ここ2、3年前から、町のいたる所に英語をデザイン化したようなスプレーの落書きがありますが、警察も行政もマスコミも、また被害者もなぜ黙っているのでしょう。こういうのって放って置くと社会全体が腐敗してくると思うのですが。
(1)あの文字の意味するところ(2)警察・行政・マスコミはなぜ放置しているのか。(3)ズバリ犯人 などについて詳しい方、是非教えてください。

A 回答 (3件)

もともとは自分達の縄張りを示すものなのですネ。

アメリカのジュニアギャング団(と言っても銃も持ち、麻薬の売買などをする本格的なものですが)の縄張りを示し、また、暗号で取引や行動を示すためのものだったのです。
日本でもそれを真似して暴走族などが書いているのですネ。
丁度、電柱にイヌがオシッコをかけているのと同じようなものですネ。
行政は苦情が来たときには動かなければならないのですが、落書きが公共物でなく、民間のものである場合は、中々動かないものです。せいぜい、器物破損罪であり、重要度は高くないと認識されているのでしょうネ。
アメリカの中学や高校ではペンキスプレーの所持は非行化の入り口として取り締まったりしていますネ。
日本では非常に認識が低いようです。
仮にアーチストが書いたものだとしても、他人の所有物に無断で書くことは立派な犯罪であり、許されるものではありません。
石原氏あたりが、強い手段に出てくれれば、追随する自治体も増えるのではないでしょうか。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その手がありましたね。石原さんに相談してみましょう。

お礼日時:2001/02/10 13:23

言いたい事はよく判りますが、都内S区ですが15年ぐらい前からと比べて、暴走族の『○○参上』や『××上等』が減り、スラングが出てきた。


昔も今もスプレー落書きは変わらない気がします。
戦後も政治結社やアンダーグランドのアピールチラシが張り巡らされてた訳ですから、今に始まったことじゃないと警察も楽観的になってるんじゃないですか。
(3)センスのない暇な中学生から、デザイン性の高いアーティストまで様々ですよ。
    • good
    • 0

警察や行政は予算が発生することに関してはあまり積極的に動こうとはしません。

住民の強い訴えがなければ重い腰を上げないのです。だからいつまでも放置されている場合が多いのです。犯人は主にアメリカの下町文化に詳しい者か影響を受けて「落書き」がかっこいいと思っている若い者で使っている文字はスラングが多いようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ