ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

学生時代から、常に人間関係でうまくいきません。
他人に理解してもらう、というのが極端に下手で、
自己完結気味なのが原因だというのまでは自分で理解しています。
しかし、事情を話すのも上手くなく、今でも失敗ばかりです。

習い事に参加してみましたが、集団にいると萎縮してしまい、
控えめというよりは、こそこそしているような状態かもしれません。
近頃は、参加している人たちからも話しかけられることが
なくなりました。聞こえよがしに嫌味を言われることもたまに
あります。

習い事に参加することさえ嫌になりそうです。
どうしたらこの状況を打破できるでしょうか。

A 回答 (2件)

言葉というのは暗示機能を持つので、


あなた自信が自分に暗示をかけている部分があります。

あなたの内なる欲求は
「人間関係を上手くやりたい」と思っているのに
あなた自身が言葉で
「自分は人間関係が上手くいかない」と決めつけるので
あなたは自分に暗示をかけられてるのです。

まずは嘘でいいので
「自分は人間関係が上手く行く!」
とポジティブな言葉を浮かべたり
文字や言葉に表すようにされてはどうでしょうか?

習い事はご自身の趣味を選ばれたのですか?
もし「とにかく何でもいいからと思って入った」
のであれば、気持ちの切り替えの為に
習い事を変えるのも手ですよ!
その時は、例えば習字とか
「集団にはいるけれど、半分個人の時間」
見たいな習い事をされてみてはいかがでしょう?
コミュニケーションをゆっくり取るのに向いている様な気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、自分で思い込んで損していることも多いと感じます。
これからは良い方向に自己暗示できるよう心がけたいと思います。

4月からはちょうど節目ですので、習い事は、
時間や曜日をかえて続行するか、違うものにするか
検討しようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 22:33

こういう場合は、どう事情を話せば良かったのか、


どう説明すれば理解してもらえたのか、
文章にしてください。
何度も推敲する事で正しい言い方が学べます。

文章こそ、論理的に考える癖がつくのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。毎回、自分で望ましい対応の仕方を書いて、
習慣づけたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 22:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング