【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

世界遺産になる条件で、駐車場やトイレ、車いす用スロープなどの設置は入っていないのでしょうか?
以前、チラッと聞いたことがあるのですが、それは、世界遺産になった後の行政の方針だったんでしょうか・・・

日光に行って、階段ばかりでびっくりしました。
車いすの方はどうするんだろうと悩みました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

世界遺産の条件で駐車場やトイレの設置が義務付けられているとすれば、それは日本国内のみだろうと思います。



例えば、以前私が取材したことがあるマカオでは、「旧城壁」という世界遺産になっているものがありますが、はっきり申し上げてただの壁であり、近くに駐車場やトイレ等は存在しません。(みんな世界遺産だということに気づかず通り過ぎます)
「旧城壁」のみでなく「リラウ広場」や「Lou Kau屋敷」等、マカオにある他の世界遺産もそのような施設は併設されておりません。
ですので、世界遺産になる条件としてそのようなものが挙げられているとすれば、日本国内のどこかの機関が挙げているのみだろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
世界遺産の条件に、駐車場、トイレはないんですねー。やっぱ・・・
納得しました

お礼日時:2008/08/12 12:56

最近、日本全国の各自治体が、我も我もと町の文化財等を世界遺産に登録してもらい、観光客誘致に必死になっていますが、日本はユネスコには加盟しておりましたが、世界遺産条約の締約国なったのは1992年です。

日本には世界遺産に登録される云々以前より世界に誇れる文化財は数多くありましたが、あえて世界遺産条約の締約国にならなかっただけです。世界中で世界遺産に登録されている文化財を保有している国のほとんどが未開国及び開発途上国なので、金持ちの日本に締約国になってもらい、日本の金(税金)で世界の遺産の補修をさすのが狙いです。
日本の各地が世界遺産に登録されても、ユネスコからは補助金は出ません。日本が金持ちだからです。日本には何のメリットもありません。日本の各地の文化財が世界遺産になったからといって世界各地の観光客が
増加したデーターもありません。あえて言うならば、日本人の観光客が新しく登録された地域に一時的に観光に行くぐらいです。
そのような裏話も知らず、各地の自治体の長が村おこしのために、世界遺産登録を望んでいるのが不思議でなりません。
さて、質問の件ですが、世界中の世界遺産は、質問者の望んでいるバリアフリーの工事はしておりません。世界遺産は観光客のためではなく、失われていく世界の文化財を保護するためのものです。
文化財を保護することと、観光客を多く受け入れることとは反比例するものです。世界遺産第一号のガラパゴス諸島が観光客の増加で大自然が破壊され、登録抹消の危機至っていることは有名な話です。
世界遺産登録とは別に、観光地のバリアフリー問題はその自治体と所有者(例えば寺院)の考え方でしょう。駅や道路等の公共施設のバリアフリー化は必要ですが、自然景観を破壊してまで観光客を受け入れたいかどうかは、各観光地考え方だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
観光客が大事な遺産を破壊しかねない・・・考えさせられました

お礼日時:2008/08/12 12:54

世界遺産って、観光地のランク付けや認証制度とは根本的に違いますよね?



日光のような歴史遺産であれば
歴史的な価値があるか?
その価値が守られているか?
が、判断基準であって

観光客の利便性云々とは次元の違う(それこそ行政的判断)じゃ無いでしょうか?

逆に、観光客の利便性を優先したために、建造物を改変してしまったり
景観を乱してしまうと、認定が取り消される可能性も否定できないので
何でもかんでも世界遺産というのも、どうかと思いますけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
世界遺産=観光地ではないですね。

お礼日時:2008/08/12 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング