【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

以前、車の中で聞いていて、よく聞き取れなかったのですが、どこかの共済の専門家が「住宅ローンは死亡すると返済が無くなるので無理して繰上げしないでずっと支払って行く方が得策だ」と言ってた様?なのですが?どうなのでしょう?もちろん、あと、いくばもない主が居る場合い等は論外ですけど・・・我が家もこの1月に繰り返する予定でしたが、ずっとそのことが頭にあり、結局しませんでした。また、繰り返は1月にするといいと、聞きましたが、それを逃すとどの月にしても一緒なのですか?どうぞ、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

繰り上げ返済で損をする理由としては…


(1)手数料がかかる(大手銀行で2万円くらい、200万円の繰上げなら1%相当)
http://excellentinvestors.seesaa.net/article/122 …
(2)団体信用保険による死亡保証(契約者死亡時にローン相殺)が繰上げ返済した分だけ減る(40歳男性が10年定期保険200万円に加入してると仮定してオリックスで試算すると年6848円の保険料なので0.34%相当)
http://www.orix.co.jp/ins/direct/product/teiki/i …
(3)住宅ローン控除がなくなる(所得税をその分以上払っていれば1%相当)
(4)些細なものですが、返済せずに普通預金に入れていても0.2%の金利はつきます(積極運用ならもっとでしょうがリスクもあるのでそれはおいておいて)。http://money.yahoo.co.jp/rate/
これだけで200万の繰上げに対して合計2.54%分の金利相当(100万円の返済だと(1)2%(2)0.34%(3)1%(4)0.2%で3.54%)を消費します。返済手数料が不明なので2万円で計算してしまいましたが、質問者さんの借りているローンの金利はいくらですか?それと比較してどちらがお得か考えてください。死亡する予定なんて誰にもありませんが(笑)、繰上げ直後に入院して高額医療費がかかるのに手元のお金が少ない、繰上げ直後に事故で死亡して収入が絶たれたのに当座の生活費にも不安、では大変です。予定外のことに対するリスク回避が保険の役割です。

あと、1月返済のことは他の方も回答しているのでもうおわかりかもしれませんが、繰り上げるつもりの100万円を返済せずに年2.4%の金利で借りていると1ヶ月ごとに0.2%つまり2000円の金利がつきます。2008年の1月に返済しても2008年の12月に返済しても、年末の残高から計算するのでローン控除としては同額が所得税からもどってきますが、11ヶ月分の金利(上記の例なら2万2千円)が余計につくことになります。
2008年の12月のボーナスであわてて100万円返すとしたら、翌月の2009年1月まで待って(金利2000円を1か月分払って)、ローン控除を1万円(100万円の1%)もらった方が得ですよね?だから金利によっては、1月だけでなく年の前半の2月~5月ごろに急な収入があったら返済したほうが得なこともあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。とても良くわかりました。とにかく繰り返は大切と言う事ですね!一日でも早く検討して行きたいと思います。本当にありがとうございました!

お礼日時:2008/02/21 22:51

>住宅ローンは死亡すると返済が無くなるので無理して繰上げしないでずっと…



 というのは、銀行が儲かる話です。

 とあるファイナンシャルプランナーの方が、そのことについて解説しているので、↓のリンクを見てください。
 http://plaza.rakuten.co.jp/tomtakeda/diary/20071 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや~!これが本当ならびっくりですね!とても興味深く拝見させていただきました。ありがとうごさいました!今回ご回答頂きました皆様が全員繰り返すべき!との事でしたので、早速に返済したいとおもいました。いろいろ教えて頂き本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 22:59

◇住宅ローンは死亡すると返済がなくなる


確かに団信という保険に加入していますので主契約者が亡くなったらその後の支払はありません。
でも、亡くなるのを前提に考えられますか?もちろん生死をさまよっている状態の方が主契約者であれば悩むところではあると思いますが、そうでなければ契約者死亡のことを私は考えたくもありません。
ただ、繰上返済をしすぎるのもよくないと思います。
現金があるうちは何にでも使えますが、支払をしてしまうと急な出費に耐えられない状態になる可能性もあります。
うちの場合は少なくても向こう1年位の生活を無収入でも過ごせるくらいの金額は残しておきたいと思っています。

◇繰上返済は1月にすべき
これは住宅取得特別控除が「年末の借入残高」によって計算されるものだからだと思います。例えば12月に100万返済してしまったら、控除額が1%であれば1万円減ってしまうからだと思います。(違ったらスイマセン)
繰上返済自体は後で払う利息の軽減効果がありますのでできるだけ早い方が総支払額に違いが出ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

。皆さん大きなお買い物(家)をした訳ですから繰り返をしてスッテンテンになるような事は考えませんよね!向こう1年位までは行きませんが多少は残すでしょうね、やはり早いうちの繰り返はすべき!と皆さんの意見参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 15:18

>「住宅ローンは死亡すると返済が無くなるので無理して繰上げしないでずっと支払って行く方が得策だ」


  団体信用生命保険に加入されてますか?
  団体信用生命保険に加入していると、加入している人が亡くなったり、高度障害状態になった場合に、保険金が支払われてローンがなくなります。

>繰り返は1月にするといい
  これは私も知りませんでした。
  年末調整が終わってからの方がいいからでしょうか。

我が家はなかなかお金が貯まらず出来ていませんが、繰上げ返済はした方がいいみたいですよ。100万円繰り上げるだけでもずい分変わってくるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

団信にもちろん加入してますよ!ウチも余裕資金とまではいきませんが・・・なけなし・わずかの金・貯まりましたので・思案してました。ウチの借り入れ銀行は、繰上げ返済手数料が何度でも無料なので、やっぱり返そうかな!ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 15:03

返済中に死ぬ予定(?)ならそうでしょうね。

それ以外の場合で余裕資金がある場合、その金額分の金利が減りますから早く返した方が良いです。住宅ローンの金利分の預金をしたことと同じような感じです。ただし繰上返済をした後、車購入とか他にローンを組むことがないよう、ある程度現金も持ってないと意味は無いですがね。計算すれば分かることですが、返済期間が長いため金利はかなりの金額になります。うちはそんなに長くないのですが、今月90万繰上返済をして349,294円の金利が軽減される試算です。
1月に繰上返済すると良いというのは、住宅借入金特別控除の点からだと思います。所得税控除は年末のローン残高で計算されるため、12月にするなら1ヶ月延ばして1月にした方がお得な場合もあるからでしょう。それ以外の月でも一緒ではなく、早くすればする程お得なのは金利が毎日掛かってることを考えれば分かりますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返済中に死ぬ予定は今の所ないと思います(笑)なるべく早くに返した方がいいと、よく聞くので我が家も思案中でした。「余裕資金がないのに無理して返済して主がポックリ逝く事もあるから」と言う事だったのでしょうかね?回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 14:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング