【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

β遮断薬のミケラン(弱い薬?)と抗不安剤(デパス)を飲んでいます。
この薬は腎臓から直接排出されるそうですが、健康診断や人間ドックの尿検査や血液検査などで服用が分かるものなのでしょうか?
ドーピング検査をすれば出ると書いてあるのですが、尿検査(蛋白、潜血、糖、比重、ビリルビン等)や血液検査ではどうでしょうか?
ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たかが血液検査で飲んでる薬なんてわかりません。

    • good
    • 0

ミケラン:検出不可


デパス:検出可
です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人前でのスピーチの極度の緊張を抑えるため、ミケラン錠を頓服しております

人前でのスピーチの極度の緊張を抑えるため、ミケラン錠を頓服しております。
これは、ドキドキ感のみを抑えて、震えを抑えます。
ただし、不安感はなくならないため、セディールまたはソラナックスを処方されました。
それぞれを服用してもいまいちの感じがありましたが、この前ためしに、両方飲んでみました。
なんとなく効果を感じました。
そこで質問ですが、このように種類の違うものを一緒に服用してもいいのでしょうか?
具体的には、ミケラン+セディール+ソラナックス
ちなみに、週に2回くらいの頓服となります。
通常は一切飲んでおりません。

ついでに、このような人前でのスピーチ不安、緊張にもっとも効果のあると思われる薬がありましたら教えていただけたら参考になりンなす。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

♯2です。お礼ありがとうございました。

>なにかいい方法がございましたら教えてください。
この様な不安障害を薬を使わず改善する療法としては下記の療法が有ります。
森田療法
http://www.jikei.ac.jp/hospital/daisan/morita/index.html
認知行動療法
http://jact.umin.jp/introduction.shtml

児童期からの症状でしたら、完全に囚われ状態です。
これは簡単に逃れられないとは思いますが
根本を解消するにほ「認知変容=行動変容」の為には
上記の様な療法が必要なのでは?

認知行動療法については、独習できる書籍が発行されています。
こころが晴れるノート(うつと不安の認知療法自習帳)やうつと不安の認知療法練習帳等です。
これらで独習されて効果が有りそうならば、臨床心理士に付いて認知行動療法を導入する事も出来ます。

最後に質問主旨に沿ったアドバイスをします。
坑不安剤は短時間作用で、舌下投与が出来る薬が便利です。
舌下投与とは舌の下で薬を溶かす服用法で、経口投与より効能が早く出るとされています。
医師に頓服での使用にはこちらを推奨されました。

これに該当するのがデパスです。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179025.html
力価は強、作用時間短(半減時間から6時間とされていますが、実際は4~5時間位です)
自分はジェネリック薬の「エチゾラム(EMEC)」を使いました。
メリットは口腔内崩壊錠タイプで、水を含むとふぁと解けるので、舌下投与並みに効果が早く実感できる。
錠の大きさがデパスより大きく、真ん中に割り線が入り分割し易いです。
http://www.emec-med.com/q_explain/pdf/Etizolam_q_explain.pdf
デメリットとしては、筋弛緩作用が強く眠気が生じ易い事です。

筋弛緩作用が強く眠気が生じ易い事です、これを避けるとしたら
同じく舌下投与でき、力価は強、作用時間中(実感としては7~8時間位)の
ワイパックスがあります、筋弛緩作用が弱いので眠気はあまり生じません。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124022.html

緊張による体の振るえには、本態性振戦の治療薬のアルマールを使いました。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2123014.html
元々原因がない、解からない振るえの治療薬ですので
β遮断薬よりも効力が強い感じでした。

♯2です。お礼ありがとうございました。

>なにかいい方法がございましたら教えてください。
この様な不安障害を薬を使わず改善する療法としては下記の療法が有ります。
森田療法
http://www.jikei.ac.jp/hospital/daisan/morita/index.html
認知行動療法
http://jact.umin.jp/introduction.shtml

児童期からの症状でしたら、完全に囚われ状態です。
これは簡単に逃れられないとは思いますが
根本を解消するにほ「認知変容=行動変容」の為には
上記の様な療法が必要なのでは?

認知行動療法については、独習で...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q異常のない人が抗うつ剤を飲むと・・・?

どうなりますか?
何か弊害はありますか?

心療内科を受診し、抗うつ剤を貰いました。
症状を医者にお話しすると「それは疾病じゃないから薬を飲んでも聞かないよ」といいつつも抗うつ剤を出されました。
飲むべきか飲まないべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰となると吐き気や性機能障害がでやすくなります。うつ病だと、セロトニンやノルアドレナリンの機能が低下しているため抗うつ薬を飲んでも過活動になりにくいため副作用がでにくい(それでも出る人はでます)のに対して、普通の人が服薬すると過活動になるため副作用がでやすくなります。

また、パキシルという抗うつ薬は、副作用は少ないのですが服薬をやめたあとにめまい、吐き気、発熱、いらいらなどの退薬症状がでるので、うつ病でない人は絶対に飲んではだめです。

参考URL:http://atoyofpsd.net/brain/brain_03.html

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰...続きを読む

Qβ遮断薬の処方

教えてください。
極度のあがり症で、ルボックスとレキソタンを1年服用してるのですが、改善しません。
ネットで調べると、根本的な改善にはならないが、会議、スピーチなどで動悸を抑えるのにβ遮断薬が有効とあります。(血圧を下げる薬でうすからそうなるとは思うのですが)
まだ、心療内科にβ遮断薬の処方を話していないのですが、処方してくれるものなのでしょうか?
それとも、内科?に行くべきなのでしょうか?
教えていただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

躁うつ病の者です。
β遮断薬(βブロッカー)のアルマールを服用しています。
私の場合は、リーマスという抗躁剤の副作用の、手足の振るえ止めの目的で処方されています。
少なくとも、この薬を飲んでも動悸が無くなる、脈拍低下になるという状態になる様子はありません。
他にもβ遮断薬(βブロッカー)で同じような作用でインデラルなどが
ありますが、あがり症は、精神的ことから発端していることなので、精神科に行かれたほうがいいと思います。
内科では、処方はしてくれるかもしれませんが、根本的なあがり症に対する処置、例えば、
認知療法・カウンセリングなどはしてくれませんので、あまり意味は無いと思います。
また、β遮断薬(βブロッカー)は色んな目的で使われますので、
症状に対して効果がある薬と無い薬がありますので、よく医師と相談する方がより効果的だと思います。

Qスピーチ恐怖、頓服でデパスとワイパックスは…

質問させてください。

私は人前で発表があるときに、発表の数か月前からずっと憂鬱だったり
いざ発表のときは声と足が震え、呼吸がうまく出来なかったり
人がいるところで電話に出られなかったりという症状で
5年ほど前にSADと診断されました。
幸いなことにそれ以降まわりの理解などで
スピーチなどからは少し離れて生活できていたため
投薬治療などはしていませんでした。

しかし今週、どうしても避けられないスピーチをする事になりました…。
とても憂鬱ですぐに心療内科を受診しましたが、
頓服としてワイパックス(0.5)が出され、それを発表の30分ほど前に飲むよう指示されました。
ネットでいろいろ調べ、インデラルの存在などを知っていたので
それは出してもらえないか聞きましたが、やはり心臓に負担がかかるとのことで
断られてしまいました。
先天性の軽い心臓病をもっているので、なおさらこういう薬に頼ることは
今後出来ないかと思います…。

そこで質問なのですが、

この間先日出されたワイパックスを、試しに少し緊張が起こる会議の30分前に1錠服用してみました。
やたらと眠くなるだけであまり気持ちがラクになる感じがしませんでした。

デパス(0.5)は頭痛とパニック発作時のために常に持ち歩いているのですが
デパスはフワフワしますが、スピーチがうまく出来る感じがするかといえば
違う気がします;

ワイパックスとデパスを持っている場合、
スピーチ前に服用するとしたらどう服用するのがいいでしょうか?

ワイパックス1錠では効果がほとんど感じられなかったので2錠服用するのがいいのか
それともワイパックスとデパスを組み合わせるのが良いのか…

お薬のことに関してはお答えしづらいことが多いかと思うのですが
アドバイス程度に教えていただけないでしょうか…
不安で不安で仕方ないです。

スピーチは緊張するものだというのは分かっていて
緊張は仕方ないと思っています。
でも声と足の震え、息苦しさだけなんとかしたいと思っています…

どうか、よろしくお願いいたします。

質問させてください。

私は人前で発表があるときに、発表の数か月前からずっと憂鬱だったり
いざ発表のときは声と足が震え、呼吸がうまく出来なかったり
人がいるところで電話に出られなかったりという症状で
5年ほど前にSADと診断されました。
幸いなことにそれ以降まわりの理解などで
スピーチなどからは少し離れて生活できていたため
投薬治療などはしていませんでした。

しかし今週、どうしても避けられないスピーチをする事になりました…。
とても憂鬱ですぐに心療内科を受診しましたが、
頓服としてワイパ...続きを読む

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが、予期不安があるのならば、直前に頓服で飲むだけではなく、今から1日3回飲み続け、当日も出勤前にも飲んで、更にスピーチ前にも飲んだ方がいいと思います。

不安は更に不安を増大させます。予期不安を軽減させるだけでも、当日の不安を軽減させます。

デパスは1mgも検討されたらいかがでしょう?

あとは「なるようにしかなりません!」開き直りましょう!意外とスピーチを真剣に聞いている人は少ないものです。聞き流してる人がほとんどでしょう。

大丈夫です!

QSSRIの断薬・離脱症状たすけてください

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭部の筋肉の痙攣が酷くなりました
吐き気止めをのんだら余計吐き気がひどくなり、睡眠薬を飲んでも辛くて寝れず
のどに手をいれて5~6回ほど吐きました
いくぶんましになりましたが、後頭部の筋肉の痙攣、硬直がでてきてしまい
もうどうしようもありません、
後頭部の頭蓋骨の下あたり、亜門とよばれるあたりが数秒間痙攣し、顔面をガクガクしながら
硬直し、それにつらなる筋肉も心臓あたりまで硬直し、一時的に呼吸困難になります
そんな症状が意識がある間はずっとつづいてしまいます

以前会社で作業中、このような副作用で後頭部の筋肉から心筋部が硬直してしまい、
意識を失い倒れこんで救急車で運ばれました、CT撮影、MRI頭部撮影で異常ありませんでした
神経科の担当医に相談しましたが、それは薬の副作用ではなく、あなたの精神状態が悪いから、そうゆう振るえがきたのだといわれました

パキシルの副作用なのかベンゾジアゼピンの副作用なのか自分でもわかりません
10年間に及ぶ投薬で脳にとりかえしのつかない損傷をうけているのでしょうか
この副作用から逃れるのには自殺しかないのでしょうか
28歳~38歳まで投薬してきた男性ですが、この先どうしたらいいのかわかりません

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭...続きを読む

Aベストアンサー

私もSSRIを服用中ですが、一度に断薬するのはよくありません。
本当に少しずつ、減らしていきます(私も減薬中)。
脳が気付かないくらいゆっくり断薬していけば強い離脱症状は
防ぐことができます。
必ず医師の指示のもと、行ってください。


人気Q&Aランキング