人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

賃貸の退去は普通一ヶ月から二ヶ月前に
不動産会社か大家さんに退去の申し出をしなければならないと思うのですが、もし急な事情(転勤など)で引越しが必要になった場合、一ヶ月満たくても(半月前とか)退去の申し出を受けていただけるのでしょうか??

A 回答 (3件)

我が家は転勤族なのですが、2ヶ月も前に辞令なんてでません。


最短で辞令が出て2週間で引越したことがあります。
極端な話「明日引越します!」でも、できますよ。
大家は引き止めることなんてできませんからね。
ただ、その代わり、1か月分はお家賃を頂きますというようなことはありますけどね。
この、何か月分支払うというのは、大家さんによりけりです。
とにかく、大家さんに相談してみることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。
実際に経験していらっしゃるようで、安心しました。
転勤の詳細は余裕をもって告知されないんですね・・・
私も今それで悩まされてます。

でも〔できる〕とわかったのでホッとしました。
もし、引越しになった場合すぐに大家さんに相談しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 11:11

一ヶ月満たくても(半月前とか)退去の申し出を受けていただけるのでしょうか??←可能ですが、一、二ヶ月分の家賃程度の違約金を請求されると思います。


退去通告期限や違約金等については、賃貸契約書に書いて有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。
契約書を見たのですが、退去通告期限は書いてありました。
退去通告の日付を延滞した場合
違約金が発生するとは書いていたのですが、
急な退去の場合も違約金が発生するというのは書いてないようでした。
私がちゃんと理解できてないだけかもしれません。

もう一度よく読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 11:06

二か月前に通告ということは、通告後も二か月分の家賃は払っていただきますよと言い替えられます。

ですから二か月分の家賃と敷金の差額がある場合にはそれを決済して退去ということになります。

ただ、これは契約書を杓子定規に当てはめるということですが、普段から大家さんと良好な関係を築いておられれば、そこは交渉の余地があるのは人情ですよね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうありがとうございます。
大家さんとは場所も距離があるので一度も会った事がありません・・・(汗)
電話のやりとりと年賀状だけなのですが良い人だとは思います。
人情・・・で良い結果になればと思いますが
そんな甘い考えはやめておきます

やはり一ヶ月二ヶ月の家賃が発生するのですね。
当たり前の事ですね。
もし急な退去となった場合はその事も頭に入れて行いたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 11:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急な転勤なのですが

先日転勤を言い渡されました。
場所は近いし(50キロくらい)引越し代金は全額負担してくれる
との事なのですが、現在入居している部屋に関して
まだ、大家にも不動産屋にもまだ言っていません。

あと2週間無い時期に言うことで、何か問題は発生しないでしょうか?
酷く不安です。

Aベストアンサー

大家してます

とりあえずは安心して下さい、そうひどい事にはなりません

いくらかの出費の覚悟は必要です

1.大家又は管理会社に退去の意思表示を早急にして下さい
2.退去予定日を決めて下さい
3.退去時には必ず立ち会いで修繕・汚損箇所を確認して下さい
4.敷金の精算が有りますので契約書に則って精算して下さい(後日明細書が送られてきます)

まず出費の事ですが、契約書を再確認して下さい

・通常1ヶ月前に退去通知をしないと違約金が必要です
・契約が2年間とかになっていれば短期解約違約金も必要かも知れません

通常の契約の場合、

・3/18解約通知
・4/18迄の家賃又は4月分の家賃が必要です
(退去日を4/18以降にすれば違約金は必要有りません)
・短期解約違約金
契約終了期間前の退去ですから家賃の1ヶ月分が違約金です(これは仕方有りません)
・退去時立ち会い
面倒でも立ち会って下さい
(敷金の精算に影響します)

貴方の場合、これが一番円満な退去方法でしょう

3/末退去で4月家賃と同じ額の違約金を払って、出費は同額でも大家の感情が違います
敷金精算に影響が出ます

これなら1ヶ月前通知の要件を満たします

契約解除を話す時には「急な転勤」の事実を話して下さい
大家も理解しますので円満に退去できます

大家してます

とりあえずは安心して下さい、そうひどい事にはなりません

いくらかの出費の覚悟は必要です

1.大家又は管理会社に退去の意思表示を早急にして下さい
2.退去予定日を決めて下さい
3.退去時には必ず立ち会いで修繕・汚損箇所を確認して下さい
4.敷金の精算が有りますので契約書に則って精算して下さい(後日明細書が送られてきます)

まず出費の事ですが、契約書を再確認して下さい

・通常1ヶ月前に退去通知をしないと違約金が必要です
・契約が2年間とかになっていれば...続きを読む

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

Q家主より家主都合での急な立ち退きを求められました!

家主より家主都合での急な立ち退きを求められました!
3月半ばにその旨、通告され、5月15日までに立ち退けないかといわれました。
立ち退きまで2ヶ月しかなく新居も決まっていなければ、引越し費用、敷金などの
工面もつきません。
実はややこしい話、不動産屋を通した契約ではなく、一応の契約書を交わしはしましたが、
値上げをしない契約が値上げを求められるわ、駐車場込みの家賃だったのにもかかわらず、
家主が駐車場代金を滞納して家主の不注意で止められなくなるわでいい加減な家主でした。
借りた方も勉強不足で招いたことではありますが。
話を戻します。
このような場合、一般的にどこまで請求できるものなのでしょうか?
引越し費用、せめて新しいところを借りる際の敷金程度の請求は妥当なのでしょうか?
お詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元業者営業です

まずは賃貸借契約書に書いてある通りに履行するのが原則です。
また、大家さんからの立ち退き要求を「大家さん都合」と書かれてますが、本当にそうなのかがご質問文からは分りません。
なので、ここからはあくまで「一般論」としてお答えします。

まず、基本的には借地借家法で借主が強烈に保護されていますので
「よっぽど」の事が無い限り大家さん都合での立ち退きは拒否する事ができます。
大げさでなく「生命・財産の危機」くらいが判断基準と思ってください。

もしも大家さんの一方的な事由であれば、貴方が「立ち退き料」をもらって立ち退くのが一般的ですが、
立ち退き料に法的な決まりは無く、双方が合意すれば「無料」でも「1億円」でも構いません。
ただ、一般的な相場は「賃料6か月分~」とされております。

この様に法的には貴方が圧倒的有利な立場ですので、基本的なスタンスは「いやなら出て行かないぞ」です。
本来ならこのような「高圧的な交渉」をお勧めすることはありませんが、
ご質問文を拝見する限り、相手の大家さんに誠実さが感じられないので、ここは少し「強気」で行きましょう。

交渉に用いる貴方のカードは以下です

●借地借家法で賃借人が「強く」保護されている
●今回の立ち退き理由は「正当事由」とは認められない
●立ち退き料次第では考える

ポイントは「納得いくまで(口頭でも)承諾しない」です。
一旦承諾するとそれを反故にする事は容易ではありません。
それが出来るのは原則「未婚の未成年」と「裁判所が認めた契約能力の無い人」だけです。

なお、時折貴方が支払った賃料を大家さんが「受け取り拒否」をする場合があります。
その時に「なら払わねーよ!!」と短絡的に行動するのは絶対にしないでください。
このような行動は法的には「家賃滞納」扱いになってしまい、貴方を退去させる「正当事由」として認められてしまします。

なので、退去するまでは「善良な賃借人」でいることが大切です。

もし、賃料の受け取り拒否をされたら、最寄りの法務局へ行って「家賃供託手続き」を取ってください。
そうすれば「滞納」にはなりません。

長くなりましたが、参考になさってください。

元業者営業です

まずは賃貸借契約書に書いてある通りに履行するのが原則です。
また、大家さんからの立ち退き要求を「大家さん都合」と書かれてますが、本当にそうなのかがご質問文からは分りません。
なので、ここからはあくまで「一般論」としてお答えします。

まず、基本的には借地借家法で借主が強烈に保護されていますので
「よっぽど」の事が無い限り大家さん都合での立ち退きは拒否する事ができます。
大げさでなく「生命・財産の危機」くらいが判断基準と思ってください。

もしも大家さんの...続きを読む

Q退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

いい物件が見つかったのですが、今の賃貸マンションの契約書には退去は一ヶ月前に
書面で~と書いています。なので6月は動けないのは承知です。
今月末までに7月の家賃を振り込みするのですが、この場合6月中に引越ししても(7月1日には完全に明け渡し可能という事です)
7月の家賃に関しては全く日割り計算されないのか?というのが疑問です。
(家賃は一円も返還されないのか?)

契約書には「乙は解約予告期間前に解約の申し入れを行うことにより本契約を解約することができる」
「前項の規定にかかわらず、明け渡し月の日割り計算はしない。ただし、解約通知日の属する
 月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする。」
と書いていますが、この文章の意味がいまいち分かりません。

専門の方の回答をお願いします。敷金返還とかの話では無いので誤解しないでください。

Aベストアンサー

では、勝手に家賃10万円 6月15日に退去と仮定します

>明け渡し月の日割り計算はしない。

これは、「5月末に6月分の家賃を払って頂きますが、15日退去だからと言って
半月分の5万円で無く、1ヶ月分の10万円支払ってもらいます」

と言う意味

>ただし、解約通知日の属する月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする

すでに支払っている6月分は、1ヶ月分貰っていますから、退去した翌日以降の15日分は日割り計算で半月分の5万円を退去後の清算でお返しします

と言う意味

Q急な転勤、違約金取られますか?

急な転勤になりました。
通常、退去する1ヶ月前には賃貸しているマンションの
不動産管理会社へ連絡し
退去することを伝えると思いますが、
急な転勤で、今月初めに内示、月末引越しとなり
管理会社への連絡が1ヶ月を切ってしまいました。
すると、違約金請求が来ましたが
こういった場合、違約金は発生するのでしょうか?

通常は、違約金が発生するとは思いますが
法律で、転勤などで急な場合は除外される
と記憶していたのですが・・・
私の記憶違いでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

 
会社命令で1ヶ月前の連絡が出来ずに違約金が発生したのなら会社に請求できます(会社としては出すのが当たり前)
違約金を出したくないなら会社は転勤を2週ほどずらせば良い。

私も類似のケースがありましたが、会社は転勤を優先して会社契約の弁護士に処理をさせました。

 

Q一ヶ月前通知の勘違い と 実質退去日について

おはようございます。

大家さんが勘違いしてると思うのですが、疑問を解決してください。

私は10月中に「今月末くらいに引っ越します、ただ一ヶ月前通知なので11月までの家賃はお支払いさせていただきます」のような事を言いました。
そして引っ越しが11/1に決まったのですが、大家さんが「11月の引っ越しならば12月分の家賃を貰わないといけない」と言い出しました。
これは大家さんが勘違いされてますよね?

それと私は宅急便が多いので、11月中は2週間に1度くらいは家に来て宅急便が来ていないかチェックしたいと思うのですが、それもできないそうなのです。
引っ越し日=鍵返却日だという事らしいのですが、こちらは私もどうなのか定かではありません。


以上2点について疑問を解決していただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大家してます

 「大家の勘違いでしょう」

11/1を予告日と思ってしまったように思います

わたしの物件なら

・通知が1ヶ月以上前
・退去月の日割りはしない

の契約です

・退去日を最終的に通知したのが10/17
・とすると11/18以降が退去日の期限
・家賃は11月分を頂きます
・12月分は不要です

貴方の場合

・10/17通知
・物理的な引っ越しは11/1
・11/30が正式な退去日
・11/30以降に立ち会いの必要が有るでしょう
・家賃は11月分まで

これで間に合います

日割りの契約なら
・11/1以降は入れません
・家賃も1日分だけ

短期解約違約金が有ればそれが必要です
「更新後1年未満での解約の場合は1ヶ月の違約金を・・・」

退去時に意外と忘れやすいのが火災保険
月割りで返還する保険会社もありますので確認してください

Q突然の退去通告でした…

2月のはじめに、建て替えの為、退去して下さい 詳細は後日連絡致します との事で一週間くらい後に電話があり、 今と同じ条件の物件を探すのと引っ越し費用は出します と低姿勢でした。 また、こちらでも探してみます との事で電話をきり、後日こちらから不動産屋に行って詳しく話しをする予定です。
本当に急な話しですし実際、不動産屋が探してくれる部屋で気に入るか わかりませんし、今の部屋は気に入っていたので7年も住んでいて、あと2年は住むつもりでしたので本当に困ってます。 電話では凄く対応も良かったので、勿論それなりに保証はしてもらえると思っていましたが、色々考えて調べたりしているうちに不安になり、 敷金と引っ越し代金だけしか貰えなかったら馬鹿らしいなぁと思い、不動産屋に行く前に相談しました。
時間も無いので大事にはならないとは思いますが、円満に立ち退き料を支払って貰えるよう、知恵を貸して下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2月の初め業者さんは、いつまでに出ていけ、と言ってきたのでしょうか?
業者が下手にでているのは、あなたが法律に詳しいかも・・・・・と思っての事かも知れません

賃借人の感情を害しては、安く立ち退かせることができませんからね。

私もそうですが、突然の立ち退きの際には賃借人を怒らせないように「優しく」「腰を低く」「賃借人をヨイショして」「機嫌を取って」気分良くさせて追い出さなければ、後で大変ですからね。
裁判沙汰になったりでもしたら、当然、立ち退きまで長期間かかりますし、高い立ち退き料を払わねばなりませんし。。。。。

そこを上手くやるのが業者の腕の見せ所と云ったところでしょうか?

借地借家法では、大家より、賃借人の方が保護されているのです!!!
大家にとって一番難儀なのが「立ち退き」です。

如何に安く、賃借人を立ち退かせるか?
ま、極端なところ、やはり、人情にものを言わせ、賃借人に優しく接し、ヨイショする。これが最短の道ではないでしょうか?

で、立ち退き料なのですが、敷金全額返還は勿論、引っ越し費用も負担させましょう。
7年も住んでいることから、2年分の立ち退き料を請求しても宜しいのではないでしょうか。
業者は恐らく6カ月と言ってくると思われますが。。。。。

まあ、立ち退き料は「交渉」なんですけどね。しかし、少なくとも2年分請求しても宜しいのではないのでしょうか。
大家が、拒否したら、「じゃあ、どうぞ裁判起こして下さい」と言ってください。
大抵、裁判官は「和解」で処理したがりますが、家賃1~2年の立ち退き料がゲットできればまずまずではないでしょうか。

あなたは、弁護士を付ける必要はありません。大家は弁護士を雇うかも知れませんが、賃借人は特段弁護士を雇う必要はないでしょう。1人で十分です。単に値段の交渉だけですから、弁護士を雇う必要はないのです

以下、借地借家法の28条をコピペしておきますので良く読んでおいて下さい。
※「財産上の給付」とは、立ち退き料の事です。


(建物賃貸借契約の更新拒絶等の要件)
第二十八条  建物の賃貸人による第二十六条第一項の通知又は建物の賃貸借の解約の申入れは、建物の賃貸人及び賃借人(転借人を含む。以下この条において同じ。)が建物の使用を必要とする事情のほか、建物の賃貸借に関する従前の経過、建物の利用状況及び建物の現況並びに建物の賃貸人が建物の明渡しの条件として又は建物の明渡しと引換えに建物の賃借人に対して財産上の給付をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して、正当の事由があると認められる場合でなければ、することができない。

2月の初め業者さんは、いつまでに出ていけ、と言ってきたのでしょうか?
業者が下手にでているのは、あなたが法律に詳しいかも・・・・・と思っての事かも知れません

賃借人の感情を害しては、安く立ち退かせることができませんからね。

私もそうですが、突然の立ち退きの際には賃借人を怒らせないように「優しく」「腰を低く」「賃借人をヨイショして」「機嫌を取って」気分良くさせて追い出さなければ、後で大変ですからね。
裁判沙汰になったりでもしたら、当然、立ち退きまで長期間かかりますし、高い立ち退...続きを読む

Q退去時の立会いが不要といわれました

今月末、10年以上お世話になったアパート(賃貸マンション)を退去するので管理会社に連絡したところ、”立会い不要です”といわれました。

契約書には退去後の現状回復(畳の張替え等)は借主負担とあったので、敷金(13.5万円)から引かれるのは覚悟しているのですが、立会い不要だとどこまでひかれるのか心配です。 

事前にこちらでしておくことなどあるでしょうか? 

Aベストアンサー

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウスクリーニング代金は敷金から差し引く」と記載がない場合に、立会いをせず、敷金精算書にハウスクリーニングとして差し引かれていたら、それは、拒否することができます。この場合、貸主側がハウスクリーニング代を請求するためには、立会いの時に「この分は請求しますね」と入居者に言い、それに入居者がOKした場合にはじめて請求できる権利が生じるのです。極端なことを言ってしまえば、質問者さんの部屋が、質問者さんの過失によって床などを傷つけた跡があったのに、立会いをしなければ、あとで敷金精算書に床の補修代があっても拒否することができるということです。質問者さんは、知らんぷりすることができるということです。人間としてそれは酷いと思われるかもしれませんが、「立会い」という敷金精算において最も重要な業務を放棄している、貸主や不動産会社が悪いのです。

まぁ、そこまでするのはちょっと嫌だなぁということでしたら、立会いをするように要求するか、または、あらかじめ敷金精算で差し引かれる金額を確定させておくかを要求してみてはいかがでしょうか? 相手が返してくれない場合は、取り返す方(つまり質問者さん)が行動をしなければなりませんので、手間がかかることが嫌でしたら、あらかじめ話をつけておいた方がいいでしょう。

私は、不動産業者ですが、立会いはしっかり細かいところまで見ますよ。それでないと、立会いの時に言わなかったから、という理由で支払いを拒否されてしまいますので・・・。

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウス...続きを読む

Q敷金はどのくらい戻ってくるのでしょうか?

賃貸マンションを探している学生です。
まだ入居してもいないのですが、払った敷金がどの程度戻ってくるのか気になります。
私はタバコも吸いませんし、部屋を汚くしたりすることはないと思います。この場合、敷金はいくらぐらい戻ってくるのでしょうか?
また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面にする必要などはあるのでしょうか?
一般の人からですが、たまに「敷金は戻ってこないものと思え」などという言葉を耳にします。不動産屋によって変わるとは思いますが、敷金はどのくらい戻ってくるものなのでしようか?

Aベストアンサー

敷金は敷引き契約(関西に多いようですね)がなく、部屋に自然損耗以外の損傷が無ければ全額戻ってくるのが当然です。

日本人らしいと言うのでしょうか、揉め事を嫌って敷金が帰ってこなくても泣き寝入りをしてあきらめる人が多いようですね。そんな状況なので、大家や管理会社もなめてかかって敷金を戻さない、その繰り返しです。
今は貸主よりも賃借人の方の権利が保護されています。泣き寝入りをせずに交渉すれば敷金は戻ります。

>また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面にする必要などはあるのでしょうか?
そのようなことは契約書や重要事項説明書に書いて有るはずです。書いてなければ敷金は全額帰ってくるということです。もし、契約内容に疑問があればその場でうやむやに契約せずに、きちんと納得した上で契約するべきです。

さて、入居が決まったら、まず荷物を運び込む前に部屋の写真を撮ってください。特に新築物件ではなく既存の物件の場合は、特に壊れている場所を詳しく写真に撮ってください。日付入りでフィルムの最初に
その時のカメラはデジタルカメラではなく、フィルムカメラを使ってください。(フィルム付きカメラ、いわゆる使い捨てカメラではなく、せめてコンパクトカメラを使ってください。)
そして、退去するときも荷物を運び出した後に写真を撮ってください。もしも退去時に敷金の交渉が必要だった場合に証拠になります。

私の例ですが、敷金20万円、2年半居住で、当初修復費として19万円を敷金から引くとの案内が不動産屋経由で大家から着ました。
「修復の明細の内、経年変化・自然損耗によらない修復部分を教えて欲しい」と不動産屋にFAXしたところ、「3万円のハウスクリーニング代だけ払って欲しい」と連絡があり、そこを落としどころとしました。
結局20万円の敷金のうち、17万円帰ってきましたよ。(写真が撮ってありましたが使うまでも無かったでした。)


とにかく泣き寝入りしてしまえばそれで終わりです。少しがんばるだけで10万、20万が戻ってくるのですから、交渉はきちんとしましょう。

参考URL:http://www.kansai.ne.jp/tomatohm/z_genzyou/newpage131.htm

敷金は敷引き契約(関西に多いようですね)がなく、部屋に自然損耗以外の損傷が無ければ全額戻ってくるのが当然です。

日本人らしいと言うのでしょうか、揉め事を嫌って敷金が帰ってこなくても泣き寝入りをしてあきらめる人が多いようですね。そんな状況なので、大家や管理会社もなめてかかって敷金を戻さない、その繰り返しです。
今は貸主よりも賃借人の方の権利が保護されています。泣き寝入りをせずに交渉すれば敷金は戻ります。

>また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面...続きを読む

Q入居後1ヶ月での退去について

先週引っ越してきたのですが、引越してすぐに夜道で怖い思いをし、それ以来夜道が怖くてたまりません。(今の家は住宅街で夜、とても暗いので。)今後のことを考えると夜でも明るいところにすぐにでも引越したいと思っています。
入居してすぐに引越しというのもどうかと思いながら新しい部屋を探していたところ、偶然にもいい部屋が見つかりました。来月の頭に空き予定ということですので内見させていただいて、良ければすぐにでも引っ越したいと思っています。
しかし、入居1ヶ月もたたずに退去というのは不動産屋さん、大家さんにとっては非常に迷惑な話だと思ってます。
部屋自体には何の問題もないですし、敷金(2ヶ月)等、お金が返ってこないことは覚悟すべきとも思っていますが、不動産屋さん、大家さんとはできるだけトラブルのないように退去したいと思っています。この場合、退去の理由としてはこのような理由は認められるでしょうか?身勝手な質問とは思いますが、トラブルを避けられるような方法はありますでしょうか?
また、入居時の約束で賃貸保障協会に加入していますが、次に部屋を借りるとき、前の家を一ヶ月未満で退去したというのは入居審査等で問題になることはありますか?
ご回答をお願いいたします。

先週引っ越してきたのですが、引越してすぐに夜道で怖い思いをし、それ以来夜道が怖くてたまりません。(今の家は住宅街で夜、とても暗いので。)今後のことを考えると夜でも明るいところにすぐにでも引越したいと思っています。
入居してすぐに引越しというのもどうかと思いながら新しい部屋を探していたところ、偶然にもいい部屋が見つかりました。来月の頭に空き予定ということですので内見させていただいて、良ければすぐにでも引っ越したいと思っています。
しかし、入居1ヶ月もたたずに退去というのは不...続きを読む

Aベストアンサー

理由はテキトーでもいいんじゃないでしょうか。
個人の事情ですし、深くは聞かれないと思いますよ。
急に結婚することになった、急に田舎から身内が出てきて世話をみなければいけなくなったなどいろいろ、みなさん「急な」事情はあると思いますから。

気に入っていたが、「残念ながら」退去しなければいけなくなった、
というあなたの気持ちが先方に伝わるだけで十分と思いますが。
短期でキャンセルは、確かに先方には迷惑かも知れませんが。
敷金特約ついているなら、敷金は戻ってきませんので、契約書を確認した方がいいですよ。

> 入居時の約束で賃貸保障協会に加入していますが、次に部屋を
> 借りるとき、前の家を一ヶ月未満で退去したというのは入居審査等で
> 問題になることはありますか?

心配いらないと思います。別に家賃滞納もしているわけでもないし。
賃貸保証料は戻ってこないかと思いますが、火災保険は戻ってくるので、早めに火災保険会社に電話してください。回収できるお金は数少ない項目しかありませんけど。


人気Q&Aランキング