【勘定科目・仕訳】の事について質問させて下さい。

会社を立ち上げた当初に生活費が足りなくなり、
事業資金から若干、金銭を借りた事があります。
(※借りた生活費はまだ返してない状態にあります。)

その際の勘定科目と仕訳はどうなりますでしょうか?

個人事業主の場合は【事業主貸】と言う勘定科目になるかと思いますが、
会社の場合も同じ様に【事業主貸】でよろしいのでしょうか。

3月に初の決算を迎えるので間違った勘定科目・仕訳をしていたらと思い、確認の意味で投稿させて頂きました。
(ちなみに返済した場合の勘定科目・仕訳も判る方がいましたらお願します。)

初歩的な質問で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>会社の場合も同じ様に【事業主貸】でよろしいのでしょうか。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
社長に給与の前払いをした場合:
〔借方〕前渡金ооо/〔貸方〕現金ооо

給料日に:
〔借方〕役員報酬ооо/〔貸方〕前渡金ооо
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
社長に仮払いをした場合:
〔借方〕仮払金ооо/〔貸方〕現金ооо

返済した場合:
〔借方〕現金ооо/〔貸方〕仮払金ооо
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなってすみません。
回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2008/02/20 20:56

その借入は、決算期日まで連続しているところから貸付金を使用すべきと考えます。


なお貸付金の金額が少額でなときは、金利を認定する必要があるかもしれません。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1630140.html?q=1630140
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなりすみません。
貸付金になるやも知れないのですね。
自分なりに調べてみます。
ありがとうございました!!

お礼日時:2008/02/20 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング