ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

大学受験中の私の子供が、志望校に合格できなかった場合、各種学校・専門学校へ2年間通い、その後、志望大学の3年に編入を考えたいと言いはじめました。

「編入」について、私が大学生であった頃に比べて間口はかなり広くなっているようですが、
必須条件とか、専門学校は認められるが各種学校は単位が認められない、などの情報があり、
どういった専門学校へ入らなければ、大学3年次への編入が認められないのか、などさっぱりわかりません。
本人(子供)は、総合政策や経営学部へ進学したいようです。

まもなく受験結果も出て、ゆっくり進路を検討している時間もないものですから、この場を初めて借りてお尋ねします。
編入基準や条件などご存知の方、教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

経営や総合政策学部などなら、国公・私立共に編入のある大学は多いですね☆



大学によって編入基準は違いますが、基本は
(1)大学に2年以上在籍した者。(もちろん2年以上なので卒業した人も含まれます。中には62単位以上修得した者なんて条件もあります)
(2)短大を卒業した者。
(3)専門学校を卒業した者(2年以上の課程で文部科学大臣の定める基準を満たす課程を修了した者)。

という感じです。
たぶん(3)について聞きたいんですよね?大学編入可能な専門学校は・・・
2年以上で総授業時間1700時間以上の専修学校の専門課程で定期試験などを行い成績を評価する学校を指します。(専修学校の専門課程=専門学校)
つまり「専門士」の称号が与えられる学校を卒業した人ってことなんですけど・・・専門士は大学編入ができ、高度専門士であれば大学院に進めるというのは今や常識なので知ってますよね?
2年以上のほとんどの専門学校で専門士は取れますが、一応入学希望の学校を調べてみると良いかと思います☆下にURL置いときます。

各種学校は・・・語学スクールや、そろばん教室なんかも含めて指すので・・・さすがに何年通っても編入は出来ません。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/050 …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/08 11:55

大学3年次への編入を認めているところは,工学,農学,看護学,など,実学系が大半です.これらは高専や専門学校でも専門の基礎教育を受けるので,途中年次である3年次への編入が可能という解釈なのでしょう.


一方,実習用件などの関係で実学系でも編入を認めていない分野もあったりもします.
今回は,総合政策や経営という分野ですが,そもそも,これらの学部・学科で編入を認めているところにどういうところがあるのか,編入条件は何か.まずこれを調べる必要があります.
もうひとつは,専門学校で,大学に編入することができるようなこれらの内容を教える学校が存在するのでしょうか.学校案内とかでは編入できるようなことを書いてあるでしょうけど,編入実績をよくみてください.極端な話,その専門学校に行くまでもなく,入れるような学校だったりしませんか?
専門学校は基本的に即戦力になるような教育をすることが目的です.経営系なら,簿記やPC操作とかは力を入れるでしょうけど,法務や経済学の基礎とかはどうしても時間が少なくなりそうな感じがします (大学はウェイトの置き方が逆でしょう).就職してすぐに使うスキルはついても,大学での専門的,学問的な内容を学ぶ上での基礎 (1~2年次に相当する範囲) がちゃんと学べるかどうか.この辺は学校によるでしょうね.
あと,3年次編入といっても,大学の履修の仕方は単位制といって,3年次なら1年2年でやったことは終わっているかというと,必ずしもそうでなく,単位が取れていなければ4年生でも1年生用の科目を取らなくてはならない場合もあります.編入の場合は単位認定という形で編入前の学習内容を単位換算してくれますが,一般的には通常の3年生よりもたくさんの授業を取らなくては卒業に必要な単位を集められません.編入した後も結構大変ということです.

個人的には,結局のところ大学に行くつもりなら,ふつうに浪人して大学に入った方がいいと思います.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大学への編入の敷居はやはり高そうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/08 11:57

編入の方法は大学によって様々で多様にあり、一概には言えませんし、どの方法が一番良い方法で、どの方法が悪い方法というのもありません。


基本的な編入の仕方としては、
(1)専門学校や短期大学を2年間で卒業し、各4年制大学の3年次に編入する
(2)4年制大学を2年間通学(通信)し、他の4年制大学の3年次に編入。
(3)4年制大学を卒業後、他の4年制大学の3年次に編入。
(4)夜間大学を2年間通学後、同大学の昼間大学の3年次に編入あるいは他大学の昼間大学の3年次に編入。

というパターンがあると思います。

その編入の方法で、一番大事なのは、出願条件(受験条件)です。
それは、(1)~(4)の編入の仕方で、全く異なってきます。

おそらく質問者様は、(1)の仕方を考えているようですので、その条件としては、その専門学校なり短期大学を卒業できる程度の修了予定単位を取得しておけば、まず問題ないと思います。つまり、在籍学校より卒業予定者としての証明書をもらえれば、それで足りると思います。

ただ、質問者様が各種学校といっている内容について、疑問があります。基本的に、専門学校や短期大学、4年制大学以外で編入受験資格というものは存在していないと思います(大学によって異なるので、認められるところもあるかもしれませんが、私の知っている限りではありません)。つまり、各種学校というものが、大学受験予備校をさしていたり、資格試験予備校をさしているとしたら、それを受験資格と認めているところは無いと思います。

ですので、専門学校あるいは短期大学、4年制大学に在籍していないと編入は無理(あるいはかなり限定的なもの)だと思います。

ですので、お勧めは、今現時点で受かった大学あるいは専門学校、短期大学に行き、2年間編入の勉強をして、他の希望大学に行くことだと思います。
私は編入試験経験者ですので、他にも分からないことがあれば、どしどし質問してください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

希望大学への編入となると、やはりハードルはかなり高くなりそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/08 12:04

参考URLを参照してみてください。


回答のなかで編入要件にリンクしています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2890709.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/08 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専門学校から大学の編入について

高校2年の子供を持つ母です。

まだ進路が決まっていません。大学にするか短大にするか専門学校にするかも決まっておりません。
なるべく情報だけでも多く知りたいと思い、質問させていただきました。
私自身、親の介護と仕事もあり、なかなか進路について子供と説明会に出向くなどの時間がとれず、
「かなり知らない親」として教えてくださると助かります。

先日、英語の専門学校の説明会に行ったところ、専門学校卒業後に大学に編入する子たちもいる、
その場合はセンター試験のように多科目ではなく、英語なら英語(と、口述試験?)など、少ない科目の試験ですよ、とうかがいました。

時間の兼ね合いでそれ以上のことを聞かず帰宅しなければならなかったのですが、専門学校から大学への編入という進路は、英語以外でもあるのでしょうか。

初歩的な質問で申し訳ございません。

専門学校から大学への編入について、漠然としていますがどんな情報でもいいので教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

大学の3年次編入というのは、元々は短大卒や高専卒の人のためにある制度です。つまり、4年制大学の1,2年次分に相当する課程を修了していることが前提です。
ところが専門学校の場合、カリキュラムが大きく異なるので、同じ2年間でも、4年制大学の1,2年次分に相当する教養科目のほとんどを履修していなかったりします。
こうしたカリキュラムの関係からも、大学が編入試験の受験を認める(編入後の単位読み替えが可能である)専門学校の種類は、限られてきます。

最近は4年制大学への編入を売りに生徒を集めようとする専門学校も増えています。そういうところでは、大学への編入を念頭にした予備校状態になっているようだとも聞きます。編入試験の科目だけに特化して、編入試験対策をしたりするとか。
そういう対策によって、編入試験だけは突破できたりすることもあるのですが、専門学校からの編入組は、短大卒や高専卒からの編入組よりも、編入後につまづくことが多いようです。
能力的なこともあるのですが、それだけでなく、卒業までに取得しなければいけない単位の多さに、ついていけなくなることが多いようです。

既に述べたように、短大卒や高専卒の学生は、4年制大学の1,2年次相当の教養科目等を履修済みなので、それらの単位を読み替えてもらって、スムーズに3年次からの授業を始められます。
ところが専門学校にはこれに相当する単位がなかったり、あってもとても少なかったりするので、3年次編入後に1,2年次での必修科目を遅れて履修しないといけなくなるケースが多いです。
その結果、時間割がびっしりになって忙しくなったり、卒業まで一つも単位を落とせない状況になったり、ただでさえ慣れない環境なのに難しい専門の授業も忙しく、場合によってはどんなに頑張っても1年余分に在籍しないと必修科目が履修できないということになったり、忙しさとプレッシャーで悪循環……というケースもあります。
新しい環境に馴染むのに苦労したり、劣等感を感じたり、逆に虚勢を張って周囲から浮いてしまったり、専門学校のノリを持ちこんで敬遠されたり。まあもちろんすぐに馴染むような適応力の高い人も少なくありませんが、編入組は多かれ少なかれ、学習面以外にもいろんな不安を抱えて進学することになります。

専門学校は、生徒=客を集めてナンボですから、実際に大学編入できる生徒がわずかでも、セールストークで「メリット」として宣伝します。
そして、編入後の生徒達がその後どんな状況にあるのか(どの程度苦労しているのか等)は、追跡しません。追跡したとしても、マイナス面は言わないでしょう。
編入組の先輩の話を聞かせる専門学校もあったりするようですが、編入組は、非編入組=普通の大学生が1年生からどのように大学生活を送っているのかは、体験していませんから、比較できません。

最終的に4年制大学の卒業を念頭に置いているのならば、専門学校へ行くのは遠回りで、余計に苦労するだけです。裏技的に考えるのは危険です。普通に最初から大学へ行くのが、結局は一番楽です。
どうしても最初から大学は考えられず、後で可能ならば編入の道を…というのなら、専門学校よりは短大へ行く方が良いでしょう(短大も減っているので選択肢は多くありませんが)。

大学の3年次編入というのは、元々は短大卒や高専卒の人のためにある制度です。つまり、4年制大学の1,2年次分に相当する課程を修了していることが前提です。
ところが専門学校の場合、カリキュラムが大きく異なるので、同じ2年間でも、4年制大学の1,2年次分に相当する教養科目のほとんどを履修していなかったりします。
こうしたカリキュラムの関係からも、大学が編入試験の受験を認める(編入後の単位読み替えが可能である)専門学校の種類は、限られてきます。

最近は4年制大学への編入を売りに生徒を集めよう...続きを読む

Q[大学編入]専門学校での単位は認められる?

お世話になります。
苦学し夜間専門学校を卒業してデザイナーをやってます。
私自身工夫し努力して様々な知識を身につけていたのですがより
専門的な事を体系的に学習したいと思い通信制大学への入学を
考えています。
通信制を選んだのは深夜に仕事をすることもあるためです。

専門からの編入の場合1700時間という時間数を満たしていれば編入が
可能なのですが夜間専門学校の場合この規定に達しません。
卒業した専門学校に問いあわせたところ足りない分は大学で履修する事で
補完できるのでは?といわれました。とりあえず説明会で質問してみようと
思っていますが、経験者の方がおられましたらご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○ 専門学校について
一般に専門学校と呼ばれている学校には、「各種学校」と「専修学校」の2種類があります。
文部科学省が言っている「大学に編入可能な1700時間以上の専門学校」とは、専修学校のことを指します。

○ 各種学校について
文部科学省の規定により、各種学校の場合は、大学での単位認定では、単位としては全く認められません。
各種学校であると、1700時間以上を修了していても大学への編入は全く認められません。
しかし、1999年頃から、各種学校卒業でも、大学卒業と同等であると認められると、大学院へ入学が可能となりました。

○ 専修学校について
専修学校の場合は、ご存知のとおり、文部科学省の規定により1700時間以上であれば編入は可能です。
私の卒業した専修学校は、夜間2年コースで全日制1年分の内容を履修しました。おそらく1700時間には達していないと思います。
この専修学校の同級生は、この夜間2年の専修学校の単位を、その後進学した大学で認定してもらえました。

○ 単位認定について
大学では、各科目ごとに、単位認定審査を行うこともできます。
専修学校の講義内容が、これから学ぶ大学の科目の講義内容と同じであるかどうかを大学側が判定します。
専修学校の講義内容が大学の内容とも同じで、知識レベルも同等であれば単位認定されますが、内容がかけ離れていたりレベルが低いと単位認定されないこともあります。
単位認定は、各各の大学によって行われているので、各各の大学によって違うそうです。

○ 専門学校について
一般に専門学校と呼ばれている学校には、「各種学校」と「専修学校」の2種類があります。
文部科学省が言っている「大学に編入可能な1700時間以上の専門学校」とは、専修学校のことを指します。

○ 各種学校について
文部科学省の規定により、各種学校の場合は、大学での単位認定では、単位としては全く認められません。
各種学校であると、1700時間以上を修了していても大学への編入は全く認められません。
しかし、1999年頃から、各種学校卒業でも、大学卒業と同等であると認めら...続きを読む

Q専門から大学編入の難易度

今年、希望の大学へは入れませんでした。
浪人の余裕がないので、親から福岡の「カレッジ・オブ・ビジネスのカレッジ科」から2年後の大学編入を勧められています。

最終的には公務員を目指しているので、このまま
公務員専門学校から就職という道もありますが
大学への思いも残っています。

実際に、専門(大学編入科)→大学3年へ編入された方などの
ご意見や体験談などお願いします。

Aベストアンサー

編入経験あり(大学→大学)ますが、
試験に出る問題の難易度はそれほど高くないと思います。

ただ専門の授業が大学とは全く違いますし、
試験も高校の時と違って、専攻分野の専門知識を問われることが多いので、
どう勉強すればいいかわからなくて落ちるケースが多いかと。
専門学校で勉強の仕方教えてくれるわけでもないので。

募集人員もどの大学も少なくて、年によっては編入試験がないケースがあったりするので、合格率も総じて低いことが多いです。

ただ個人的には、試験後のほうが大変かと思います。
大学3年生といえば単位もとり終え就職活動をスタートする時期ですが、
編入の場合、今まで専門学校でとった単位はあまり認めてもらえないので
3年生なのに毎日全時間で授業を受けないといけないので、就職活動との両立が大変です。

最終的には公務員志望ということであれば、
公務員向けの専門学校に行きつつ、
通信制(慶應大学や中央大学)を卒業するという手もあるかと。
授業料も通信制の場合安いのでダブルスクールでも
それほど負担にはならないかと思います。

編入経験あり(大学→大学)ますが、
試験に出る問題の難易度はそれほど高くないと思います。

ただ専門の授業が大学とは全く違いますし、
試験も高校の時と違って、専攻分野の専門知識を問われることが多いので、
どう勉強すればいいかわからなくて落ちるケースが多いかと。
専門学校で勉強の仕方教えてくれるわけでもないので。

募集人員もどの大学も少なくて、年によっては編入試験がないケースがあったりするので、合格率も総じて低いことが多いです。

ただ個人的には、試験後のほうが大変かと思い...続きを読む

Q専門卒って本当に就職で不利ですか?

自分の怠慢とトラブルも色々あって既に1浪してます。
今まで夢も目標も何もありませんでしたが、プログラミングの仕事を見て、
自分の中でこんな人になりたい、こんな仕事がしたいと強く思いました。
私にとってこれは初めてのことです。

美容系の専門学校と違い、多くの大学でも理工学部で勉強できるのですが、
私は高校で文系選択(漠然と)をしたので理数学部に入れません。
2浪は考えてなかったのでコンピュータ専門学校しかないという事になって相談した所、

母さんに了承、父さんに否認されました。専門卒に就職は無理だ、2浪理転しろと。

専門学校に入ってからの努力次第で何とかならないのでしょうか?
身近にも航空系の専門学校にいってJALへ、なんて人もいます。

専門卒ってそんなに会社から見放されてるんですか?
別に私は大企業に入りたいだなんて言いません。(入れるに越した事はないですが。)
専門学校に行かれてる方、専門卒で就職された方は
よろしければ教えていただけませんか?


また、これは専門学校によると思いますが、
現在行かれている専門学校卒業された専門学校でもいいですので、
勉強水準も教えて欲しいです。

自分の怠慢とトラブルも色々あって既に1浪してます。
今まで夢も目標も何もありませんでしたが、プログラミングの仕事を見て、
自分の中でこんな人になりたい、こんな仕事がしたいと強く思いました。
私にとってこれは初めてのことです。

美容系の専門学校と違い、多くの大学でも理工学部で勉強できるのですが、
私は高校で文系選択(漠然と)をしたので理数学部に入れません。
2浪は考えてなかったのでコンピュータ専門学校しかないという事になって相談した所、

母さんに了承、父さんに否認されました。専門卒...続きを読む

Aベストアンサー

 今の状況はわかりませんが、私の時はこんな感じでした。
 ソフト会社に就職しましたが、四年制大卒は文系ばかりで、理系は片手で数えられるくらいでした。
 専門学校卒は多く採用されていましたが、入社後に問題が発生しました。
 専門学校卒はある程度できますが給料は大卒と比べて安かったのです。文系四大卒はある意味素人ですが給料は高かったのです。給料だけでなく昇進等に学歴による差別がありました。能力主義と言っていましたが、それは絵に描いた餅の会社でしたから専門学校卒の人にはかなり不満だったようです。
 私はこのような事を知っていますから、あなたのお父様が反対する気持ちはわかります。反対によってあなたの気持ちが簡単に折れる程度の覚悟なら止めた方が良いでしょう。厳しい現実に勝つにはあなたの気持ちが重要です。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q専門学校から専門学校への編入か可能でしょうか?

専門学校から専門学校への編入か可能でしょうか?

Aベストアンサー

学校によりますが、難しいかもしれません。

専門学校は、同じ学科であっても年度によってカリキュラムが異なります。
なので、入学から卒業まで同じ学科で一貫して授業を受けることによってはじめて卒業が認められるのです。ですから、途中で学科を変わるというのは原則として難しいのです。
学校によっては、学則で認めているかもしれませんので確認をしてください。

Q専門学校を辞めて大学に行きたくて悩んでいます。

私は今建築を学ぶ為専門学校通う学生、21歳です。

今年の春に入学して現在1年生です。今は夏休みなのですが、
この休みが明けて2週間程経つと後期に入ってしまいます。
後期に入ると学費を払わなければいけないし、大学に行く為の勉強をす
るとなると専門学校を辞めて予備校に通うためにその時間を費やしたい
と思っております。

私が大学に行きたい理由は、今まで全く勉強をしてこなかったからなのです。お恥ずかしいですが、本当に頭が悪いのです。
中学、高校、と勉強ができる環境で勉強をせず親に反抗したりして基礎知識や勉強をするにあたっての集中力など真面目にやっていれば培われたはずのものを自分のせいで無駄にしてきました。

親に心配をかけてきたので高校卒業してから就職して調理の仕事に就きました。2年経ち調理師の勉強をして、勉強が猛烈にしたくなりました。そして、それまで貯めてきたお金で専門学校に入学、勉強をはじめて半年、自分の知識のなさ、レベルの低さに恥ずかしさと悔しさでたまらなくなりました。
せめて、人が通ってきた道を遅ればせながら自分も通って0からやり直したいと思ったのです。基礎の基礎から勉強をし、浪人して、勉強という今まで嫌っていたものと向き合いたいのです。

ですが、やはり親は反対します。それは年齢的なものがあります。今年の11月に22歳になり、1年半猛勉強し、大学にもし合格できたら、24の年。卒業したころには28歳、企業では求人対象外の年齢に達しています。
そして、なぜ今の学校を中途半端にしてしまうのか、と言われます。
目的は同じ、建築を勉強することです。ですが、知らないことの多すぎる自分、勉強をしてこなかったことに対する後悔、間違いなく就職した後もこのことに対するコンプレックスは消えないと思うのです。

今、専門学校を辞めて大学の受験のために1年半を費やし大学受験をすることは無謀だと思います。
親に精神的、経済的にも負担をかけてしまいます。(今まで働いたお金で出せる限り自分で学費を負担するつもりです。)
ましてや、理数系でもないのに大博打だと思います。
でも大学に行くための勉強、過程をふみ、そして建築を勉強したいのです。
わたしの考えてること、やろうとしてることに、ご意見、助言、など
現実的に非難されてもかまいません、回答していただけたら幸いです。
本当に、迷っています。
長々とすみません、読んで頂きありがとうございます。

私は今建築を学ぶ為専門学校通う学生、21歳です。

今年の春に入学して現在1年生です。今は夏休みなのですが、
この休みが明けて2週間程経つと後期に入ってしまいます。
後期に入ると学費を払わなければいけないし、大学に行く為の勉強をす
るとなると専門学校を辞めて予備校に通うためにその時間を費やしたい
と思っております。

私が大学に行きたい理由は、今まで全く勉強をしてこなかったからなのです。お恥ずかしいですが、本当に頭が悪いのです。
中学、高校、と勉強ができる環境で勉強をせず親に...続きを読む

Aベストアンサー

建築系ではないですが大学関係者です。混乱していた状況から前に人生を進めようとする中で、さらに進路に迷いが生じているというのは決して悪いことではないと思います。お金の問題は、奨学金制度などもあります。学校がどこであれ卒業をしっかりするという決意があるか。実際に次の選択の後は必ず就職する、仕事を立派にしていくという決意があるかが一番大切だと感じます。現実の話ですが、今から予備校に通い試験を受けるということに時間とお金を費やすのはどうかと思います。その前にオープンキャンパスなどが各大学で開催されています。実際に大学に行き、先生方に相談をしてみるのが一番早い道だと感じます。今は少子化の影響で大学も入りやすくなっています。入ること自体は思うほど困難ではないと思います。なぜ大学でなければだめなのか。勉強が苦手だがその自分に勝てるか。大学の先生方とよく話しあうとよいと思います。個人的には、自分が頭が悪いというコンプレックスは捨てた方がよいでしょう。人生で初めて大きな挑戦をするのだと決意していけば、大学4年間でいくらでも成長できます。大事なのはそれを支えてくれる大学があるか。自分の決意は本物か。親は、成長する姿を見せればいつか納得してくれます。迷いの時代から挑戦の時代に入ったのですから、人生を賭けてチャレンジしてください。勉強の不安は、支えてくれる人たちと勉強をし続けることで解消すると思います。なぜ専門学校をやめて大学に行くのか。これを自分自身でよく確認していきたいですね。

建築系ではないですが大学関係者です。混乱していた状況から前に人生を進めようとする中で、さらに進路に迷いが生じているというのは決して悪いことではないと思います。お金の問題は、奨学金制度などもあります。学校がどこであれ卒業をしっかりするという決意があるか。実際に次の選択の後は必ず就職する、仕事を立派にしていくという決意があるかが一番大切だと感じます。現実の話ですが、今から予備校に通い試験を受けるということに時間とお金を費やすのはどうかと思います。その前にオープンキャンパスなど...続きを読む

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Qある程度有名な大学の建築学科へ3年次編入

いろいろ探しているのですがそもそも建築学科がない大学が多く、あっても編入を募集してないなどで中々見つかりません。関東では千葉大くらいでしょうか?
早稲田は学士のみのようです。

Aベストアンサー

下記サイトの「編入学情報のある大学を探す」にて「都道府県=関東」または「都道府県=首都圏」で検索して下さい。たくさん出てきます。
http://www.gakkou.net/daigaku/guide/daigaku_3/

・宇都宮大学工学部
http://www.utsunomiya-u.ac.jp/admission/hennyuu.html
・東京都市大学(旧武蔵工大)
http://www.tcu.ac.jp/entrance/summary/incorporation/index.html
など。

Q専門学校を辞めて大学に行きたいと思っています私は今コンピュータ系の専門学校に4月に入学したのです

専門学校を辞めて
大学に行きたいと思っています
私は今コンピュータ系の専門学校に4月に入学したのですが、もう入学が決まってから、
12月、1月くらいにある人工知能の研究を見つけてまだ完成されてない分野だけど凄く魅力的な研究がされていました
そこから専門学校の進学が決まっているにもかかわらずしまいには、専門学校を出てから大学行ってもいいかもと思い私は好きなことには勉強家になってしまうので
専門学校で資格を取って大学(編入よりも四年で勉強したい)へ!!
と専門学校で6ヶ月で習う勉強を3週間で頑張って終わらせて4月17日の情報技術者試験を受けようとしてましたが、地震で中止になってしまいました
勉強していたせいもあっていま習っている専門学校での勉強がすごくレベルが低く感じ毎日が楽しく(まったくきつくはないですが無駄な時間だと感じ)ありません
というより自分は資格さえ受かればもっと上の授業を受けさせてもらえると暗に思っていました
そんなわけないですしこれからもこのレベルを少しずつ上げてやって行くのかと思うと気持ちが下がります
このまま専門やってていいのでしょうか?
大学に行くにしても行きたい大学の偏差値は国公立の中でかなり下の大学ですが、公立なのでそんな簡単に行けるとは思えません
専門は奨学金で行っています
大学も奨学金でいくつもりです
1年分の学費は払っているので1年間は通うべきでしょうか?
文章力が無くまとまっていない気がしますが
専門辞めて大学行った人などの回答をお待ちしております

専門学校を辞めて
大学に行きたいと思っています
私は今コンピュータ系の専門学校に4月に入学したのですが、もう入学が決まってから、
12月、1月くらいにある人工知能の研究を見つけてまだ完成されてない分野だけど凄く魅力的な研究がされていました
そこから専門学校の進学が決まっているにもかかわらずしまいには、専門学校を出てから大学行ってもいいかもと思い私は好きなことには勉強家になってしまうので
専門学校で資格を取って大学(編入よりも四年で勉強したい)へ!!
と専門学校で6ヶ月で習う勉強...続きを読む

Aベストアンサー

行く意味ないと思うのならこれからの時間はただの苦痛で、貴重な人生の無駄でしか無いのでは?
すぐやめて入試の勉強始めたほうが良いと思うけど。
間違えた!と思ったら何度でもやり直しができるのが若さの特権ですよ。
私の友人に、防衛大学入ったけど半年でやめて、その半年後に国立大学に入り直した奴もいました。

まぁ、誰かと相談したり意見を聞いたりしながら、最後はよく考えて自分で決断すべきことですけどね。
年取ってから後悔の無いよう、なるべくさきのことまで考えてみてください。


人気Q&Aランキング