【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

大学を卒業後に就職をしていたのですが、色々あり医学部受験を考えるようになりました。

一般家庭なので最初は国立の編入試験を考えていたのですが、年齢的にも1年でも早く合格したいと思い、他に比べて合格枠が多い東海大学を検討するようになりました。

しかし、既述の通り学費面で大きな不安があります。親はセミリタイアしており、多額の学費を頼むことは到底できません。
おそらく銀行のローンも組めないかと思います。
東海大学の医学部へ行かれている方や詳しい方がいらっしゃいましたら、このような状況でも可能かどうか教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

補足:文系出身と言うこともあり、防衛医大や自治医大を今から目指すのは非常に厳しいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もう少し追記をしてみます。



学費に関しては
日本学生支援機構(旧育英会)から医学部であれば
月14万円、6年間で1000万円支援を受けられます。
担保があれば教育ローンが3000万

担保あればこれで4000万用意できます。

無担保であれば教育ローンは500万が限度ですので
1500万。
あと2500万をどうするか?

医療機関の一部を就業を条件で貸してくれるところもある
ようです。

学力に関して
今の国立大学の偏差値は東大の理I並になっています。
理系で東大に入る力がなければ国立の医学部にはいけません。

それに比べ私立は
一番下で早稲田の理工学部程度の偏差値であり現実的です。
(下位校は6000万ぐらい学費がかかり
現実的でないので実際はもう少し上にはなるのですが)
文系のご卒業との事。
まず数学がどれくらいできるかでしょうね。

東海大学の面接は大変ですよ。
個人面接2回と集団面接1回があります。
集団面接は
「携帯電話のマナーについて」というテーマで
全員で討論をし、意見をまとめるという形式のものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

改めまして、ご丁寧なご回答本当にありがとうございます。
日本学生支援機構と教育ローンで4000万借りられるとお聞きして、とても驚きました!
どの程度の担保が必要かはまた調べてみないといけませんが、そんなに借りられるとは思っていなかったので、驚きと同時にもしかして何とかなるかもしれない・・・と思えてきました。
(まだまだ考えは甘いかもしれませんが・・・。)

学力的には国立はやはり厳しいかと思い、また年数をかける余裕もないので私立しかないかと思っています。
ただ、医学部を目指す資格がないと思われるかもしれませんが、数学が致命的に苦手なので、東海大学の編入で考えています。
(確か試験科目に数学がなかったので・・・。)

とは言え、まだまだ学費のメドが立ったわけではないので、更に検討していこうと思います。

色々と参考になることを教えて頂き、本当に感謝しております。
心からありがとうございました!!

お礼日時:2008/02/23 01:38

お金に関して:


使える奨学金は固いところは学生支援機構。ここはほぼ大丈夫です。
その他の奨学金は使える場合もある程度です。近年は医師不足で卒後に勤務することを条件に奨学金を出している自治体があります。出身県はどうか、調べてください。後は、民医連くらいでしょうか。
ご両親が不動産をお持ちで担保として出してもらえるなら銀行さんは融資してくれますよ。
私立医大に行きたいけど行けない。学力は足りているが。という人は大げさに言えば、ゴマンといます。親の理解や後方援助が無くて自力で、は事実上難しいと思います。ご両親とよく話し合ってください。

>文系出身と言うこともあり、防衛医大や自治医大を今から目指すのは非常に厳しいと思っています
それ以前に、防衛医は二浪までの年齢制限があります。自治医も事実上二浪程度までしか受かりません。

>数学が致命的に苦手なので
現実問題として、国公立の編入を狙うしかないのではないでしょうか。
生命科学系の基礎知識を身につけて、ネーチャー等の雑誌を原文で読んで理解できるようにする。。。これなら英語が得意な人なら何とかなると思うのですが。
編入試験は日程が重ならなければいくつでも受けられますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!!

とても参考になりました!

>私立医大に行きたいけど行けない。学力は足りているが。という人は大げさに言えば、ゴマンといます。親の理解や後方援助が無くて自力で、は事実上難しいと思います。ご両親とよく話し合ってください。

そうですよね。色んな側面から再考していきたいと思います。

アドバイス頂いておりますように、まずは国立の編入を目指す努力をしていこうと思います。
いずれにせよ簡単なことではありませんが、出来る限りの努力をしていきたいと思います。

とても勇気づけられました。
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2008/02/24 02:17

私は国立歯学部卒→私立医学部という経歴です。



東海大学医学部の編入学も受験をしたことがあります。

同じ再受験経験者として私立が考慮にあるのであれば
現実的でもあるしがんばってほしいという思いが正直あります。
現実的な情報が一番有益だと考えますので否定的な気持ちも
肯定的な気持ちも文章には入れず等身大のお話をしてみようと
思います。

まず費用面ですが、東海大学医学部は私立の中でも学費が
高い部類に入る大学です。

編入でも諸経費込みで4000万円程度は学費としてかかりますし
それに生活費・・・となると結構な額です。
現実的には受験生は5000万を用意する覚悟はしています。
私は歯学部も経験しているのですがこれらの学部は忙しすぎて
少なくとも5、6年生の時代はバイトはできません。
ですので入学前に生活費も含めた算段が必要です。
もちろん奨学金はあります。

私立上位校は2000万台後半ですし、東海大学医学部より偏差値の
低い聖マリアンナ大学(編入なし)でも3000万円程度です。
今が2月という事を考えると一年も早くというお気持ちはわかりますが
予備校に通って一年間通って正規入学を目指されたほうが
金銭的にも入学のしやすさ的にも現実的かなとも思います。

一般入試は昔はお金で入れた大学でも、今は人気のため難化して
おり私立の一番の下位校でも早稲田大学の理工学部程度の
学力は必要ですし、順天堂、慈恵会などの上位校は国立レベルの
学力が必要です。(最近は地方に行くのを好まない学生が
増えたため、地方国立医学部に合格してもそれを蹴ってこれらの
大学に行くため)
理系の数学(数III・C)や二次試験のレベルの化学の実力
も求められます。

私としては一般入試で合格するつもりで勉強をしてチャンスを
広げる意味で東海大学などの編入を受験する、、といった
パターンが本当に医学部に入りたいのであれば現実的かな
と思います。

東海大学医学部編入の入試問題ですが英語はまじめに勉強して
いれば満点が取れそうなぐらい簡単なので差はつきませんし
適正試験は毎年コロコロ内容が変わるため対策がたてられません。
実力勝負ではなく運もたぶんにからんできます。
二次の面接はかなりハードです。

昨年の実績でお話しすると東海大学医学部編入試験は補欠合格がかなりの数出たようです。
一般入試の時期であれば、志望校に通ったから滑り止めの大学
を捨て、補欠合格が生まれるというのは自然の流れですが
ほかにテストを実施していない時期に行われる入学試験で
多数の補欠合格がでるという事はやはり実際テストを受けて
合格したけど、学費が用意できずなくなく諦めたという
とてもやりきれない思いをされた方が沢山いたという事です。

どうか良く調べられていろいろな可能性をご検討されてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答、本当にありがとうございました!!とても参考になりました。

今まで学費のことばかり考えていましたが、二次の面接など、対策しなければいけないことはたくさんあるんですね。

金銭的な面や学力的な面も考慮して、もう1度よく考えてみようと思います!

本当にありがとうございました!!

お礼日時:2008/02/22 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q27才女、文系学部卒から医学部再受験への可能!

こんにちわ。現在27才社会人で医学部の再受験を考えている者(女)です。
医学部への再受験について、以下3点を中心に意見・ご助言いただければと思い投稿しました。
 
 (1)文系学部卒から勉強期間1~2年以内で医学部合格は可能でしょうか。(1年半後の2013年1~3月入試を考えています)
 (2)ターゲットとする大学は国公立・私学どちらが可能性高いでしょうか。
 (3)これからの勉強法や予備校選びなどについて

■(1):私の現状・学歴等・大学受験時の学力等■
現在:外資系コンサルティング会社にてコンサルタントとして勤務しています。
最終学歴:私立大学文系学部卒(早慶上智)
大学受験科目:英語・国語・世界史・数学(II・Bまで)
大学受験時の学力: 英語・・偏差値70程度、センター95%
数学・・63~5程度? センター80%
国語・・偏差値70程度 センター90%、小論文は偏差値75程度
             (世界史・・65程度?)

■(2):受験科目、受験校の選択について■
<費用面>
非常にわがままな希望だと承知していますが、関東圏の大学を希望しています。
費用については配偶者が働いていること、これまでの貯金、親に学費の一部を借りることもできそうですので
私立(それでも6年間総額3000前後までが限度でしょうか・・)も視野に入れています。

<学力・受験科目面>
関東圏の国立は偏差値が高いことや受験科目が多いことなどから私立の方が可能性があるのではないかと
考えていたのですが、文系の場合理系科目を習得しなければならず、私立中堅校であっても早慶理工レベル
が必要であり、センターで高得点を狙い個別試験は小論文等を重視する国公立の方が可能性があるとの情報も目にします。


■(3):勉強法(特に数理・・!)について■
元が文系のため、特に理科・数学の勉強方法についてお教えいただけるとうれしいです。
理科の科目選択でおすすめはありますか?
また、数学III・Cおよび理科目の一からの勉強して1年半程度で早慶理工レベルまで引上げるのは可能でしょうか。


現職では5年間精一杯やってきてスキル・経験共にたくさんのものを得られたと思う一方で専門性を深めることができていないという意識が強くなってきました。
長期的な視点で今後を考えるにあたり、どうしても医師として、生涯をかけてひとつの道を進んでみたいと強く思います。
合格できたとしてももう30前ですし、現状を知っている方からすると甘いことをいっているかもしれませんが、どんなことでも、経験談・意見・指摘などいただければ嬉しいです!
よろしくお願いします。

こんにちわ。現在27才社会人で医学部の再受験を考えている者(女)です。
医学部への再受験について、以下3点を中心に意見・ご助言いただければと思い投稿しました。
 
 (1)文系学部卒から勉強期間1~2年以内で医学部合格は可能でしょうか。(1年半後の2013年1~3月入試を考えています)
 (2)ターゲットとする大学は国公立・私学どちらが可能性高いでしょうか。
 (3)これからの勉強法や予備校選びなどについて

■(1):私の現状・学歴等・大学受験時の学力等■
現在:外資系コンサルティング会社にてコンサルタント...続きを読む

Aベストアンサー

今年、再受験をして国立医学部に合格しました。

私立も慈恵、日医に合格しています。

一つ目の大学は国立歯学部でしたので

私の場合は理系→理系です。

やはり、どれだけ時間がかかるかはその人次第だと思いますよ。

文系科目が得意でも理系はそこまでという方がいますから。

まず数学は私立入試でも数学IIIC分野が出題の五割です。

数学は理系分野の数学が概念的なところが多く、やはり難しいです。

例えば、

1+1/2+1/3+1/4+…+1/n+…
これを無限に足すといくらになるかわかりますか?

足し合わせる数はどんどん小さくなりますが
それでも少しずつは増加するので塵も積もれば山となるで
無限に足せばいつか無限になります。

一方で

1+1/2+1/4+1/8+…+(1/2)^2+…

これも無限に足すと少しずつは増えるから
無限に足すと無限になりそうですが
これは2に収束します。

早慶理系レベルの私立の医学部は
この話を本質的に理解できているかという問題を作ってきます。
(マーチレベルだと公式にたたきこむだけで良いのですが)

この問題は初歩の初歩ですが文系の人はこういう概念的なところが最後まで理解できない人がいます。

ですので、あなたが文系だけ得意なのか、理系数学までこなせる
数学的な力もあるのかで話は大きく異なるように思いますよ。

また、理科は私立も国立も2科目、II分野まで必要です。

一般に私立は生物を、国立は物理を選択する受験生が多いです。

物理は比較的練習した通りの問題が出やすいですが
生物の難問は誰にも解けないレベルが出ることがあり
難問が出やすい国立では、そこで物理と差がついてしまうため
物理選択が多くなります。

一方私立は生物に関しては難問が少ないので
学習しやすい生物の選択者が多くなります。

私立医学部が早慶レベルの偏差値と言っても
偏差値は同じでも早慶は倍率が高くても10倍程度ですが
医学部は倍率が20~30倍あります。
ですので、偏差値が同じでもやはり合格は狭き門です。

実際に、再受験で合格できた人は本当に少なかったです。

また人生ではじめて年齢差別も受けることになります。

例えば、順天堂は現役か一郎しか合格していません。
ここまで極端でなくても、いまの医師不足の流れから25才以上は敬遠されるのは事実ですので

トップ合格するような文句のつけようのない成績が必要です。

あなたの理系学力がわかりませんが
文系からやるのであれば3年程度はやる覚悟で
また3年でダメならばすっぱり諦める覚悟が必要だと思いますよ。

予備校では再受験してものの合格できず
ズルズル受験生を続けている人が沢山いました。

ネガティブな事も書きましたが
やはり合格してからの医学部の勉強は今は専門は少しですが
それでもとても楽しいです。
本当にやり甲斐のある仕事だなと思います。

夢を見ず、自分の実力を等身大にみて
無理なくやれそうな日程と戦略で頑張られてください。
応援しています。

今年、再受験をして国立医学部に合格しました。

私立も慈恵、日医に合格しています。

一つ目の大学は国立歯学部でしたので

私の場合は理系→理系です。

やはり、どれだけ時間がかかるかはその人次第だと思いますよ。

文系科目が得意でも理系はそこまでという方がいますから。

まず数学は私立入試でも数学IIIC分野が出題の五割です。

数学は理系分野の数学が概念的なところが多く、やはり難しいです。

例えば、

1+1/2+1/3+1/4+…+1/n+…
これを無限に足すといくらになるかわかりますか?...続きを読む

Q高学歴ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というのでしょうか?)がある方と違い、中学数学レベルからスタートしなくてはならない状態です。
そして特に親や親戚が医者であるとかコネがあるとかいう訳でもありません。
こんな現状で医学部受験などと言って無謀だとは思います。
医学部の方や医学部受験の勉強をしている方に笑われてしまうかもしれません。
でもそれもこれも承知の上で精一杯頑張りたいと思っています。
高校に行き直したつもりで、出来れば2~3年以内(30歳まで)に合格するつもりで勉強の予定を組みたいと考えています。
そこで私と同じ条件とまではいかなくても、社会人で高学歴では無く再受験成功を勝ち取った方、私の質問に是非アドバイスをお願いします!!
<質問>
・ 最終的には予備校に通うつもりですが、現段階では予備校の授業についていけるか不安です。すぐに予備校へ通った方が良いか、それとも何か別の方法で勉強した方が良いか教えて下さい。オススメの学校や教材があればそちらも教えて下さい。
・ 少しでも早く医師になることが最優先なので大学はどこでも良いと考えております。もちろん国立に行ければ一番良いのですが、現状を踏まえ私立でも大丈夫なよう当面の学費などは準備しました。主人の仕事の関係上、関東を離れずに済むのがベストですがそんなことも言ってられないので、今の私のような状況での大学選びのアドバイスをお願いします。受験科目が少ない、再受験者でもチャレンジし易い等オススメの大学があれば教えて下さい。

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というので...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは順天・昭和は一年目に寮生活をさせられるので結婚されている方には障害になり得ます(多浪・再受に厳し目の採点かも)。東京医科はコネ度が高い大学だと言われてます。そうなると日医・慈恵とかをチャレンジ校にしてみたらいかがでしょうか?医学部受験は受験生が各大学を回遊しています。上・中・下というランクの中から日程と合格確率とを相談しながらチャレンジ・順当・滑り止めという感じで受験して回ります。できたら来年から場の空気を見る為に受験してみると良いと思います。

 私は苦手科目と得意科目の差が激しかったので、表示される偏差値より実質的に受かりにくかったように思います。得意科目は英語・生物で、これは旧帝系の実戦模試でもベスト10に入ったりしてました。数学がすごく苦手で、総合偏差値が河合でだいたい67,8といったところで運が良ければ国立に受かるかな?という感じでした。確かに数学は積み重ねが重要かもしれません。

 医学は正直、才能より努力な学問だと思います。私の親戚にも東京大(法と医それぞれ)、京都大、芸大の出身者がいますが、いかにも天才という感じはしないです。確かにgeneralに優秀です。中には白鳥のような経歴をもっている方もいますが、芸術やスポーツの世界と違って医者は毎年かなりの数が誕生します。学力で全国でtop100は超優秀ですが、スポーツの世界でtop100は意味がありません。私自身、中高通して年間40日は休んでいた“不登校児”でした。高校の進級すら危うかった事もあります。それで高二の秋くらいから勉強を始めて一年浪人しました。二~三年という数字を出したのは自身の経験からです。

 長々と失礼しました。いつか合格報告をお待ちしてます。質問じゃないと削除されるかもしれませんが(^^;

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは...続きを読む

Q医学部再受験か学士編入か

はじめまして。現在私立獣医学科5年のものです。今年24です。
だいぶ自分の将来を悩んでいるので長文ですいません。良ければご返信をお願いいたします。

高校のときから医師になりたいと思い、国公立医学部をめざし浪人もしましたが成績が足りず結局受からず、今の学科で学んでいます。浪人時代は自分の能力と将来を毎日考えていたら偏頭痛を持ってしまうくらい将来をずっと考えていました。
入ってからは動物、飼い主にも申し訳のないように一生懸命勉強して、良い獣医になろうと思って勉強をしています。
今の計画としては来年から編入試験を受け、小動物の獣医師として働き始めて2年くらいまで挑戦して無理なら諦めようと思っています。経済的な理由から大学を卒業して働きながらの勉強になってしまうと思います。
高校~浪人時代は国立医学部を目指してましたので数学IIICまで学び、化学・物理はIIまで学んでいました。しかし生物はIすら履修せず今教科書や参考書を読んで勉強しています。
大学で生命科学や分子生物学、生化学、生理学などは履修したので生物をすっ飛ばして学んでしまい、そのため生物から勉強し直そうと思っています。
現役の時はセンター七科目で6割くらいしかとれず、自分のだめさに気づき浪人して8割をこえるほどまでいきました。しかし結局医学部は受からず、国立の別の学部の合格と、私立薬学部、今の大学の合格をいただきました。
医療に興味がある自分としては薬学部と相当迷いましたが、獣医学に進もうと思ったのは、実際に働いている医療系の方の話とかを聞くと、やはり医学部に行きたかった人がほかの医療系の仕事をしているとその分野しかできないのと、指示される悔しさがやはりでてくるみたいですね。
そんな葛藤を抱えるくらいならすべての治療をできる獣医師として指示できる方がいいかなと思いました。もちろん動物と人では診療対象が全く違いますが、動物は昔から大好きです。

しかし一年前くらいからずっと迷っていて、色々情報を探していると
いろんなところでいわれている、学士編入は本当に優秀な大学を卒業した優秀な方が考える方法であるというのにひっかかりました。自分は世間で言ったらそんなに優秀でもないと思いますし、大学の成績もそこまでいいとは思いません。医学部に入るのにその程度ではしょうがないと言われてしまえばそれでおしまいですが、この場合再受験をした方がいいのかなと思い始めました。

しかし今から再び7科目も勉強して、浪人時代にすらできなかった医学部突破という成績まで持っていけるのかという不安があります。しかも大分受験科目なんか忘れています。
しかし、浪人の時よりも危機感が強い分、もっとできる気もしています。
将来やりたいことはある程度決まっていますが、獣医大学に入ったときもそうでしたが大学に入って色々体験して変わることもあるので、入ってから再び色々考えればいいのかなとも思います。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。
読んでいただいて、あなたは医学部に行くには再受験、編入試験どちらが良いと思われますか?アドバイスをお願いします。

はじめまして。現在私立獣医学科5年のものです。今年24です。
だいぶ自分の将来を悩んでいるので長文ですいません。良ければご返信をお願いいたします。

高校のときから医師になりたいと思い、国公立医学部をめざし浪人もしましたが成績が足りず結局受からず、今の学科で学んでいます。浪人時代は自分の能力と将来を毎日考えていたら偏頭痛を持ってしまうくらい将来をずっと考えていました。
入ってからは動物、飼い主にも申し訳のないように一生懸命勉強して、良い獣医になろうと思って勉強をしています。
今の...続きを読む

Aベストアンサー

医学部は、大変なところだとは、聞いています。工学部、理学部を卒業、中退して、医学部に進学して、医師になった人を

数名知っています。

再受験に挑戦してみてください。

畑正憲さんの、「ムツゴロウの青春記」のシリーズを読んでください。おとうさんが、医師国家試験に挑戦する、壮絶な姿が

わかります。最後は、「医師になりたい」という、気持ちが、道をひらくようです。

受験にはいったら、予備校にいってください。理科は、物理、化学で受験するでしょう。生物で受験しても、満点をめざしてくだ

さい。

NHK高校講座:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/

2010年度放送分:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index_2010.html

30分×40回=20時間で、一年分の授業を視聴することができます。

教科書:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/about.html

教科書、ガイド、図解、参考書、問題集、三省堂小事典(物理、化学、生物)、地学は、東日本大震災がありました。

理科教育のなかで、地学を軽視した、国の教育政策にも、問題があります。受験科目になくても、高校講座の地学を

視聴してみてください。社会科も、日本史、世界史、地理は、テレビ放送番組です。動画を再生して、視聴してください。

現代社会、倫理は、哲学、世界観、人生観を、鍛えてくれるでしょう。家庭総合も、人生設計を考えさせてくれます。

英検を受験する機会があれば、準一級くらい取得してください。英検一級を持っていると、大学の教養科目の英語8単位に

換算してくれる大学もあります。もちろん、センター試験の英語は、満点です。

精神的には、受験生、浪人生よりも、大人です。経験が豊かな利点を、勉強に生かしてください。

人生は、長いようで、大変短いです。「青春とは、浪費と動揺」と言った、哲学者を思い出します。また、「未来という、時間を

持っている」、「一番ぜいたくな人々」です。何にばけるか、わからない可能性ですね。30歳をすぎて、職業を変えられなくなる

と、もう、その場所で、頑張るしかありません。定年は、すぐですよ。あっという間です。

大いにお励みください。

医学部は、大変なところだとは、聞いています。工学部、理学部を卒業、中退して、医学部に進学して、医師になった人を

数名知っています。

再受験に挑戦してみてください。

畑正憲さんの、「ムツゴロウの青春記」のシリーズを読んでください。おとうさんが、医師国家試験に挑戦する、壮絶な姿が

わかります。最後は、「医師になりたい」という、気持ちが、道をひらくようです。

受験にはいったら、予備校にいってください。理科は、物理、化学で受験するでしょう。生物で受験しても、満点をめざしてくだ

さ...続きを読む

Q今から医者を目指すのは遅いですか?

34歳(♀)です。
現在、結婚し子供の予定はありません。仕事は、自然科学系の研究・コンサルティングをしています。

小さい頃から「将来はお医者さんになりたい」と思っていました。
しかしながら、家庭の事情(下にも妹弟がいる)等から、医者を目指すのを諦めて、某国立大工学部を卒業しました。

最近、とあることがきっかけで、また医学部入学に向けて勉強したいと思うようになりました。
(夫は国公立大であれば学費を助けてくれると言っています。)
しかし、現在34歳(あと数か月で35歳)であること、仮に入学/卒業できてもその時は40歳を過ぎてしまっていること、等からもう遅いのではないかと悩んでいます。

現実として、今から医者を目指すことは諦めた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業するのも大変ですので…

国立なら学費は安いですが、医学系の参考書はひとつ1万以上のものも多いです。
学費以上の出費がありますから、その辺りも考慮されてご主人が助けてくれるのであれば心強いと思います。

何を専攻するかによって、大きく違いもありますね。
内科は10年やっても学費のもともとれないと嘆くほどの給料ですし、外科は手技の維持の為には年間最低150でもまだまだついてゆけません。
専攻によって、リスクの考え方も変わりますし、将来的な勤務時間も大きく変わりますね。

当直以外にオンコールがある病院では、自宅にいても外出できないような不便もあります。
勤務先によって大きく違いはありますが、30代後半で研修医になれば、しがらみや差別のような扱いもある程度は覚悟しなければならないとも思います。
病院によっては常に和気あいあいというわけでもなく、経験がものを言うような難しい診断や判断が必要な時は教育医や上層部に経験不足を指摘されることもあるでしょう。
30代以降に医師になった人にはそれはつきものくらいに思っていないと、精神的にやられてしまいます。

まずは入学目指して受験勉強ですね。本当に気持ちがなくても医師にはなれますが、本当に気持ちが無ければ続かないのが医師という職業だとつくづく思います。頑張ってください!

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業する...続きを読む

Q医学部への編入学について教えてください

大学を卒業してから、医学部に編入学できるというのは本当ですか?
たとえば、国公立の大学で偏差値50弱の理系の学部から、大分大学の医学部へ編入学も
できますか?
もし可能なら、編入試験前の在学期間中に何か準備すべきことはありますか?

Aベストアンサー

元塾講師です。まやかしの言葉を書く方がよくないと思うので、私の知りうる限りの現実を書きます。

 あなたの状況からでは、おそらく編入学というのは現実的でありません。
 他の方がデータなどを挙げられているので今回は割愛しますが、国公立医学部の編入学試験かなりの高倍率です。また、その大学にふつうに入学する場合でもかなりの難関であり、その大学に一般試験を経ないで合格させるとなると「一般試験の学力以外でかなりの能力の持ち主」しか合格しません。社会人として取ることの(大学側のメリットは)「人の考えを理解できる医師」の発掘でありそこが、高校からそのまま大学に進学する学生の弱いところです。医師への道というのは「高校までひたすら勉強だけをし、大学入学後も勉強だけをし、その人が医師になる」というものでしたが、そうなると人の心を理解できない医師が誕生が誕生し、治療等の最も重要な部分で問題が起きてしまう可能性があります。こうした人間よりも多少人の心を理解できる人に門戸を広げようとする一つの試みが社会人入試(または編入学試試験)です。社会人を経験している場合にはこうした経験があることを聞かれることが多く、こうしたことがないと(理系を悪く言うつもりはありませんが、人の心を理解しない人は医学部に限らず理系には少なからずいます)大学側の目的にはかないません。

 また、高倍率も考えて、かなりの学力やそれらに見合うだけの能力が必要です。社会人入試としては、吉田小江子さんというタレントの方がいますが、彼女は京大卒です。また一般試験か社会人入試かは不明ですが、タレントの八田亜矢子さんの旦那さん(一般人なので名称不明)は東大の同窓生で、現在は京都府立大学の医大生です。二つの情報とも公にされている事実なのでネットで捜せばすぐに見つかります。このように、国公立の医学部に入学するには、先に挙げた「学力以外の能力」はもちろんですが、高倍率のために「以前の大学」もしっかり見られます。医大生の勉強は簡単ではなく、普通の学力ではおそらく脱落するでしょう。医大生を教育するのにはかなりのお金がかかりそれは国公立大の場合ほとんどが税金です。卒業・免許取得ができないような人間を大量発生するようなことは許されず、学力も求められます。失礼な書き方ですが、高校3年生時にその医学部に到底かなわないような人間を合格させるほど編入学は甘くありません。先に挙げた八田亜矢子さんの旦那さんのように「東大から公立大学の医学部」等のように、以前と同じか、多少下がるくらいが合格者の基準であり、。偏差値で10以上も上の大学を目指すことには無理があります。ちなみに、学部以前に大学の偏差値がモノを言います。

 それなら、私立の社会人入試などの方が現実的です。「そんなお金がないから…」と思われるかもしれませんが、国公立に入学するということは、そのお金を国が負担し(税金を使うということです)将来医師になって(金銭的だけではなく社会貢献も含めて)返してもらうことを期待しています(私立と国公立では授業料にはかなりの開きがありますが、あれは私立が利益を上乗せしているというより、医学部教育はかなりお金がかかるからであり、私立と国公立の差額の多くが税金投入されている額になります)。つまり、国公立に入学するということは、その税金を融資(実際に借りるわけではありませんが、国としてはその人に使います)するようなもので、それだけ融資させる人材かを考えるべきです。

 正直、一般試験で合格を目指す方が現実的だと思います。編入学して2年時次の授業では、周りはその一般試験を潜り抜けてきた精鋭です。授業も彼らを基準に進んでいきます。一般試験で歯が立たない人が(1年進んだ)2年次の授業に追いつけるか疑問です。
 現在医学部には「かなり優秀だが経済的には普通以下なので国公立」か「とにかく金持なので私立の医学部」しかなく「学力もお金もない人間は医師にはなれない」のが日本です。どちらかを身につけるしかありません(両方あれば金持ちで国公立の医学部というのもあり得ますが)。
ご参考までに

元塾講師です。まやかしの言葉を書く方がよくないと思うので、私の知りうる限りの現実を書きます。

 あなたの状況からでは、おそらく編入学というのは現実的でありません。
 他の方がデータなどを挙げられているので今回は割愛しますが、国公立医学部の編入学試験かなりの高倍率です。また、その大学にふつうに入学する場合でもかなりの難関であり、その大学に一般試験を経ないで合格させるとなると「一般試験の学力以外でかなりの能力の持ち主」しか合格しません。社会人として取ることの(大学側のメリッ...続きを読む

Q自分と違って高学歴の夫と結婚した人いますか?

自分は普通、又は低学歴なのに夫は高学歴な方とご結婚された方いますか?馴れ初めや、夫の両親の反応や、夫とは上手くやっていっているかなど教えて下さい。

Aベストアンサー

私自身はあまり賢くない短大卒で主人は関西でも結構有名な大学卒でした。そして何よりも私の両親は父が中卒、母が高卒ですが主人側は父親が関西で有名な大学卒、母親も短大卒、妹も関西で有名な大学卒で高学歴家族の主人です。
でも結婚の際学歴自体には何も触れられませんでした(私は結構気にしていましたが)それ以外のことで反対されましたが今は何の問題もなく仲良くやっていますよ。

確かに気になさる方はおおいかもしれませんが今は学歴はそんなに気にすることもないでしょう。本人の気持ちですよ~。

Q文系学部卒の医学部編入

 柔道整復の学校に通うものです。大学の文系学部を卒業後、6年ほど社会人生活を経て、現在の専門学校に通い始めました。現在二年生ですが、勉強を進めるうちにどうしても大学の医学部に進学し、医師として働きたいという思いが強くなってきました。現在、32歳という年齢、また、学費の面などから学士入学(編入)といった形での進学を希望しておりますが、
1、専門学校の先生方よりいただいた推薦状でも有効なのでしょうか?
←文系学部出身で、取得した単位も法律や経済等の分野であり、医学部宛ての推薦状は用意しづらいため、現在通っております専門学校の先生方にお願いしようと思ったのですが。
2、文系学部出身でも理系学部卒と書類審査上公平に扱ってくれる(門前払いがない)大学はありますでしょうか。
←基本的に受験者のほとんどの多くは何らかの理系学部出身であり、博士課程まで得ている人も少なくないとのことで、また、競争率も相当のものであることから、もちろんハンディがあるのは重々承知の上ですが、その中でもという大学はありますでしょうか?
 先述いたしましたとおり、学費の面からぜひ国公立でと、考えております。恐れ入りますが何卒ご教示宜しくお願い致します。

 柔道整復の学校に通うものです。大学の文系学部を卒業後、6年ほど社会人生活を経て、現在の専門学校に通い始めました。現在二年生ですが、勉強を進めるうちにどうしても大学の医学部に進学し、医師として働きたいという思いが強くなってきました。現在、32歳という年齢、また、学費の面などから学士入学(編入)といった形での進学を希望しておりますが、
1、専門学校の先生方よりいただいた推薦状でも有効なのでしょうか?
←文系学部出身で、取得した単位も法律や経済等の分野であり、医学部宛ての推薦状は用...続きを読む

Aベストアンサー

医学生です。

私は学士入学ではありませんが、質問者さんが文系学部卒であることを考えると、学士入学は難しいですね。医学部では当然ながら専門課程を学ぶために、生物、化学、数学といった理科系の知識が要求されます。学士で途中から編入する人たちのほとんどは、これらの理科系の教養科目を既に履修しているわけです。逆に言えば、理科系の知識のない状態では編入させてくれるところはほとんどないとも言えます。1つ目の参考URLによれば、文系学士を受け入れているのは、群馬大学、富山医科薬科大学、東海大学のみで、この内、東海大学は私立ですから。。そして、これらの大学でも文系の学士は本当に数えるほどしか合格していません。編入試験は小論文と言いつつ、生物の知識を問うものもあるようですから、どちらにせよ、一からの高校理科の勉強は欠かせないと思います。

また、推薦状に関しては、群馬大学の場合、

入学志願者に関する問い合わせ
が可能な卒業研究指導教員、学位論文指導教員又はこれに
準ずる者(教員であることが望ましい)が作成したもの1
通を提出してください。
 ただし、卒業後かなりの期間を経過した者については、
現在の職場の上司又はこの試験の目的に適性を有する人材
として責任をもって推薦できる者(配偶者及び三親等以内
の近親者を除く)も可とします。

とあるので必ずしも出身大学の教官の推薦状でなくても良いようですよ。(群馬大学の学士入学に関しては、2つめの参考URLを参照してください。)

ただ、質問者さんは32歳とのことなので別に何が何でも学士でなければと思われなくてもいいような気がします。国立大学であれば、2年ほどの違いならばさほど学費も変わらないはずです。それより、確実に理科系の基礎知識を身につけてからの方が医学は学びやすいことは間違いありませんし、自前で基礎知識を仕上げるとなると相当な努力が必要かと思います。例えば、専門課程での基礎医学の内、比較的初期に行われる、生理学の授業などに生物系の知識がほとんどない状態で臨めば、意味不明であることは間違いないです。また医学統計学なども数学の微積の知識が相当ないとまったく理解不能です。(微積の知識がそこそこあってもかなり理解不能ですから。)
現に私の同期生に理系の大学卒でありながら、34歳で一般入試で入学された女性の方がいらっしゃいますし、年齢は上の人はもっともっといますので、あまり年齢面はお気になさらずに、一般入試で臨まれてもいいかなと思います。

参考URL:http://www.sho-ken.com/igakubu.htm,http://www.med.gunma-u.ac.jp/admissions/transfer.html

医学生です。

私は学士入学ではありませんが、質問者さんが文系学部卒であることを考えると、学士入学は難しいですね。医学部では当然ながら専門課程を学ぶために、生物、化学、数学といった理科系の知識が要求されます。学士で途中から編入する人たちのほとんどは、これらの理科系の教養科目を既に履修しているわけです。逆に言えば、理科系の知識のない状態では編入させてくれるところはほとんどないとも言えます。1つ目の参考URLによれば、文系学士を受け入れているのは、群馬大学、富山医科薬科大学、...続きを読む

Q東北医か名古屋医か。医学部志望ですが大学を迷っています。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、東北大、加えて千葉大です。
その理由は、やはり今から目指すからにはそれなりのレベルの大学であるほうがいいことというのが1つ。
関東の田舎在住で、気が弱いので関西や九州地方まで飛んで行くというのは気が引けるのが1つ。
しかしながら東京の大学というと、東大、慶大と、学力的に不可能なのが1つ。

それくらいです。

それでは、この3大学について、以下の質問をさせてください。
(答えられるものだけで結構です。)

1、
あなたは医者にならなければいけないとして、名大、東北大、千葉大、のどこにでも行けるとしたら、どの大学の医学部に進学しますか?

2、
その理由はなぜですか?
(例:立地、生活環境、治安、卒業後医者になってからの有利不利、地元の人たちの感じ・人柄、男女比率、大学の雰囲気、設備、授業内容、 etc.)

3、
旧帝大理系の偏差値(=難易度)って、一般的にどういう感じなのでしょう。
上位3校は、順に東大、京大、阪大、だと思うのですが、その他の名大、東北大、九州大の順番がわかりません。

4、
例えば東北大医学部に進学したとすると、医学部を卒業してからは事実上、東北(地元)でしか仕事できないのでしょうか?
(医局?とかの関係で。)

以上です。
尚、回答する際に以下の点にも留意してくれるとうれしいです。

・現在、地方の公立校の男子校に通っています。
・学校が比較的近く、内向的で、小心者のため、家の半径3km以上外にほとんど出ません。ファッションや流行に疎く、制服を奪われたら着るものに苦労するくらいです。ですから大学生になってから都会に住むことにやや不安を感じている反面、大学生になったら都会での一人暮らしを経験してみたいという気持ちがあります。

大学はわからんけど、名古屋はこんな場所、東北はこんなイメージ、という情報だけでもありがたいです。
よろしくお願いします。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れています。
また地方の多くの公立病院の院長or部長は、医局員以外を採用するケースはあまりありません。理由としては「問題のある医師」であっても公務員は犯罪行為でなければ問題があってもクビにできません。しかし医局所属であれば医局人事で別の医師に交替してもらうことができるからです。しかし関東・京阪神地区はまた事情が異なります。病院も多ければ医学部も多いため求人は多く、医局に所属していなくても仕事はあるそうです。中部、東北、九州の基幹病院はほとんどが公立病院です。

1.名大、東北大、千葉大、どの大学の医学部に進学しますか?
私なら自分が将来働くであろう地域で選びます。

2.その理由
医局を辞めることはあっても、変わるケースはまずありません。つまり初めに所属した医局の地域で一生を終えることがほとんどです。質問者様が関東在住であれば関東の大学を選ぶべきです。もちろん故郷に戻らないor両親をこちらへ呼ぶのであれば問題ありません。

3.旧帝大理系の偏差値(名大、東北大、九州大)
東大・京大を除いたら、名古屋の人は名大以外は眼中にないでしょう。東北、九州も同様です。まのでそれぞれの地区の東大・京大受験者を除いた成績優秀者が受験すると考えてください。偏差値はその結果論です。

4.例えば東北大医学部に進学したとすると、東北(地元)でしか仕事できない?
東北大学の医局に所属したらそうなるでしょう。しかし卒業後に医局を選ぶことは可能ですので、所属した医局の地方だけで仕事をすることになると理解してください。医局所属以外の病院に行くには医局を辞めるor変わる必要があります。

医学部受験に際して…
私の時代の旧帝大の入試問題は他の理系と共通で比較的簡単な問題が多かったため、医学部合格者の平均点は90点以上だったようです。つまりセンターで失敗すると挽回不可能になります。なのであまり早い時期から大学を絞って勉強するとセンターの結果では無駄な努力になる恐れがあります。私はセンターの点が思わしくなかったので、二次試験での逆転を狙って出願校を変更しました。現役合格して卒業後に旧帝大(もともとの志望校)の医局に所属しています。
また旧帝大の入試問題は基本的な理解をみる問題が多いので、点に差が出にくく、ミスが命取りになります。まず付け焼刃は通用しないと思っていてください。逆に地方国立では配点が偏っていたり、出題範囲に偏りがある傾向があります。特に単科大学でその傾向が強いです。
センターまでまだ1年あるのでじっくり頑張ってみてください。

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れてい...続きを読む

Q47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学

47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学は学費的に不可能なのですが、万が一合格水準に達していたとしても年齢からして合格は頂けないのでしょうか?また私のような方はいらしゃるのでしょうか?何か情報をお知りの方がいらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前国立大学医学部で助手をしておりました。
その中で、会社を定年後入学された方がおられました。卒業時は65歳を超えておられましたが、医師になられました。こういう例はあります。
 しかしです。質問者も書かれておられますが、医師養成には多額の資金が必要です。国立大学の場合は国費、すなわち多額の税金が投入されます。47歳の方が入学され、55歳で卒後研修が終わったとして、後何年現役医師でいられるでしょうか。18歳の人なら26歳で卒後研修を終えられます。仮に65歳定年として10年、若い人なら約40年あるわけです。47歳の人が18歳の人の4倍の能力があるとは普通考えられませんので、同じ能力なら若い人を取るでしょうし、年齢で区別されても仕方ありません。だって、他の職業でも考えてみてください。55歳の新入社員を採用しますか?
47歳の社会人ならそのくらいの常識を持つべきだと私は思います。

Q救命救急で有名な大学(医学部)を教えていただきたい

主な質問内容はタイトルの通りです。
現在は医学部を目指していて、将来は救命医になりたいと考えています。
そこで、救命に力を入れている大学が知りたいのですが、個人だと知りえる知識に限界があります。

出来れば医師の方が良いですが、詳しい人であれば問題ないです。
付けたしとして、私立は出来るだけ避けていただきたいです。そこまでの経済的余裕がないので、特別な措置(特別枠等で不足している医師の育成に力を入れているため授業料免除など)がないかぎり私立は不可能なので。

Aベストアンサー

ドクターヘリについて補足させて下さい。
先日の自分の回答だと最後の方で何が言いたいのかわからない感じで終わってるので。

「ドクターヘリ」が常時待機している病院は日本国内ではまだあまり多くないと思うのですが、ドクターヘリのお陰で毎日健やかでいられる私としてはこのように思うのです。言いたいのは、

「ドクターヘリを持っている大学病院は救命救急にも力を入れている。」

恩恵を受けたことがない人から見たら、ドクターヘリなんて、維持するのにお金がかかるし必要ないのでは?と思う人もいるとは思うのです。が、救急車で行くよりもヘリで行った方が早い場所もあるし、ヘリの方が(ヘリの操縦士の腕にもよりますが)救急車と比較して患者への振動が少ないと思いました。

私は救急で運ばれたとき以外に仕事で5回ほどヘリコプターに乗ったことがあるので思うのですが、ヘリコプターの速さってすばらしいです。
車で行ったら3時間くらいかかるところにも障害物が何も無ければ20分はかからなかったと思います。

きっと救急救命医として勤務すると、おそらくいろんな症状の患者さんを診ることになるので、いろんな知識が必要になると思います。
だから、医師として一人前になるためには救急救命医を経験することはとても良いことだと思いますし、経験豊かな医師の方が対応に余裕が生まれると思います。
でも、まず、頑張って医大に合格しないとですよね。
それについては、他の回答者さんの意見に賛同いたします。

関係ありませんが、
ずいぶん前に見てもらった整形外科の対応が気に入らなくて、くやしくて「よし、自分で医者になってやる。」と思った私は、いろいろ調べた結果、医者になることがどれほど難しいのか、また、年齢的にも頭脳的にも全然無理だとわかったのですが、資金がなかった自分には以下の方法しかないと思ったことがあります。

「自治医科大学に入る」(条件付きで学費が無料だそうです)

参考WEB:
医者になるには~医学部受験の合格方法を考えるサイト
http://homepage3.nifty.com/bom-money/2_isya/isya/ura.html
(↑ちょっと、本当かどうか疑問があるので参考になるか自信ありませんが参考にはなるかも。)

全国救命救急センター一覧
http://www.jaam.jp/html/shisetsu/qq-center.htm

東海大学付属病院高度救急救命センター
http://ems.ihs.u-tokai.ac.jp/index.html

行動的なので怪我が多く、年がら年中お医者さんにお世話になっている私としましては、
本当に良い医師になって頂きたいと思う一心でいろいろ書かせて頂きました。

どうか、頑張ってください!

ドクターヘリについて補足させて下さい。
先日の自分の回答だと最後の方で何が言いたいのかわからない感じで終わってるので。

「ドクターヘリ」が常時待機している病院は日本国内ではまだあまり多くないと思うのですが、ドクターヘリのお陰で毎日健やかでいられる私としてはこのように思うのです。言いたいのは、

「ドクターヘリを持っている大学病院は救命救急にも力を入れている。」

恩恵を受けたことがない人から見たら、ドクターヘリなんて、維持するのにお金がかかるし必要ないのでは?と思う人もいるとは...続きを読む


人気Q&Aランキング