【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

隣家が新築中で、境界線と思われる塀の中心から10数センチにまで接して基礎が建てられてしまいました。まだ建築途中なので、塀の中心から50センチは離すように言ったものの相手の出方が分かりません。
そこで、簡易裁判所での調停でも話がつかなければ、建築中止(もしくは問題になっている部分の建築中止)の仮処分を申請したいのですが、保証金の相場が分かりません。
保証金のおよその目安等をご教授いただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

手元にある一覧表で、仮の地位を求める仮処分の担保額の基準で、


工作物建築禁止は建築費の30%となっています。
でも「塀の中心から50センチは離すように言ったものの」と云うことで、これは、その場所の制限内の最低が、仮に10Cmと云うことであれば
本訴で敗訴となりかねません。
建築指導課でお聞きになってはどうですしよう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮処分請求

今、マンション建設反対運動をしています。業者に対して、
「住民が納得のいくまで、工事をするな」と言う仮処分請求をしたら、莫大な費用を業者から請求される。と住民たちが言います。そうなんですか?

Aベストアンサー

>「住民が納得のいくまで、工事をするな」と言う仮処分請求

と云うような仮処分申請はできません。
「現在建設中の工事は、本裁判が終わるまで中止せよ」と云うことならば可能です。
でも、理由は必要で、例えば、現在建築中の工事は明らかに法律違反しており、このままでは住民は莫大な損害を被る。
と云うような理由と証拠など必要です。
裁判所は「尤も」と思えば保証金を積ませ差し止めとしますが、後で、本当は何らの違法性がないとなれば、その保証金から損害賠償金を支払わなくてはならないことになります。
そう云うことなので、かならずしも「業者から莫大な金額を請求される」と云うことはないですが、専門家(弁護団)の適切な判断と証拠が必要です。

Q工事中止の仮処分の申立てについて

裏の塀の工事で、こちらの敷地にはみ出し工事をしていたので、立ち会いを求めましたが、
それを拒否されたので、どうすれば良いか、この「教えて」で回答を頂きました。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8617147.html

回答では、「工事中止の仮処分の申立をして下さい。塀が完成してからでは遅い」と言うものでした。弁護士に相談に行こうと思うのですが、どの弁護士に依頼するか決めるのに日にちがかかります。塀の工事は3日もあれば完成しますが、塀が建ってしまってからでは、どうにもならないのでしょうか?

Aベストアンサー

>どの弁護士に依頼しても問題はないでしょうか?

案件としては簡単な方です。誰でも同じと思います。
「境界線をはみだしている。」ことの証明がポイントです。
あと、その証明によっては保証金の額が変わってきます。
この仮処分ではなく、ゆっくりと収去の裁判でもいいです。
その場合は保証金は必要ないので。


人気Q&Aランキング