【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

韓国語文法に対し全体を見渡せるような解説を探しています。
何冊かの文法書を読みました、例えば、これは動詞の連体形ですと書かれており、活用の仕方が書かれています。これでは他に何型があるのか分からないのです。

私の求めているのは、韓国語の動詞には、何型と何型と何型がありますと言う説明なのです。動詞に限らず、他の品詞、文章論についても同じことが言えます。

別の言語である日本語を例に出してもあまり意味はありませんが、日本語の文法書には、「口語の動詞には未然形、連用形、終止形、連体形、命令形があります。文語の動詞には已然形、連用形、-----」がありますと全体像が画かれているでしょう。

素人でも購買可能な本がありませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「素人でも購買可能な本」とのことですので,日本語で書かれたものということになるかと思いますが…残念ながら,パッと思い当たらないのです。



初めて学ぶ人が1段1段とステップアップしながら文法も身につける本は,もちろんたくさん出ています。
中級者向けに,より自然な表現や,多くの語彙を学ぶための本も,だんだん増えてきました。
ところが,これだけ韓国語の学習書は書店にあふれるようになったというのに,おっしゃっているような「一通り韓国語ができる人が,全体をしっかり見渡すために,体系的にまとめられた文法概説書」が,たぶんまだないのです。
英語とかドイツ語とか中国語の文法概説書だったら,いろいろと出ているのになあ,と思います。

日本語で書かれているものとして,よい評判を聞くのが,白水社『コスモス朝和辞典』の付録の「文法概説」です。
わずか40ページほどですが,非常に密度の濃いものです。
辞書の帯に「文法書に匹敵する文字・発音概説,文法概説」と書かれてあるとおりです。
ただ,何しろ少ないページ数ですので,ある程度言語学を学んでからでないと,専門用語がいろいろと出てきて難しいかも知れません(といっても言語学ではわりと基本的な概念ですが。アスペクト,取り立て,法,ヴォイスなど)。

同じ白水社が出している『ドイツ語文法ハンドブック』がとてもよい出来で,初心者でもベテランでも使いやすく,紙面も読みやすく,2色刷で美しく,コンパクトなサイズなのにかなり盛りだくさん,という優れもので,気に入っています。
そのうち『朝鮮語文法ハンドブック』も作ってくれないかなあ,と淡い期待を抱いています。

韓国語でよければ,
国立国語院・編『外国人のための韓国語文法 1 体系編』(コミュニケーションブックス,35000ウォン,570ページ)
http://www.aladdin.co.kr/shop/wproduct.aspx?ISBN …
が比較的分かりやすいと思います。
「韓国語文法とは何か」から始まり,Q&A形式を中心にしてまとめてあります。というと,単に質疑応答を並べただけの,どこから読んでもいい造りの本と思われそうですが,そうではなく,本全体としてはきちんとした体系的な文法書になっています。
こちらの掲示板の,5番目の書き込みに少し話が出てきます。
http://kajiritate-no-hangul.com/BBS/index.cgi?mo …

こちらの20番目にも。
http://kajiritate-no-hangul.com/BBS/index.cgi?mo …

私が知らないだけで実は日本でもこんなのが出てるよ!なんていう情報があると嬉しいのですが。

この回答への補足

puni2 さん。ご回答有り難うございます。質問を出すと、多くの方が好意ある回答を書いて下さりいつも感謝しております。しかし、今回のように質問主旨にピッタリのコメントは少なく、とても幸せな気分です。
今日明日に、何軒か書店を回ってきたいと思います。その上で、正式なお礼はお送り申し上げます。

1.
>>「素人でも購買可能な本」とのことですので,日本語で書かれたものということになるかと思いますが…。
大変曖昧な表現で申し訳ありません。おっしゃる通り「日本語」「価格」「あまり細部に亘らない」などを含めて書きました。発音記号の専門書など、私の耳が対応出来ない物もありますので。

2.白水社、三修社のドイツ語文献には多く利用しております。ご推薦の文法書は持っておりませんが。研究社の英語ニューハンドブックには何十年もお世話になっております。

3.私は機械技師であり、言語学専門ではありません。現時点で、韓国語で書かれた文法書は読めません。読める日が来るとよいのですが。

補足日時:2008/02/23 09:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

puni2 様
白水社『コスモス朝和辞典』は即日購入いたしました。付録の「文法概説」は一目見て気に入りました。私の好きな書き方です。一方に於いて、初心者の私には、例示も含めて直ちに理解するのは大変です。友人にも見せました。一緒に研究することになりそうです。

お世話になりました。今後ともよろしく。

お礼日時:2008/02/27 14:29

こんにちは。


ご質問の回答にはならなくて申し訳ないのですが、ちょっと回答させてください。。

BASKETMM様がどのような文法書を求めていらっしゃるのか、今ひとつ分からないのですが、基本的な文法書であれば、大抵、用言の活用の説明は載っていませんでしょうか(会話主体の本が多すぎて探すのが大変ですが)。

用言がどのように変化して(過去形や丁寧形)、後ろに付く語によってどのように変わるのか、さらに、どういう種類の不規則用言があるのか、この辺を押さえたいと言うことでしたら、以下の本をお勧めいたします。

「韓国語会話入門」
http://www.toho-shoten.co.jp/kbook/JBookView.jsp …

「会話入門」とありますが、私はこれ以上に用言の活用をうまくまとめた本はないと思います。
アマゾンで中古が100円しない価格で出てますので買っても損はないでしょう。
ただし、入門だけあって、唯一「連体形」の解説がありません。

そこで、上記の本の総復習と連体形の解説には、以下の本がよいです。

「しっかり身につく韓国語トレーニングブック 」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4860640055/re …

ただ、
>私の求めているのは、韓国語の動詞には、何型と何型と何型がありますと言う説明

が、上記の本のような内容なのか、それとももっと深いものなのか分かりませんので、的外れな回答になってしまったらすみません。
しかし、文法の一歩からきちんと手をつけるには良書だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Ryu831 様  ご回答有り難うございます。

おっしゃる通り、用言活用の解説は多くの本に載っております。初心者の私も、終止形、連体形についてはいくらかの理解を得ることが出来ました。しかし、その他にどのような形があるのかを知りたいのです。puni2 様のお薦めで、白水社『コスモス朝和辞典』付録の「文法概説」を見たところ、他に体言形、接続形があることを知りました。このように、
.....先ず全体のシステムを示し、
.....その上で各論が書かれている本を探していたのです。
特に深い内容を求めているのではありません。

Ryu831 様 ご推薦の2冊、折を見て都立図書館へ行き、中を調べてみたいと思います。有り難うございました。

お礼日時:2008/02/27 14:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング