ましく思われるのではないでしょうか。
確かに送金するお金が減れば手数料は安くなりますが、それは無理だと思います。
またそういう制度もないと思います。

【5】他にグッドアイディアがあればぜひ教えて下さい。
特にこれとってありません。
その商品が海外でしか買えないのであれば、海外で買うしかありませんが案外日本国内に輸入会社がある可能性があるので調べてみてください。
それと家具は虫が注意です。(とくに船の中や原産国が亜熱帯の場合)
卵やら虫がいることがありますので到着後すぐに家のなかに居れず、狭い場所(ガレージ)などでバルサンをたいてから家の中にいれたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

東京港の人は、個人ということを説明したのに
「運賃保険家具代金全部に対して1.05かかります」と言っていたのですが、
このご回答を頂き、ただいまもう一度電話してここに書いて頂いていることを確認したところ、「ええそうです。家具の代金の60%にしかかかりません(運賃と保険にはかからない)」だそうです。(先日とは違う人)。

あきれました。

これで、だいぶ予算が立ってきました。
ペイパルの料金も、運賃発払いの件もおすすめの通りにしようとおもいます。ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/18 13:00

課税基準価格ですがこの場合450ユーロの6掛に送料305ユーロを加算した物です。

なぜなら運賃には消費税が含まれていないからです
日本着払いにすると品物にたいしてのみ税関を通して申告納付です

煩雑な書類を揃えたりその書類の発行手数料 搬出料金 保管料
は別に必要です 詳しくは倉庫会社に通関を頼んだ方が費用もかかるが
無難です とても1人では難しいです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
検討してみますね!

お礼日時:2008/03/12 21:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカから大きな家具を日本に送りたい

アメリカから大きな家具(ベットのマットレスやソファーなど)をひとつひとつ単品で日本に送りたいのですが、どういった輸送方法があるのでしょうか?
できればdoor to doorで、保険も掛けることができ、トラッキングもできれば言うこと無しなんですが。
どんな輸送会社がいくらぐらいでやってくれるのかアドバイス頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

iroiro8さんこんにちは
下記のサイト「カーゴナビ」のリンク集が参考になるでしょうか?
ロジスティクス業者がたくさん載ってます。
JTBカーゴなど、海外引っ越しなどを扱う業者も載ってます。
帰国の際の引っ越しも扱っていますからこういう業者が良いかもしれませんね。
料金は個々の業者に問い合わせた方が良いと思います。
メールで見積もりを出してくれるところもあります。
それと、送料と別に関税手数料もばかにならないのでそちらの方も調べた方が良いと思います。
ただ、ROYFFさんも書かれているようにそうとう高額だと思います。
私も昔ヨーロッパに住んでいたことがあって、帰国の際にお気に入りのソファを持ち帰りたかったのですが
輸送費があまりにも高くつくのであきらめたことがあります。
海外赴任から帰ってきた友人もたくさんいますが、輸送費会社持ちで家具を持ち帰った人たちはほとんど例外なくROYFFさんが書かれているようなトラブルにあっているようです。
また、搬入した後も日本の住宅のサイズ(床面積以外に天井の高さも含めて)に欧米の家具は大きすぎてもてあましてしまうようです。

参考URL:http://www.cargonavi.com/forwarder.htm

iroiro8さんこんにちは
下記のサイト「カーゴナビ」のリンク集が参考になるでしょうか?
ロジスティクス業者がたくさん載ってます。
JTBカーゴなど、海外引っ越しなどを扱う業者も載ってます。
帰国の際の引っ越しも扱っていますからこういう業者が良いかもしれませんね。
料金は個々の業者に問い合わせた方が良いと思います。
メールで見積もりを出してくれるところもあります。
それと、送料と別に関税手数料もばかにならないのでそちらの方も調べた方が良いと思います。
ただ、ROYFFさんも書かれている...続きを読む

Q海外へ家具を送るとなると?

現在、日本へ数年間の契約で海外より帰国しております。そこでまた海外の家に戻る際に、いくつか和家具(水屋箪笥や階段箪笥など大き目の家具)を買ってゆきたいと思っていますが、その場合はコンテナで送るのがいいのでしょうか?行き先は北欧なのですが、だいたい幾ら位を目安にしていいのでしょうか?
引越し業者には、まだ実際に品物を買った訳ではないので見積もりも取れず、配送料金が分からない為に家具自体を買うこともできず・・・の状態です。
もしヨーロッパに海外引越しなどされた方で経験談がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

参考URLで良い情報が得られるかも知れません。↓

この会社で、2m以上のグランドピアノ(約450kg)をアメリカから日本に空輸して貰いました。サービスは良く、非常に満足しています。

参考URL:http://www.kuronekoyamato.co.jp/services/kaigai.html

Qヨーロッパ(オランダ)から家具を送る場合の方法と料金…?

オランダから、幅110cm、奥行45 cm、高さ73 cmの
サイドボードを送りたいと思っています。
その場合のだいたいの国際配送料金や、配送方法(船便とか…他に何かあるのか)など、
おわかりになる方はいらっしゃいますでしょうか?

また、その一点のみの輸送になるのですが、
発送の際の注意点(乱暴にされないようにする対策等)や、
何か通関など気をつけなくてはいけないことはあるのでしょうか?

ちなみに、オランダの家具店から、私の住んでいる日本(神奈川県)までの
配送ということになります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日常現地で使っていて、帰国の際日本へ送る場合と、新品を輸入される場合で、日本での通関の際の取り扱いが違うのではないでしょうか(輸入関税)? 現地に現在いらっしゃるのなら、日系の運送会社の現地事務所(日通とか)に依頼されるのも一つの手でしょう。貨物の梱包寸法の他に重量も送料を決める要素になると思います。郵便ですと、現地郵便局で詳しいことを調べることができると思いますが、貨物の寸法にかなりの制限があるのではないでしょうか。日本国内での通関手続きが面倒でしたら、発送元にドア ツー ドアで発送できるか否かを問い合わせる必要があると思います。
帰国の際の貨物でしたら、別送品の扱いもできると思います。その際は、帰国に利用する航空会社に依頼することが出来ると思います。
いずれにしても、一度国際貨物を扱っている日系の輸送会社にお尋ねになられたら如何でしょうか? 

Q輸入照明器具を日本で使う

EU圏内で買った照明器具を、そのまま(コンセントの形状アダプター?はつけて)日本で使えるでしょうか。明るさなど機能面で問題はあるでしょうか。買ったのは単純な(オンオフだけの)白熱灯の照明です。

Aベストアンサー

> 一つには250分の210、もう一つには2A 250/AC の表示
それは器具に書かれているのでしょうか、それとも電球に書かれているのでしょうか?

基本的にはワット数は元の電球と同じで構いません。それで100V仕様のものを購入してください。110Vのものでも良いですよ。ただ、100Vのものよりも若干暗くなると思います。

それと、口金が普通に売っている電球と同じか、と言う問題があります。
普通に売っていない口金の場合は入手に少々手間が掛かるかもしれません。

輸入照明を扱っている大手、ヤマギワのページにいろいろと情報が載っていますので、参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.dr-lamp.com/

Q海外買い付け経験者の方、お願いします。

以下、よろしければ「アメリカの場合」と「ヨーロッパ(イギリス、フランス、ドイツ、イタリアなど)の場合」、二通りのご回答お願いします(1)安い宿泊所はどのように見つけるのですか?日本から予約するのでしょうか?アメリカではモーテルが、ヨーロッパではユースホステルが安いと聞いたのですが…。(2)海外で買った商品はどのように日本へ配送するのですか。ニューヨークなど大都市になると日本の配送業者があると聞いたのですが。しかしそうなると、田舎街のフリーマーケットなどに行った場合はどうするのでしょうか?仕入れた店で頼めば配送してもらえるのでしょうか?(3)車に関して。買い付けに車は必要でしょうか?アメリカに買い付けに行くなら必需だと聞きました。田舎を縦断するなら必要だと思うのですが、たとえばニューヨーク、ロンドン、パリといったひとつの都市を回るだけで帰国する場合も車は必要なのでしょうか?一応普通免許は持っているのですが、ペーパードライバーなので現地で運転するのは大変不安です。また、田舎のフリーマーケットなどに買い付けにいく場合、電車で行くのはやはり無謀でしょうか?というのも、大量に仕入れた商品の配送をどうすればいいのかという点で。田舎では配送業者がありませんよね。(4)商品を大量に買った場合、重い荷物を持ちながらの街の移動はどうするのですか?やはりキャリーをゴロゴロさせながらなのでしょうか?それともさっさと梱包して送ってしまうのでしょうか?(5)商品を入れる・運ぶのに適したキャリーバッグ・道具などはありますか?(6)これだけは持って行けという買い付け必需品はありますか?(7)あまりたくさん飛行機に乗せようとすると通関で引っかかる云々…と聞いたのですが、本当でしょうか? 以上です。お答えくださる方は少ないかも知れませんが、気長に待とうと思います。

以下、よろしければ「アメリカの場合」と「ヨーロッパ(イギリス、フランス、ドイツ、イタリアなど)の場合」、二通りのご回答お願いします(1)安い宿泊所はどのように見つけるのですか?日本から予約するのでしょうか?アメリカではモーテルが、ヨーロッパではユースホステルが安いと聞いたのですが…。(2)海外で買った商品はどのように日本へ配送するのですか。ニューヨークなど大都市になると日本の配送業者があると聞いたのですが。しかしそうなると、田舎街のフリーマーケットなどに行った場合はどうするのでし...続きを読む

Aベストアンサー

1)宿泊について
 インターネットで全世界の予約ができます。
度程が旅行会社のパックプランに合えば、飛行機・ホテルだけのプランもあります。ばらばらで手配するより安くなる場合もあります。
 また、自分でホテルを予約する場合、料金だけでなく、ホテルのセキュリティーと、周辺の治安、動きやすい場所にあるかどうかも大切です。特に買付けなどで品物が大量にあり、人目に付き易い場合は、注意が必要です。
 ヨーロッパでは、安いホテルですと、ドアの幅や入り口のスペースが狭く、一度詰めた荷物の箱が、大き過ぎ部屋から出せなくなる事もあります。
 
2)日本への配送について
 航空会社と路線、搭乗クラスにより、一人が搭乗の際に無料で預けられる荷物の重さ、個数、大きさが決められています。一緒に搭乗される飛行機で持ち帰る場合、これを超えた分を超過料金として支払います。

 現地より配送業者にお願いする場合、日本の運送業者の海外支店でも受付しています。やはり郵便局が安くて便利です。フランスはEMSがありませんので、保険を付ける事をお勧めします。民間の運送業者よりはるかに安く済みます。船便は安いですが、荷物がつくまでに数ヶ月待つ場合がありますので、個人的にはお勧めしません。

3)通関について
基本的に商売目的での輸入は全て業務通関します。
郵便局は国際郵便局で通関してから配送してくれますが、成田で税関を通る際、購入した商品の領収書を用意し、業務通関します。通関業者に通関を依頼もできます。(西濃運輸が税関脇にあります)但し、通関手数料がそれなりに高いので、ご自分でされても勉強になりますね。種類が多いと書類の数も増え、時間もかかり大変ですが、頑張ってやってみても良いと思います。

税関相談室TEL:03-3529-0700 

1)宿泊について
 インターネットで全世界の予約ができます。
度程が旅行会社のパックプランに合えば、飛行機・ホテルだけのプランもあります。ばらばらで手配するより安くなる場合もあります。
 また、自分でホテルを予約する場合、料金だけでなく、ホテルのセキュリティーと、周辺の治安、動きやすい場所にあるかどうかも大切です。特に買付けなどで品物が大量にあり、人目に付き易い場合は、注意が必要です。
 ヨーロッパでは、安いホテルですと、ドアの幅や入り口のスペースが狭く、一度詰めた荷物の...続きを読む

Q1畳って何m2ですか?

4月から下宿する大学生です。部屋の広さを検討するのに1畳は何m2か知りたいです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

マンションの洋室などの計算では、1.8m×0.9mの1.62m2で計算されています。但し壁芯からの計算ですから当然部屋内はもう少し小さくなります。

但し和室の場合違ってきます。
最近のマンションではある程度の範囲内で6畳や4.5畳を作っているのでバラバラです。
それと古い物件では本間、関西間、江戸間等というようにちゃんとした畳のサイズであっても色々なものがあるので(地域によって違います)上記の数字が目安にはなりますが、測ってみないと駄目ですね。

Qコンテナでの輸入方法について教えてください

家を新築するにあたり、アメリカのホームデポにて建材(重荷サッシや木材、屋根材当)の輸入が出来ないかと考えています。一度現地に見に行ってから何を購入するかは考えようと思うのですが、その輸送方法を前もって調べたいと思いネットで検索しましたがわかりませんでした。購入するならかなりの量を仕入れたいと考えています。そこで20フィートもしくは40フィートコンテナを使い満載にして輸入した場合の金額や、方法、運送会社を知っている方教えてください。輸入建材を使うことは工務店も了解済みです。
また期間はどれくらい見ておいたらいいのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

海外からの資材仕入れ(コンテナ単位)の場合、貿易手続きになるのでアメリカ側と日本側の輸出・輸入業務(手続き)が発生します。アメリカのホームセンターがコンテナーでの輸出経験があればスムースに運ぶでしょう。そのようなサービスを行わない場合はやっかいです。自分で輸出代行業者を探す必要があります。日本側で調査可能でしょうが。

コンテナーは船会社からレンタルし、現地で積み込み(現場か港の集積所で)し、日本でも自宅までコンテナーで搬入するか港でコンテナーから降ろすしトラックで運ぶか選択しなければなりません。その前に支払い、保険手続き、アメリカでの通関と日本での通関、関税支払いがあり、素人では難しいでしょう。通常は
通運会社(日通や地元の業者)経由乙中(通関業者)に依頼して通関業務を行います。乙中が船会社も選び保険会社との手続きの代行も行います。コンテナ単位の輸送量、保険料、関税、雑費などを見積もってくれるでしょう。輸送日数は航海日数(2週間ぐらい)+
輸出手続き(4-5日?)+船の待ち時間(2-3日?)+輸入通関(1週間?)=一ヶ月前後?

使用予定の港の税関に相談すれば、業者リストなどを
もらえると思います。

http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/info/info-1-e.html

http://www.tokyo-customs.go.jp/zei/2.htm

参考URL:http://www.diyer.com/info/tools/tellist.html

海外からの資材仕入れ(コンテナ単位)の場合、貿易手続きになるのでアメリカ側と日本側の輸出・輸入業務(手続き)が発生します。アメリカのホームセンターがコンテナーでの輸出経験があればスムースに運ぶでしょう。そのようなサービスを行わない場合はやっかいです。自分で輸出代行業者を探す必要があります。日本側で調査可能でしょうが。

コンテナーは船会社からレンタルし、現地で積み込み(現場か港の集積所で)し、日本でも自宅までコンテナーで搬入するか港でコンテナーから降ろすしトラックで運ぶか...続きを読む

Q海外から日本へ荷物を送る場合、必ず関税はかかるのでしょうか?

海外から日本へ荷物を送る場合、商売目的じゃなくても一定の量を超えると税金をとられるのでしょうか?

今度バンコクで今年の夏用の洋服や、カバン、靴、サンダルなどを
たくさん買おうと思っているのですが、持って帰ってこれない分は現地から送ろうと思っています。

くわしい方、教えてください。

また裏技やコツなどもあれば是非教えてください!

お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

概略ですが、概ね1万円を超えなければ、課税されないケースが多いです。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/shogakutokurei/006shogakutokurei3006_j

目安は、旅行者が帰国の際の免税範囲を覚えておいて、買い物をすればいいと思います。

ただし、上にもすこし書いてありますが、革製品は課税されるケースがあるようです。詳しいページがあったので、みつけられませんでした。
個人利用やプレゼントでも、あまりに同じ商品ばかりで量が多く、転売できるようなものは課税される可能性があります(あなたがするつもりがないかどうかは、関係ない)。

箱に別送品と記載して(あなたの帰国と一緒扱いだが、別に送ったという意味)別送品申告しましょう。
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/bessouhin.htm

Q関税は「商品代」それとも「商品代+送料」に対してかかる?

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象(こちらも個人目的)とされ関税(簡易税率10%)+消費税がそれぞれ1600円、1500円かかりました。(全て概算です)

ここで疑問なのですが関税について調べてみると、関税は「商品代+送料+梱包手数料」全てに対してかかると書いてありました。

でも、私の課税例では明らかに送料に対しては課税されていませんよね?
なぜなのでしょうか?
(たまに商品代にのみかかるというサイトも見つかるのですが、横浜税関のPDFには全てに対してかかると書かれていたような。改正があったのでしょうか?)

この例のほかにも数度海外衣服を購入しましたが全て課税対象額は「商品代」のみと思われます。

ちなみに購入金額、たとえば3だったら200ドルですが、実際はセールやディスカウントクーポンの使用でその値段なので実際の定価だと280ドルくらいになり、送られてきた箱に貼ってある商品ごとの値段のラベルにはその値引き前の定価で書かれているのですが、やはり実際の課税は値引き後に対してやっているようです(しかもそこからx0.6)

これも本来は定価に対して課税されるんですよね?

安いにこしたことはないのですが、これが当たり前だと思うと正規に?課税された際にがっかりするので、詳しいことを知りたいです。

ご存じの方どうかよろしくお願いします。

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税されるからです。
なので、もし送料も課税されてた場合はスグ連絡しちょこっと主張しないといけません。
私も過去に送料を含め課税された、0.6掛けしてなかったなど結構あります。
そしてその全ては連絡すれば解決しています。

例えばこの方は送料も一緒に課税対象額にされたパターンのご質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342758.html

オークションで元の値段と送料が込みのパターンで課税率がハテナのご質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2003972.html

あとよくあるのがお書きになっている実際の値段と箱に書かれた値段の差なのですが・・・
あくまでも、「購入金額の0.6」で定価じゃないですね。

もし郵送中に破損、紛失などの場合、補償問題になりますよね。
セール商品をセールの値段で用意できないので元の値段を箱の外のインボイスに書いていることが多いです。
ただ、中身のインボイス/明細書はセールの値段のままですよね。
私の場合はそっちで開封していいので確認してください、とか、買った時のメールに記載されている金額をFAXで送ったこともあります。
まあ特に郵便局の配達だと結構いい加減で何万も買っても課税スルーもよくあります。
FedexやDHLなんかは適正だし間違いもスグ直してくれます。(振込みの後納なので)
郵便局の場合はその場支払いなので電卓もって玄関にでましょう。
多くとられたときはあくまでも購入金額の0.6を死守し、少ないOrスルーしたらラッキーで喜んでいる私でした(^^
参考になれば幸いです。

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税さ...続きを読む

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング