ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

現在妊娠2ヶ月です。居住地は海外(ヨーロッパ)なのですが、先日不幸があって急の帰国をした際、妊娠が発覚しました。
取るものもとりあえず来たので早く現地に帰りたいのですが、安定期でないのでフライトが心配です。2歳7ヶ月の子供もいます。
妊娠初期に海外に渡航された方等、どなたかアドヴァイス頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

同じく海外(アメリカ)在住の者です。



1人目妊娠発覚時は日本にいましたが、2週間後に渡米を控えていました。
すぐ、産科医にかかり、相談したところ、
「妊娠初期とはいえ、長時間のフライトが、胎児に影響を及ぼすことはあり得ない。
 長時間のフライトで、妊婦がストレスを感じた場合、胎児に影響が生じる事は、あり得る。」
との事でした。
産科医からのアドバイスでは、
 機内では、1時間~2時間に1回は、席を立ち、機内を歩く
 妊娠中は血栓ができやすいので、水分を多く取る(炭酸は控えめに)
 リラックスできるように、好きな本や音楽を持ち込む
と言われました。
一応、心音を確認してからの方が良いとの事で、
7週目に受診し、心拍が確認でき次第、渡米しました。

2人目妊娠発覚は、アメリカででした。
友人の結婚式があり、日本に帰国する3週間前でした。
一応、アメリカの産科医にも相談しましたが、
日本の産科医と同じで、
妊娠初期だろうと、後期だろうと、フライトそのものが胎児に影響を及ぼすことはないとの事でした。
アメリカの産科医も、心拍を確認してからの方が安心だとの事で、
予定通り、帰国するつもりでしたが、
1人目の時に全くなかったつわりがひどく、帰国は泣く泣く断念しました。
(つわりが落ち着き次第、帰国しましたが・・・)

日本の産科医も、アメリカの産科医も、見解は同じで、
妊娠初期の流産は、決して珍しいことではないので、
まだ流産するおそれはゼロではないけれど、
初期の流産は、安静にしていてもダメなときはダメだし、
活発に動きまわっても、何をしても、大丈夫な時は大丈夫だから、
長時間のフライトが原因で、赤ちゃんがどうこうなるという事はない。
との事でした。

産科を受診はしましたか?
心拍が確認できて、他に特に問題が無ければ、大丈夫だと思いますが、
一応、産科医に相談されることをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
早速のアドヴァイス、ありがとうございました。
非常に心強い体験談でした。

心拍は確認されており、診察後先生も特に何も言わず
「気をつけて帰ってくださいね」とおっしゃったので、そのまま帰ってきてしまいましたが、一応確認をした上で、問題ないようならこのまま渡欧することにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 14:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング