あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

今回の海上自衛隊の事故を見て少し疑問に思いました。
よくメディア等では「最新鋭レーダー搭載」とか言ってますが、
イージス艦は対潜水艦には弱いとどこかで見た記憶があります。
当然、ソナーは装備していると思いますが、
自衛隊のイージス艦の近辺に日本の潜水艦も同行していた可能性は
あるのでしょうか?
軍事機密に該当するとは思いますが・・・。
又、漁船が映っていたとか、映っていないとか、
幕僚幹部あたりが記者会見でハッキリ言えないですよね。
ある種、敵にこちらの兵器性能を露呈する事にもなりかねないですし・・。そうすると、海上保安庁が捜索出来る部分も知れてるような気がするのですが、突っ込んだ解明は出来るのでしょうか?
又、話が戻りますが、潜水艦が同行してたならソナーの記録で
衝突原因も分からないですか?
イージスの方には記録は無いようですし。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>よくメディア等では「最新鋭レーダー搭載」とか言ってますが、


イージス艦は対潜水艦には弱いとどこかで見た記憶があります。

 イージス艦は対空戦闘能力に特化した戦闘システムを積んだ艦で、したがって対空戦闘は世界の戦闘艦の中でも最優秀といっても良いほどの能力を持っています。しかしだからといって対潜戦闘能力をおざなりにしていることはなく、通常の汎用護衛艦が持っている対潜戦闘システムをちゃんと積んでいます。
 日本の海上自衛隊の対潜能力とその錬度は、世界の海軍関係者が認めるほど優秀ですので、必然的にイージス艦が対潜能力に欠けているということはまずありえません。

>当然、ソナーは装備していると思いますが、
自衛隊のイージス艦の近辺に日本の潜水艦も同行していた可能性は
あるのでしょうか?

 ソナーは当然装備しています。また日本のイージス艦の行動に付き添う形で潜水艦が同行するという話は聞いたことがありません。
 海外での外国海軍との合同訓練の際は同行することも考えられますが、基本的に海自の潜水艦は単独行動が主な任務パターンになっていると考えて良いかと思います。
 水上艦に潜水艦が同行するといういうのは、アメリカ海軍空母機動部隊にみられる原子力攻撃潜水艦の行動パターンではないかと思われます。

>軍事機密に該当するとは思いますが・・・。
又、漁船が映っていたとか、映っていないとか、
幕僚幹部あたりが記者会見でハッキリ言えないですよね。
ある種、敵にこちらの兵器性能を露呈する事にもなりかねないですし・・。そうすると、海上保安庁が捜索出来る部分も知れてるような気がするのですが、突っ込んだ解明は出来るのでしょうか?

 たしかにその通りです。最新鋭のイージス艦の心臓部はなんと言ってもその索敵能力です。海自の幕僚部にしてみればイージス艦が搭載している全ての電子機器の実際的な能力は、たとえ事故調査であっても海保にさえも全てを見せたくはないという心理が強く働くことは十分考えられます。したがって最重要施設であるCIC・戦闘指揮所に、海保の捜査官を入れることでも一悶着あったのではないかと推察されます。
 報道で海自の幕僚長が漁船がレーダーに映っていたかどうかの返事をためらっていたり、衝突直前のレーダーのデータを保存あるいは記録していなかったという「あたご」側の話も報道されましたが、これらも同じ理由から来る秘匿主義の表れではないかと考えます。

>又、話が戻りますが、潜水艦が同行してたならソナーの記録で
衝突原因も分からないですか?
イージスの方には記録は無いようですし。

 この場合のソナーはアクティブソナーではなく、パッシブソナーであると仮定してですが、たとえ潜水艦が同行していたとしても、2艦は相当離れた距離を航行するはずであり、なおかつ潜水艦のソナーデータで衝突原因が解明されるということは考えられないかと思います。パッシブソナーはそれほど万能的な能力があるわけではなく、極端に言えば方向と距離、それに対潜水艦戦の際の敵の深度が大まかに分かるだけであって(攻撃の際はアクティブソナー・《ピン》を使うか、あるいはパッシブで得たデータによる大まかな方向に誘導ミサイルや誘導魚雷を発射し、敵艦への最終突入はミサイルや魚雷の誘導装置がその任務を引き受けます)、今回のような二隻の船の複雑な進路や速力の変化などを捉えることはかなり難しいことだと思われます。

 最後に個人的な疑問なのですが、報道では「あたご」側の人為的なミス、つまり航路を見張る人間が漁船を見逃したかのようなニュアンスでニュースを伝えています。さらに漁船側がFRP船体であるためにレーダー反射率が低く、「あたご」側の水上レーダーがこれを補足出来なかった可能性があるかのような報道があります。
 事実としてFRP製の小型漁船は確かにレーダーに映りにくいのですが(レーダーは電気の伝導率の良い物質ほど反射率が高いという性質を持っています)、その弱点を補うためにかなり前から、50トン以下の小型船にはレーダーリフレクタという、人工的にレーダー反射の効率を大きくする部品を備えることが法律で決まられています。
 当然事故に遭った漁船もそれを備えていなければならないはずですので、「あたご」が漁船を補足出来ていなかったというのなら、そのレーダー反射具を漁船側が違法的に備えていなかったということも考えられます。
 さらにいえば、「あたご」には高性能の水上レーダーが2基搭載しているはずですので、それらにはこれも現代の大型艦が搭載する水上レーダーには常識である、ARPAと呼ばれている自動衝突予防援助装置が備えられています。
 これは詳細は避けますが読んで字の如しで、レーダーに映った対象物の中で将来衝突の危険性のあるものをピックアップして、乗員に警告をするものです。見張り云々は別にしても、今回漁船側と「あたご」側にあるべき物が果たすべき役割をきちんと果たしていればこのような事故は避けられた可能性があるのではないかと考えます。

 ちょっと取り留めのない回答になりましたが、私自身もまだ事故原因には確信の持てない時点での回答ということでお許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事遅くなりました。
いろんな貴重な回答ありがとうございます。
この問題、まだ終止符が付いた訳ではありませんが、
今後共、見守りたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/04/18 21:49

http://www.asahi.com/special/080219/TKY200802200 …
衝突12分前に灯火確認

テレビ報道では、漁師たちは普段から回避行動していたらしい。
普段から自衛隊艦船は漁師たちが回避行動するのを経験済み。

普段どおりに行動したら衝突してしまった、のではないか。
衝突2分前は歯切れがいいようだが、12分前については歯切れ悪い。
    • good
    • 0

そうそう、東京湾は別名「電波銀座」と言われるくらい電波が交錯していて、「レーダーが殆どアテにならない」との話も聞いたような記憶が・

・・
    • good
    • 0

元々イージス・ウェポンシステムは、艦隊防空システムとして開発されたモノであり、強力な対空レーダーと艦対空ミサイルと高性能コンピュータで結び、多数の航空機、ミサイルと同時交戦できる能力がウリとなっています。


イージスシステムの能力に幻想的な期待を持っている方が多いようですが、対空レーダーにすぎません。水面ギリギリは対空レーダーの監視範囲から外れているでしょうし、対空レーダーはシークラッター除去能力も弱いでしょうから水上の艦艇を(特に小型の漁船などは・・・)的確に探知できないでしょう。

防空能力を優先した戦闘艦ですから、対水上艦、対潜水艦の戦闘能力に特色がある訳ではありません(まあ、並みの護衛艦程度の能力は持っているはずですが・・・”防空能力”に比べると”対潜水艦戦には見るべきモノはない”とは言えるかも)。

当然、作戦活動では、イージス艦(DDG)を中心にDDH、DDや潜水艦と艦隊を組み行動します(その時は、主にDDHに搭載したヘリが潜水艦に対処することになるでしょう)。が、今回、「あたご」は、米国でのミサイル発射訓練後、横須賀を経由して母港(舞鶴)に向かおうとしたところで事故を起こしているので潜水艦の帯同はなかったモノと思われます(報道を見ても、あたごの単独航のように思われます)。

あ、戦闘艦のアクティブソナーは、非常に強力で魚に悪影響を及ぼすおそれが指摘されているので、むやみに使うことは出来ません(東京湾ではパッシブソナーは役に立つのでしょうか?)。
    • good
    • 0

>イージス艦は対潜水艦には弱いとどこかで見た記憶があります。



 逆でしょう。潜水艦がイージス艦に弱いんです。航行速度はイージス艦の方が速いし、魚雷よりも対戦ミサイルの方が発射から命中までの時間が短いです。

>自衛隊のイージス艦の近辺に日本の潜水艦も同行していた可能性はあるのでしょうか?

 基本的にイージス艦と潜水艦は別行動でしょう。というか、潜水艦は単独行動が基本です。そうでなければ、自分の位置を教えるようなもので、潜水艦のもつ隠匿性が失われます。

>又、話が戻りますが、潜水艦が同行してたならソナーの記録で衝突原因も分からないですか?

 同行しているとは考えられないし、仮にそうだったとしてもソナーを常に使っているわけでもないです。
 潜水艦が使用するソナーはアクティブタイプが主流ですが、これは潜水艦側から音波を発進するため、そのときに自分の位置を相手に教えてしまう恐れがあります。そのため、普段はスクリュー音などの外音を探知するのみで、ソナーは使いません。
 スクリュー音は方向とおおよその距離は判るでしょうが、正確な位置関係までは把握できないかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング